★ラテン情報★過去データ10

   

★ラテン情報★過去データ10

 *******************************************************
★ラテン情報★
*******************************************************
●LONG JOHN OLIVA'S AC TIMBA JAZZ/BUSCANDO LA ORTOGRAPHIA
(ABAKUA MUSIC CD \2,290)
→ルンバの神様パンチョ・キントの息子ロング・ジョン・オリバを
リーダーに、US西海岸のキューバ人アーティスト達によって
結成されたビッグ・プロジェクトの最新作が遂に入荷!
前作「LUCUMI」で話題騒然となったが、「Ac Timba Jazz」と称した
今作は、さらにファンキー、グルーヴィーなアフロ・キューバン・ジャズ。
バタがうねるリズムの味わいは格別。イラケレの人気作「MARGARITA」の
カバー他、往年のイラケレ・サウンドを彷彿させる驚愕のサウンド。
 
●FRUKO Y SUS TESOS/PA' GOZA CON FRUKO(FUENTES CD \2,090)
→コロンビア・サルサのパイオニアにして人気もトップの座を
譲らない名門グループ、「フルーコ・イ・スス・テソス」の
今度こそ新譜が到着!フルーコのオリジナルから、チャノ・ポソ、
ルイ・ラミーレスやイスマエル・ミランダの名曲カヴァーを
相変わらずのフルーコ節にアレンジした疾走感あふれる
コロンビアン・サルサ!ダンスにも格好のサウンド!!
 
●MAIKEL BLANCO/YA LLEGARON LOS CUBANOS (ENVIDIA CD \2,390)
→キューバン・サルサ界期待の新バンドがデビュー!
N.G.ラ・バンダに強い影響を受けているサウンドは、
本来のキューバン・サウンドを機軸にしながら、
若々しいセンスで現代のキューバン・サルサを再現。
チャランガ・アバネーラの人気ヴォーカリスト、
ティルソ・ドゥアルテも参加。オリジナル曲も秀逸!!
 
●GRUPO GALE/GRUPO GALE DE COLOMBIA (CODISCOS DVD \2,990)
→コロンビア・サルサ界のカリスマ・パーカッショニスト、
ディエゴ・ガレのメイン・ユニット、グルーポ・ガレーの初DVDクリップ!!
ここ数作のヒット・サルサのプレイ/ダンス・シーンが目白押しの注目作。
 
**************************************************************
★ラテン・アナログ・リイシュー入荷情報
(絶賛発売中!! 価格は税抜各\1,590)
 
●COKE/COKE (1973)
→L.A.チカーノ・シーンの中でもカルト的な人気を持つ
サイケデリック・ラティーノ、「コーク」が73年作
幻のブレイク・クラシックス。粘りのあるリズム・セクションが
、強靭なブレイク・ビーツと、歪んだオルガンに
引き込まれること必至!! LATIN FUNK/ROCK系コンピの
キラー・チューン、「TE AMO MAS」を筆頭に、オルガンの
コード・ワークが美しい「GOT TO TOUCH YOUR FACE」など、
全編を通じて素晴らしい内容。DJユースとしても永らく復刻が
待たれていた70年代を代表する名盤!!
 
●SEGUIDA/SEGUIDA (1974)
→ラリー・ハーロウ全面プロデュースの70'Sラテン・ロック・ユニット、
セグウィーダが74年にリリースしたカルト人気盤!!
名アルト・サックス奏者ウィルフレード・ヴァルデスを中心に、
ヴィンテージ・シンセ、電気バイオリンまでを駆使した
エレクトリック・ラテン・グルーヴを展開。これぞ70年代と
言えるツブ揃いなラテン・レア・グルーヴが満載のA面、
チカーノ・オペラ的な様相を見せる前衛的組曲で構成される
B面と、濃密なコンセプトの元に制作された力作。今や、
あのジャザノヴァもスピンしまくりというネタ度100%の必聴盤!!
 
●BOBBY VALENTIN/YOUNG MAN WITH A… HORN (1972)
→ボビー・ヴァレンティンが72年に残した通算2枚目で
ファニアにおける初レコーディング作品。本作は、なんとベースではなく
フリューゲル・ホーン片手に熱いブーガルー・バップを聴かせるという
驚きの内容。あの人気TVシリーズ、バットマンのテーマをカヴァーした
「BATMAN'S BOOGALOO」はクラブ・クラシックスとして愛される名曲。
他にもハード・ドライヴィング・デスカルガの激渋トラック「THE GATE」など、
聴きどころ多数。ジャズ・ファンにも注目の完全ブーガルー・アルバム!!
 
●ORCHESTA HARLOW/EL EXIGENTE (1972)
→オルケスタ・ハーロウの72年アルバム。参謀役にパチェーコ、
ジェリー・マスッチの黄金コンビ、ヴォーカルには、
若きイスマエル・ミランダを迎えた、ソウル・フレイヴァー
あふれるN.Y.ラテンのお手本。ヘヴィーなパーカッションを
スパイスに効かせたブーガルー・チューンを中心に、
「アフロ・ツイスト」なる造語まで飛び出すバラエティに
富んだ内容。ツッコミどころ満載のサイケデリックなジャケット・
アートが意味不明な魅力を醸し出すこれぞラテン的な一枚。
***************************************************************
●DAVID PABON/POR NATURALEZA (CODISCOS CD \2,390)
→コロンビア・サルサ・ベテラン新作。こちらもプロデュースは
かのディエゴ・ガレー。
●JOSE MARIA VITTIER/CANCIONES COMOARTIDA(UNICORNIO CD \2,390)
→キューバン大衆系ピアニストのヴォーカル入りオリジナル新録作品集。
イサーク~シルヴィオ・ロドリゲスまで豪華な顔ぶれ。
●V.A./TRIBUTO A POLO MONTANES (CODISCO CD \2,090)
→早逝したソンのカリスマ、ポロ・モンタニェスのコロンビア系
ミュージシャンによる新録トリビュート。チャーリー・カルドーナ他。
●EL COMBO DE LAS ESTRELLAS/QUE NOTA (CODISCOS CD \2,390)
●EL COMBO DE LAS ESTRELLAS/PARA TODOS (CODISCOS CD \2,390)
→いずれも、クンビア/サルサ系名門ユニットの初カタログ作品。
***************************************************************
●YURI BUENAVENTURA/VAGABUNDO (MERCURY CD \2,690)
→新作サルサ注目作!! 在フランスのコロンビア人にして、
現代希有のカンタンテ、ジュリ・ブエナヴェンチュラの
三作目となる2003年作登場。先般、自身のバンド「TMC」を率いて
良作を発表したサミー・ガルシア(conga)、さらには
ロベルト・ロエーナ(bongo)、チェオ・フェリシアーノ(voz)他、
N.Y./プエルト・リコ系の大物/気鋭ミュージシャンの重厚な
ハード・サルサに包まれて歌いまくるサウンドは、いわゆる
コロンビア産サルサとは一線を隠す通好みのクオリティー。
ハード・サルサ・ファンは聞き逃すべからず!!
 
●AZQUITA Y SU MELAO(FREMEAUX CD \2,190)
→現在はフランスに居を構える、名カンタンテ、カミーロ・
アスキータ。70年代VAYA盤の復刻も続く中で、フランスからは
「サルサの踊り方入門」と題する謎のCDが入荷。どうやら音源は、
かのリッキー・マーティンの「マリア」のカヴァー含む2000年
録音の模様で、底抜けにダンサブルなテイクで詰まった、
タイトル通りの痛快サルサ・アルバム。今をときめく
オスカル・エルナンデス(p)、ヘスス「エル・ニーニョ」ペレス
(arr、vo)他参加。ダンス練習向けにも是非。
 
***************************************************************
●RIGO Y SU OBRA MAESTRA/CONQUISTANDO AL BAILAR
(自主制作 CD-R \1,990)
→プエルト・リコ・マイナー・サルサの隠れた良質新譜を発掘!!
歌の力でグイグイ引っ張る、往年のマイアミ・トロピカル
ブームを彷彿させるPOP風情と、ハードなドライヴィングも
信条とするサウンドが見事にバランスの取れた逸品。
エクトル・ラボー~マーク・アンソニー好きまで網羅する
2003年注目作。
 
●SONORA CARRUSELES/LA SALSA LA TRAIGO YO
(DISCOS FUENTES CD \1,990)
→コロンビアの名門サルサ・ユニット新作。あまりにカルセーレス
らしいパンチの効いた軽快なサウンドは期待を裏切らない
クオリティ。この夏、サルサ・クラブでかかりまくること請け合いの
超軽快ダンサブル・サルサ炸裂!!
 
●COLOR LATINO/DAME (ENVIDIA CD \2,390)
→「SONORA LATINA」に続くスペイン・エンヴィディアからのサルサ新作。
コロンビアの気鋭ミュージシャンを中心とした、ほとばしるサウンドは
サルサ好きの心を絶妙にくすぐる爽快さ満点。
 
●CUBAN CONEXION/HACIENDO MAMORIA(ENVIDIA CD \2,390)
→エンビディア・レーベルからの良質キューバン・ジャズ・ユニット
「キューバン・コネクション」のデビュー・アルバムがリリース!リーダーは、
かの「コネクシオン・サルセーラ」のディレクター兼ベーシスト。
ヴァイオリンをフィーチュアしたクールで都会的なサウンドは
まさにこれからのキューバンジャズ・シーンを
担っていく要チェックのユニット!
 
●KEVIN CEBALLO/YO SOY ESE HOMBRE(RMM/UNIVERSAL CD \2,290)
→往年のRMMカルト・サルサイロ、ケヴィン・セバーロ。イシドロ・インファンテ
プロデュースによる新作は、コテコテのサルサ/トロピカル・ブリーズに満ちた
ちょっと懐かしい感覚のサルサ・アルバム。
 
●ORQUESTA GUAYACAN/OTRA COSA (MP CD \2,390)
→コロンビア・サルサ名門楽団、グァジャカンの2003年新作。真打ち登場
の様相を呈する、伝統と新感覚の双方がブレンドされたさすがの一枚。
 
●ROBERTO ANGLERO Y SU COMBO (DISCOHIT CD \1,990)
→プエルト・リコの確信犯的マエストロ、ロベルト・アングレロGEMA音源旧作初CD
化。
 
●VARIOUS/CON SABOR SALSA (FUENTES DVD \2,990)
●VARIOUS/GOZA LA SALSA (FUENTES DVD \2,990)
→どちらもコロンビア・サルサ・ヒット・ソングのイメージ・プロモ・クリップ
DVD。
ダンス・シーン~プレイングまで楽しめる。
 
*************************************************************************
●LOS SONEROS DEL BARRIO/SIGUENDO LA TRADICION
(RUMBA JAMS CD \2,290)
→前作、REMEMBRANZASも大好評だったニューヨーク・サルサの雄、
フランキー・ヴァスケス率いるロス・ソネーロス・デル・バリオの
新作が入荷!往年のFANIA系ニューヨークサルサファンも、
骨太系サルサファンも、納得のハードサルサが今回も炸裂!!
*********************************************************************
★VAMPI SOUL N.Y. LATIN CLASSICS CD&VINYL REISSUE!!
→ラテン・クラシックス名盤リイシュー最新シリーズが遂に入荷!!
これぞN.Y.ラテンの金字塔。リマスターCDと220g重量盤LP
でイタリア盤正規再発。
 
※今回のリイシュー・タイトル
(絶賛発売中! CD\2,090/LP\2,290/2LP\2,990)
●HARVEY AVERNE/HARVEY AVERNE DOZEN (1971)CD/LP
→ラテン・ソウル・ファンには説明不要の人気アレンジャー/
ピアニスト/ヴィブラフォン奏者、ハーヴェイ・アヴァーンの
1971年ブーガルー名盤が。インスト曲の前のめりな突っ走り感と、
強烈なグルーヴにノック・アウト確実。英語で歌われるヴォーカル
入りナンバーもメロウかつソウルフルで実にカッコいい。
アヴァーン自身によるクールなヴィブラフォン・
プレイも堪能できる大推薦盤。
 
●MONGUITO SANTAMARIA/HEY SISTER!(1968)CD/LP
→モンギート・サンタマリアによるラテン・ソウル・バイブルとも
言えるモンスター・アルバム「HEY SISTER!」。タイトル曲
「HEY SISTER!」と「WORK OUT」は未だにクラブ・クラシックスとして
根強い人気を誇る二大看板ベスト・トラック。そして通好みの
ハイライトとしては何と言っても、全曲を通じ一番の長尺曲、
怒涛のデスカルガ・ソウル・ナンバー「GROOVETIME」に尽きる。
 
●JACK COSTANZO with GARY WOO/LATIN PERCUSSION WITH SOUL CD/LP
→ミスター・ボンゴマン、ジャック・コスタンゾのブーガルー大名盤。
クラブ・クラシックスとして名高い本作は、これぞブーガルーと
言えるハッピーなインスト曲「RECUERDOS」「JIVE SAMBA」や
アフロ・キューバン・インスト「MAMBO JACK」「MANTEQUILLA」等、
どれも佳曲ばかり。「HEY BOY」で聴けるミス・ゲリー・ウーの
セクシーなヴォーカルも聴きどころ。
 
●TICO ALL STARS/DESCARGAS CD/2LP
→名門TICOレーベルの大御所アーティストが一同に会したセッション
「TICO ALLSTARS」の1966年ヴィレッジ・ゲートでのライヴ盤。2LP分
を完全収録!!参加アーティストはジョー・キューバ、エディ・パルミエリ、
ティト・プエンテ、ジミー・サバテール、レイ・バレット、カチャーオ、
ジョニー・パチェーコ、チャーリー・パルミエリ、モンギート、
リカルド・レイなどなど・・・まさにサルサ界の大御所揃い!!
メンツだけでなく、そこから繰り出される激しく濃厚な
デスカルガ・セッションは、まさにサルサ界の遺産だ。
 
●PETE RODRIGUEZ/EL REY DEL BOOGALOO! CD/LP
→キング・オブ・ブーガルーことピート・ロドリゲスの60年代に録音した
ディープなブーガルー・アルバム!1曲目あたりはどろどろとした曲だが、
時間を追うにつれ徐々にパーティ・チューン仕様のテンポ・アップした曲
が多くなってきます。60‘Sラテン・ソウル的なノリで、ヴォーカルと
コーラス隊によるコール&レスポンス、高揚感を煽るハンド・クラップ、
味のあるトランペットなどなど、まさしくどこを取ってもブーガルー状態。
なかでも「HERE COME THE JUDGE」での泥酔的アレンジは常人が作ったとは思えな
い。
 
●OPA/BACK HOME (LOST 1975 SESSIONS)CD/LP
→ウルグアイを代表するレア・グルーヴ・ユニット「OPA」の
貴重な75年セッション発掘!! 良質なジャズ・ファンク~
ブラジリアン・グルーヴを数多く収録した素晴らしい選曲内容。
フェラ・クティ辺りのドス黒いリズムに通じるディープな
 
M-①「GOLDEN WINGS」、良い意味でタイトルを裏切るブリージンな
ブラジリアン・クロスオーヴァー「AFRICAN BIRD」等、
まずはオススメ!! そしてなんと言ってもエドゥ・ロボの名曲「CASA FORTE」
カヴァーが注目。名器ソリーナによるクールな
ヴィンテージ・ストリングス・サウンドと、男性コーラスが
たまらなく70年代的なアーバン・サウンドを展開!!
 まだまだ認知度の低いウルグアイ・レア・グルーヴの魅力が詰まった最良の一枚。
*************************************************************************
★アルゼンチン・ロック名作紙ジャケット・リイシュー盤
シリーズ続々入荷!!(絶賛発売中! 各税抜\1,990)
→SONYアルゼンチン盤、INVISIBLE,SUI GENERIS,COLOR HUMANO,PESCADO RABIOSO、
そしてLOS FABLOSOS CADILLACOS名作が一挙に紙ジャケットCD化!
LPスリーヴ仕様のジャケットのアートワークの妙を味わえる作品なだけに
これは要注目です!※詳しいタイトルは店頭にて。限定盤につきお早めに!!
***************************************************************
●FITO PAEZ/NATUREZA SANGRE (DBN CD \1,990)
→アルゼンチン・ロック界の大物。久々新作。
 
●SUSANA RINALDI/EN VIVO EN FINLANDIA (MELOPEA DVD \3,090)
●LITTO NEBBIA/HOMENAJE A GARDEL Y LE PERA (SONY DVD \3,090)
●ENRIQUE CADICAMO,LITO NEBBIA,ADRIANA VARELA
/TANGOS CLASSICOS E INEDITOS (SONY DVD \3,090)
●RUBEN RADA/EN VIVO (POLYGRAM DVD \2,990)
●JAIME ROOS/EN VIVO (SONY DVD \2,990)
●LUIS ALBERTO SPINETTA/EN VIVO (SONY DVD \2,990)
●VIEJAS LOCAS/EN VIVO(POLYGRAM DVD \2,990)
→いずれも、アルゼンチン盤DVD(リージョン・フリー)。
ROCK~TANGOまで充実ラインナップ。
 
**************************************************************************
●JESUS DIAS Y SU CUBA/JARDINERO (BOMBO MUSIC CD \2,390)
→現在ベイエリアを中心に活躍するキューバ出身の
パーカッショニスト&ヴォーカリスト、ヘスス・ディアス。
最近エル・ネグロのユニットで来日も果たし、日本でも
注目されている期待のアーティスト。彼が率いるユニットの
最新作が登場!アフロキューバ、ジャズ、ヒップホップ等
多ジャンルをミックスしたアーバンでハジケまくりのサルサは
まさに最先端のダンス・ミュージック!若手NO.1ピアニスト、
ロベルト・カルカセスも参加した傑作です。
この夏のマスト・アイテム、オススメです!
 
●JESUS DIAZ Y SU QBA/CARAMELO (BOMBO MUSIC CD \2,390)
→上記作品のヘスス・ディアス率いる超強力アフロ・キューバン・サルサの
記念すべき1999年デビュー・アルバム!ヘスス・ディアスはサンタナ、
チャンギート、ディジー・ガレスピー、ティト・プエンテ等巨匠たちとの
セッションを行う要チェクのアーティスト。キューバのハジける
サウンドがみなぎる大推薦のアルバム!
 
●VARIOUS ARTISTS/VIVA CUBOP 3
THE ESSENTIAL LATIN & AFRO CUBAN JAZZ COLLECTION
(CUBOP CD \1,990)
→毎回お洒落なアルバムをリリースしているCUBOPから
ベストなLATIN JAZZ コンピレーション”VIVA CUBOP”シリーズの
3枚目がリリース!ボビー・マトス、フランシスコ・アグアベージャ、
ジョン・サントス、パポ・バスケス、スノー・ボーイ、
ジャック・コスタンソetc…アフロキューバン・ジャズの
テイストをたっぷり味わいたい方へのマスト・アイテム!
 
●MYRIAM/UNA MUJER (EMI LATIN CD \2,190)
→LATIN POP 人気ディーヴァ2003年新作。
 
●ANTONY SANTOS/EN VIVO 3 (PLATANO CD \2,190)
→バチャータ人気VO.好評ライブ・シリーズVOL.3
 
※その他、キューバ・エグレム盤旧作一挙入荷。
チューチョ・ヴァルデス&イラケレ、ベニ・モレー他
強力展開中のキューバン・ジャズ関連を中心に
カタログ名盤強化中。お見逃しなく!!(詳細は店頭スタッフまで)
 
*************************************************************************
 
★傑作ラテン・グルーヴLP再発新入荷!!
●EARL COLEMAN/AND THE LATIN LOVE IN (WORTH 重量盤LP \1,690)
→ジャズ/ラテン・ジャズ・ピアニストとして玄人筋から評価の高い
アール・コールマンの1967年レア名盤が世界初リイシュー!!
「THE LATIN LOVE-IN」なるコールマン自身のバンドがまた曲者で、
ヴォーカルとしてクレジットのあるルイ・クルース以外、
特に目を引くビッグ・ネームはないものの、かなりツボを得た
ディープなアンサンブルを聴かせます。ゆったりとした展開から突如、
怒涛のデスカルガにリズム・チェンジする大曲M-②「WHAT YOU GONNA DO」。
そしてストリート感覚あふれる生なグルーヴが最高に濃厚な、
アルバム・ハイライトと言えるハード・デスカルガ・トラック
「SEX DRIVE IN D MINOR」など、とにかく素晴らしい。
まさに知られざる名盤の発見!!
 
●MONGO SANTAMARIA/MONGO'S WAY (ATLANTIC 重量盤LP 予価\1,690)
→人気コンガ奏者モンゴ・サンタマリアの1971年アトランティック音源が
リイシュー!! 先にリリースされた「モンゴ‘70」の路線を更に
パワー・アップさせた強烈なラテン・ジャズ・グルーヴを展開。
本作もジャズ・サイドからバーナード・パーディ(dr)、
グラント・グリーン(ts)、スタンリー・タレンタイン(ts)、
エリック・ゲイル(g)などの猛者が参加。ラテン・サイドからは
デスカルガの鬼神、カチャーオ(b)、アルマンド・ペレーザ(bongo)など、
職人気質でピリッとしたメンバー構成となった。
普段はどこかユーモラスで愛嬌のあるモンゴがいつになく本気で男前な力作!!
70年代モンゴ作品の中でも、間違いなくトップ・レベルにある名盤!!
 
*************************************************************************
★注目のカリプソ・アイテム強化中!!
●V.A. / TROJAN CALYPSO BOX SET (TROJAN 3CD \2,590)
レゲエ名門レーベル“TROJAN”蔵出しカリプソ音源3枚組BOX!!
昨年リリースされた、一連のTROJAN BOXシリーズの中で、
一際話題だったカリプソ編が再入荷!! まさに2003年のカリプソ熱を
体感できる格好のアイテムでしょう。ジャイヴ、
スカ・テイストを意識したDISC①、司祭音楽としての一面を
まとめたネイティブなDISC②。更にUK録音を集めたDISC③まで、
ジャマイカン・カリプソ音源ならではの特別な
魅力が詰まった素晴らしいコンピです。聴くべし!!
 
*************************************************************************
★注目!!SALSA INTERNACIONAL旧作カタログ一挙取扱い!!第二弾本日入荷!!
 
→MARY LOU他 N.Y.サルサ~各国の60~70年代のサルサ名音源を保有する、
SALSA INTERVNATIONAL RECORDSより新譜/旧作が続々入荷。
バリオ臭さ漂うやさくれ具合がたまらない、珠玉の...でもB級風情も漂う
隠れ名盤を総力展開!!現状、この手の指南本や情報も少ない為、
 
当店が自信を持ってお薦め。ファニア系列のクラシック・サルサの次は
このシリーズが絶対お薦め。店頭でもガンガン・ヘヴィー・ローテーション中!
音の力を是非ご堪能下さい!!
 
※シリーズの本日入荷CD (各、税抜 \2,190 絶賛発売中!!)
●EL GRAN COMBO DARIONEX/EL COMBO HACIENDO ALGO
→1956年オリジナルのプエルト・リコ・マイナー・サルサ、コレクターズ・アイテ
ム。
かのグラン・コンボとは同名異バンド。素晴らしいソン/モントゥーノ/デスカルガ。
2002年初再発CD化。
 
●CHEO ROSARIO Y SU ORQUESTA/EL VIVE BIEN
→1966年オリジナル。在N.Y.のプエルト・リカンによる痛快ダンス・ユニット。
小気味良いグアラチャーはもちろん、へんてこロック・カバーもなかなか。
2002年初再発CD化。コレクターズ・アイテム。
 
●CHUITO VELEZ SUPER ORQUESTA/Y SUS ESTRELLAS BORICUAS
●CHUITO VELEZ SUPER ORQUESTA/SI PANCHA PLANCHA
→いずれも、マエストロ・チュイート・ヴェレスのコンボによる60'S ダンス・ユ
ニット。
カンタンテはいずれもアダルベルト・サンチアーゴ
 
●FELIX MORALES AND HIS ORQUESTRA CAPRI
●ORQUESTA CAPRI/EN FUEGO
→いずれも70年代N.Y.やさくれ系マイナー・サルサ幻の名盤、
フェリクス・モラレス&オルケスタ・カプリのMARY LOU原盤CD。
同時期のサルサ名盤と比べてもヒケを取らない物凄いサウンド。
サルサ・クラシックス・ファン必携作品!!
 
●SANTIAGO CERON/TUMBANDO PUERTAS
●SANTIAGO CERON/MI CAMPEON JUKIN
●SANTIAGO CERON/EXITOS DE V.1&2
→いずれも、名ソネーロ、サンチアゴ・セローンの旧作音源。骨太!
 
●RAUL MARRERO/QUIEN DIJO MIEDO
●RAUL MARRERO/Y SU MUSICA ANTES YDESPUEDES
→いずれも、ラテン・クラシックスを代表する人気VO.、ラウル・マレーロの
オリジナル作。イシドロ・インファンテのプロデュース。
 
●BUSH Y SU NUEVO SONIDO V.1&2
→いずれも60年代!!コロンビア・サルサ・クラシックスの隠れた名盤。
ブッシュことマエストロ・フランシスコ・バックレイ率いる伝説のユニット、
ヌエヴォ・ソニードの珍傑作。オーソドックスなソン・モントゥーノの中に
俄かに広がるコロンビアらしい弾けたブラス&リズム・セクションが興奮を誘う!!
録音状態もライブ盤としてはかなり良好。
 
●LA SENSUAL →MARY LOU原盤、マイナー・チャランガ・ユニット。
 
●CONJUNTO COSTANZA/COSTANZA
●CONJUNTO COSTANZA/ATACANDO
→もはや定番。いずれもN.Y.マイナー・サルサの隠れ名盤。本物志向の
セッションがたまらない。
 
●V.A./NEW YORK TROPICAL
●V.A./AT THE PARTY
●V.A./SALSOTECA 70
●V.A./SALSA USA
→いずれも、SALSA INTERNATIONAL音源の70'Sサルサ良質コンピ。
***********************************************************************
●WILLIE VILLEGAS Y ENTRE AMIGOS/DANCER'S PARADISE (ENTRE AMIGOS CD \2,390)
→サルサが最高に熱かった70年代のへヴィーなN.Y.サルサを体現する
ブルックリンのストリートで生まれたヴェテラン&若手ユニット超意欲作!
リーダー兼ティンバル奏者のウィリー・ビジェーガスはパルミエリ、
ジョー・キューバ、フランキー・ルイス等と活動してきた実力派。
ラテン・クラシック超名曲「コーヒー・ルンバ」をNYサルサにアレンジした
重厚なナンバーなどハズレなしの大傑作!ヨーモ・トーロ、ジョバンニ・イダルゴ
など豪華ゲストにも注目!
 
●WILLY VILLEGAS/ENTRE AMIGOS (ENTRE AMIGOS CD \2,190)
→上記作品サルサ・グループの97年1st。。割れんばかりの重量感たっぷりの
トロンボーン・アンサンブルがたまらない!夜のN.Y.バリオの危険な雰囲気に
満ち満ちたサルサの熱い時代を再演!!超オススメの一枚。
 
●DANAE/PIDO (TUMI CD \2,390)
→ホアキン・ベタンコートのプロデュースによるサルサ系
注目キューバン・ディーヴァ、デビュー!ついにベールを脱ぐ!!
 
●VARIOUS ARTISTS/RMM TROPICAL TRIBUTO TO THE BEATLES
(UNIVERSAL/RMM DVD \2,990)
→かつてヴィデオ発売にて絶賛された、RMMからのサルサ・ビートルズ・
トリビュート・ライブのDVD化(リージョン・コード1のプレーヤー対応)
 
●GUACO/GALOPANDO (LATIN WORLD CD \2,390)
→ついに入荷。ヴェネズエラ・サルサの至宝最新作。
 
●IGNACIO CARRILLO"MAZACOTE"/EL FIGURON (ENVIDIA CD \2,390)
●AMARANTO Y SU ORQUESTA/CON MUCHA SAZON (ENVIDIA CD \2,290)
→いずれも、良質キューバ新録レーベル、エンヴィディアのNEWタイトル。
 
***********************************************************************
 
●CONJUNTO IDEAL/EL CONTRINCANTE (IDEAL RECORDS 輸入CD 予価\2,390)
→プエルト・リコ・マイナー・サルサ新作。ルイス・ペリーコ・オルティス、
ウィッチー・カマーチョ他参画。
 

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet