BRASIL NEWS!★緊急!最新のブラジル便が12/2(水)~到着します!ILESSI&BOM GOSTO&BAILE DO SIMONALは絶対注目!

   

BRASIL NEWS!★緊急!最新のブラジル便が12/2(水)~到着します!ILESSI&BOM GOSTO&BAILE DO SIMONALは絶対注目!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
緊急ニュース!最新のブラジル便が12/2(水)~到着します!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブラジル直輸入便が明日12/2(水)から緊急入荷!
ほぼ揃う予定です!

※お探しの商品在庫状況はお電話にてお問合せ頂けますと確実です。
tel:03-3352-2760
mail:ds1_4f@diskunion.co.jp

-------------------------------------------
TOP RECOMMEND 2TITLE!!!
-------------------------------------------
▽新生サンバ♀VO大注目作!▽ 
● Ilessi / Brigador
- Ilessi Canta Pedro Amorim e Paulo Cesar Pinheiro
( CD / Umes  / CPC556  / 2,100  円〔税込〕 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3975 
ILESSI (イレッシ) :リオ・サンバ・シーンに現れた美的本格派が放つデビュー・アルバム。マリア・ヒタ、アナ・コスタ、などのファンのツボを必ず突く、サンバ・ノヴァの新傑作。
 若き黒人系サンバ・シンガー、イレッシ・ソウザ。日常的にサンバが蔓延るリオ下町の小さなコミュニティでサンバを歌っていたところを、かつてクララ・ヌネスを育てたことや、エドゥアルド・グヂン、バーデン・パウエル、セルジオ・サントスなどとの共作で知られる偉大なサンバ詩人、パウロ・セザール・ピニェイロの目に止まり、パウロと親交が深く、リオのサンバ~ショーロ・フィールドのトップ・バンドリン奏者として著名なペドロ・アモリーンと共に、この貴重な原石をデビューに導き完成したのが本作である。
まず、一聴してその真価を知ることとなるのは、情動的で、はつらつとしたイレッシの美声。かのマリア・ヒタや、同じ黒人系の♀サンビスタとして支持されるアナ・コスタに匹敵する、その凛としたヴォーカルで、先のパウロ・セザール&ペドロ・アモリーンが共作した楽曲をしなやかに染めていく。サンバ~ショーロ~アフロ・ルーツ・ブラジル~ワルツと、様々な曲調のレパートリーを、ショーロ/インスト系実力者のサポートで軽快なバテリアと弦のアンサンブルを中心に織り成す響きが、如実にサウダージ。現地専門家筋や、彼女を慕うミュージシャンからも、2009年リリースの新作サンバ/MPBの最高作品と位置づけられるほど、その評価も高い一枚を、日本の多くのブラジル・ファンに末長く味わって頂くべく、強力レコメンド。
【Musician】Ilessi Souza (vo.) Rogerio Caetano (violao sete cordas), Caio Marcio (violao),
Jayme Vignoli (cavaquinho), Guto Wirtti (contrabaixo), Thiago da Serrinha (percussao), Marcelo Bernardes (sax tenor, flauta), Luiz Flavio Alcofra (violao), Luciana Rabello (cavaquinho), Cristovao Bastos (piano, acordeom), Joao Lyra (violao, viola)"
 
▽お問い合わせ殺到のアイテム遂に入荷!▽
● Bom Gosto / Roda de Samba - Ao Vivo
( CD / Emi / 6882082 / 2,500  円〔税込〕 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3923 
フンド・ヂ・キンタル直系!ヘヴェラサォンやエザルタサンバといったパゴーヂ・グループ第二世代の実力者を経て、ついにシーンは第三世代へ突入!何といってもサンバ、そしてパゴーヂはリオに限る!・・・と再認識できる、注目の大型新人グループ、「ボン・ゴストー」デビュー。しかも、初作にして、パゴーヂの醍醐味を包み隠さず表現できるライブでのリリース、そしていきなりメジャー・レーベルからの発売という離れ業で、業界関係者も注目の新作なのだ。ライブ会場は、リオ郊外の高級リゾート地区として知られるバーハ・ダ・チジュッカのバール(ライブ・バー)、メチード・ア・ベスタ。400人以上のオーディエンスを集めて催されたステージは、濃密、楽しい、そして誰もが一緒に歌を嗜む、まさに「ホーダ・ヂ・サンバ」という輪そのものである。いわゆる歌謡系のノリではなく、その演奏に認められるのは、民衆レベルの生のサンバ・テイスト。楽器の巧さ、コーラスのまとまり、そしてサンバ然としたスピリットも完璧に備えた、凄いグループとファンも納得。レパートリーには、Paulo Cesar Feital, Altay Veloso, Almir Guineto, Sombrinha,ら、先輩パゴデイロの名曲もチョイス。ゲストには、今や全ラテン圏で人気のアレシャンドレ・ピレス、さらにはパイオニア、フンド・ヂ・キンタルも駆けつけて、盛り上げてくれる。
全サンバ・ファン2009年最重要注目作として必聴のライブ。
OFICIAL SITE→ http://www.grupobomgosto.com.br/
 
-------------------------------------------
▽今年の末はウィルソン・シモナル関連が熱い!▽
-------------------------------------------
▽ファン興奮の豪華ライヴ!CD&DVD▽

● V.A. / Baile do Simonal - Uma Noite de Alegria, Balanco e Suingue CD
( CD / Emi / 3078932  / 2,600  円〔税込〕 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3989
● V.A. / Baile do Simonal - Uma Noite de Alegria, Balanco e Suingue DVD
( DVD-NTSC / Emi / 3078949  / 3,500  円〔税込〕 )
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3990
これは凄い!実の息子であるマックス・ヂ・カストロとウィルソン・シモニーニャが声をかけて実現したウィルソン・シモナルのトリビュート・ライブの模様を収録したDVDが登場!カエターノやセウ・ジョルジュ、マルセロ・デードイス、ディオゴ・ノゲイラやルル・サントスなどの男性陣、マリア・ヒタやマルチナリア、サンドラ・ヂ・サーなど女性陣も超超強力!これは注目盤!しかもDVDは3曲お得な22曲を収録。
 
▽出た!廃盤だった重量級BOX再見参!▽
● Wilson Simonal  / Wilson Simonal na Odeon (1961-1971) (9CDS) 
( 9CD / Emi / 5780602 / 12,000  円〔税込〕 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR1212
サンバ・エンターテイナーの祖、ウィルソン・シモナールのODEONコンプリートCD-BOX復活!
2004年にブラジルEMIより限定盤としてリリース(当時はCCCD仕様)されたが、没後10年を迎える2010年のメモリアル・イヤーに向けて、24ビット/デジタル・リマスターAUDIO-CDとして復活する。 1961~71年までのオデオン原盤の12作のオリジナル・アルバム2タイトルずつ(ライブ盤1枚は2CD)を1CDに収録した7タイトル(CD8枚)と、貴重なアルバム未収EPシングル&レアな他作ゲスト・テイクを納めたBOX限定のスペシャルCDの合計9CDセット。単体でのCDは少ないタイトルも非常に多いので、ファン待望の復活劇。この時期にシモナールの専属バンドとして馴らした、かのセザル・カマルゴ・マリアーノ率いるジャズ・ボサ・ユニット「ソン・トレス」のハイセンスなアレンジと、とにかく歌で揺るがすシモナールの極上パフォーマンスを余すところ無くパッケージ。全208曲を完全網羅した究極のシモナール宝箱!! ディスコグラフィー付豪華ブックレット封入。これさえあれば、一生シモナール漬け必至。今回も限定盤の様相です。入手はお早目が吉!
 
-------------------------------------------
▽MPBお薦め盤▽
 
<MPB♀>
ANDREA FERRER / ANDREA FERRER
● Andrea Ferrer / Andrea Ferrer 
( CD / FONOMATIC / 7898369069010 / 2,500  円〔税込〕 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3963
ジョイス・フォロアー的なセンスで、2005年にALBATROZレーベルからデビュー作をリリースし、密かな話題となったバイーア出身の♀シンガー、アンドレア・フェレール。その存在の記憶を呼び起こさせてくれる、5年ぶりのリリースがこちら。
Carlinhos Brown作名曲M1、 Edu Loboの代表曲M3、Ivan LinsのM4、Chico Buarqueの傑作M8、 そしてJoao Bosco珠玉のバラードM11と、彼女のセンスで選び抜かれた良質のカバーを、艶のある大人のヴォイスと、ソフィスティケイトされたアレンジで聞かせる、王道系MPB。
 
<MPB♀>


● Daniela Mercury / Canibalia - Canibalia - Trio em Transe
( CD / SonyBmg  / PAG015  / 2,000  円〔税込〕 ) 
● Daniela Mercury / Canibalia - O Que e que a Baiaba Tem 
( CD / SonyBmg  / PAG016 / 2,000  円〔税込〕 ) 
● Daniela Mercury / Canibalia Oya por nos 
( CD / SonyBmg  / PAG017 / 2,000  円〔税込〕 ) 
● Daniela Mercury / Canibalia Cinco Meninos
( CD / SonyBmg  / PAG018 / 2,000  円〔税込〕 ) 
● Daniela Mercury / Canibalia Sol do Sul 
( CD / SonyBmg  / PAG019 / 2,000  円〔税込〕 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3999 
ダニエラ・メルクリ2009年リリース「CANIBALIA」ブラジル盤が到着!ジャケット&トラック・リスト入れ替えにより、5種類のアイテムで登場!ファンは是非集めたい! 
 
← 既に入荷のアルゼンチン版はこちら
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3865





 
<MPB♂>
JOAO MARCONDES / OFERENDA● Joao Marcondes / Oferenda 
( CD / FONOMATIC / 7898369069317 / 2,400  円〔税込〕 )
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3966 
ジョアン・マルコンデス。サンパウロを拠点に、サンバ系MPBの創作をポリシーとする、注目のSSWであり、サンパウロにおける「サンバ・ノヴァ」ジェネレーションにおける中心人物の一人である。2009年には、ギリェルミ・ラセルダとのコラボレレ-ト・サンバ・アルバムを発表し、支持されたリスナーも多い。本作は、2008年インディ・リリースのソロ2nd作。パウリーニョ・ダ・ヴィオラ、エドゥアルド・グヂンなどからの影響を感じさせる深い旋律のサンバ、そしてジョビンへの敬愛を想起させる豊かなボサ・ノヴァ的コード・ワーク、そしてサンバ・ヴェーリャ・グアルダから得た芯の強い歌と、さらには、自演にてギター、カヴァキーニョ、パーカッション、ピアノ他の楽器を駆使しし、ジスモンチにも傾倒した特徴的なインスト・アレンジの妙・・・。その音楽性の高さと無類の親しみやすさは、これまで名作とされてきたサンバ作品と肩を並べるほど。長くジョアンと親交があり、デュオによるソフト・サンバ・アルバムでブレイクしたPaula Mirhan, Wagner Barbosaのコーラス参加にも注目。
 
<MPB♂>
KIKO PERRONE / SINCOPATIA● Kiko Perrone / Sincopatia
( CD / FONOMATIC / 7898418581876 / 2,500  円〔税込〕 )
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3967
最初にお伝えを・・・ジャケは、まったくパッとしないですが、これは、かなりGOODな広角MPB!
キコ・ペローネ。サンパウロのSSWで、2002年頃にNOVOS BAIANOSにも参加したCharles Negrita と共同名義でサンバ系のアルバムをリリースした後、ロンドンに移住経験有り。そして日本のブラジル・ファンにも軽くブームとなったPOPバンド「カレイドスコルピオ」にギタリストとして参加したのが確認されている以外は、ほぼ未知のアーティスト。
だが、重ねてお伝えします。この1stソロは、かなりGOODな広角MPB! ジャヴァンやジョルジ・ヴェルシーロ等に通じるAOR的節回し、ソフトなサンバ・ファンク、そしてミルトン・ナシメントを思わせるちょっとナイーヴなフォーキー・サウンド・・・、歌なんかも荒削りなのだが、それらをすべて演じる、まさに広角サウンド。 MYSPACE→ http://www.myspace.com/kikoperronemusic
 
<MPB♀>
● Lulina / Cristalina
( CD / YBRAZIL / 7898226121127 / 2,500  円〔税込〕 )
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3967 
少女の気配を残す、エクスペリメンタル・ポップ登場。ペルナンブーコ出身/サンパウロ在♀SSW、ルリーナのデビュー・アルバム。幼少時に夢見た想像世界を、ポップ・サウンドを以って創造したかのような、ファンタジックな1枚は、サンパウロに住んでから6年間をかけて、すべて宅録でレコーディングしたオリジナルを、異色のインディペンデンデント・レーベル、YBRAZILが形にした。都会での日常と非日常を行き来しながら感じたままを、ユーモアを込めた語幹で綴り、ありとあらゆる楽器を挿入したサウンドも、まさにマジカル。myspaceでダウンロード数を増やし、多くの共感を呼び、シーンに一石を投じることとなる、インディならではの注目作だ。
MYSPACE→ http://www.myspace.com/lulina
 
<MPB♀/GROUP>










● Moinho / Moinho Ao Vivo
( CD / Emi / 6877842 / 2,400  円〔税込〕 )
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3959
● Moinho / Moinho Ao Vivo
( DVD-NTSC / Emi / 6877859 / 3,150  円〔税込〕 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3960
オルタナ系♀シンガーのLan Lan、Emanuelle Araujo (♀元Banda Eva)、 Toni Costa (♂guitar)の3人からなるポップ・ユニット「モイーニョ」。2008年にベルナ・セッパス、そしてカシンという超強力プロデュース陣を得て、衝撃の1stアルバムをリリースしたが、早くも2009年セカンドでは、ライブ・アルバムをドロップ。こちらのプロデュースもスタジオ作同様ベルナ&カシンのニュー・ミクスチャー・ブレイン。オリジナル~Ana Carolina, Martinalia, Moraes Moreira, Nando Reis等のカバーによるナンバーでヒットした1st作のテイストを、そのままライブに持ち込み、サンバ/ロック/バイアォン、ヒップ・ホップまで取り入れた、キュートなスウィンギー・ポップが展開。そして、M10"E de manha" (Caetano Veloso)、やM16"Besta e tu" (Novos Baianos)、M4"Saudade da Bahia" (Dorival Caymmi) など、バイーアの名曲のMOINHO流カバーもGOOD。ライブは、2009年リオ・ラパの名門、シルコ・ヴォアドールでの収録。M20以降はDVDのみのエクストラ・トラック。ジルベルト・ジルとの名曲共演M22、そしてドゥドゥ・ノブリが参加したM23なども見もの。
MYSPACE→ http://www.myspace.com/omoinho
 
<MPB♂>
● Ney Matogrosso / Beijo Bandido
( CD / Emi / 3087352 / 2,500  円〔税込〕 )
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3925
ネイ・マトグロッソ2009年新作。その中性的な魅力&ヴォイスという形容詞で象徴されるMPB界の確信犯的カリスマ・インタープリターは、御年68歳(!)を迎え、さらに創造性を掻き立てるアルバムをリリースすることに、まず驚きを隠せずにはいられない。誰にも真似の出来ない、豊かな美声は、まさに「目隠し」をして聴いてもネイそのものを味わえる響き。そのヴォイスを最大限に引き出すサウンドを指揮するのは、ピアニスト/アレンジャーとして知られるレアンドロ・ブラーガ。南部SSW、ヴィトール・ハミル作M5、ショーロの古典傑作M9、ノルチMPBの大家ジェラルド・アゼヴェード&ゼ・ハマーリョによるM11、そしてヴィニシウス・ヂ・モラエスのカンサォン好曲M10と、ロマンティシズムを湛えたレパートリーの数々を、可憐なアコースティック・サウンドで彩る上質のコンテンツ。さらに、M1やピアソラの名曲M12など、タンゴへのアプローチも素晴らしい。タイトルは「ベイジョ・バンヂード(キス泥棒)」。まさに聴くほどに熱い接吻を受けるかの如く豊潤な聴き応えを得られる名品の誕生だ。
 
<MPB♂>
RICHARD SERRARIA / VILA BRASIL● Richard Serraria / Vila Brasil
( CD / SETE SOIS / 7898369068990 / 2,500  円〔税込〕 )
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3961
ブラジル南部、ポルト・アレグレ出身のSSW、リチャード・セラリア。キャリア15年以上を誇る中堅は、作曲家として地元ミュージシャンに楽曲提供する傍ら、フェスティバルで自らも演奏を披露するなど活動。現地カルナヴァルでバテリアを指揮するほか、ボサ・ノヴァへの造詣も深いマルチな才能の持ち主。
本作は初の自作アルバム。ガイータ(ハーモニカ)、ヴィオラ・カイピーラや、地方独特のパーカッションや、サンバ・バテリアを駆使し、草原の香りを湛えた南部フォークのテイストから、ボッサ・フレイバーまでを趣味良くミックス。[MPP」(ムジカ・ポプラール・パンパ)+MPAという新しいカテゴライズを提唱し、意欲的に創作を起こす新しい南部の獅子である。隣国ウルグアイ/アルゼンチンのロック派サウンドにも通じる、エクスペリメンタル・ミュージック。
MYSPACE→ http://www.myspace.com/richardserrariavilabrasil
 
<MPB GROUP>
● MPB4  / MPB Especial MPB 4 -1973 DVD
( CD / Biscoito Fino / BF723 / 3,400  円〔税込〕 ) 
アーティストのライブに肉薄した映像が魅力のMPB Especialシリーズに、素晴らしいコーラスを聞かせてくれる息の長いグループMPB 4が登場!ファンは必ず!
 
<MPB GROUP>
● Quintina Trio Orchestra / Quintina Trio Orchestra
( CD / Tratore / 7898369068761 / 2,500  円〔税込〕 )
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3955
パラナー州クリチーバのローカルMPBユニットとして活躍するトリオ・キティーナを母体にしたバンド「キンティーナ・トリオ・オーケストラ」のアルバム。結成は97年と10年以上のキャリアを誇る。リーダーでギター/ヴォーカルのファビアーノ・シルヴェイラ、ホーン全般とドラム/パーカッションのガブリエル、カヴァキーニョ&パーカションのグスタヴォのシュワルツ兄弟という変則的なトリオ編成。ソフトなヴォイス・ワークと、緻密なアコースティック・アレンジを施したオリジナル~カバーを奏でる作品。Noel Rosa, Cartola, Chico Buarque, Djavanあたりを聞き込んだセンスが随所に感じられる。全体的にかなり優しい響きの中、息の荒いサキソフォンと、エレキ・ギター・ソロ・フレーズが特異か。
MYSPACE→ http://www.myspace.com/trioquintina
 
-------------------------------------------
▽JAZZ/INST/CHORO/SAMBAお薦め盤▽
 
<JAZZ INST>
● Benjamim Taubkin & Sergio Reze
& Zeca Assumpcao & Joatan Nascimento / Trio +1
( CD / Nucleo  / NC035  / 2,100  円〔税込〕 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3956 
ジャズ~インスト~現代音楽の中庸を行くピアニスト実力者で、オルケスタ・ポプラール・ヂ・カマラーへの参加などでも知られるベンジャミン・タウブキンの09年プロジェクトは、ピアノ・トリオ+1(1ホーン)作品。硬派なタッチと洗練されたアンサンブルで、研ぎ澄まされたブラジリアン・アンサンブルを聞かせる好音。 MYSPACE→ http://www.myspace.com/benjamimtaubkin
<Personnel> Benjamim Taubkin (piano) Sergio Reze (drums) Zeca Assumpcao (acoustic bass) Joatan Nascimento (trumpet, flugelhorn)
 
<JAZZ INST>
● Edu Negrao / Verde Novo
( CD / FONOMATIC / 7898369068914  / 2,100  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3962 
サンパウロ出身の気鋭ギタリスト、エドゥ・ネグラトォンによる爽快ブラジリアン・ジャズ系インスト。ミナス系演奏家とも親交があり、高い音楽性と卓越したプレイでブラジル国外へのツアーなども敢行する実力者。3枚目となるリーダー作では、トニーニョ・オルタ、ユリ・ポポフをはじめ、ネネ(ds)、ベンジャミン・タウブキン(p)といった、ブラジルを代表するミュージシャンと再びコラボレート。すべてエドゥのオリジナル・コンポーズによる、清楚でドラマティックな旋律を奏でる。トニーニョ・オルタ・ファンなら、このサウンドに納得。  MYSPACE→ http://www.myspace.com/edunegrao
 
<CHORO/INST>
● Ze Barbeiro / Segura a bucha
( CD / Independent / ZEBARBEIRO / 2,500  円〔税込〕 )
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR390 
1952年アラゴアス州出身。サンパウロのショーロ7弦ギタリストにして、本業は理容師。知られざる名手ゼ・バルベイロは、生前のエリゼッチ・カルドーゾ、マルチーニョ・ダ・ヴィラ、アルタミーロ・カヒーリョ、ゼカ・パゴヂーニョ他、共演したサンバ~ショーロ・ミュ-ジシャンは数知れず・・・という凄いキャリアの持ち主で、2000年代になると、サンパウロ屈指のショーロ・ユニット「ノッソ・ショーロ」や「ショーロ・ハズガード」などにも参加し、若手プレイヤーを牽引した、真摯なカリスマ・ギタリストである。
2008年に出演した、ピシンギーニャのトリビュート・フェスティヴァルでのパフォーマンスに端を発し制作されたのが、初のリーダー作となる本アルバム。歯切れの良いコルダス(弦)のアンサンブル、独特のウネリを持つパンディロのリズム、そして切なさ/愉しさを自在に表現してみせるオーソドックスなショーロ・ヘジオナルは、7弦ガットという根幹の元に成り立っていることを証明するかのような素晴らしサウンドである。
MYSPACE→ http://www.myspace.com/zebarbeiro
 
<SAMBA>
● V.A.  / Samba Social Clube Vol. 4
( CD / Emi / 6062192  / 2,500  円〔税込〕 ) 
→ 人気シリーズのVOL.4が早くも登場!
● Various Samba / Samba Social Clube Vol.4 (DVD)
( DVD-NTSC / Emi / 4559979 / 3,200  円〔税込〕 ) 
→ 人気シリーズのVOL.4が早くも登場!
 
-------------------------------------------
▽以下は極少量入荷!▽
 
● Chiclete com Banana / Flutuar ao Vivo - DVD 
( DVD-NTSC / SonyBmg / 88697460359 / 3,150  円〔税込〕 )
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3866 
延べ8万人を動員したことで話題となった老舗AXEユニットのライブ・ツアー・レコーディングCD。ブラジル国内で人気を誇るレパートリー満載。
 
● Cristina Saraiva por Manuella Cavalaro / Terra brasileira
( CD / MILLS / 7898270417191 / 2,500  円〔税込〕 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3957 
カリオカ系ミナス派♀SSWとして、特に耳の肥えたMPBフリークによって発掘された実力者クリスチーナ・サライーヴァ。ヴォーカル・グループ「Trovadores Urbanos」への参画や、ルシーナ・ノヴァエスとのコラボレート作をリリース。そしてここ10年で3枚のソロ・アルバムをリリースし、スエーリ・コスタ、シコ・ブアルキといった彼女が影響を受けた先人との共作も含め、シンガーとしてのみならず、その美的作詞/曲センスが、特に後進への布石となっている。そんなクリスチーナ自身がプロデュースし、彼女の楽曲をテーマにデビュー・アルバムをリリースするのは新人♀シンガー、マヌエラ・カヴァラーロ。「ブラジルの風土」をモチーフに、ネイチャリズムに満ちた詩情を、清らかなヴォーカルと、研ぎ澄まされたアコースティック・サウンドで演じる、まさにアーティスティックな1枚。クリスチーナ・サライーヴァの楽曲の素晴らしさを、改めて実感することとなる。 
アーティストサイト→ http://www.cristinasaraiva.com.br/cdTerraBrasileiraLetras.htm
 
● D'Cassia / Na Estrada…
( CD / FONOMATIC / 7899004745955  / 2,500  円〔税込〕 )
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3947 
サンパウロのフォーク系インディ♀SSW。D'CASSIAデビュー。70'S MPBの洗礼を受けつつ、アナ・カロリーナ、ヴァネッサ・ダ・マタ、ナンド・ヘイスなど、ロック・テイストを備えるミュージシャンにも傾倒した才能が発する、耳馴染みの良いオリジナル・レパートリー。清廉ヴォイス&説得力のある歌い口が魅力。 
MYSPACE→ http://www.myspace.com/dcassia
 
● Flavia Barsotti / Gira com Me
( CD / Azul / MDCD5020 / 2,100  円〔税込〕 )
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3998
ノヴェラやINFANTILなど、メディアでの露出でも知られる美人♀シンガー、フラヴィア・バルソッティ。ジョビン、イヴァン・リンスからエルトン・ジョンのカバーまで収録。プロデュースは彼女を発掘したTV番組を手掛けるマルコ・カマルゴ。
 
● In Natura / Um Artista Brasileiro - DVD
( DVD-NTSC / CDPROMO / WKDVD001 / 3,150  円〔税込〕 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR11214
♀vo.イザベラと、ブルーノ&キコというユニットで、ノヴェラのテーマ・ソングなどでも注目のアーバン・ブラjリアン・ポップ・グループ、イン・ナトゥラのデビュー作にして、2007年ブラジリアで行われたステージを収録したライブDVD。ギター・ポップ的アレンジで爽やかなパフォーマンスで、完成度も高い。
※NTSCリージョン・フリー
 
● Manaca / Manaca
( CD / Emi / 2164432  / 2,500  円〔税込〕 )
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3945
ロック・ユニット「MANACA」のメジャー・デビュー・アルバム。ツェッペリン、クイーンからノーヴォス・バイアーノスまでから受けた性能を、リリカルなサウンドで表現するオリジナル・トラック&カバーによるネオ・プログレッシヴ・ロック。ラストのバーデン・パウエルの名曲解釈も肝。
 
● Rabo de Lagartixa / O Papagaio do Moleque CD 
( CD / Biscoito Fino / BF937  / 2,500  円〔税込〕 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR4004 
女流サキソフォニスト、ダニエラ・スピエルマン、エンヒーキの弟でパーカッショニストのベト・カゼスらを中心に活動するユニット、「RABO DE LAGARTIXA」。ショーロ/クラシック/MPBと多岐にわたる素材をオリジナルティ溢れるアレンジと卓越した技術で質の高いインストゥルメンタルを聴かせる好グループ。久々のリリースは、世界的クラシック作家、エイトール・ヴィラ・ロボスの作品集。ブラジル・ポピュラー音楽の礎と言われる古典曲が、新たなサウンドとして生まれ変わる。 
MYSPACE→ http://www.myspace.com/rabodelagartixa
 
● Rita Graziella / Rita Graziella
( CD / FONOMATIC / 7893248726503 / 2,200  円〔税込〕 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3948
学生時代よりコーラスで馴らしたサンパウロのMPBシンガー、RITA GRAZIELLAデビュー作。 ライブ中心の活動で支持を集めることでも知られ、スタジオ録音では、LUCILA NOVAES, JAIR OLIVEIRA, RITA LEEなどのカバー~自作までを収録し、パウリスタの心境に配慮したポップ・アレンジが施されている。
 
● Sergio Molina & Miriam Maria
/ Itamar Assumpcao - Sem Pensar, Nem Pensar
( CD / SELO COOPERATIVA / CM0036  / 2,500  円〔税込〕 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3935
80年代後期に、アヒーゴ・バルナベーなどと共に、サンパウロ新興派MPBシーンを形成し注目を集めるも、2003年に早すぎる死を遂げた作詞家、イタマール・アスンサォン。彼の詩情の美学に魅せられた、新興派直系のSSWセルジオ・モリーナが、イタマールの未発表詩集に曲を付けた作品集がこのアルバムである。ヴォーカルと執るのは、やはりイタマール作品を愛する美声、ミリアム・マリア。混沌とした時代の中で、前衛的な精神世界に基づいて、確固たる主張を感じたままに表し続けたイタマールの心の声が、シンプルなアコースティック・ブラジリアン・サウンドと共に蘇る。大都市サンパウロが持つストイックな雰囲気が、多分に含まれている。
 
● Zuza Zapata / Zuza Zapata
( CD / FONOMATIC / 7898270417160  / 2,100  円〔税込〕 )
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3946
リオのインディペンデントSSW、ZUZA ZAPATAのデビュー作。バテリア・アンサンブルを導入に、トン・ゼーばりのディープなサウンドで綴られるオリジナル・レパートリー。サンバ~ボサ~ノルチまでを捉えた骨太なアレンジは、レニーニからの影響も感じられる。都市の混沌と、そこに生きる彼の心情を歌った、刹那的ポエティック・ミュージック。
MYSPACE→ http://www.myspace.com/zuzazapata

,,,MORE AND MORE AND MORE!!!
--------------------------------
★お取置き/通販承ります!
tel:03-3352-2760
mail:ds1_4f@diskunion.co.jp

<耳寄りその1>
11月に店頭にて配布しておりました、中古割引きクーポンも
当店特製の10%オフ・チケットも、ご利用お待ちしております!
 
<耳寄りその2>
今年もやります!Tシャツプレゼント
今週末5(土)~開催予定
まとめてのお買い上げで特製Tシャツ・プレゼントフェアーを開催予定
詳しくはスタッフまでお尋ね下さい。

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet