品揃え強化中!アフリカン当店推薦の定番CDをご紹介♪

   

品揃え強化中!アフリカン当店推薦の定番CDをご紹介♪

品揃え強化中!アフリカン当店推薦の定番CDをご紹介♪
ラテンフロアにいると、ついついアフリカンの中でもラテン色の強いものに惹かれてしまいます。今回紹介するのもラテンの影響色濃い作品ばかり。カタカナ表記されているものは、プレスは海外ですが、日本の熱心な会社さんが日本語解説をつけて流通させているもの。レトロアフリーク社原盤のものなど、おそらく現地にもストックはないでしょう。いわゆる定番アルバムばかりなのでこの機会に是非どうぞ。

<イチオシ!強力なリンガラ・オルケストラ!>
●オーケストラ・スーパー・マゼンベ / ジャイアンツ・オブ・イースト・アフリカ (メタカンパニー / CD / 2,415円)
ザイール出身ながらケニヤを中心に東アフリカで抜群の人気を誇ったバンド、オーケストラ・スーパー・マゼンベの音源が聴ける、貴重な編集盤。リンガラを基調としたギター・アンサンブル、天使のハーモニーを誇りながらも、それだけにとどまらない音楽性の広さを最強のダンス・バンドと呼び声の高いグループです。
ジャケにずらーっと写るギター&ホーン隊(総勢10名超!)による厚いダンスサウンドに腰砕け必至です。
 


<ヴェルキスの初期貴重音源集!>
●オルケストル・ヴェヴェ / ヴィンテージ・ヴェルキス
(メタカンパニー / CD / 2,415円)
リンガラ音楽の大プロダクション、エディションズ・ヴェヴェのドンとしても有名ながら、リンガラ黎明期からその秀でたホーン・アンサンブルで、フランコはじめ様々なアーティストを支えたサキソフォニストでもあったヴェルキス。そんな彼が自らの楽団を率いていた時代の、キラキラとしたリンガラ黄金期音源をたっぷり収録した好編集盤が本作。リンガラ音楽を聴く上で外せない一枚です。
 



<シリフォン音源!異色のリラクシン・インスト>
●アフリカン・ヴァーテュオーシズ / ギネアのギター・グループ
(ライスレコード / CD / 2,835円)
ギネアの国立レーベル、シリフォン。ラテンの影響を受けながらも独自の変化を遂げたギネアのポピュラー・ミュージックは、モダンかつハイブリッドな発展を遂げ、60年代末から70年代初頭にかけて西アフリカをリードする存在であった。そんなシリフォン・レーベルにおいて異色の存在だったのが、アフリカン・ヴァーテュオーシズ。まるでハワイアンを思わせる長閑なギター・インストゥルメンタルで人気を博したグループだ。本作はそんなシリフォン音源から10曲を収録した好編集盤。復刻がすすむシリフォンの裏定番として押さえておきたい一枚だ。
 
<インターナショナルな活躍をした名グループ>
●スーパー・イーグルス / セネガンビアン・センセーション
(メタカンパニー / CD / 2,415円)
西アフリカのセネガル、ガンビアなどの地域でまず人気を獲得し、後にイギリスまでツアーをし大成功を収めたバンド、スーパー・イーグルスの貴重音源集!アフリカン・ルンバやハイライフといった当時興隆極めた
アフリカ音楽はもちろん、アフロ・キューバン、ソウル、ブルービートなど、あらゆる黒人音楽の要素を吸収。独自のスタイルを作り上げた。そのスタイルはユッスーに代表されるサウンド"ンバラ"の原型になったとも言われる。とりわけビートルズの名曲「ヘイ・ジュード」のソウルフルなカヴァーは聴きモノです。
 

<廃盤かと思ってました・・・。貴重な初期音源>
●サリフ・ケイタ / アーリー・イヤーズ
(ライスレコード / CD / 1,680円)
09年末にリリース予定の新作も話題沸騰中のサリフ・ケイタ。マリ、そしてマンディング音楽における圧倒的な実力者であり、永遠のスターといえるだろう。本作はそんな彼の貴重な初期音源をたっぷり収録した編集盤。
レイル・バンド→アンバサドゥールといったマリを代表する楽団を移りながら、その圧倒的な歌声でマリ音楽史にたしかな足跡を残していった、そんな軌跡を辿れる内容になっている。
 


<残念ながらCD-Rでの入荷。>
69_80_masterplan.jpg●SALIF KEITA / 69-80
(MASTER PLAN / CD-R / 1,260円)
こちらも同じく初期の貴重音源集。代表曲"MANDJOU","PRIMPIN"を聴くことの出来る一枚として重宝すること間違いなし。残念ながらCD-Rなのでお値段の安めです。
 





<個人的には近年の中でも上位にくる傑作>
●レ・バントゥー・ド・ラ・カピタール / バコロ・ンボカ
(ライスレコード / CD / 2,835円)
コンゴ民主共和国の隣、コンゴ・ブラザウィルを代表するルンバ・コンゴレーズ・バンド、レ・バントゥー・ド・ラ・カピタルの2007年復活音源。これが素晴らしい。名演として誉れ高い"BANTOUS PACHANGA"の再演はじめ、アフリカン・ラテンの名演がずらりと並ぶ超一級の内容。キューバの古いソンともちょっと違う、実験的でありながらも、ラテンを演奏する楽しさが活き活きと伝わってくる眩しい一枚だ。
 


<アフリカン・ラテンの魅力たっぷりの入門編コンピ>
●オムニバス / フロム・ダカール・トゥ・キューバ
(メタカンパニー / CD / 2,625円)
ラテン好きの方にも是非聴いていただきたい一枚。ベンベヤ・ジャズ、ケレティギ・トラオレといったギネア勢、スターバンド、バオバブといったセネガル勢、フランコ、ニコ、グラン・カレといった旧ザイール勢など、アフリカ音楽のなかでもラテンに強い影響を受けたアーティストの音源のみを収録した好編集盤。大衆音楽の不思議、面白さがよくわかる一枚。
 


<こちらは新録!ユッスー直系のセネガル注目作>
●OMAR PENE / NDAM
(AZTEC / CD / 2,000円)
セネガルを代表するバンド、シュペール・ディアモノ・デ・ダカールのリード・シンガー、オマール・ペネの09新作。ユッスー直系のンバラ・トラックではそのパワフルな歌声をどっしりと搾り出し、バラードでは演歌すら思わせるコブシで歌い上げていく。アフリカ音楽の最大の魅力のひとつである「声」を
堪能するのに最適な素晴らしい一枚。



<遺作となった作品がロングセラー中のウェンド定番>
●ウェンド・コロソイ / アンバ
(ライスレコード / CD / 1,680円
コンゴ音楽の礎を築いた偉大なる音楽家、ウェンド・コロソイ。本作は既に成熟を極めた晩年、1999年の録音。
若手ほどの勢いはないが、それを補って余りある素晴らしくまろやかなアンサンブルは、聴くものを極楽へと誘う最高のルンバ・コンゴレーズだ。
 




AND MORE MORE MORE!!!!!!!!!!!
その他にも色々面白いのはいってきてます!
是非是非店頭を覗いてみてください。
--------------------------------
★お取置き/通販承ります!
下記までお気軽にお申し付けください!
tel:03-3352-2760
mail:ds1_4f@diskunion.co.jp

ブログ内検索

買取のご案内

セール情報



プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

NEW RELEASE















TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet