★ブラジル情報★過去データ7

   

★ブラジル情報★過去データ7

 _______________________________________________________
★ブラジル情報★
_______________________________________________________
★本格ショーロ注目新譜!!
●PAPO & ANJO/CHORO(PAULINA COMEP CD \2,090)
→若手マイナー・ショーロ好グループ、「パポ・ヂ・アンジョ」デビュー。
2管(fl/cl,sax)、3弦(cavaquinho、violao 6,7)、1打(pandeiro)
からなる、バランスの取れたヘジオナルが、密度の濃い良質ショーロを
披露。ナザレー、ピシンギーニャ、ジャコー、ハダメス他偉人の、
通好み的レパートリーが新録音ものとしては新鮮。
 
●GERALDO VARGAS/SARAU NO RIBEIRAO(ACARI CD \1,990)
→注目のACARI レーベルより、若手実力派バンドリン奏者、
ジェラルド・ヴァルガス、デビュー。サンタ・カタリーナ州出身で
多くの名セッションにも参加する今後も期待の逸材。マウリシオ・
カヒーリョ(violao 7,prod.)、ジョアン・リラ(violao 10 cordas!)、
ジョルジーニョ・ド・パンデイロ他、参加。ファン必携!!
 
●NAOMI KUMAMOTO/NAOMI VAI PRO RIO(ACARI CD \2,390)
→神戸出身でブラジルに渡り、大家アルタミーロ・カヒーリョに
師事しブラジル・ショーロ界でも第一線で活躍する邦人女流フルート
奏者、ナオミ・クマモトの初ソロ作が、ACARIレーベルよりリリース。
マウリシオ・カヒーリョ(violao 7,prod.)、ルシアーナ・ハベーロ
(cavaquinho)、ジョルジーニョ/セルシーニョ(pandeiro)、
パウロ・アラガォン(violao 6)、プロヴェーダ(cl)、ペドロ・
アモリーン(bandolim)他、大物サポート得ても全く引けをとらない
堂々とした演奏!。
******************************************************************
★ニュー・エイジ・ブラジルの基本化必至作!!
●MOSKA/TUDO NOVO DE NOVO(EMI CCCD \2,290)
→MPB/ニュージェネレーションの頂点、(パウリーニョ)モスカ2003年新作。
常に革新を続ける確信?犯が表現する「全ての新機軸」とは汎ジャンル/包括的
ブラジル音楽の未来。既成の音という音を全て飲み込み、モスカという
ブレインが組替えて表現する、「やってくれた」一枚。しかも入魂。
参加は、サシャ・アンバーク(p/key/program)、ジャキス・モレレンバウム(cell)
、マルチナリア(♀vo.)、カルロス・マルタ(fl/sax)、そして兼ねてより親交のある
沼澤 尚(ds)も特別参加。
 
●VITORIA SOU/ESTRADA(OCEANO CD \1,990)
→ちょっとだけ...バンダ・ブラック・リオ(新星のほう...)に近いか、
はたまた、エヂ・モッタか...謎の本格SOUL/R&B系♂シンガー。発見!!
 
●PATIFE & MAD ZOO/TRAMA D&B SESSIONS(TRAMA CD \2,390)
→ドラムン・ベースDJとして世界的に知られるDJパティーフェと
マッド・ズーのコラボレート新作
 
●BOSSACUCANOVA/REVISTAD CLASSICS(CUCAMONGA CD \2,090)
→メネスカル息子、マリオ君を筆頭とする、今をときめくサンプリング
・ボサ・プロジェクトの代名詞。1stがブラジルCDプレス。
 
●V.A./MUSICA BRASILEIRA
●V.A./MUSICA BRASILEIRA AZUL
(いずれもTRAMA DVD/NTSC \3,990)
→CDでもリリースされた、昨今のブラジルを席捲するミクスチャー系
アーティスト集結のライブDVD。いわゆるトラーマ勢総出演+
トン・ゼー、ゼカ・バレイロ、シコ・セーザル他出演!!ブラジルの進化が
これで一目瞭然!!
 
★説得力で迫る、♂vocal好盤
●ANDRE MARINHO/BATUQUE DOS ANJOS(PERFIL MUSICAL CD \1,990)
→自作自演サンバ系SSW発掘。ちょっと甘いが、センスの良さはなかなか。
*********************************************************************
●EDU LOBO/EDU(DUBAS CD \1,990)
→遂に登場!!ボサ・ノヴァ後期の知性派、エドゥ・ロボの単独未CD化
音源の1967年サード(ソロではセカンド)アルバムが待望のリイシュー。
エリス・レジーナの名唱で知られる「CORRIDA DE JANGADA」のオリジナル
・ヴァージョンを始め、ミュージカル「アレーナ・コンタ・ズンビ」で
唄われたアップ・ボサ名曲「EMBOLADA」(共演 グラシーニャ・レポラーシ、
クアルテート004)、代表曲「NO CORDAO DA SAIDEIRA」「CANTO TRISTE」、
他、初期エドゥの知られざる表情が詰まった傑作。ドリ・カイーミ、
ルイス・エサ、エドゥがアレンジを担当。ボーナスで収録曲のリメイク
版を2曲収録で言うこと無し!!
 
●EMILIO SANTIAGO ENCONTRA JOAO DONATO(LUMIAR CD \2,190)
→各方面で話題となっている大型コレボレート、恍惚のヴォーカリスト
、エミリオ・サンチアゴと御大ジョアン・ドナートの共同名義による
ドナート・カバー新録音。ふくよかで味わい深いエミリオの声と、
自由闊達なドナートのピアノとのバランス感覚があまりに絶妙。
収録は「A PAZ」「SAMBOLERO」「OS CAMINHOS」他、じっくり聞かせる
良曲中心。ジョルジ・エルデル(b)、ホベルチーニョ・シルヴァ(ds)、
ジュリム・モレイラ(ds)、ネルソン・ファリア(g)他、サポートも充実。
*******************************************************
★注目輸入CD新譜インフォメーション
●V.A./CASA DE SAMBA DVD(UNIVERSAL CD \3,990)
→好評シリーズとしてCDが記録的なセールスを残した、ユニヴァーサル主催の
大サンバ・ライブが遂にDVDで登場。VOL.1~VOL.4までリリースされたCDからの
好セッションを19組ピックアップ。もちろんMPB大物もこぞって参加。普段着的
ステージを披露する全67分をご堪能あれ!!!
 
●JUAREZ MOREIRA/SOLO(ON REQUEST CD \2,190)
→トニーニョ・オルタと並び、各国でも認められた実力派ギタリスト、
ジュアレス・モレイラの完全ガット・ソロ新作。トニーニョ、シキート・ブラーガ
との共演作「QUADROS MODERNOS」を彷彿させる、滑らかな運指と柔らかい
カッティングで、MPB名曲/欧米スタンダード/自作オリジナルを再演。
「LAMENTO(PIXINGUINHA)」、「AGUA E VINHO(E.GISMONTI)」、
「TRAVESSIA(MILTON NASCIMENTO)」、「SABIA(TOM JOBIM)」、
「DA COR DO PECADO(BORORO)」、「DISPARADA(THEO-GERALDO VANDRE)」、
「SAMBA EM PRELUDIO(BADEN-VINICIUS)」他レパートリーの素晴らしさも
圧巻!!ブラジリアン・ギターのマスト・アイテム必至!!
 
●LISE REINAU/LISE FOR SJOV,LISE FOR ALVOR
(NIKOLA CD \1,990)
→北欧デンマーク産ボサ・ノヴァ女性シンガーLISE REINAUが1971年に
リリースした幻の名盤がCD正規リイシュー!! ステーヴィー・ワンダーの
カヴァー「DET ER SOM EM DROM」で決まり!! ピアノ・イントロからヴォーカル、
そして躍動的なホーン・アレンジまでの流れは、もう完璧。「UD OG KIG」は
可愛らしい子供コーラスが入った無敵の人気ナンバー。
 
●JARDS MACARE/CONTRASTES(DUBAS CD \1,990)
→ソウル/メロウ・サンバ系SSWのカルト・シンガー、ジャルズ・マカレーが
77年にポリグラムよりリリースした作品「コントラステス」がCDリイシュー。
ミナス系のサポートを得て、懐の深いサンバを聞かせる好盤。バックは
ヴァグネル・チゾ(p)、シキート・ブラーガ(g)、ネコ(violao)、ルイス・アルヴェス(p)
、パウロ・モウラ(sax)、パウロ・ブラーガ(ds/perc.)、ホベルチーニョ・シルヴァ(ds)、
ニヴァルド・オルネラス(sax/fl)他参加。低音美声と俄に躍動感のあるサウンドが
融合した好盤だ。
 
●LEO MITRULIS/BOM PASSEO(NET RECORDS CD \1,990)
→ピアノ・リードのブラジリアン・ジャズ注目新作。MPBサポート系ミュージ
シャンとして知る人ぞ知るピアニスト、レオ・ミトゥルリスの全楽曲を
レア・フレイレ(fl)、オズワルヂーニョ(accordeon),アミルトン・ゴドイ(p)、
マネ・シルヴェイラ(sax)、ネネ(ds)他を従えて繰り出す、硬派インスト。
サンバ・グルーヴ~エルメート/ヂスモンチ風前衛インプロもあり。これは良い!
 
●ARTHUR VEROCAI/SAUDADE DEMAIS(ON REQUEST CD \1,890)
→リイシュー盤が話題を呼んだメロウ・サンバ/ソウル系SSW、
アルトゥール・ヴェロカイの目下最新作。ブラジル・プレス。
ボサ的風情を醸し出す、MPB良作。
 
●FRANCISCO ARAUJO/DEITANDO E ROLANDO(CPC UMES CD \1,990)
●MARCOS GOMES/NO MESMO(CPC UMES CD\1,990)
→ブラジル・ガット・ギター・ファンの度肝を抜く、珍しい北東部
セルタゥンのベテラン、フランシスコ・アラウージョによる
ソロ・アルバムのセカンドと、その弟子と目されるギタリスト、
マルコス・ゴメスのソロ。所謂、古典的セルタネージャを基調に
しつつも、ショーロの叙情的な音を備え、柔らかく歌心に溢れた
ガット・サウンドが感動を誘う一枚。同郷御大、カニョート・ダ・
パラーバと並ぶブラジル・ギター・ソロの逸材師弟だ。オリジナル
曲も秀逸。いずれも2003年録音。
*********************************************************************
★エリス・レジーナの愛娘、マリア・ヒタ注目の1stが
アナログで遂に入荷!!
MARIA RITA/MARIA RITA
(WARNER BRASIL ブラジル盤限定プレス/2枚組LP/\3,890(TAX OUT)
→2003年に衝撃のデビューを果たしたエリス・レジーナの愛娘、
マリア・ヒタ。遂にそのファーストがブラジル・プレスでアナログ化!! 
ジャジー&ブルージーな陰影のある歌い口と、エリス譲りの情感豊かな
表現力はまさに圧巻。ミルトン、ヒタ・リー、ノナート・ブザール、
レニーニ他、通好みなレパートリーを洗練されたアコースティック・
サウンドでまとめた傑作です。ジャケットに写るその表情があまりに
エリスに似ていて驚き!!限定盤プレミア必至!!お早めに!!
*******************************************************
★注目アナログ・近日リリース情報×2!!
※近日入荷の強力推薦LP再発2タイトル!! 本メールにても
ご予約受付中!!
 
●LUIZ ECA Y LA FAMILIA SAGRADA/LA NUEVA ONDA DEL BRASIL 
(LAZARUZ LP 予定価格 \2,090)
→オリジナルは10万以上(!?)のレア・アルバムが遂に解禁!!
ルイス・エサが自身のキャリア狭間に結成した幻のユニット
「FAMILIA SAGRADA」名義の傑作アルバム。あのジョイスや
ネルソン・アンジェロ、ナナ・ヴァスコンセロスが正式メン
バーとして顔を揃え、ウィルソン・シモナールもゲスト参加
した奇跡の一枚。全世界のコレクター/DJも驚愕の復刻!!
 
●AGUSTIN PEREYRA LUCENA/1st(GUERSEEN LP 予定価格\2,390)
→これはスゴイ!!アルゼンチン・ボサ・ノヴァ・ギタリストの
至宝アグスティン・ペレイラ・ルセーナの伝説のファースト・
アルバムが遂に...遂に待望のアナログ化!!バーデン・パウエル、
ジョビン他の名曲を恍惚のギターで奏でる、珠玉の逸品が待望の
リイシュー!必須!!
**********************************************************
★ついに、待望のブラジル・フェア開催中!!
●ブラジリアン・ギター・メイニアックス
【12/13(土)~start】         
→ブラジル独特のギター・サウンドが存分に堪能できる作品を、
担当者独自の視点で50タイトルをセレクトしたスペシャル・
インポートCDフェア。ラテン・フロア史上稀に見る強力展開!!
 
【先着お買上特典!!】
フェア・アイテムの全対象50アイテムのレビュー付き
オリジナル豪華CDサイズ・ライナー・ノーツを対象商品2点以上
お買上で差し上げます。古今ブラジルの著名なギタリストを
網羅した画期的ブックレットです。
(特典は無くなり次第終了となります。詳しくは担当スタッフまで
お問い合わせ下さい。)
*****************************************************
★ブラジル盤アイテム続々入荷!!(価格は税抜きです。絶賛発売中)
※今週の目玉はDVD!!
●MILTON NASCIMENTO/TAMBORES DE MINAS 
(WEA BRASIL DVD-NTSC \4,190)
→来日公演の余韻も覚めやらぬ、御大ミルトン・ナシメントの
98年サンパウロ/トン・ブラジル・ホールでのショー「タンボーレス・
ヂ・ミナス」がDVDで初登場!!エリス・レジーナへのオマージュに
始まり、70~80年代のミルトン珠玉のヒット・レパートリーを多数
含む、興奮の22曲。アレンジは朋友トゥーリオ・モウラォン。
ミナス・ファンは間違いなく必須。リージョン・フリー。
 
●ZECA PAGODINHO/ACUSTICO MTV AO VIVO(UNIVERSAL DVD-NTSC \3,990)
→ライブ・パフォーマンスでこそその実力が伺える、パゴーヂ・キング、
ゼカ・パゴヂーニョのMTV アコースティックがDVDで上陸。
名実ともにトップ・エンターテイナーでありながら、飾らない
サンバのココロを十二分に湛えた、サンバ・ファン垂涎のライブ映像。
プロデュースは敏腕ヒルド・オーラ。もちろん、ヒット曲満載!!
※上記を一部編集カットしたCD(\1,990)も同時発売。
*******************************************************
★注目輸入CD新譜インフォメーション
●CRIS DELANNO/CANTA NEWTON MENDOCA(NIKITA CD \2,090)
→ホベルト・メネスカルの秘蔵っ子として、昨今の♀vo.ボサ新録
ムーヴメントの先駆け的実力派、クリス・デランノの2003年新作は、
ボサ・ノヴァ伝説の天才作家、ニウトン・メンドーサの楽曲のみを
とりあげた作品。ジョビンとの共作として著名な「brigas」「caminhos
 cruzados」他、多く語られることの少ないニウトンの知られざる名曲
を、清々しいヴォーカルで再演。メネスカル(G)、アドリアーノ・ジフォーニ
(b)他参加。
 
●NO EM PINGO D'AGUA/INTERPRETA PAULINHO DA VIOLA
(UNISYS CD \1,990)
→好バンドリン奏者ホドリゴ・レッサ率いる先鋭的ショーロ・
ユニット名門、ノ・エン・ピンゴ・ダグアの2003年新作は、ショーロ&
サンバのロマン派、パウリーニョ・ダ・ヴィオラ作品集。
「SARAU PRA RADAMES」「SINAL FECHADO」他、独特のメロディー・ラインを
持ちサンバ/ショーロのターニング・ポイントを示唆したパウリーニョの
名曲を、一捻りしつつも味わい深いアレンジで再演。
パウリーニョ本人(cavaqunho)、そしてクリストヴァン・バストス(p)の
ゲスト参加も嬉しい。
 
●ELLEN DE ALBUQUERQUE/BOSSA NOVA+DRUM'N'BASS
(CID CD \1,990)
→これは気になる!!昨今俄に盛り上がるB-CLUB系サウンドの核とも
いうべきドラムンとボサ・ノヴァが融合した作品の真打ち!!ツボはやはり
名曲揃いとキュートな♀ヴォーカル・リードの成せる業。いきなり
「マシュ・ケ・ナダ」のズビズビ・バージョンに始まり、「サンボウ・サンボウ」
「コルコヴァード」「メディタサォン」と、ボサ屈指の佳曲がずらり。
しかもナイス・プログラミング!!見せ場は、かの♪「クァクァラ クァクァー」
で知られるエリス・レジーナの唱で名高いあの曲他、エリス・レパートリーが
多いのもイカしてます。・・・こういうのはなかなかてが伸ばしにくいなぁ・・・
と思われる、本格ボサ・マニアの皆様もこれなら納得か??
 
●V.A./NOS PALCOS DA VIDA(INDIE RECORDS CD \1,990)
→サンバ/パゴーヂのオール・スター・ライブCD。マルチーニョ・ダ・ヴィラ、
アルシーネ、レシ・ブランダォン、ゼカ、アラガォン、アルリンド&ソンブリーニャ
~フンド、エザウタサンバ、SPC、ヘヴェラサォン、モレージョetc...新旧
人気サンビスタがメドレーで綴るサンバの粋!!
 
●LANLAN E OS ELAINES/COM ELA(MAIANGA CD \2,190)
→ひとクセある痛快MPBをプロデュースする注目レーベル・
MAIANGAより、ギター・ポップ系ニューカマー、その名もランラン&
オス・エライネス。ランラン(♀vo)をリードに、グイグイうねる
ビートと気合十分のギターが押し捲る、最近でもかなり
高得点のミクスチャー・アルバム。ギター・ソロでかのジャヴァン
息子マックス・ヴィアナ、そしてコーラスにジュサーラ・シルヴェイラ
を迎える充実ぶり。
*******************************************************
★その他の注目入荷情報
●JOAO DONATO/O MELHOR DE JOAO DONATO(LUMIAR CD \2,190)
→ドナート関連のルミーアル社音源ベスト。ゲストとのコラボレート
中心のナイス・セレクト。
 
●V.A./CLASSOCS DO CHORO(UNIMAR CD \1,990)
→エヴァンドロ・グループ/グルーポ・ヴォウ・ヴィヴェンドの
サンパウロ系ショーロ・ヘジオナルによる変則ベスト。
 
●RENATA ROSA/ZUNIDO DA MATA(L'AUTRE CD \2,090)
→ペルナンブーコのディーヴァの異名をとるノルデスチ・フォルクローレの
若き研究家の初ソロ。高音美声でなかなかの出来。
*******************************************************
●SEGIO MENDES TRIO/BOSSA NOVA YORK(DUBAS CD \1,990)
→エレンコ・オリジナルのセルメン・トリオ、ブラジル盤CDリイシュー。
セルジオ・メンデス(p)以下、セバスチァン・ネト(b)、シコ・バテーラ(ds)の
の基本ヨトリオに、A.C.ジョビン(p)、フィル・ウッズ(as)、アート・
ファーマー(flg)、ヒューバート・ローズ(fl)が加わった、問答無用の
ジャズ・ボサ最強ユニット。しかも、オリジナル・ジャケット
でのリイーシューは初!!ボサ名曲を洒落たジャジー・アレンジで
聴く傑作中の傑作。これを聞かずしてジャズ・ボサの歴史無し!!
1967年作品。
 
●ZE MIGUEL WISNIK/PEROLAS AOS POUCOS(MAIANGA CD \1,990)
→サンパウロ新興派の重鎮にして、前衛サウンドと伝統ブラジリアンの
融合を実験的に取り組む策士的ピアニスト、ゼ・ミゲル・ヴィスニキ氏の
2003年マイナー新作、当店初入荷。時に生音の恍惚、時にエレキズムの
湧く泉...研ぎ澄まされた楽曲/アレンジ美しい。カエターノ、
ジュサラ・シルヴェイラ、エルザ・ソアレス、ナー・オゼッチ他、
象徴的なゲストヴォーカル・イズムも加わる最良のMPB。
*******************************************************
★新着輸入盤、注目サンバ系良作品ラインナップ!!
●PAULINHO DA VIOLA/MEU MUNDO E HOJE
(BISCOITO FINO CD \2,290)
→サンバ・カリオカのロマンチシズム。パウリーニョ新作は
ビスコイト・フィーノから。なんと全曲自身の往年の名曲を
ニュー・ヴァージョンでセルフ・カバーした、サンバ・ファン必携の
アイテム。70年代にオデオン~EMIからリリースされた
パウリーニョのヒット曲を軒並み網羅し、サンバの粋を知り尽く
した者だけが成し得る、こじんまりとした大人のバチーダを
聞かせる傑作。エルトン・メデイロス、マリーザ・モンチ、
ゼカ・パゴヂーニョ、ヴェーリャ・グアルダ・ダ・ポルテーラを
ゲストに招き、飾らない雰囲気にサンバ神髄を垣間見る。
 
●ZE RENATO/MINHA PRAIA(BISCOITO FINO CD \1,990)
→ボカ・リヴレのカウンター・テナー。ゼ・ヘナト新作。
近作でも傾倒しているルーツ・サンバへの回帰+ミナス的
サウンドを基調とするカヴァー&オリジナルを携えた好盤。
ヒカルド・シルヴェイラ(g)、ジョルジ・エルデル(b)、
ジュリム・モレイラ(ds)他、ベターニャのサポートっでも
知られるメンツを軸に、ゼ・ノゲイラ(ss)、ギンガ(g)他が絡む、
練り上げられたサウンドが耳に馴染む。
 
●ELZA SOARES/VIVO FELIZ(RECO-HEAD CD \2,090)
→出た!!サンバ♀女王、エルザ・ソアレスのスーパー・ファンキー
プロジェクト新作。弾けんばかりのハスキー・ヴォイスと、
フル・バンド&ファンク・ミックスのアレンジが施された、
文句無しに楽しめる強烈なサウンド。老いて盛ん...どころか
まだまだ凄すぎ。70年代のエルザにも見られたソウルへの傾倒が
蘇る様は、和田アキコもびっくりか?!メロウな曲もなかなか。
 
●PAULO CESAR PINHEIRO/O LAMENTO DO SAMBA(QUELE CD \2,290)
→MPBを代表する偉大な詩人としてバーデン、グヂン他数々の名曲を
作り上げてきたパウロ・セザール・ピニェイロが放つ、久々の自作自演
新作。書下ろされた極上のサンバを、いぶし銀の自然なスタイルで
語るように歌い綴るアルバムに仕上がった。マウリシオ・カヒーリョ
(violao 7)、ルシアーナ・ハベーロ(cavaquinho)、ペドロ・アモリーン
(bandolim)、ウィルソン・ダス・ネヴィス(ds/perc.)、セルシーニョ
(perc.)他、ベテラン・サポートとの息も完璧。
 
●NELSON RUFINO NELSON RUFINO(ATRACAO CD\1,990)
→こちらは、アフロ・ルーツ・サンバの御大、ネルソン・ルフィーノの
2003年新作。無骨な中に潜む黒の味わいは、往年のカンデイア、
ウィルソン・モレイラ、ネイ・ロペス他に通じる太い精神を感じずには
いられない、こちらもサンバ・ファンなら要注目の一枚。
カルリーニョス(violao 7)、ジョルジ・ゴメス(ds)他サポート
 
●V.A./UM SER DE LUZ CLARA NUNES(DECKDISC 2CD \3,390)好評再入荷!!
→♀サンビスタの伝説、クララ・ヌネスにオマージュを捧げた新録音
トリビュート2枚組。クララの名唱で知られる珠玉のサンバを、
サンバ界を中心としたMPBの超大物スターが入魂の再演を果たした
サンバ・ファン必携の注目盤。主な参加は、エルザ・ソアレス、
エルトン・メデイロス、テレーザ・クリスチーナ、
マルチナリア、イヴォンニ・ララ、クリスチーナ、
ヴェーリャ・グアルダ・ダ・ポルテーラ、ウィルソン・モレイラ、
ゼカ・バレイロ、セウ・ジョルジ、ヒタ・ヒベイロ、他。凄すぎ!!
*******************************************************
★その他の注目入荷情報(価格は税抜きです。絶賛発売中)
 
●GILSON PERANZZETTA/CRISTAL(MARARI CD \1,990)
→ジルソン、マウロ・セニージ他コラボレートの94年作インスト。
●CHICO BUARQUE OPERA DO MALANDRO(ON REQUEST DVD \4,590)
→こちらはサントラが有名なシコが音楽監督の映画DVD。
●O RAPPA/O SILENCIO Q PRECEDE O ESPORRO(WEA CD \2,190)
→人気ミクスチャー・ユニット、2003年新作。ゼカも参加。
 
●TOQUINHO/ARQUIVO ESSENCIAL(BMG 3CD-BOX \5,990)
→トッキーニョ80年代3作(A SOMBRA DE UM JOTABA,O VIAJANTE
 DO SONHO,30 ANOS DEPOIS)のBOX。
●CAETANO VEOSO/MUITO MAIS(UNIVERSAL DVD-AUDIO \3,990)
→先に発売のカエターノBOXセットで好評を得た、ベスト・テイク
収録のDVD-AUDIOの単品発売。5.1チャンネル対応。
 
●TOM ZE/TROPICALISTA LENTA LUTA(IRMAO VITALE BOOK \4,590)
→新作DVD~CDと立てつづけて発売のトン・ゼー自伝本。
●ADYEL SILVA/CHIC DA SILVA(ATRACAO CD 1,990)好評再々入荷!!
→売れつづけて早くもベスト・セラー!!黒人ボサ系♀vo.ニュー・
カマー。入荷後は売り切れ即効!!それだけの好内容!!
 
●MARIA RITA/MARIA RITA (WARNER DVD/NTSC \3,790)好評再入荷!!
→マリア・ヒタDVDも大好評!!お早目の入手が吉!!
●TANIA ALVES/BOSSAS E BORELOS(ALBATROZ CD \1,990)好評再入荷!!
→アルバトロス社よりまたもボサ系♀vo.ニューカマー。
一連のメネスカル・プロデュースの歌手と似た雰囲気も、
より恍惚度を増した素晴らしい作品。70'sMPB中心の選曲も好感。
******************************************************* 
●ESCOLAS DE SAMBA/SAMBA DE ENREDO CARNAVAL 2004
(BMG CD \2,090)
→遂に登場!!来年のリオ・カルナヴァル・エンヘード公式
CD!!凌ぎを削るリオのエスコーラの一年間の総決算がここに
つまった、ブラジル/サンバ・ファンは必携の恒例アイテム。
昨年優勝のベイジャ・フロール、準優勝の古参マンゲイラも
気合入りまくり。ワンショット・プレスにつき売り切れ必至。
お早めにどうぞ!!
*******************************************************
●CHICO BUARQUE/CHICO OU O PARIS DE DELICADEZA PERDIDA
(BMG DVD \3,790)→シコ・ブアルキの90年パリ・ライブDVD化。
シコ作の古今の名曲を織り交ぜ、パリの聴衆を魅了する様が
味わえる文句ナシのDVD。ゲストにガル・コスタ、ジルベルト・
ジルを迎え、ドラマチックな全13曲、73分の至福の時間を
約束。プロデュースは、シコ・バンドの専属ギタリスト、
ルイス・クラウヂオ・ハモス。サウンドも極上。
 
●VALERIA SATTAMINI/SAMBA BLIM (ALBATROZ CD \1,990)
→アルバトロス社の隠し玉。超実力派♀S.S.W.ヴァレリア・スタミーニ
のデビュー盤が上陸。まず注目はそのサウンド。ジョルジ・ベン、オルラン・
ヂーヴォの楽曲を愛するサンバ・ファンクへの傾倒と、モアシル・サントスを
啓蒙するオーソドックスなジャズ・ボサ的志向とが合わさった、
昨今のブラジル・ブームへの歩み寄りを本国サイドから見せるセンスの
素晴らしさは特筆。そして、自作曲の構成も奥深く、ジョイスとも
ファーチマ・ゲヂスともつかない、美しいメロディー・ラインを備えた
旋律は只ならぬ風情が漂う。また、一人、注目すべきアーティストの
誕生と言わしめる、まさに力作!
 
●TRIO MOCOTO/BELEZA,BELEZA,BELEZA(TRAMA CD \1,990)
→70'Sサンバ・ファンクの名門、トリオ・モコトーの新作。
往年のB-SOUL的ミディアム・テイクから、弾けるサンバ・チューン、
そして、トラーマ・レーベルらしクラブ・ブラジリアンの粋を
集めた次世代のアフロ・ブラジリアン・ヴァイブスは、
一皮向けたモコトーのサウンドが全編を席捲。ズーコ103、
マクス・ヂ・カストロ、シモニーニャ&アポロ9、そして話題の
アルヴィンFXも参画。これぞ、ベレーザ、ベレーザ、ベレーザ!!
 
●TOM ZE/IMPRENCA CANTADA 2003(TRAMA CD \2,490)
→奇才トン・ゼー注目新作CDが満を持してリリース。トン・ゼーだから
成し得る、詩情溢れるコラージュ的変体サウンドと、益々勢力的な
トラーマのプロデュース・チーム(ジョアン・マルセロ・ボスコリ、ジャイル・
オリヴェイラ他)とのタッグがあらゆる媒体を飲み込み、
ブラジル音楽そのものを革新的方向へ導く、唯一無二の芸術に
押し上げたといっても過言ではない。このセンスを共有できる
あなたは素晴らしい!!?
 
●HYLDON/O VENDEDOR DE SONHOS(TRAMA CD \1,990)
→チン・マイア、カッシアーノと並び、アングラB-SOULの大御所、
イルドン久々の新作。王道的バラード・ナンバー中心の前半、
クラブ・サウンドを意識した後半との組み合わせも完璧。
アジムスのメンバーを従えたコクのあるグルーヴ・テイクも
織り交ぜ、御大復活を感じさせる入魂の作品に仕上がった。
 
●RENATO MOTHA/CAIXA DOS SONHOS(MOVIEPLAY CD \1,990)
→ミナス派の気鋭♂SSWとして精力的に活動を続ける
ヘナート・モッタの2003年ニュー・アルバム。ミルトンの
フォロアー的風情を一層明確化させたとも取れる澄み渡る
ミナス・サウンド&恍惚のハイトーン・ヴォイス、そして
音の一粒ずつまでにこだわった、自作の流麗なメロディー・ライン
と、すっきりと聞き応えのある作品。トニーニョ・オルタ(g)、
ニヴァルド・オルネラス(ss)、ユリ・ポポフ(fl)、ネネン(ds)他
ミナス縁のミュージシャン参加。
 
●KATIA B/SO DEIXO MEU CORACAO NA MAO DE QUEM PODE
(MCD CD \2,290)
→サンパウロ・ミクスチャー・シーンのキーマン的♀VO.待望の
セカンド。前作を上回る効果的なミクスチャー・ブラジリアンの
切れ味と、アンニュイなカチアのヴォーカル・ワークが溶け合った、
驚愕のサウンドが耳を突く。そして、注目はその参画陣。エグベルト・
ジスモンチ!(p)、ルカス・サンタナ(g/vo.)が一曲ずつゲスト。
プロデュースはマルコス・スザーノ、サシャ・アンバーク他、
先鋭ブラジリアンのキーパーソン。
 
●MORAES MOREIRA/MEU NOME E BRASIL(UNIVERSAL CD \1,990)
→ノーヴォス・バイアーノスの首領、モラエス・モレイラ、ソロ2003年新作。
得意のトリッキーなヴィオラォンをフィーチュアした、ご機嫌サンバ・
バイアーナから、叙情的メロウ・サンバまで、不変のモラエス・ワールドが
展開。ハミロ・ムソート(perc)、アルマンヂーニョ(bandolim)、ダヴィ・モラエス
(vo)、アルナルド・アントゥネス(vo.)参加。シンプルなアレンジがしなやかな
聞き心地をを誘う。
*******************************************************
★その他の注目入荷情報(価格は税抜きです。絶賛発売中)
 
●VARIOUS MPB/MUSICA BRASILEIRA V.1(TRAMA CD \2,090)
→これはすごい!!昨今のブラジルを席捲するミクスチャー系アーティスト
集結のライブ。いわゆるトラーマ勢総出演+トン・ゼー、ゼカ・バレイロ他
●SIDNEY LINHARES/OBRIGADO VOLTE SEMPRE(ART MUSIC CD \1,990)
→新生バンダ・ブラック・リオのリード・ギタリストのインスト・デビュー。
カッシアーノ、クラウヂオ・ゾリ、アルトゥール・マイア、そしてかのマイク・スターン
も参加。
 
●TOM JOBIM,ANA JOBIM/ENSAIO POETICO(JOBIM MUSIC BOOK \9,900)
●TOM JOBIM,ANA JOBIM/
TODA MINHA OBRA E INSPIRADA NA MATA ATLANTICA(JOBIM MUSIC BOOK \9,190)
→ジョビン・ミュージック出版からのジョビン詩集大全と、貴重フォトグラフ大判。
 
●WAGUINHO/CADA VEZ MAIS FELIZ(FUTURA RECORDINGS CD \1,990)
→若きパゴーヂの獅子、2003年新作。
●ANGELA MARIA/DISCO DE OURO(MCD CD \2,290)
→カンソン系ヴォーカリスト第一人者、アンジェラ・マリアのなんと新作。
●ARA KETU/OBRIGADO A VOCE(SONY CD \2,290)
→ブロコ・アフロの名門、2003年新作。
 
●VANIA ABREU/EU SOU A MULTIDAO(BMG CD \2,090)※待望再入荷。
→かのダニエラ・メルクリの妹君、ヴァニア・アブレウ嬢の新作。
昨今のブラジル♀vo.作品の中でもかなりの高得点と思しき良作。
●MARCIA TAUIL/SEMENTES NO VENTO(DABLIU CD \2,090)※待望再入荷!!
→♀正統派MPB ヴォーカリスト新作。エドゥアルド・グヂン(も参加)/
JC コスタ・ネトという現代サンパウロの象徴とも言うべき天才作曲家コンビ集。
素朴で美しいジャズ・アコースティック・サウンドをサポートに歌い上げる好盤。
●SILAS DE RODRIGUEZ/ALMA FEMININA(SEVEN MUSIC CD \1,990)
→密かにミナス/SSW系で話題のニューカマー。セルソ・フォンセカ的風情が良。
●LETICIA COURA/CANTA BORIS VIAN(DABLIU CD \1,990)
→好評のサンバ・ユニット「REVISA DO SAMBA」の♀vo.前作再入荷。
ピアノとのデュオによるボリス・ヴィアン作品集。歌の上手さは凄い。
******************************************************* 
★ブラジル入荷DVD情報!!(価格は税抜きです。絶賛発売中!)
●IVAN LINS,JOAO BOSCO,GONZALO RUBALCABA/BRASIL 2000 UM SHOW DE MPB
(RHYTHM DVD/NTSC \4,390)
→MPBを象徴するカリスマ、イヴァン・リンス、ジョアン・ボスコに
キューバ出身の世界的ジャズ・ピアニスト、ゴンサロ・ルバルカバを交えた
2000年リオでのライブ映像!!とにかくイヴァン・リンス、ジョアン・ボスコ
が動く!!それぞれの名曲を含む全85分の入魂プレイを是非ご覧下さい!
 
●TOM ZE/JOGOS DE AMAR(TRAMA DVD \4,990)
→奇才トン・ゼーの前作「JOGOS DE AMAR」ツアーからサンパウロ
・ディレクTVホールでのライブDVD。ほとばしる熱気と、奇才ならではの
怪しさがついに映像で明かされる、注目作。プロデュースは、トラーマの
首領、ジョアン・マルセロ・ボスコリ。
 
●OLIVIA HIME/MAR DE A;GODAO(BISCOITO FINO DVD \3,590)
→硬派♀MPB、オリヴィア・ハイミの目下の最新作のビデオ・クリップ
がDVDで登場。コンセプトとなる全ドリヴァル・カイーミのレパートリーを
「朝」「昼」「夜」のイメージで章立てし構成されている。自然美溢れる映像と
豊かなオリヴィアの声がマッチした、優しい逸品。
*****************************************************************
★ブラジル直輸入注目入荷情報(価格は税抜きです。絶賛発売中)
●GAL COSTA/TODAS AS COISAS E SEU(INDIE RECORDS \1,990)
→女王ガル・コスタ2003年新作到着。テーマは先ボサ期のサンバ古典再演。
ノエル・ホーザ、ドリヴァル・カイーミ、ジョアン・ヂ・バーホ、アリ・バホーゾ、
ルピシニオ・ロドリゲス、ドローレス・ドゥラン、ウンベルト・テイシェイラ他
往年の名曲を衰えを見せないビロードの声で芳醇に歌い上げる。
マルコス・スザーノ(perc.)、ジョルジ・エルデル(b)、ジュリム・モレイラ(ds)、
アルセウ・マイア(cav.)他、百戦錬磨の名手に支えられたセンスの良い
アコースティック・サウンドもさすが。
 
●MIUCHA/CANTA VINICIUS & VINICIUS(BISCOITO FINO CD \2,290)
→現役ボサ・ノヴァ♀シンガーの最高峰、ミウーシャの2003年新作。
タイトル通り、すべて詩人ヴィニシウス・ヂ・モラエスの曲を再演。
ゲストを迎えてのびのびと歌い綴る様は、貫禄の極みといえる。
参加はベベウ・ジルベルト(! vo.)、シコ・ブアルキ(vo.)、ダニエル・ジョビン(p)、
トッキーニョ(vo./violao)、ヤマンドゥ・コスタ(violao 7 cordas)、
ゼカ・パゴヂーニョ(vo.)他。じっくりと味わいたい。
 
●TARCIO CARDO/CONGRACAMENTO(ALBATROZ CD \1,990)
→本格ボサ・ノヴァ系SSW、タルシオ・カルド登場。詩人で父のタルシとの
共作による、落ちついた風情の楽曲は、ボサ・ノヴァ・ファンの耳に
すんなりと溶け込み、名手を揃えたサポートによるアコースティック・
サウンドとタルシオのふくよかなヴォイスが絡む極上のアルバム。
セルソ・フォンセカ(も参加)の近作に似た雰囲気と言える。
イヴァン・リンス、カエターノ、ジョアン・ボスコが一曲ずつゲスト。
ジョアン・ドナート(p)、エリオ・デルミーロ(violao)、
ルーラ・ガルヴァォン(violao)、パウロ・ジョビン(violao)、
ジルソン・ペランゼッタ(p)、エポカ・ジ・オウロ他、参加メンバーの
凄さは特筆に値する。
 
●CRISTINA SARAIVA/SO CANCAO(CID CD \1,990)
→知る人ぞ知る実力派コンポーザー、クリスチーナ・サライーヴァの
楽曲を、MPBアーティストが再演した新録音企画。80~90'Sのサンパウロ新興派の
空気を醸し出しつつも、あくまで優しい旋律が際立つ作品に仕上がった。
参加はシコ・ブアルキ、ナー・オゼッチ、シモーネ・ギマランィス、
レイラ・ピニェイロ他。高質のMPB作品として楽しめる。
 
●DANILO MORAES/DANILO MORAES(TRAMA CD \2,190)好評再入荷!!
→サンパウロ発、叙情派SSWダニロ・モラエスの作品。ボサに傾倒した
アコースティックな小編成アレンジに、センスのダニロ良い歌唱でMPBファンに
グッと入れ込ませるツボを得たサウンド。全オリジナル楽曲の
都会的な旋律も引き込まれる。プロデュースに策士マリオ・マンガ、スワミJRが
参画。シコ・セーザルもゲスト。大物登場の予感...
 
●PIXINGUINHA/GRAVACOES DE 1919 a 1920(EMI CD \2,090)
→EMIブラジル発ショーロ名作リイシューCDシリーズ
[GRANDES SOLISTAS]にて未入荷だったピシンギーニャの歴史的貴重音源
集がついに到着。オリジナルSPからの編集で、フルート時代のピシンギーニャ
を聞くことが出来る。かの「オイト・バトゥータス」と並び、古のブラジル/ショーロ
の黄金期金字塔とも言うべき遺産だ。「ROSA」「LAMENTO」「CARINHOSO」他
名曲収録も嬉しい。
 
●TURIBIO SANTOS/VALSAS E CHOROS(LUMIAR DISCOS CD \2,290)
→クラシック系ガット奏者の頂点、トゥリビオ・サントスの77年録音初CD化。
注目はトゥリビオ以下、コンジュント・ショーロス・ド・ブラジルの名義で
サポートを努めるグループに、若かりしハファエル・ハベーロ(violao 7)が
名を連ねていること。天才奏者同士のガット・コラボレートに耳を奪われること
必至。ナザレー、パウリーニョ・ダ・ヴィオラ、ヴィラ・ロボス、
ジョアン・ペルナンブーコといった、ギター・ショーロの作品ならではの
レパートリーが心憎い。
 
●CECILIA DALE/STANDARDS IN BOSSA 3(ALBATROZ CD \1,990)
→永遠のボサ青年、マエストロ・ホベルト・メネスカルが精力的に
プロデュースする♀ボサ・ノヴァのカルトVOCAL、セシリア・ダレ。
欧米スタンダードをメネスカルにより洒落たボサ・ノヴァ・アレンジに
料理されたシリーズ第三作。「枯葉」「チーク・トゥ・チーク」「セ・シ・ボン」
他、世界的旋律を歌い上げる。ジルソン・ペランゼッタ(key)、
アドリアーノ・ヂッフォーニ(bass)、ジョアン・コルテス(ds)他、
豪華なサポート陣は特筆。
 
******************************************************************
★FILO MACHACDOの自主制作CD 3タイトル、当店初入荷!!
※ギタリスト/コンポーザー/シンガーとして注目度はここ数年で
急上昇。時にトリッキーに、そして時にメランコリーな表現者となる
天才フィローの旧作/近作を是非お試しあれ!!
(税抜各\2,390。絶賛発売中!)
●FILO MACHADO/ORIGENS
→83年オリジナル。TOTALなサウンド・クリエイト・センスが光る
フィロー80年代の傑作。朋友ジャヴァン(vo.)参加。
 
●FILO MACHADO/CANTO FATAL
→84年オリジナル。アントニオ・アドルフォ(key)、ウーゴ・ファットルーソ(p)
ジャネ・ドゥボッキ(vo.)他を迎えた、懐の深い作品。
 
●FILO MACHADO & GUENNOSHIN/F TO G
→和製マルコス・スザーノと目される邦人パーカッション奏者、
安井源之新氏とのコラボレートによる入魂の一発録り。2003年作。
******************************************************************
★アナログ・リイシュー情報
●PRINCE LASHA,CLIFFORD JORDAN,SONNY SIMMONS,BOSSA TRES
/JAZZ TEMPO, LATIN ACCENTS(AUDIO FIDELITY LP \1,590 11/22より販売)
→N.Y.JAZZシーンのツワモノと、ブラジルの名門ジャズ・ボサ・ユニット
「ボサ・トレス」がコラボレートした、オーディオ・フィデリティ社オリジナルの
グルーヴィ・ボサ名盤がついにLPリイシュー!!
 
●PHIL MOORE Ⅲ & THE AFRO LATIN SOULTET/AFRO BRAZIL OBA!  
(TOWER LP 予定価格\1,990 2004年1月中旬入荷予定。ご予約受付中!!)
→ブラジリアン・クラブ・クラシックスのレア名盤がアナログ正規再発! 
オルガン&ピアノ奏者のフィル・モア3世が、ジャズ名プロデューサーの
ギル・フラーを迎えて吹き込んだ最高傑作セカンド。
マルコス・ヴァ-リ作の名曲「BATUCADA」カヴァーは10年以上の間、
世代を超えてフロアで愛され続けてきた真のキラー・トラック。
全編にフューチャーされる女性ヴォーカル、レニ・グローヴス嬢も最高に
キュート!! 
******************************************************************
●V.A./OPERA DO MALANDRO DE CHICO BUARQUE
(BISCOITO FINO CD \2,290)
→シコ・ブアルキ作の名ミュージカル「マランドロのオペラ」
2003年リメイク版のリオ・カルロス・ゴメス劇場での実況中継CD。
●TITAS/COMO ESTAO VOCES?(BMG CD \2,090)
→もう14枚目の作品とのこと。B-ROCK中興のカリスマ、チタンス新作。
●SERGIO GALVAO/MUSICA A DOIS(ALBATROZ CD \2,090)
→実力派SAX奏者、セルジオ・ガルヴァォンの企画によるMPB恋歌をインスト再演
 
●OTTO/SEM GRAVIDADE(TRAMA CD \2,590)
→ミスター・サンバ革命?!オットーの新作。驚愕クラブ・ミクスチャー。
●LULA BARBOSA/RUAS & LUAS(ATRACAO CD \1,990)
→孤高のショー・シンガー、ルーラ・バルボーザの良質MPB新作。
●RAPHAEL RABELLO,AMELIA RABELLO/TODAS AS CANCOES
(ACARI CD \2,090)
→7弦ガット奏者とその実妹による時空を越えたコラボレート。久々入荷。
 
●OST/APOLONIO BRAZIL(BISCOITO FINO CD \1,990)
→マルコ・ナニーニ主演の人気映画サントラ。レアンドロ・ブラーガ(p)参加。
●GEOVANA/QUEM TEM CARINHO ME LEVA(BMG CD \2,290)久々再入荷。
→70年代に活躍した、黒人女流サンビスタ、ジェオヴァンナ。
ルイス・エサ(Arr.)、エリオ・デルミーロ(g.)、カニョート(cavaquinho)他参加。
●SHIRLEY ESPINDOLA/BOSSA ROMANTICA(ALBATROZ CD \2,090)
→ホベルト・メネスカル・プロデュースによる♀新星ヴォーカリスト作品。
ダニロ・カイーミがゲスト参加。
************************************************************
★激!注目リイシュー情報!!
※スペイン/カタルーニャ出身のピアニスト、
ジョルディ・サバテスが残した幻のクラブ・ジャズ・
クラシックスが正規アナログ盤で待望のリイシュー!!
●JORDI SABATES/OCELLS DEL MES ENLLA
(GUERSSEN CD \2,190/RD \2,190)
→スペイン出身のピアニスト、ジョルディ・サバテス幻の1975年
アルバム。ジャズ、クラシック、カタルーニャ音楽など、多様な
バック・ボーンに秘められた神秘的なセンスと、確かなスキルで
幅広い音楽ファンから評価される実力者。クラブ・ジャズの
バイブル曲にして本作のベスト・トラック「OCELLS DEL MES
ENLLA PART 3」は他、珠玉のエレクトリック・ブラジリアン・
ジャズ・グルーヴ満載。ERICA NORIMARなるゲスト女性ヴォーカ
も素晴らしい!!
 

ブログ内検索

買取のご案内

セール情報



プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet