DISKUNION|店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ラテン・ブラジル館 12/1(火) 12月毎日更新中!アルゼンチン/ウルグアイ音楽名盤31選

DISKUNION|店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ラテン・ブラジル館

当社唯一のラテン・ブラジル・レゲエ・ワールド・ミュージックの専門店です! 在庫量は中古&インポート品共に日本最大級! レコード、CDの買取にも力を入れております! ラテン・ブラジル・ワールド・レゲエのCD/DVD/RECORDの買取なら、 ディスクユニオン唯一のワールド・ミュージックの専門である当店までご依頼ください!

   

12/1(火) 12月毎日更新中!アルゼンチン/ウルグアイ音楽名盤31選

12/1(火)更新 
<12月毎日更新中!アルゼンチン/ウルグアイ音楽名盤31選>

記念すべき一回目はアルゼンチン・ロック御大、スピネッタ!!
●SPINETTA / UN MANANA 
SONY BMG / ARG / CD / 2008年07月15日 / 2,300円(税込)
アルメンドラ、ペスカード・ラビオソ、スピネッタ・ハーデ・・・などなど様々な名義を使用し60年代から現在に至るまでアルゼンチン、そして南米ロック・シーンを牽引してきた男、スピネッタ。08年にリリースされた本作は、ここ何年かの新譜の中でも群を抜いて完成度の高いアルバムだろう。音響派以降を感じさせる空間処理が功を奏したのか、スピネッタの特徴である浮遊感溢れるメロディ、アレンジが冴えに冴えまくり、もはや夢遊感とでもいいたくなるほどの幻想的な世界を創出している。スピードという快感に頼らず、ここまで聴かせてしまうロック・アルバムが、他にあるだろうか?
「スピネッタはいつでも最新作が最高傑作。」という科白をどこかでみたことあるが、本作を聴いた時、それが嘘ではないと確信させられた。

ブログ内検索

買取のご案内



プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F


twitter

twitter

twitter

twitter

通販のご案内

ヤフオク出品中

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内



新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  -- DISKUNION|店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ラテン・ブラジル館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet