6/26(金)から順次入荷!ブラジル直輸入アイテム!

   

6/26(金)から順次入荷!ブラジル直輸入アイテム!

★diskunion新宿本館ラテン/ブラジル・フロアmail情報★
営業時間 11:00~21:00 (日祝は夜20:00まで) 年中無休です
tel:03-3352-2760 mail:ds1_4f@diskunion.co.jp
 
(※携帯からはフルブラウザ対応機種のみURLリンク閲覧可です)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
待望のブラジル直輸入盤が入荷!今回も猛烈!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※明日から順次入荷し、新譜は6/28(日曜)までには出揃う予定です。
※お探しの商品在庫状況はお電話にてお問合せ頂けますと確実です。
tel:03-3352-2760
mail:ds1_4f@diskunion.co.jp
--------------------------------------------------
▼イヴァン・リンス2タイトルが一挙に入荷!▼
--------------------------------------------------
982880dc.jpeg⇒快挙!全MPBファン注目!70年代のイヴァン・リンスが拝める、
TVライブDVD登場

● Ivan Lins / MPB Especial DVD 
1974年TVカルトゥーラのライブ番組「MPB エスペシアル」に、29歳で出演したイヴァン・リンス。FORMAでのデビュー期を越え、ちょうどRCAに在籍した頃の貴重なパフォーマンス映像である。ピアノを弾きつつ、独特の入魂ぶりで歌い上げる当時のオリジナルヒット曲&後ボサ・ノヴァ期を全10曲。中でも、やはり「MADALENA」「ME DEIXA EM PAZ」「ABRE ALAS」といった、現在でもイヴァンの代表曲として知られる傑作の生演奏は興奮モノ。これはブラジル・ファン必見!※NTSCリージョン・フリーポルトガル/スペイン/英語字幕 カラー115分 
Dolby Digital 5.1 / Dolby Digital 2.0 / Dts
 
 
⇒ヨーロッパでも人気の高いイヴァン・リンス。そのイヴァンとオランダのクラシック名楽団、メトロポリタン・オーケストラとの共演が実現した2008年のコンサートの模様がCDで登場。壮大で薫り高いクラシックの音響をバックに、御大自ら歌い上げる自作名曲の数々。今聞いても色褪せないそのメロディーの素晴らしさは、アレンジを変えてもなお魅力を放つ。ポルトガル・ファドの実力者ドゥルス・ポンテスの名曲カバーM8も好きアクセント。ギタリストのレオナルド・アムエド、そして♀vo.で、元バチーダのフロントで、イヴァンとはリーダー作でも共演しているジョシー・コーニングという現地オランダならではのゲスト・ミュージシャンとの共演にも注目。
BR10941.jpgBR10942.jpg▼歌姫イヴェッチのスタジオLIVE盤
CD&DVD新譜!やった!▼









● Ivete Sangalo / Multishow Registro Ivete Sangalo - Pode Entrar  
⇒もはや説明不要の国民的アイドル、イヴェッチ・サンガーロの09年リリースはゲストを招いたスタジオ・ライブ・レコーディング。こちらはDVDバージョン。Marcelo Camelo, Carlinhos Brown, Lulu Santos, Maria Bethania, Avioes do Forro, Saulo da Banda Eva,そしてなんと弟のMonico De San Galo・・・と、メンバー見ただけでもその多彩ぶり、完成度の高さはお墨付き。ステージで培われたそのパフォーマンスを楽しむなら、断然DVD!?※NTSCリージョン・フリー。

----------------------------
ビッグアーティスト注目新譜!
----------------------------
BR11016.jpg▼注目盤・ペドロ・マリアーノ新作来た!▼
⇒エリス&セザル・マリアーノから受継ぐ抜群の歌唱力、そして音楽観で、着実に進化を続けるペドロ・マリアーノ。AORファンの間でも俄かに支持されつつある実力者のニュー・リリースは、未発表の2004年のオリジナル・レコーディング。Marcos Valle, Lulu Santosとの共作曲などを収録。まさに今シーンの中核を為すシンガー、ペドロ・マリアーノの飛躍を体感できる注目作。


 
BR11017.jpg▼MPB♀VOファン注目!フェルナンダ・クーニャNEW▼
→70'sから活躍するMPBシンガーとして知られる、スエリ・コスタの姪でもあり、端正なジャジーMPBでキャリアを積み、ギタリストZE CARLOSとの共演作も好評を博した♀vo.フェルナンダ・クーニャの2009年作。彼女の活動拠点であるサンパウロ、そして第二の拠点カナダに思いを馳せた作品。真骨頂であるジャジーなフレーズのカバーMPBが素晴らしい。
 
 
⇒ムタンチスの後継バンドとして世界からも注目!ブラジル南部ポルト・アレグレ出身のストレンジ・ロック・ユニット「OS THE DARMA LOVERS」の最新作登場。オリジナル・メンバーのネニュン(g/vo.)、ヤンザム(vo.)以下の5人組。ムタンチス~カエターノの洗礼を受け、ビートルズ、ストーンズ、そしてベックにインスパイア。「DARMA LOVERS」のバンド名が示すように、インド・カルチャーへの造詣をサウンドに落とし込み、ネオ・トロピカリズモの一翼を担う、今最も優れたブラジリアン・ロック・エイジである。2005年の前作「Laranjas do Ceu」(空のオレンジ色)がスマッシュ・ヒットし、2008年にはヨーロッパでもライセンスされ高評価を得た。昨今では、マリアーナ・アイダール、パウラ・トレールといった新世代ブラジリアン♀シンガーにも楽曲を提供するなど活躍の幅をさらに広げた矢先・・・満を持してのリリースがこの「シンプレスメンチ」である。 
 今回はなんと言っても、ブラジル・シーン全体を席巻する天才カシンのプロデュースに注目!独特の透明なフォーキー・ブリーズの中に、メロディの輪郭を浮かび上がらせ絶妙なハーモニーを醸し出している。ブラジリアン・ニュー・ロックの新たなルーツ誕生を予感させる1枚として、多くのファンにレコメンド!!!
⇒フェルナンダ・アブレウの後釜としてBLITZのバック・ボーカルやノヴェラ等で活躍しているPOP♀シンガー。初ソロ作。SERGIO NATUREZAの曲などを歌っている。かなり綺麗な容姿なので、小さいポートレートの小間配置にしない方がよかったのでは・・・と思う。サウンドはGOOD。
 


⇒Nana Caymmi, Emilio Santiago, Paulo Cesar Pinheiro, Danilo Caymmi, Moacyr Luz, Jorge Aragao, Leila Pinheiro, Olívia Hime, Margareth Menezes, Peri Ribeiro,・・・その楽曲提供者は数知れず。近いところでは、ジョルジ・ヴェルシーロの09年リリース・ライブ(DVD)では、提供曲「Filosofia Do Amor」でジョルジとのデュオを聞かせていたのが、このジョタ・マラニャォン。 ジョルジ・ヴェルシーロのデビュー作「Encontro das Águas」のタイトル楽曲提供者でもあり、ジョルジ育ての親的存在でもあるヘシーフェ出身のシンガー・ソングライターによる、自作セルフ・カバー(先述の2曲ももちろん含む!)のリーダー作。根幹にあるのは骨太なセンスだが、ポップ&メロディアスなラインは、まさにジョルジ・ヴェルシーロのルーツをここに見たり。多くのアーティストに提供したメロディを作者自身が演じることでの感慨深さも、リスナーにとってはまたひとしお。現地MPBシーンでも注目度の高い、実力者のソロ・リリースである。これをMPBファンが放っておく法はナシ!
⇒ミナス拠点のネオ・フォーク/エレクトロニカ♀シンガー、ラケル・コウチーニョのデビュー作。ウルグアイのカンドンベにも通じる、フォルクロリック・ミナス・リズムと、効果的なサンプリング・アレンジ、そしてナイーヴな雰囲気を醸し出すラケルのヴォイス・ワークが見事にマッチした、未体験ミナス・サウンド。プロデュース/アレンジは、ゼカ・バレイロ、ヒタ・ヒベイロなども手掛けた、ミナス打楽器界の中心人物、ジョングィ。
⇒永遠のブラジリアン・ロック・スピリット、ヒタ・リー。2003年にスタートしたTVライブ・プロジェクト「MULTISHOW」に2008年出演時のパフォーマンスを収録したDVD。還暦を迎えたとは思えないそのハイ\テンションぶりと、トロピカリアを体現したアーティストならではの確固たるブラジル気質が表出された、最高のステージが楽しめる。ムタンチス時代のヒットはもちろん、「Baby」「Alegria, alegria」「Domingo no parque」「Batmakumba」「Panis et Circensis」といったカエターノ、ジルの傑作カバー・メドレーも、ヒタ・リーならではの説得力アリ。※DVDはCDより曲数多< NTSCリージョン・フリー >
⇒クリチーバ出身、サンパウロを拠点とする♀vo.MPB作品。ギタリスト、カミーロ・カラーラ、そしてインスト・グループボンサイで知られるフルート/サキソフォニスト、マネ・シルヴェイラらがサポートする、スタイリッシュなレイド・バック・ブラジリアン・サウンド。丸みのあるヴォイスからして、まだ若いと思われるこのウヤーラだが、情感込めて歌い上げる一曲毎に、その片鱗を見せられているようである。シンプルなアコースティック・コンボ~ストリングスを挿入したレパートリーまで、その幅広いオリジナルも素敵。
 
⇒ジジ・ポッシ娘という二世タレントの肩書きから完全脱却。成長した大人のシンガーとして確立したルイーザ・ポッシの09年リリース。MPB勢との共演が最近増えてきたアフロ・ポップの実力者Lokua Kanza がゲスト。Lula Queiroga, Samuel Rosa, Chico Amaral, Moska, Max Viana 作など、ルイーザ自身が歌って気持ち良いと選んだ楽曲を、ポップかつ洗練されたサウンドが彩る好作。
 
 
 
⇒60年代に全盛期を迎え、黒人系コーラス・ブラジリアンの一時代を築いた名グループ、ゴールデン・ボーイズ。こちらはその1958年~65年までの間に残された主要レコーディングを2CDに収めた貴重音源セレクション・アイテム。
 


 
 
⇒サンバ・エンタテイナーの中興の祖、そして現代でもレア・グルーヴ・シーンからの信望も厚くウィルソン・シモナール。このシモナールをテーマにした映画「Simonal - Ninguem Sabe o Duro que Dei」のオリジナル・サウンド・トラック盤。#2. Pais Tropical,  #10. Roda,  #13. Zazueira, #16. Nanaといったジャジー・ボッサ・グルーヴ系の人気曲を含む、シモナールの実質的ベスト・トラック集的な好内容の1枚。
 

 
BR10973.jpg● Fernanda Porto / Auto-Retrato 
( CD / Emi  / 2424912  / 2,500  円〔税込〕 / 5099924249121 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10973 
→2002年のデビュー作の世界的大ヒットで、ボッサ/MPBミーツ・エレクトロニカの新たな可能性を表現することに成功。コンポーザー、アレンジャー、そしてマルチ・インストゥルメンタリストとしての側面から、さらなる進化を模索する奇才フェルナンダ・ポルトの09年リリース。以前にも増してビート感へのこだわりを追求したそのサウンドでは、ノルチの生音をサンプリングしたり、ドラムン・ベース~ブレイク・ビーツ路線で翻弄、さらにはNUJAZZ with ボッサ的な表情と、来るところまで来ている最高のエレクトロ・グルーヴ・ブラジリアンを発揮。この凄さに、何だかキャプションまでもメルト・ダウン寸前。ブラジルが誇る世界的なDJ Mad Zoo, Patife, XRSの参加も肝。
● Pedra Branca / Organismo Eletronico  
( CD / Lua Music  / LUA344  / 2,400  円〔税込〕 / 7898936310125 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3674 
⇒新鋭エレクトロニカ・ユニット、ペドラ・ブランカのデビュー作。ブラジル、そしてインドのソースをサンプリングし、生のインストと絡めて表現する、まさにオーガニック・エレクトロ・サウンド。アフロ・ルーツ・ブラジルの好グループ、マワカがゲスト。
 


 
BR10990.jpg● Bombando / Bombando na Naite  
( CD / AGRA  / SLD0014  / 2,300  円〔税込〕 / 7890063180145 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10990 
⇒リオの6人組みミクスチャー・ユニット、「ボンバンド」、デビュー。
 

 
BR10989.jpg● Erasmo Carlos / Rock'n'Roll  
( CD / Acesso  / CV10050  / 2,500  円〔税込〕 / 7898929400277 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10989 
→帝王ブラザー、エラスモ・カルロス09年再始動。本格的ロックン・ロール魂を全面に出した、ロック回帰作品。
 
 
BR10981.jpg● RODRIGO SANTOS  / O Diario do Homem Invisivel 
( CD / Som Livre   / 2,300  円〔税込〕 / 7891430141424 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10981 
⇒ロック・ブラジレイロの人気グループ、BARAO VERMELHOの元ベーシスト、RODRIGO SANTOSのソロ・ワーク・デビュー。ネイ・マトグロッソ、シダーヂ・ネグラ他のゲストを配した、強力なメッセージとサウンドを発信する快作。




--------------------------------------------------
2009年 SOM LIVRE リイシュー盤!
フラヴィオ・ヴェントゥリーニ作品が一挙リイシュー
--------------------------------------------------
BR10985.jpg● Flavio Venturini / Noites Com Sol 
( CD / Som Livre  / 789143012422 / 2,300  円〔税込〕 / 7891430124229 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10985 
→ゴールド・ディスクを獲得した94年作!
 

 
BR10983.jpg● Flavio Venturini / Beija Flor 
( CD / Som Livre  / 789143012412 / 2,300  円〔税込〕 / 7891430124120 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10983 
→96年VELASオリジナルのヒット作「ベイジャ・フロール」
 

 
BR10986.jpg● Flavio Venturini / Porque Nao Tinhamos Bicicleta 
( CD / Som Livre  / 789143012432 / 2,300  円〔税込〕 / 7891430124328 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10986 
→ミナス原風景回帰的な2003年作!
 

 
BR10984.jpg● Flavio Venturini / Cancao Sem Fim 
( CD / Som Livre  / 789143012442 / 2,300  円〔税込〕 / 7891430124427 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10984 
→リオ・デ・ジャネイロに捧げた2006年作。AORファンも注目!


 
--------------------------------------------------
シコ・ブアルキのカバー集セレクトシリーズ!
--------------------------------------------------
BR10947.jpg● Various MPB / Chico Buarque Por Eles e Por Elas- Duplo 
( 2CD / Som Livre / 789143013562 / 3,600  円〔税込〕 / 7891430135621 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10947 
⇒「ブラジル人の心そのもの」と冠されたソング・ライタ-、シコ・ブアルキ。数々の名曲を残してきた天才のカバー・テイクのみを男女アーティスト別に収録したセレクション・アルバムがSOM LIVREから登場。こちらは男性/女性それぞれのアルバム2CDを1BOXに収めたお得仕様。それぞれの解釈と、旋律の素晴らしさの両方が楽しめる。珍しいテイクも多数。 
 

同シリーズのジャバン曲セレクトはこちら⇒ http://diskunion.net/latin/ct/list/0/72231070
BR10949.jpgBR10948.jpg
● Various MPB / Chico Buarque Por Eles 
( CD / Som Livre/ 2,300  円〔税込〕 / 7891430135522
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10948 ⇒男性編。
● Various MPB / Chico Buarque Por Elas 
( CD / Som Livre  / 2,300  円〔税込〕 / 7891430129828 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10949 ⇒女性編。
 
BR11054.jpg● VOZ E COMPANHIA / CIRCO MÍSTICO 
( CD / Sonhos & Sons / VCCM001 / 2,500  円〔税込〕 / 2090106000054 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR11054 
⇒シコ&エドゥの舞台サントラのアカペラ・カバー。






-------------
SAMBA~CHORO
-------------
BR3652.jpg注目盤!
● Grupo Madalena / Grupo Madalena 
( CD / Grupo Madalena / GM2009  / 2,300  円〔税込〕 / 2090106000009 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3652 
⇒可憐な♀vo.リヴィア・ベルチーニを擁する好グループ、「グルーポ・マダレーナ」から目が離せない!
サンパウロで活躍するインディペンデント・ユニット。可憐な♀vo.リヴィア・ベルチーニ嬢をフロントに、ガット・ギター、カヴァキーニョ、そしてパーカッション×3の6人組。スタイルとしては、軽快なサンバ・ムーヴメント「パゴーヂ」で使われる独特のパーカッションを用いたライト級サンバ・サウンド。巧みなコーラスで知られるグループ「Arranco De Varsovia」も同じスタイルのサンバを紡ぐが、このマダレーナは、もっとシンプルで、ヴォーカル/ソリストの妙を際立たせる素直なアレンジが持ち味。Sururu Na Rodaのサンパウロ版という感覚に近い。 
日本の多くのブラジル・ファンに、届けたくなるサンバがまた一つここに・・・。
 
BR10940.jpg注目盤!
● MARIO SERGIO  / Nasci pra Cantar e Sambar 
( CD / Som Livre / 789143014022 / 2,300  円〔税込〕 / 7891430140229 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10940 
⇒18年間、名門フンド・ヂ・キンタルのフロントとして活躍したパゴデイロ、マリオ・セルジオの初リーダー作。タイトル曲をはじめとするフンド・ジ・キンタルで培ったオリジナル・ヒットからM12 「Acreditar」(イヴォンニ・ララ&デルシオ・カルヴァーリョ作)といったヴェーリャ・グアルダまでを快演。これぞ、まさしく現代民衆の為の良質サンバ!
 
BR3681.jpg注目盤!
● Dani Turcheto / Sobremesa 
( CD / Tratore / DANI2009 / 2,300  円〔税込〕 / 7898369068471 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3681 
→サンパウロのミクスチャー・サンバ系ニュー・カマー、ダニ・トゥルシェット、デビュー。ジャケットの印象からは、クラブ兄貴風だが、サウンドは、実はバンド然としたサンバやGROOVY AORに近い、MAX DE CASTROに似た好テイスト。メロウ・サンバからファンク、アンビエント・タッチのソフト・ボッサまで、そのオリジナル・コンポーズの良さに感心すると同時に、生インストゥルメンツとサンプリング効果が、絶妙に解析された、かなりのカッコよさ。エレクトロニカのオブラートを纏った70's ライクMPB。
 
BR10979.jpg● Joao Pinheiro / Joao canta Sings Sade  
( CD / AGRA  / SLD0004  / 2,300  円〔税込〕 / 7890552053851 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10979 
⇒かのベッチ・カルヴァーリョにも認められたサンバSSW、JOAO PINHEIROのリリース作。ナイジェリアの♀アフロ・ポップ・アーティストSADE ADUのカバー作で全編英詞。 凄くイイ感じのサンバ・サウンドがバックなのに、凄く違和感アリ。そこがたまらなく面白い。



 
● Various Choro / The Best of Ernesto Nazareth 
( CD / Choro Music / CDEN01PE / 2,100  円〔税込〕 / 7890060145024 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10952 
⇒エルネスト・ナザレー作のショーロ名曲集。ショーロ楽譜の出版社がショーロ研究の資料用に制作したCDだが、事実上はサンパウロの名門ヘジオナル、イザイアス&イスラエル・ブエノ率いる凄いグループが演奏している新録音作。プロヴェータ、 ダニエラ・スピエルマン、 ミルトン・モリといった実力演奏家の名前も。 

※CHORO MUSICスコア本はこちらに掲載⇒ http://diskunion.net/latin/ct/list/0/0/28376
BR3669.jpg● Various Instrumental / Acerto de Contas de Paulo Vanzolini  
( CD / Biscoito Fino / BF904  / 2,400  円〔税込〕 / 0789832475904 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3669 
⇒サンパウロのサンビスタ、パウロ・ヴァンゾリーニ作曲の新録カバー・トラックCD。 Paulinho da Viola, Chico Buarque, Martinho da Vila, Cristina Buarque他、親交のあったサンビスタ系ミュージシャンが参加。
 



 
BR3673.jpg● Various MPB / Da Lapa 2 
( CD / Biscoito Fino / BF901 / 2,400  円〔税込〕 / 7898324759017 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3673 
⇒BISCOITO FINO音源からのコンピレーション好シリーズ第2弾。リオ・ルーツ&モダン・サンバの発信地、LAPAで培われたアーティスト、そしてレパートリーが一挙に楽しめる。
 

 
● Sampa Crew / Combinacao Perfeita  
( 2CD / Unimar  / SPCCP / 2,700  円〔税込〕 / 7898394793522 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR11050
a1ec140b.jpeg● Velha Guarda da Portela  / Portela Passado de Glória CD  
( CD / Biscoito Fino / BF902 / 2,500  円〔税込〕 / 7898324759024 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR11059 
⇒<2009年 BISCOITO FINO リイシュー再CD化>
マリーザ・モンチもリスペクト、リバイバル・ヒットも続けているポルテーラの長老達。その記念すべき1stアルバム(1970年)が、のこの『パッサード・ヂ・グロリア』。パウリーニョ・ダ・ヴィオラによるプロデュース、「クアンタス・ラグリマス」、「ココロコ」他アフロ・ル-ツの本物のサンバの魂が濃いグル-ヴを生み出す究極の一枚。ヴェーリャ・グアルダ・ダ・ポルテーラの作品中では間違いなく本作が最高傑作。
-------------
INST~JAZZ
-------------
BR3684.jpg● Guinga, Paulo Sergio Santos  / Saudade do Cordao DVD  
( DVD-NTSC / Biscoito Fino / BF767 / 3,500  円〔税込〕 / 7898324757679 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3684 
<DVDリリース>
⇒ブラジルを代表する稀代の鬼才ガット奏者ギンガと、ショーロ畑の実力派クラリネット奏者パウロ・セルジオ・サントスがタッグを組んだ、スタジオ・ライブDVD。予想不可のコード・ワークと旋律で不思議な世界、その逆に、基本はロマンチストであることを認識させる、二面的なギンガの名曲を、ガット/クラリネットという、その魅力を最大限に発揮できる見事なアレンジで披露。クラリネット奏者とのデュオは、ギンガはイタリアでもリリースしているが、オ・トリオなど経験し、本格的なショーロ畑で培われたパウロ・セルジオ・サントスとの溶け合いは、やはりブラ
ジル音楽として素晴らしい。眼前で繰り広げられる、名手同士の掛け合いに、ファンならずとも思わず見入ってしまう。CD未収録音源を5曲含む全19曲を収録。NTSCリージョン・フリー。
CD既発⇒ http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10745
 
BR11057.jpg● Mario Adnet  / Afrosamjazz 
( CD / Biscoito Fino / BF919 / 2,500  円〔税込〕 / 7898324759192 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR11057 
⇒多方面で活躍するMPBギタリスト&アレンジャー、マリオ・アヂネーの09年リリース。タイトルは「AFROSAMBAJAZZ」。その名から量れるのは、かつてバーデン・パウエルによって提唱されたアフロ・ブラジル&ボサ・ノヴァ・カルチャーの融合体「アフロ・サンバ」。実は、このマリオのアルバムは、正確にはバーデン息子でピアニストのフィリップ・バーデン・パウエルとの共同名義。
2008年7月にリオとサンパウロで開催された同名ショーのライブ音源からのセレクションCDなのである。「アフロ・サンバ」で生まれた至上の名曲が、巧みなジャジー・アレンジで彩られ蘇る最良のステージが展開される。マリオ、そしてフィリップのそれぞれの音像、さらにはサポート・メンバーとの一体感も完璧。これはブラジリアン・ジャズ・ライブとしても後世に語り継ぐべき音源
 
_BR3676.jpg● Mauro Senise / Lua Cheia 
( CD / Biscoito Fino / BF896 / 2,500  円〔税込〕 / 7898324758966
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3676 
⇒インスト界のトップ・フルート/サキソフォン奏者マウロ・セニージの2009年リーダー・アルバム。同じくビスコイト・フィーノから、スタジオCD/ライブDVDがリリースされた前作がエドゥ・ロボ・カバー作で好評を得たが、今回もカバー・アルバム。マウロがテーマに選んだのは、女優兼SSWとして、70~80年代にナイーヴな好曲を数多く残したスエーリ・コスタ、そしてプレ・ボサ・ノヴァ期の作曲家、ドローレス・ドゥランという2人の異色女流作曲家。それぞれの代表曲/佳曲を、さらに味わいを深めてプレイするマウロのクアルテットが素晴らしい。ドローレスの往年の音源を重ねたM13、そしてオリビア・イーミをフィーチュアしたM8というヴォーカル・テイクも好アクセント。
-------------
MINAS/VIOLAO
-------------
BR11049.jpg● Geraldo Vianna / Tempos idos, tempos vindos - impressoes 
( DVD-NTSC / Sohnos & Sons / 7897999303570 / 3,400  円〔税込〕 / 7897999303570 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR11049 
⇒近年、精力的なミナスのガット・インスト・マスター、ジェラルド・ヴィアナのスタジオ・セッション DVD。NTSCリージョン・フリー。
 







 
BR10945.jpg● Geraldo Vianna, Fernando Brant & Amaranto  / 3 Estacoes Caymmi 
( CD / Tratore  / UIRA00808 / 2,400  円〔税込〕 / 7897999303587 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10945 
→3 Estacoes Caymmiというミナス出身の3アーティスト出演し、ドリヴァル・カイーミのレパートリーをテーマに催されたライブ音源。出演は、ギタリストのジェラルド・ヴィアナ、本来はミルトンのパルセイロとして知られる作詞家で、最近出した息子の新作が凄く良い、フェルナンド・ブランチ(歌っている・・・)そして、♀コーラス・グループ、アマラント。クルビ・ダ・エスキーナの時代から続くバイーア&ミナスの繋がりが、今もこうして息づいている。
 
BR11019.jpg● Tabajara Belo e Bruno Pimenta / Suite Brasil 
( CD / Sonhos & Sons / DCD154 / 2,300  円〔税込〕 / 7897183700840 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR11019 
⇒ミナスのフルート/ガットのデュオによるショーロ/ジャズ・インスト作。それぞれが、ミナス産MPBの好作に携わってきたベテラン・プレイヤー。MPB/ショーロのカバーをメインにした清々しいインスト・アルバム。
 


 
-------------
NORTE/FORRO
-------------
BR10982.jpg● Trio Virgulino / Isso Aqui ta Bom Demais  
( CD / Som Livre  / 789143014352  / 2,300  円〔税込〕 / 7891430143527 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10982 
⇒サンフォーナのEnok, ザブンバのRoberto, そしてトライアングルのAdelmoの3人からなる名門FORROユニット、トリオ・ヴィルグリーノの09年リリース。MPBシーンにも多くの信望者を誇る彼ら。本作ではMPBサイドからのゲストを招いたレコーディングを含む全15トラック。ゼリア・ダンカン(#1=かつてジルベルト・ジルが歌ってヒット!)、 ゼカ・バレイロ(#2=ルイス・ゴンザーガの鉄板曲)、アルセウ・ヴァレンサ(#4)、レオ・マイア(#6)、ドミンギーニョス(#8)など、やはりコラボレート曲に注目。
 
97a4cc80.jpeg● Ze Ramalho / Ze Ramalho Canta Luiz Gonzaga 
( CD / Sony Bmg  / 886975290727 / 2,300  円〔税込〕 / 0886975290727 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10988 
⇒ノルチMPBの第一人者、ゼ・ハマーリョ。RAUL SEIXAS,
BOB DYLANとロック系のトリビュート・カバー集を発表してきたゼが遂に挑む、同郷の国民的偉人ルイス・ゴンザーガ作品カバー作。
 




-------------------------------------------------------
※入荷数量少ないアイテム多数ございます。
気になる方は早めのご連絡を頂けますと幸いです。

※当日売約限定にて通販も対応!
(代引き手数料:315~630円 ※商品金額による)
(配送料金:本州→500円 本州以外→600円)

ラテン・ブラジル・フロア直通 tel : 0333522760 
mail : ds1_4f@diskunion.co.jp 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
★皆さまのご来店をお待ちしております★ 
【diskunion新宿本館 4F ラテン/ブラジル・フロア】 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ラテン&ブラジル音楽専門店「ラテン・ブラジルフロア」の場所はこちら
当社WEBサイトはこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
営業時間 11:00~21:00 (日祝は夜20:00まで) 年中無休です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トップへ戻る      メールでのお問い合わせ
 

ブログ内検索

買取のご案内

セール情報



プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet