★ブラジル情報★過去データ9

   

★ブラジル情報★過去データ9

 _______________________________________________________
★ブラジル情報★
_______________________________________________________
★その他の注目入荷アイテム(絶賛発売中。価格は税抜きです。)
●MARCIA TAUIL/SEMENTES NO VENTO(DABLIU CD \2,090)※待望再入荷!!
→サンパウロはダブリウ・レーベルより♀正統派MPB ヴォーカリスト新作。
エドゥアルド・グヂン(も参加)/JC コスタ・ネトという現代サンパウロの象徴
とも言うべき天才作曲家コンビの楽曲のみを取り上げるコンセプトの元に、
素朴で美しいジャズ・アコースティック・サウンドをサポートに歌い上げる好盤。
 
●CARMEN QUEIROS/LEITE PRETO(CPC UMES CD \2,090)
→黒人実力派MPB♀VO.良質レーベルより新作。
●GRUPO REVELACAO/NOVO TEMPOS(DECK DISC CD \1,990)
→パゴーヂ人気ユニット新作。フンド系好きなら絶対!!
********************************************************************
●VARIOUS MPB SONGBOOK JOAO BOSCO V.1~3
(LUMIAR DISCOS CD 各\2,290)
→好評再演録り下ろしシリーズ、ジョアン・ボスコ編遂に上陸!!
現役のMPB~サンバ~ショーロ系アーティストが総集結の
決定盤。とにかく、とにかく手にとって参加アーティストを
ご確認下さい。しかも内容はすべてこの企画の為の録り下ろし
オリジナル音源。これはブラジル・ファンなら必携必至!!
先日惜しくも亡くなった、ルミアール社の首領、
アルミール・シェヂアッキ氏へのオマージュ作。合掌...
※3点まとめてお求めで、専用収納ケースをプレゼント!!
※シリーズのスコア・ブックJOAO BOSCO編全3巻(各\ 4,590) も
同時発売。
 
●CAETANO VELOSO/CINEMA FALADO(UNIVERSAL DVD \4,190)
→噂のカエターノ・ヴェローゾ監督の映画「シネマ・ファラード」
入荷。映像への造詣も深いカエターノならではのこだわりと
アフロ・ブラジル文化の誇り高き姿が納められた充実の作品。
スピチリュアルなアフロ・ルーツ・サンバのシーンや
ジョアン・ジルベルトへの啓蒙を表した場面を始め、
MPBの名曲もふんだんに挿入。アーティストではエルザ・ソアレス
がメイン・キャストとして出演。一見の価値有り!!
 
●VARIOUS ARTISTS/NOITES CARIOCAS 15 ANOS DEPOIS
~A ALEGRIA DO IMPROVISO~
(KUARUP CD \2,590)
→86年にショーロ・カリオカの金字塔ライブとして絶賛を
浴びたライブ「ノイチス・カリオカス」が15年ぶりに復活。
そのライブ音源がショーロの名門、クアルピ社より
リリース。デオ・ヒアン(bandolim)、セザル・ファリア(violao 7)、
エンヒーキ・カゼス(cavaquinho)、ベト・カゼス(pandeiro)、
パウロ・セルジオ・サントス(cl)、ゼー・ダ・ヴェーリャ(tb)他
現代のリオ・ショラゥンの最高峰プレイヤーが一同に会する
入魂の名演!!!
 
●ANA CAROLINA/ESTAMPADO(BMG CD \2,190)
→新興派ミクスチャーの旗手、そして♀盤レニーニの異名!?を
持つ実力派、アナ・カロリーナの2003年新作。甘いフェイスに
似つかわしくない骨太のヴォイスと、洗練されたネオ・ブラジリアン
ミクスチャー・サウンドが独特の世界を醸し出す、期待を裏切らない
好作。プロデュースは敏腕リミーニャ。スザーノ(perc.)、
パウロ・カラザンス(key)、セウ・ジョルジ(vo.)他、参加。
 
●TECA CALAZANS & HERALDO DO MONTE(KUARUP CD \2,590)
→かつての人気ユニット「テカ&ヒカルド」の♀vo.にして、
ノルチ系カリスマSSW、テカ・カラザンスと、元クアルテート・
ノーヴォのギタリストにして、やはりブラジル北東部音楽の
継承者、エラルド・ド・モンチのデュオ・ライブ。鉄弦の恍惚の
音色と、テカの伸びやかな声が郷愁を醸し出す高質のライブ。
 
●LAURA FINOCCHIARO/OI(SORTE PRODUCTIONS CD \1,990)
→92年デビューにして、アングラ系♀ヴォーカリストとして
知る人ぞ知る存在。ラウラ・フィノッシアーロの2003年新作。
いわゆる、硬派なサンパウロ派よりさらに変態路線とも
いうべき、摩訶不思議なコラージュや、ネオ・アコ的サウンドを
得意とする逸材。その才能は、ゲストの元祖奇才トン・ゼーも
認めるところ。技巧派ベーシスト、セルソ・ピシンガの参加も特筆。
TRAMAのインディー・プロジェクト・レーベルよりリリース。
*************************************************************
★その他の注目入荷作品(価格は税抜き。絶賛発売中!!)
●PRETA GIL/PRETA PORTER(WEA CD \2,290)
→ジルベルト・ジルの愛娘、プレタ嬢、なりもの入りでついにデビュー。
軽快なバイーア系MPBのペーソスと、アーティスティックな一面を
覗かせる。今後の活躍にも注目。
●ROBERTO MENESCAL/MUSICA & ROMANCE(ALBATROZ CD \2,090)
→策士!?ホベルト・メネスカルのMPB~スタンダードのインスト・
トリビュート新作。ややラウンジ的風情あり...
 
●BETH CARVALHO/CANTA CARTOLA(BMG CD \2,190)
→ありそうで無かった、ベッチのカルトーラ名唱コンピ。
●ITHAMARA KOORAX/LOVE DANCE(SOM LIVRE CD \1,990)
→ダウンビート誌でも好評。ジャズ系♀VO.新作ブラジル盤。
●IVETTE SANGALO/CLUBE CARBAVALESCO INOCENTES EM PROGRESSO
(UNIVERSAL CD \1,990)
→さすがの元EVAアシェー・クイーン2003年新作。踊!!!
 
●CAMORRA/VIRUS(TRAMA CD \2,190)
●DRUMAGICK/E AI MALUCO(TRAMA CD \2,190)
→いずれも、TRAMAレーベルの最先端ドラムン・ベース関連作。
●VARIOUS/CHORO BEATLES'N'CHORO V.2(DECKDISK CD \\1,990)
→ビートルズをショーロ風にで再演する異色プロジェクト第二集。
何気に参加アーティスト~アレンジ等、本物です!!!
**************************************************************
●TECA & RICARDO/VOLUME 1(SPALAX CD \2,190)
→ブラジリアン・フォークのTOPデュオ、テカ・カラザンス&リカルド・
ヴィラスのフランス時代の名作が初リイシュー。ノヴェーリ(b)、ネルソン
・アンジェロ(g)他、ミナス系の名手をサポートに迎えた、透明感溢れる
サウンドは見事。
 
●LES BAXTER/BRAZIL NOW (GNP LP \1,590)
→レス・バクスターによるラウンジ・ブラジル・アルバムの名作が待望の
リイシュー。お馴染みのクレア・フィッシャー(p)やミルト・
ホランド(dr)に加え、ブラジル人脈からセバスチャン・ネト(b)
も参加。名曲「TRISTESA」「BERIMBAU」は、男女混声スキャット・
コーラスを交えた洒落たアレンジが最高な人気トラック。
リゾート・ミュージックの大名盤と言える激スイセン盤。
。リスニング用と保存用で2枚買っても損はナシ!! 
 
●VARIOUS ARTISTS/CITY OF GOD REMIX (2LP \3,290)
→今夏、日本に上陸した話題のブラジル・ストリート・フィルム
「シティ・オブ・ゴッド」のサントラ盤リミックス・アルバムが、
ユーロ・プレスの限定アナログで登場!! COMPOSTレーベル周辺の
クリエイター達が手掛けたリミックス作品を多数収録。今が旬の
ブレイク・ビーツ・シーン注目アーティスト達による豪華な
顔ぶれが嬉しい限り!! ブラジルのストリート・キッズによる抗争、
犯罪、ドラッグの実状をリアルに描いた衝撃の映画同様、絶対に注目の
一枚!! 初回入荷分のみの可能性もあり!! お早めに!!
***************************************************************
●MAURO DINIZ/APOTEOSE AO SAMBA(UNIVERSAL CD \1,990)
→パゴーヂ系サンビスタの重鎮にしてカヴァキーニョ名手、
マウロ・ヂーニス新作。パゴーヂ世代にして、ヴェーリャ・グアルダ
への賛辞も忘れない姿勢は、カンデイア、モナルコ~アルリンド・クルス、
自作オリジナルまで古今を問わないサンバ良曲レパート
リーにも反映。ゲストにゼカ、モナルコ、ルイス・カルロス・ダ・ヴィラ他。
バックもサンバ界の名手が挙って参加。さすがの内容にファン必携。
 
●LECI BRANDAO/A CARA DO POVO(INDIE RECORDS CD \1,990)
→こちらは、ベテラン♀サンビスタ、レシ・ブランダォン2003年
新作。自身も関わりの深いエスコーラ・ヂ・サンバ、マンゲイラに
傾倒した注目のレパートリー。クラシカルなパゴーヂ風情の軽快さ
に叙情性を備える見事な仕上がり。ベテラン・サンバ・ファンから
浅草サンバ心酔派まで納得の一枚。しかも歌詞カードに全曲コード
付き。
 
●MARKA SAMBA/AO VIVO(MEL RECORDS CD \1,990)
→出た!気鋭パゴーヂ・グループによる謎のライブ録音新譜。
おそらくリオのマイナー・グループと思しきところだが、ライブ
ならではの恥ずかしいくらいの黄色い?声援が飛ぶあたり、
そこそこの実力か。肝心の技量は...パゴーヂ・ファンに言わせれば
60点くらいといったところだが、その辺りはマイナーということで
御目溢し。が、所謂POP風情は全くなし。フンド・ヂ・キンタル関連の
レパートリーを中心に、ビールにシュラスコ食べながら聴くには
充分なクオリティ。
 
●MARCIA LOPES/LP (ZABUMBA RECORDS \1,890)
→良質レーベルROBのブランド、ザブンバ・レコードから
注目の気鋭パウリスタ♀ヴォーカル、マルシア・ロペスがデビュー。
カエターノ・ヴェローゾが推薦を寄せるだけあって、
奥深い歌い口で、コアな♀MPBファンのツボを魅了すること請け合い。
ジャズ的シンプル・サウンドは、かのルシアーナ・ソウザの2003年
最新作に勝るとも劣らない。ファチマ・ゲヂス、スエリ・コスタ、エドゥ・
ロボ、セルジオ・サントス他の隙間的良曲レパートリーではこちらが上!
 
●ELIANA PRINTES/PRA VOCE ME OUVIR(INDIE RECORDS CD \1,990)
→シコ・セーザル・プロデュースの♀MPBオリジナル新作。
サシャ・アンバク(p/key)、ウィリアム・マガリャエス(key)、
マルコス・スザーノ(perc.)他サポートから想像できるは、
包括的ブラジリアン・ミクスチャー的テイストだが、
アドリアーナ・カルカニョ-トに匹敵する知性も見え隠れ。
ノルチ風味も少々。
 
●SERGIO ROSSINI GRUPO/FOGO CERRADO(ZABUMBA RECORDS CD \1,990)
→良質ROBレーベルのブランド、ザブンバ・レコードからのインスト新作。
ギタリスト、セルジオ・ホッシーニ率いるサンパウロのスタジオ系実力派
ミュージシャンを従えたピアノ/ギター/ベース/フルート/2パーカッシ
ョンのカルテット。オリジナル曲中心で良質。カマ・ヂ・ガトに似てるかも...
********************************************************************
●LUCIANA SOUZA/NORTE E SUL(BISCOITO FINO CD \1,990)
→前作「ブラジリアン・デュオ」が超ロング・セラーを記録している
ヴァルテル・サントス娘にして実力派♀vo.、ルシアーナ・ソウザ
待望の2003年新作。前作とは対照的な、USジャズ・ミュージシャンの
ピアノ・トリオをバックに、スタンダード~「CHEGA DE SAUDADE」
「CORCOVADO」他ボサ・ノヴァ古典を恍惚なまでの美声で歌い上げる
文句なしの作品に仕上った。これは本格ボサ・ノヴァ・フリークも
必携の一枚。
 
●REVISTA DO SAMBA/REVISTA DO SAMBA(ROB DIGITAL CD \1,990)
→実力派♀vo.LETICIA COURAを中心としたわずか3人のみの
変則サンバ・グループ・デビュー。楽器構成はviolao/cavaquinho/
percussionのみだが、シンプルさを超越したアンサンブルの妙は
近年サンバ作の中でも群を抜いて良質。ノエル・ホーザ、アタウルフォ・
アルヴェス、ゼ・ケチ、パウリーニョ・ダ・ヴィオラ、カルトーラ、
他、通好みの下町系のサンバに傾倒した楽曲もこれ以上にない
レパートリー。実に素晴らしい!!!
 
●LEO TOMASSINI/AMOR E CORDAS(ROB DIGITAL CD \2,090)
→新傾向サンバ・コンジュント、ファミリア・ホイチマンの
ヴォーカリスト、レオ・トマッシーニのソロ作は今年度♂vo.
アコースティックMPBでも最高の出来といえる素晴らしいサウンド。
ジョビン~MPB~サンバ古典まで、選び抜かれたレパートリーは
やはり通を唸らせる。マウリシオ・カヒーリョ(violao)、ルシアーナ
・ハベーロ(cavaquinho)、クアルテート・マオガニ他、実力者揃い
のサポートに、ショーロ&インスト・ファンも納得。美しく、粋な作品。
未来の名盤に加えられること必至。
 
●RILDO HORA,MARIA TERESA MADEIRA/ANO NOVO
(ROB DIGITAL CD \1,990)
→サンバ作プロデューサーとしても著名なハーモニカ奏者と
女流ショーロ系ピアニストの恍惚インスト新作。研ぎ澄まされた
美しさは、本格プレイヤーにしか出しえない味わいだ。オリジナル~
エルメート、ミルトン、ショーロのカバーまで、まさに快演。
 
●TAINA/RECADO A MIM(ROB DIGITAL CD \1,990)
→知られざるベテラン♀vo.初ソロ作。渋めの楽曲が
マニア心をくすぐる...昨年、レアンドロ・ブラーガのプロデュースで
デビューしたテルマ・タヴァレス(♀vo.)も楽曲提供/ゲスト・参加。
ベースで名手、Jamil Jonas参加。
 
●JARDS MACALE/AMOR ORDEM E PROGRESSO (MCD CD \2,290)
→低声で魅了するやはり通好みのベテラン・シンガー、
ジャルズ・マカレ2003年新作。ジョビン、バーデン、ルイス・ボンファ
というボサ系のレパートリーを中心に、パウリーニョ・ダ・ヴィオラ、
アリ・バホーゾ~オリジナルまでを渋く再演する新傾向作。
モアシール・ルス(violao)、ヴィクトル・ビリオーネ(g)、
アリスマール・ド・エスピリト・サント(b)、ホベルチーニョ・シルヴァ(perc.)
参加。
**************************************************
★ガレージ!?サーフ!?
ジョーヴェン系B級ダンス・バンドのカルト・キング
“THE FEVERS”のレアなオリジナル・アルバムが
2in1仕様で登場!!(全9タイトルにて発売中。税抜各\2,090)
*********************************************************
★その他の注目入荷作品
●FLAVIO VENTURINI/PORQUE NAO TINHAMOS BICICLETA (TRAMA CD \1,990)
→再評価高まるミナスのカリスマ、新作。
●LUCAS SANTANA/PARADA DE LUCAS (TRAMA CD \1,990)
→ネオMPBの旗手、2作目。
●FUNDO DE QUINTAL/FESTA PRA COMUNIDADE (BMG CD \2,190)
 
→パゴージ名門、充実の新作。
●TRIO CALAFRIO/TRIO CALAFRIO (ROB CD \1,990)
→本格サンバ・グループ注目のデビュー。
●GILBERTO GIL/VIVA SAO JOAO(ON REQUEST DVD \5,990)
→ジルの人気作、ライブ・ツアー初出映像。
●OLIVIA BYINGTON/CANCAO DO AMOR DEMAIS (BISCOITO FINO CD \1,990)
→オリヴィア・ハイーミ新作。ボサの礎となったタイトル通り、
ボサへのオマージュ。
**************************************************************
●ALDEMARO ROMERO Y SU ONDA NUEVA/EN EL MUNDO
(DEJAVU RECORDS LP \2,090)
→本国ヴェネズエラのみならず、異国ムードあふれる作風同様に
世界各国でアルバムを吹き込んだアルデマーロ・ロメロの幻の
イタリア盤がリイシュー。躍動感あふれるジャズ・サンバの上に、
ハンド・クラップと男女コーラスが乗った珠玉の名曲「EL GOVILAN」は
完全にフロア向き。至福に満ちたハーモニーとリズムの調和。
他にもクラシックやサントラ、ユーロ・ポップからの影響を
感じる楽曲や、シタールなどを用いたエキゾチック・グルーヴなど、
まさにアルデマーロ・ワールド全開のトラックばかりを収録。
 
●ALDEMARO ROMERO/ISTITUTO ITALO-LATINO AMERICANO ROMA
(DEJAVU RECORDS LP \2,090)
→アルデマーロ・ロメロ門外不出の未発表音源?!ヨーロッパに
渡り吹き込まれたこの「EN EL MUNDO」はアルデマーロ・ロメロ
諸作品の中でも一二を争う素晴らしい内容。もちろん初正規リイシュー。
モリコーネのイタリアン傑作サントラ「METTI, UNA SERA E SENA」
表題曲の変名カヴァーA-①「UNA NOCHE UNA CENA」は、
突き抜けるような女性スキャットと壮大なストリングスが
最高に心地好いDJ的にも人気のキラー・トラック。
その他にも美曲が満載。シタール姿のジャケットがまた素晴らしい!!
 
●ヴィヴァ・ブラジル/スキンドゥ・レ・レ / バトゥカーダ
(ブルース・インターアクションズ 12inch singleEP \1,200)
→9月下旬発売予定の超注目アルバム、ヴィヴァ・ブラジルの
「ロスト・アンド・ファウンド」から、彼等の代表曲にして
クラブ・クラシックス「スキンドゥ・レ・レ」83年未発表
ライブ・テイクがいち早くシングル・カット!! 80年リリースの
スタジオ盤に収録されたオリジナル・ヴァージョンよりも、
BPM/演奏温度が3割は増したスリリングなトラックで、
これぞライブと言った仕上がり。音圧も高めで正直言って
スタジオ盤よりフロア向きと言えるでしょう。JAZZMANの
7インチ・カットで知られるフレッド・ジョンソンの
「チャイルド・ランズ・フリー」と並ぶライブ音源のニュー・
マスター・ピース!! B面にはなんと、約8分近くに渡る
白熱のバトゥカーダを収録。
 
●ORLANDIVO/ORLANDIVO(WHATMUSIC CD \1,890/LP \2,090)
→オルランヂーヴォの激レアなラウンジ/バランソ系アルバムが
UK WHATMUSIC社から正規リリース!!同時期のオルランディーヴォの
諸作品と比べ、今作は特にジャジーな印象が強くノリも良い!
持ち前の陽気なヴォーカルを発揮したダンス・トラックも満載。
ED LINCOLN辺りが好きな方は間違いなく気に入ることでしょう!
ルイス・エサ(オルガン、ピアノ、アレンジ)、
パウロ・モウラ(AS)、ドリヴァル・フェレイラ(G)など
サイド・メンの顔ぶれも豪華。
**************************************************************
●JOAO GILBERTO/ACAPULCO (JAZZ DOOR CD \1,690)
→来日も控えた法王、謎のドイツ盤。
やはり名盤「EN MEXICO」と同一作品。ジャケット・ワークの
怪しさだけでも買いの一枚か?!
 
●BANDA PIFANOS DE CARUARU/NO SECULO XXI,NO PATIO DO FORRO
(TRAMA CD \2,190)
→ピファーノ(木製横笛)を軸にしたFORROベテラン・ユニット、バンダ・
ピファーノス・ヂ・カルアルー新作。ザブンバ、トライアングル、シンバルと
ピッフェスのアンサンブルが、他のブラジルには無い独自のサウンドを
生み出す興奮の作品。なかなか手の出しにくいジャンルだけに、
取っ掛かりとしてもおお薦めできる一枚。ヘルメートやヂスモンチ
のサウンドの温床として聞いても面白い!!
トラーマ・レーベルもやってくれます。
 
●MULATO BEAT/RIO LOUNGE(BMG CD \2,190)
→ギタリスト、ナンド・シェガス他、リオの先鋭的ミュージシャン
のトリオによって生まれたジャズ/ラウンジ/ミクスチャー・ユニット、
「ムラート・ビート」。ボサ・ノヴァを軸にしつつもカンサォン~サンバ・
ファンク~そして昨今のクラブ・サウンドまでを消化した、
低テンションで流れる不思議なブラジリアン・サウンド。
ありそうで無かった、アングラ系ラウンジ・ボサ。
 
●PAULO MOURA/ESRACAO LEOPOLDINHA (RADIO MEC CD \1,990)
→リード・プレイヤーの御大、良質インスト・プロジェクト新譜。
ショーロの魂にジャズのペーソスを盛り込んだ、カリスマらしい
サウンド・クリエイトはさすが。パウロ・モウラのオリジナル~
ハダメス、ジャコーのショーロ古典再演~バーデン、ジル&ドナート
カバーまで一瞬も聞き逃せないクオリティ。ホドリゴ・レッサ(bandolim)
カルリーニョス7コルダス(violao 7)他サポートも素晴らしい。
 
●TOM DA TERRA/BRASIL BRANCO NEGRO (CPC-UMES CD \2,090)
→サンパウロの混声voグループ、新作。ジョビンとジルベルト・ジルの作品
カバーに終始したテーマで、華麗なヴォイス・ワークを披露する。
オリジナルの味を崩さずに、アレンジを駆使ししたあたりも聴きどころ。
 
●LAERCIO DE FREITAS/SP NO BALANCO DO CHORO MAMORIA ELDORADO
(ELDORADO CD \2,290)
→これは異色ショーロ・アルバム。サンパウロのショーロ/インスト・シーン
の屋台骨として地道な活動をしてきオルガンの名手/作曲家、
ラエルシオ・ヂ・フレイタス。その80年オリジナル作品の初CD化。
全編オリジナル曲で構成され、オルガンをリードに据えた、不思議な
味わいのインストが心地好すぎる。エラルド・ド・モンチ(G)、
ネルソン・アイレス(G)参加にも注目。
*************************************************************
★その他の主な入荷作品(価格は税抜。絶賛発売中!!)
●TURIBIO SANTOS & CAROL McDAVIT/AMAZONIA E BRAZIL (ROB DIGITAL CD \2,090)
→クラシック~ショーロ系ギタリスト名手新作。クラシック系♀voを
パートナーに恍惚のカンサォンを聞かせる
●CLAUDIO ZOLI/REMIXADO E AO VIVO(TRAMA CD \2,190)
→元BRYLHOのロック系SSW、クラウヂオ・ゾリ、ライブ新作。
●RACA NEGRA/A VIDA POR UM BEIJO (UNIVERSAL CD \\1,990)
→パゴーヂ人気グループ、新作。
●ANDRE VASCONCELOS/OBSERVATORIO (VISOM CD \1,990)
→VISOM社よりニュー・インスト新作。ボサ+ヒップホップ+チル・アウト・
ジャズ?!
●ALCEU VALENCA/AO VIVO EM TODAS OS SENTIDOS(INDIE RECORDS CD \1,990)
→ノルチ系ベテラン、ライブ新作。
●NANDO REIS/A LETRA A(UNIVERSAL CD \1,990)
→元チタンスのカリスマ、ニュー・カタログ。
 
★要注目新作リリース情報。(価格は税抜。絶賛発売中!!)
●AFFONSINHO/ESQUINA DE MINAS(DUBAS CD \1,990)
→ミナスの実力者、アフォンシーニョのミナス名曲
トリビュート作第二弾。ミルトン~ロー・ボルジェス他
珠玉の名曲を、自由闊達なアコースティック・アレンジで
聞かせる良きミナスMPBの手本。「SAN VICENTE」「SONHO REAL」
「O TREM AZUL」「CLUBE DA ESQUINA 2」他、全14曲
 
●JOAO DONATO/BOSSA MUITO MODERNA(DUBAS CD \1,990)
→奇才ドナートのジャズ・ボサ・フレーバー溢れる63年
名作がブラジル盤リイシュー。チアォン・ネト(b)、ミルトン・
バナナ(ds)を従えた入魂プレイ炸裂。ジャズ・ボサ・ファンなら
ブラジル盤で持っておきたい逸品。(国内盤既発)
 
●VARIOUS ARTISTS/JOBIM SINFONICO(BISCOITO FINO 2CD/DVD 各\3,890)
→全ブラジル・ファン注目!!パウロ・ジョビン、マリオ・アジネーの
共同プロジェクト。サンパウロ交響楽団による、まさに究極の
ジョビン・トリビュート作品新録!! 未発表2曲を含む、
ブラジル音楽史上でも貴重な音源となり得るクオリティ。
ミルトン・ナシメント(vo.)参加。高尚なMPBの進化系。
*************************************************************
★その他の主な入荷作品(価格は税抜。絶賛発売中!!)
●TOQUINHO/SO TENHO TEMPO PRA SER FELIZ (MOVIEPLAY CD \1,890)
→益々精力的なマエストロ・トッキーニョの2003年新作。
サンバを基調とした柔らかいアコースティック・アレンジはさすが。
ドミンギーニョス(acc.)、プロヴェーダ(sax)他サポートも良。
 
●BOCATO/TRIBUTO A PIXINGUINHA (MIXHOUSE CD \1,990)
→知られざるベテラン・トロンボニスタ、ボカートによる
ピシンギーニャ作品集。ショーロの枠を越えた奔放アレンジに
注目。ハウル・ヂ・ソウザ(tb)も応援参加。
 
●GRUPO CHAPEU DE PALHA/SEMPRE (RADIO MEC CD \1,990)
→かつてはゼー・ダ・ヴェーリャを擁したショーロ名門グループ、
シャペウ・ヂ・パーリャ復活の2003年新作。二弦、二吹、一打の
オーソドックスなキンテートで繰り出される、伝統ショーロの
味わいは見事。オリジナル曲も秀逸。
 
●MILTON NASCIMENTO/ANIMA (UNIVERSAL CD \1,990)
→ミルトン・ナシメントのアリオラ80年代最高傑作、「アニマ」
ブラジル盤で再発。天才楽士団「ウアクチ」をフィーチュアした
タイトル曲をはじめ、カエターノ、シモーネやエリス晩年を収録
する等、聴き満載。1982年オリジナル。音質も良好。
 
●TOCATA BRASIL/TOCATA BRASIL (SOM LIVRE CD \1,990)
→女流ハープ奏者、クリスチーナ・ブラーガ率いる硬派インスト
ユニットのデビュー作。透明感溢れるクラシカルなサウンドに
吸い込まれそう。ジョビン~ヴィラ・ロボス~ジャズ・スタンダード
カヴァーまで、レパートリーもオツ。
 
●ANVIL FX/MIOLO (YBRAZIL? CD \2,190)
→ブラジル最先端の音を構築するTRAMA/YBRAZIL?社のミクスチャー♂vo.新作。
 
●ALCIONE/AO VIVO 2 (INDIE RECORDS DVD \4,190)
→女王アルシオーネの最新ライブ映像DVD。
サンバ・ファンなら絶対必須!!
***************************************************************
★要注目新作リリース情報。(価格は税抜。絶賛発売中!!)
●モレレンバウム2サカモト/ア・デイ・イン・ニューヨーク
(ワーナー/ヴァイナルソユーズ 限定LP \2,400)
→ジャキス&パウラ・モレレンバウム夫妻と坂本龍一のコラボレート
による、ボサ・ノヴァ&ブラジル音楽のトリビュート二作目の限定
LP化。全世界を感動に満たした注目のユニットによる、
現在進行形の完璧なアコースティック・ブラジルを是非、アナログ
で堪能していただきたい注目の逸品。
 
●カテリーナ・ヴァレンテ&ルイス・ボンファ(ヴィヴィッド CD \2,500)
→63年録音。世界的人気歌手、カテリーナ・ヴァレンテの激レアな
ルイス・ボンファ曲集(全ポルトガル詞)初CD化。バックは勿論ボンファ。
ボサ・ノヴァを土台に適度なポップ感覚が往年のファンからカフェ・ミュージック
、フリー・ソウル・ファンにも納得の内容。
 
●ジョンゴ・トリオ(ヴィヴィッド CD \2,500)
→第二期ジョンゴ・トリオ、謎の70年代コパカバーナ盤初CD化。
シド・ビアンキ(P)トニーニョ・ピニェイロ(DS)の
オリジナル・メンバーに、ベースのセバスチャン・オリヴェイラが
加入。コーラス&スキャット、フェイクを多用した高度な技術と、
ポップなセンスを持つグルーヴ・ユニットに生まれ変わった風情は、
ジャズ・ボサ~グルーヴ・ユニットへと変革したタンバとも重なる。
 
●VARIOUS/プラ・センプレ (ウッドストック CD \2,486)
→英人プロデューサー、クリス・ウェルスの企画による
英伯双方のブラジル人アーティストの共演による新録
MPBプロジェクト。プレイヤーの核はテオ・リマ(DS)、シザゥン・
マシャード(B)の元「バタコト」コンビで、サンバへ傾倒したサウンド
からも事実上の「バタコト」進化系と伺える。参加はイヴァン・リンス、
モニカ・ヴァスコンセロス、バテリア・ダ・マンゲイラ他。
 
*********************************************************************
●VARIOUS ARTISTS/A ERA DOS FESTIVAIS (UNIVERSAL BRASIL 2CD \3,590)
→60年代半ば~70年代のMPB台頭を象徴する「フェスティヴァル」。
この度CBD/PHILIPS社のカタログによる音源が、2CDで登場。
カエターノ、エリス、ナラ、ジル、ムタンチス、エドゥ・ロボ、ジスモンチ、
イヴァン・リンス、ジョルジ・ベン他、MPBを象徴するアーティスト黎明期の
オリジナル・アルバム未収録音源も含む歴史的遺産。
音楽評論家ズザ・オーメン・ヂ・メロ氏による別冊の
フェスティヴァル解説書(\6,090)も同時発売!
これは、ブラジル・マニア必携のセットです!!
 
●HELIO DELMIRO/VIOLAO URBANO (ON REQUEST CD \2,390)
→C.C.マリアーノとのデュオや、エリス・レジーナ他MPBの屋台骨的
プレーヤーとして知られる天才ギタリスト、エリオ・デルミーロ
2003年オリジナル新作。ガットからジョージ・ベンソンばりの
ジャズ・ギター・チューンまで、ソロ・プレイに徹した
ブラジル・インスト・ギター・ファン垂涎のサウンド!!
 
●DANIELA MERCURY/MTV AO VIVO ELETRODOMESTICO (BMG DVD \3,890)
→アシェー・クイーンを脱し、♀ヴォーカリストとしての貫禄を増した
ダニエラ・メルクリの最新ライブDVD!! ステージ・パフォーマーとしての
魅力を存分に楽しむなら、やはりDVDは必須のアイテム!!カルリーニョス
ブラウン、オロドゥンも参加!!
 
●OMON ENGOMA/FILHOS DOS TAMBORES (OBI MUSIC CD \1,990)
→これは注目!!アフロ・ブラジルの全てのルーツ・リズムを完全
パーカッション・アンサンブルで披露する五人の楽士団
「オモン エンゴーマ」の初CD。怒涛のパーカッションの渦に
飲み込まれんばかりのサウンドは、シンプル且つスピリチュアル。
パーカッション・ファンには是非オススメ!!
 
●MARCIA TAUIL/SEMENTES NO VENTO(DABLIU CD \2,090)
→サンパウロはダブリウ・レーベルより♀正統派MPB
ヴォーカリスト新作。エドゥアルド・グヂン(も参加)/
JC コスタ・ネトという現代サンパウロの象徴とも言うべき
天才作曲家コンビの楽曲のみを取り上げるコンセプトの元に、
素朴で美しいジャズ・アコースティック・サウンドを
サポートに歌い上げる好盤。
 
●ELIZETH CARDOSO/FAXINEIRA DAS CANCOES (BISCITO FINO 5CD \7,990)
→遂に登場!!御大エリゼッチ・カルドーゾの永らく廃盤だった
ジョアン・カエターノ劇場でのライブ盤(2CD)とコロンビア時代の
晩年3作品の計5枚組みBOXが堂々入荷。特に、あのハファエル・ハベーロとの
デュオ作品「TODO O SENTIMENTO」は探されていた方も多いはず。
デジタル・リマスターで音質も格段に向上。
*********************************************************************
★その他の注目新作!!(価格は税抜。絶賛発売中!!)
●LULU SANTOS/BUGALU(BMG CD \2,190)
→孤高のロッカー、2003年新作。
●VANESSA BUMAGNY/DE PAPEL (MCD CD \2,290)
→サンパウロ派♀SSW実力派デビュー。ショーロ系サウンドをバックに
美しく歌い上げる良作。ナー・オゼッチ・ファミリーも参加。似た雰囲気。
 
●CARLINHOS ANTUNES/MUNDANO (MCD/LUA DISCOS CD \2,290)
→MPBサポート系ギタリストの新作。バヂ・アサド、スワミJR参加の良作。
●MARINA LIMA/MTV ACUSTICO (EMI DVD \3,490)
●PERY RIBEIRO/TONS DO BRASIL(CINE ART DVD \3,790)
→どちらもライブDVD新作。
 
●ASTRUD GILBERTO/ASTRUD GILBERTO ALBUM W/TOM JOBIM
(POLYGRAM CD \1,990)→アストラッドのエレンコ名盤。
どうやら、90年代リリース仕様の再プレス。
●MARCO VIVALE/AVESSO (CARAVELAS CD \1,990)
→ロック系♂SSW、新作。クラブ・ジャズ的MPBとしてもなかなかの出来。
 
●CLOVIS AGUIAR/CUMPLICIADE (SONHOS E SONS CD \1,990)
→ミナスのジャズ系ピアニストによるインスト良作。
エリオ・デルミーロ、ジュリム・モレイラ参加。ジャズ色強。
●CHICO SARAIBVA/AGUA(MCD CD \2,290)
→ギンガ、パウロ・ベリナッチ直系のギタリストのコンボによる
良質ジャズ系インスト作品。
●SKANK/COSMOTRON(EPIC CD \1,990)→スカンク新作2003NEW!!
 
●OS CARIOCAS/OS CARIOCAS.COM.BOSSA (ALBATROZ CD \2,090)
→メネスカルのレーベルよりボサ・コーラスの最高峰編集盤。
 
●DOMENICO+2/SINCERELY HOT(PING PONG CD \2,190)
→ドメニコ2NDブラジル盤
 
●TRUMA DO PAGODE/AO VIVO (OBI MUSIC CD \1,990)
●PINGARILHO/HISTORIAS E SONHOS (自主制作 CD \2,590)
●LICA CECATO/CONSTERARIO (ART MUSIC CD \1,990)
●LUCINHA LINS/INTERPRETA SUELI COSTA(BISCOITO FINO CD \1,990)
●SIMONE GUIMARAES/CASA DE OCEANO(BISCOITO FINO CD 各\1,990)
→いずれも、今月のヒット・ブラジル新作再入荷!!
*************************************************************
★主な注目新入荷。(価格は税抜。絶賛発売中!!)
●RIO 65 TRIO/A HORA E A VEZ DA M.P.M.1966 (UNIVERSAL CD \2,090)
●RIO 65 TRIO/RIO 65 TRIO 1965 (UNIVERSAL CD \2,090)
→ついにエヂソン・マシャード(dr)をリーダーに、ドン・サルヴァドール(p)、
セルヒオ・バホーゾ(b)、まさにジャズ・ボサ黄金期を支えた鉄壁の3人からなる
ハード・ジャズ・ボサ・トリオの記念すべきファースト&セカンド同時CDリイシュー!!
モダン・ジャズからの強い影響のもと、グループをスタートさせたエヂソン・マシャードの
意気込みが伝わるファースト、より3人の個性が明確になったセカンド。
どちらも聞き逃せないジャズ・ボサ珠玉の傑作!!
 
●TOM ZE/NA JARDIM DA POLITICA (ON REQUEST CD 予価\2,090)
→奇才トン・ゼーのレア・ライヴ音源(98年初リリース)が再CD化!
サンパウロの小劇場Lira Paulistanaで過激な政治批判ソングを繰り広げる。
当時緊張感高まる軍事政権下のブラジルでのライヴにもかかわらず
観客の笑い声も時おり混じりかなり良い雰囲気。ヴィオラオンと唄のみの
シンプルな編成で奇才トン・ゼーらしい嗜虐が織り交ぜられたいい曲満載の好盤。
 
●ALEUDA/ARARINHA AZUL (自主制作 CD-R \2,390)
→パーカッショニストでホベルチーニョ・シルヴァの奥方でもあるアレウーダの
デヴュー盤。曲によってアレンジとキーボードでジルソン・ペランゼッタ、
エルメート・パスコアルが参加、パーカッションはホベルチーニョが担当。
アレウーダの伸びやかで涼しげなヴォーカルとモダンなアレンジが
今聴いてもとても新鮮な印象を与えてくれる良盤。エルメート派絶対!!
 
●LICA CECATO/CONSTERARIO (ART MUSIC CD \1,990)
→2001年インディ・リリースの知る人ぞ知るJAZZ系シンガー
名盤メジャー再発。ホメロ・ルバンボ(violao)、カルロス・バラ(ds)
アルトゥール・マイア(b)、パウロ・カラザンス(p)のスーパー・カルテットを
サポートに、冒頭よりジョアン・ドナートの名曲”A Ra”さらにはジャヴァン、
レニーニ、ジョビン、ジスモンチの曲が力強いサウンド/しっとりとした
歌い口で披露。自作曲の素晴らしさも特筆。アコースティックMPB良作。
 
●PINGARILHO/HISTORIAS E SONHOS (自主制作 CD \2,590)
ジョアン・ジルベルト、エリス・レジーナ、ローリンド・アルメイダら
多くの音楽家達に愛され録音されてきた“samba da pergunta”など
60年代70年代を通して数多くの名曲を生み出してきたコンポーザー
Carlos alberto Valle Pingarilho、なんと62歳でのデビュー盤。
Eumir Deodato、Bebeto、Marcos Valle、Itamara Coorax、
Thiago de Mello、Dom Um Romao、Roberto Menescal他
参加ミュージシャンも凄い。全曲オリジナル、センスの良さは
さすがの実に心地良いボサ・ノヴァ・ヴォーカル・アルバム。 
 
*********************************************************************
★その他の注目入荷作品。
●AQUILO DEL NISSO/CINCO (ZABUMBA RECORDS CD \1,890)再入荷!!
→中堅インスト・グループの新録は驚愕のクラブ・ジャズ・ブラジシアン良作。
♀ヴォーカルに、旬なルシアーナ・ソウザ他を迎えオリジナルからカバーまでを
入魂プレイ。特にドナート、ジャヴァン曲は最高!!
 
●CHICO PINHEIRO/MEIA NOITE/MEIA-NOITE,MEIO DIA(SONY CD \1,990)再入荷!!
→注目MPB大物新人!!スワミjr(g)のサポートで、超アコースティック/グルーヴ系
作品に仕上がった待望の2003年作。これは良い!!
 
●ADRIANA GODOY/TODOS OS SENTIDOS (OBI MUSIC CD \1,990)再入荷!!
MPBピアニスト、アヂルソン・ゴドイの娘アドリアーナ・ゴドイ嬢デビュー。
選び抜かれた隙間のMPB名曲にピアノ・リードの甘い音が絡む通好みの好作。
父アヂルソン他、MPBスタジオ系サポート・プレイヤーも素晴らしい。
 
●TRUMA DO PAGODE/AO VIVO (OBI MUSIC CD \1,990)再入荷!!
パゴーヂ・サンバ良作。若手パゴデイロ集結の庭先ライブ。
軽いバテリアのノリは素晴らしい。パゴーヂ定番曲に混じって、
ジャヴァン、ジョルジ・ヴェルシーロの半音系曲を取り上げる
レパートリーがオツ。名作「チア・ドッカ家のパゴーヂ」に似たいい雰囲気。
 
●VARIOUS/A MUSICA DE PESSOA
●VARIOUS/LUIZ ECA ENCONTRO
●LUCINHA LINS/INTERPRETA SUELI COSTA
●SIMONE GUIMARAES/CASA DE OCEANO
(BISCOITO FINO CD 各\1,990)
 いずれもビスコイト・フィーノ社のMPB/ボサ系良作品。
 
●MARINA LIMA/ACUSTICO AO VIVO(EMI CD \2,290)→MTVアクースチコ新作。
●ILE AIYE/CANTO NEGRO (WARNER CD \2,090)→ブロコ・アフロの雄、新作。
●ARLINDO CRUZ/PAGODE DO ARLINDO AO VIVO (WARNER CD \2,290)→新作
 
*********************************************************************
★フランスBMG発、ブラジル・クラシックス・リマスターCD再発!!
※RCA音源屈指の傑作が、リマスター/デジパックCD仕様で限定復刻!
本日入荷!!これはブラジル盤CDを遥かに上回る上質さは侮れない!!
(絶賛発売中 各税抜\2,290)
 
発売タイトルは下記。
●JOAO DONATO/THE NEW SOUND OF BRAZIL
●JOAO BOSCO/JOAO BOSCO(1st)
●JOAO BOSCO/CACA A RAPOSA
●ANTONIO CARLOS JOBIM/GABRIELA(O.S.T.)
●TAMBA TRIO/TAMBA TRIO(BLUE TAMBA)
●MIUCHA & TOM JOBIM/MIUCHA & TOM
●MARTINHO DA VILA/ROSA DO POVO
●CARTOLA/VERDE QUE TE QUERO ROSA
●VARIOUS/QUATRO GRANDES DO SAMBA
**************************************************************
★WHATMUSICレーベル  UK盤レア・ブラジリアン再発
重量盤LPニュータイトル到着!! (各 税抜\2,090)
●EMILIO SANTIAGO/EMILIO SANTIAGO (1975)
→1975年代ブラジル音楽の最良盤との呼び声も高い、
エミリオ・サンチアゴのデビュー・アルバム(CID原盤)が
ついに世界初リイシュー化!コンピ収録などで有名な
ジョアン・ドナートのファンキー・ナンバー「Bananeira」、
ソウルフルなジョルジ・ベンの「Brother」、イヴァン・リンスの
アレンジ・ワークが素晴らしい「La Mulata」など名曲多数。
   
バックを固めるミュージシャンもジョアン・ドナート、
ゼ・ロベルト・ベルトラミ&アジムス、ジルソン・ペランゼッタ、
イヴァン・リンス、エリオ・デルミーロ、ダニーロ・カイミ、
ヴィクトール・アシス・ブラジル、オルランヂーヴォ、
ウイルソン・ダス・ネヴェス、マルコス・ヴァーリ、
ジャイーミ&ナイールなど他ではありえない素晴らしさで音は保証済。
アントニオ・アドルフォのノヴェラ参加やルイス・カルロス・ヴィーニャ等との
セッションなどによってビュー前からすでにヴォーカリストとしての才能を
開花させていたサンチアゴが満を持して放った多面的に輝く宝石のような一枚。
 
●CELSO MURILO/Mr. RITMO
→ジョニー・アルフ、バーデン・パウエル、MPB4と共にボサ・ノヴァ・シーンで活
躍、 ジョアン・ジルベルトに最も愛されたハモンド・オルガン奏者、
セルソ・ムリーリョのセカンドアルバムが世界初リイシュー化!
 ルーベンス・バッシーニ(ボンゴ、パンディロ)、TAMBA 4のオアーナ
(ドラムス、タンボール)が参加。アフロ・キューバン・スタイルを
見事に消化したジャズ・サンバ・アルバムはダンサブルな
ジャズ・サンバ・トラックも充実。エヂ・リンコンなど
踊れるジャズ・ボサ・マニアなら必須!!
 
●JORGE LOPEZ RUIZ/DE PREPO (1972)
→50年代末からラロ・シフリン・クインテットでベース奏者として活動、
チェロの名手であり、コンポーザー、アレンジャーとしても評価の高いアルヘン
チーノ、ホルヘ・ロペス・ルイスの1972年、激レア盤がオリジナル・リマスターで
世界初リイシュー化。オーネット・コールマンに刺激を受け、
 
エレクトリック・マイルス・ミーツ・フリー・ジャズと評されるほど
前衛性と音楽性が際だった傑作。フェンダー・ローズでFERNANDO GELBARDが参加。
M-2「MIROSBASS」はWEATHER REPORTのオリジナル・ベース奏者、
ミロスラフ・ヴィトウスへのオマージュ。FFERNANDO GELBARD『DIDI』と共に
アルゼンチン・ジャズ・シーンの奥深い魅力を代表する一枚。
**************************************************************************
★ジョイスの日本企画オリジナル新録音作品登場!
 
●ジョイス/ボッサ・デュエッツ(ソニー 国内CD 税抜 \2,600)
→ジョイスと関わりの深い5組のアーティスト
(トニーニョ・オルタ、ジョアン・ドナート、ジョニー・アルフ、
ワンダ・サー、アナ・マルチンス)とのコラボレートによるオリジナル録音。
7月からの来日公演も控え、是非押さえておきたい
珠玉のボサ・ノヴァ名曲再演集!!
**************************************************************************
★注目新入荷。(価格は税抜。絶賛発売中!!)
●PAULA LIMA/PULA LIMA(UNIVERSAL CD \1,990)
→トップ・ブラジリアン R&B~CLUB系ディーヴァが放つ衝撃のセカンド。
小気味良いクラブ・チューン・サンバも最高の出来映え!
マルコス・スザーノ、マルコ・ペレイラ他バックも良い。
 
●SIMONE GUIMARAES/CASA DE OCEANO(BISCOITO FINO CD \1,990)
→ミナス系SSWとして着実に活動してきたシモーネ・ギマランィスの2003年新作。
オリジナル~ミルトン、ジョビン、ギンガ・カバー他カバーを、質の高い
アコースティック・サウンドで聴かせる。クアルテート・マオガニ(violao)、
ジャイミ・アレン&ナイール・カンディア(arr.、vo、violao)、フランシス・ハイミ(p)
他サポート良。
 
●SERGIO DIAS/JAZZ MANIA LIVE(EDITIO PRINCEPS CD \2,290)
→元ムタンチスのリード・ギタリスト、セルジオ・ヂアスのグループによる
硬派ジャズ・ロック・ライブ(1986年)蔵出し音源。長尺のナンバーにて
俄に高揚を誘う興奮のステージ。ジュリム・モレイラ(ds)参加。
 
★その他の注目新作。
●NELSON CAVAQUINHO/RAIZES DO SAMBA (EMI CD \1,890)
→サンバ御大、久々にオデオン音源CD復刻コンピレーション。現行でのオデオン音源はこちらのみ。
 
●THE IPANEMAS/AFRO BOSSA (FAROUT CD/LP\2,090)
→ウィルソン・ダス・ネヴィス率いる伝説のボサ・グルーヴ。復活2作目。
 
●ANA RITA SIMONIKA/MANTRA (AZUL CD \1,990)
→ガット+♀vo.+インド系サウンドの禁断のMPBサウンド好盤。再入荷。
*********************************************************************
★その他の注目新作。
●ED MOTTA/POPTICAL(TRAMA 輸入CD \1,990)
→ブラジル・クラブ・ジャズ・シーンの中核にして無骨のソウル・シンガー
エヂ・モッタの2003年最新作登場!! HIPさも際立つ完成度の高い一枚!
 
●CELLY CANPELLO/ESTUPIDO CUPIDO(EMI CD \2,090)
→EMI-ODEON BRASIL レア音源再発第2弾にて、未入荷だった作品。
ブラジル・ガイド本にも未紹介の超珍盤が初CD化!イーディー・ゴメ
辺りを彷彿とさせるキュートな59年の♀VO.ポップ・アルバム。
 
●GUILHERME DE BRITO/A FLOR E O ESPINHO(LUA DISCOS CD \2,290)
→現役最長老のサンビスタ、ギリェルミの注目新録音。ベッチ、エルトン他
ゲストも多彩。セルフ・カバーのリメイクが良い味わい。気鋭のショーロ・
ユニット、トリオ・マデイラ・ブラジルのサポートは特筆!!
 
●FRANCISCO EDYGIO,ROBERTO PAIVA,TOM JOBIM,VINICIUS他/COLECAO 10 POLEGADAS
(EMI CD \2,390)
→こちらも唯一未入荷だたオデオン10インチ2in1シリーズの目玉。
なんと後半はジョビン/ヴィニシウス・コンビによる、BOX以外での単独で
初出の10インチ音源!!レアな自作自演を含むマニア必須の一枚。
 
●TOQUINHO/TONS DO BRASIL (CINE ART DVD \3,990)
→トッキーニョのTV出演での初DVD化映像。ゲスト・ヴォーカルを迎えての
アット・ホームな雰囲気。
 
 
●BADEN POWELL 13CD BOX(UNIVERSAL 13CD \22,900)
→好評BOX再入荷。今回は限定3セットのみ!!お早めに。
 
●WANDI DRATIOTTO/PRONTO (TRAMA CD \1,990)
→トラーマ・レーベル注目新作。
 
★注目のブラジリアン・リイシュー作続々入荷!!(価格は税抜。絶賛発売中!!)
 
●COLLAGE/COLLAGE (GOLDEN CREST 輸入LP \2,090)
→数あるセルメン・クローンの中でもレア度、内容ともに頭ひとつ抜けた存在のテキ
サス産コーラス・グループ、COLLAGEが遂に限定アナログ盤で正規リイシュー! 双子姉妹の、美しくも息の合
うハーモニーをアルバム全編に渡って惜しげもなく披露。しかも全曲カヴァー曲、ジョビンの「波」、ルイス・ボンファ
「A DAY IN THE LIFE OF A DOLL」、ホリーズ「HEAIN’T HEAVY」、ビートルズ
「DAY TRIPPER」他、ブラジルファンからソフト・ロック・ファンまで納得の選曲。
マスター・テープからのカットなので音質も最高です完全限定盤なので、とにかく早めに押さえておくのが確実です!
 

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet