★ブラジル情報★過去データ3

   

★ブラジル情報★過去データ3

 _______________________________________________________
_______________________________________________________
 
★ブラジル情報★
 
_______________________________________________________
_______________________________________________________
 
------------------------------------------------------------
■BRASIL INST系新入荷アラカルト■
●MARIO PEREIRA/NO SACOPA(ATRACAO CD \1,775)
→マイナー・プレイヤー、マリオ・ペレイラのサックス/クラリネット・リードによる
本格ショーロ・アルバム。オーソドックスなREGIONALに載せて快活にソロを奏でる
様は、ショーロ界のパキート・デ・リヴェラとも云うべき味わい。(容姿もちょっと似ているか・・・)
ショーロ古典~ボサ~MPBまで多彩なレパートリーもレンジの広さを伺い知れる。
 
【Tracking】
Assanhado(Jacob Do Bandolim), Vai Passar(Chico Buarque), 
Estamos Ai(Durval Ferreira/Mauricio Einhorn), Odeon(Ernest Nazareth),
Naquele Tempo(pixinguinha), Choro Negro(paulinho da viola),
Regra Tres(vinicius/toquinho)・・・etc
 
●ROGERIO BOTTER MAIO/CRESCENDO(TRATORE CD \2,195)
→ブラジル~USのジャズ・シーンで活躍するベーシストで、新生ドン・サルヴァドール・トリオ
にもフィーチュアされている敏腕ベーシスト、ホジェリオ・ボッター・マイオのファーストとなる
96年盤をご紹介。自作オリジナル楽曲を多彩なビッグ・プレイヤーを迎えて披露する、
ブラジル産ジャズの隠れた名盤。ヴォーカル・ナンバーも交え、しなやかなブラジリダージを
味わえる逸品。N.Y.録音のマイナー・リリース作品。
【Musicians】
Dom Salvador(p), Romero Lubambo(g), Jane Duboc(vo.), Hendrick Murkens(harmonica),
Claudio Roditi(tp), Rogerio Botter Maio(b,fl,ss)・・・etc
 
●DUO QUASE ACUSTICO/ALVORADA(TRATORE CD \2,300)
→ガットとスチール弦ギターのドゥオによるインスト新作。響きの異なる
二つの音が絶妙に溶け合う様は、単に技術の枠を越えた心の通い合い
さえ感じることが出来る。オリジナル楽曲のツブも素晴らしいが、
lamento, vou vivendoといったピシンギーニャ・カバーが白眉。
ギター大国ブラジルならではの好アルバムだ。
----------------------------------------------------------
■その他のBRASIL INST系作品群■
●TORCUATO MARIANO/DIARIO(VISOM CD \2,090)
→プロデューサーとしても知られるインスト奏者、トルクアット・マリアーノのソロ名義
インスト作品。好サポートを得て、アーバン・ライクなコンテンポラリー・ブラジリアンを
展開。アルマンド・マルサル、マルコス・スザーノ(perc.)、カルロス・バラ(ds)、
セルジオ・カルヴァーリョ(b)、パウロ・カラザンス(key)他参加。メンバーからも、歌無し
ジャヴァン的雰囲気だ。
 
●PAULO FREIRE TRIO/VAI OUVINDO(TRATORE CD \2,090)
→JAZZ~ブラジルと多彩な音楽世界を創造するマルチ・ギタリスト、パウロ・フレイレと
ベース/パーカッションのトリオによるインスト/ヴォーカル作品。クオリティ高し。
 
●ARTHUR DE FARIA E SEU CONJUNTO/MEU CONJUNTO TEM CONCERTO
(BARULINHO CD \2,290)→古典的志向で異彩を放つピアニスト、
アルトゥール・ヂ・ファリアとコンジュントによる汎ラテン音楽系インストゥルメンタル。
タンゴ・アレンジの楽曲の素晴らしさは特筆。
 
●DUO SCIOTTI/DOIS POR DOIS(ROB DIGITAL CD \2,090)
→derico(sax/b),sergio(p)のスコッティ兄弟デュオによるインスト新作。
ブラジル~各国スタンダートを硬派にカバー。
 
●NENE TRIO/CAMINHO NOVO(MIX HOUSE CD \2,090)
●MANI PADME TRIO/UM DIA DE CHUVA(TRATORE CD \2,195)
→どちらも、本格ピアノ・トリオによるジャズ・アルバム。オリジナル楽曲中心。
 
●OLINDA ALLESSANDRINI/RADAMES GNATTALI POR OLINDA ALLESSANDRINI
(FUMPRATRE CD \2,405)
→女流クラシック系ピアニストによる、ハダメス・ジナタリ・トリビュート。
****************************************************
DVD
●JORGE ARAGAO/DA NOITE PRO DIA
(INDIE RECORDS DVD-NTSC \4,925)
→パゴーヂの獅子、ジョルジ・アラゴンの最新ライブDVD。サンバの
粋をライブで感じる、絶好の映像。フンド時代~過去のヒットを盛り沢山で収録。
 
●MARGARETH MENEZES/AO VIVO FESTIVAL DE VERAO SALVADOR
(SOM LIVRE DVD-NTSC リージョン・フリー \3,560)
→ダニエラ以前のアシェー・シーンを席捲した先駆者、マルガレッチ・メネーゼスの
2004年ライブ・DVD。堂に入った熱演を堪能。
 
●NACAO ZUMBI/PROPAGANDO(TRAMA DVD-NTSC \4,190)
→マンギ・ビートの正統派系譜を継ぐナサォン・ズンビの2002年ライブDVD。
****************************************************
 
○EMI-ODEIN原盤EUプレス輸入盤少量入荷!
→昨年怒涛の100タイトル再発がブラジル音楽ファンの
度肝を抜いたEMI-ODEON原盤再発シリーズ
(黄緑色帯のシリーズ)のEU独自企画盤。
今回はEU盤のみリリースの輸入盤初CD化タイトルを御紹介!
(※全20タイトル/コピー・コントロールCD仕様)
 
●TANIA MARIA/OLHA QUEN CHEGA
→輸入盤初登場!渡仏直前71年録音。
ピアニストとしても、ヴォーカリストとしても
充実した実力を獲得しつつあったタニア・マリアの
MPB作最高傑作。大人気『MADALENA』カヴァー収録。
(国内既発)
 
●MARCOS VALLE/PREVISAO DO TEMPO
→輸入盤初登場!水中を漂うマルコス・ヴァーリの
ジャケットが余りにも有名な73年作。アジムスとの
コラボレーションにより唯一無二のサウンドを
展開する大人気盤。
(国内既発)
 
*********************************************************
★マイナー/コア系アイテム・トピックス
●JANE SANTOS/NA QUITANDA(POR DO SOM CD \2,090)
→バイーア系気鋭♀vo.発掘。フル・バンド+パーカッシヴ・サウンドに
弾ける♀vo.。カルリーニョス・ブラウン~カイーミ・カバーも有り。
カルラ・ヴィジが好きな方ならOK!!ダニエラ程熱すぎません。
 
●ANDERSON SOARES PROJECT/MUITO SOUL
(TRAMA CD \2,720)
→トラーマが誇る天才プログラマー、アンデルソン・ソアレスによる、
BRASILIAN RARE GROOVEプロジェクト。パウラ・リマ、シルヴェラ、
ジャイル・オリヴェイラ、パトリシア・マークス他、気になる参画陣。
アーバン・ライクな疾風が、エヂ・モッタ的風情。
 
●RENATO ANESI/TOSA DOS TEMPOS
(POR DO SOM \2,090)
→ブラジル・ギター・ファンの心をくすぐる、古今全ブラジル・ギターを
総動員して繰り広げる、オリジナル・インスト新録作品。バンドリン、カヴァッコ、
各種ヴィオラォン他・・・なかなか面白い。
 
●A QUATRO VOZES/FELICIDADE GUERREIRA
(POR DO SOM CD \2,090)
→♀vo.カルテットによる、インディオ伝来の旋律を奏でる、不思議な味わいの
逸品。神々しい美声とシンプルなサウンドの妙が耳にも馴染む。
 
●NEY MESQUITA(vo.), LINCOLN ANTONIO(p)/QUINTAL
(POR DO SOM CD \2,090)
→DABLIUからリリース歴のある♂vo.と、ピアニストのコラボレートによる
硬派なオリジナル歌曲集。ミナス的空気感を漂わせる、極上のサウンド。
 
●DONA ZICA/COMPOSICAO(TRATORE CD \2,090)
→カイピーラ系サウンドをアレンジし、♀vo.ユニットをフロントに据えた、
気鋭グループ、ドナ・ジカのデビュー盤。古典的な影のある雰囲気を持ちつつ、
サンプリングを巧みに挿入する摩訶不思議なセンス。
エスピンドーラ姉妹、シモーネ・ソウル、ベト・ビラーレス他参加。
 
●ANIMA/AMARES(MCD CD \2,090)
→古楽の管弦打による異色ブラジル・アンサンブル。
クラシカルなサウンドの中に、溢れるブラジルの大地の香り。
楽曲背景の詳細なブックレット付き。新録。
 
●NIZINGA/CAPOEIRA ANGOLA(POR DO SOMCD \2,090)
→アンゴラ伝来の本格カポエイラCD。型のイラストがスケッチされた
ライナー・ノーツがちょっと嬉しい。濃いです。
 
●CIDADE NEGRA/PERTO DE DEUS(SONY CD \2,615)
→これをマイナーと云ったら叱られる・・・人気のシダーヂ・ネグラ
2004新作。
 
●MARCOS ASSUMPCAO/BEM NATURAL(SEVEN MUSIC CD \2,090)
→♂アーバンPOP系SSW、新作。自作~ジョルジ・ヴェルシーロ、
チン・マイア。カバーまで。
 
●ANDRE ABUJAMRA/O INFINITO DE PE(TRATORE CD \2,090)
→アングラ系♂vo.ディープなプログラミングと、爽快な生音の融合が粋。
ルカス・サンターナ、セウマール、ヴァルテル・フランコ、スワミJR他参加。
******************************************************
●MOACIR SANTOS/COISAS
(UNIVERSAL/MP.B CD \3,245)
→ついに出た!!ボサ・ノヴァ・フリークの間での伝説の名盤にして、
オリジナル美品LPは10万円ともいわれる垂涎のレア音源
「モアシール・サントス/コイザス」待望の初CD化!!
天才ボサ・ノヴァ・マエストロが当時の粋を集めて制作された、
壮大なスケールのオリジナル・ボサ・ノヴァ組曲。ビッグ・バンド・ジャズ・ボサ
最高峰とはまさにこの1枚。roberto quartin(prod.), ed maciel(tb), 
geraldo vespar(violao),winson das neves(ds), 他参画。
1965年フォルマ原盤を模したCDラベルも心憎い。
================================================
【MPB VOCAL系新作】
●LEANDRO BONFIM/A MALTA(INDEPENDENTE CD \2,090)
→レニーニ・フォロアー系の注目♂SSW、レアンドロ・ボンフィンを発掘。
かのDJユニットDRUMAGICKが好んでリミックスをする、その原曲世界は、
エッジの効いたギター・カットをメインに、斜に構えたスタイルで歌い綴る
シンプルなアコースティック・ブラジル。ロック・エイジのブラジリダージに
新たな刺客が登場した。これは素晴らしい!!
 
●TATIANA DAUSTER/S.T.(NIKITA CD \2,090)
→奇才セルソ・フォンセカが手掛ける、アシッドPOP系本格派♀SSW、
タチアーナ・ダウステルの作品。4ピース・バンドを従え、身近な今の
カリオカ娘のスタンスで魅せるサウンド。若さがほとばしる、ネオ・ブラジリアン。
celso fonseca(g), artur maia(b), jorginho gomez(ds), jorjao(key)と
サポートも本物!!
 
●FRANCIS HIME/ALBUM MUSICAL
(BISCOITO FINO CD \2,090)
→97年にワーナー・ブラジルより発売された、フランシス・ハイミ・トリビュート音源の
BISCOITO社からのリイシュー。ミルトン、カエターノ、ジル、シコ、パウリーニョ、ジャヴァン、
ベターニア、イヴァン、ミウーシャ、トッキーニョ、ガル、ボスコ・・・そうそうたるアーティストの
オリジナル・テイクというだけでも凄すぎる。未聴ならば絶対買い!!
 
●VOX 3/VOX 3(ACIT CD \2,090)
→ヘシーフェ伝統のリズム、マルシャをROCK~FUNKにアレンジして
独自の音楽を手掛けるユニット、VOX 3。見た目はチャラいが、サウンドはなかなか。
=================================================
【サンバ系新作】
●DONA IVONNE LARA/SEMPRE A CANTAR
(MZA/UNIVERSAL CD \2,090)
→女流サンビスタの現役最高峰、イヴォンニ・ララの2004年新作。
変わらぬ味わいは、サンバの母性そのもの。円熟だけを頼りに歌うよりも
新たな息吹さえ感じ入る、サンバ・ファンのマスト・アイテム。
ラストの自作リメイク・メドレー(alquem me avisou~acreditar~sonho meu)
が、泣かせる。サポートは、百戦錬磨のサンビスタ達。人気ユニット、
toqui de primaがケスト。
 
●MARTINHO DA VILA/CONEXOES AO VIVO
(MZA/UNIVERSAL CD \2,510)
→2003年発表のロングラン・ヒット「CONEXOES」のライブ音源が登場の
御大マルチーニョ・ダ・ヴィラ。飾らぬ風情と根っからのサンビスタ気質が
スタージ全体に広がる、ライブならではの醍醐味。シモーネ他ゲスト。
 
●DOBRANDO A ESQUINA/S.T.(JONGO CD \2,510)
→これは出色!!若手4人組サンバ・ユニット、DOBRANDO A ESQUINAを発掘。
ガット・ギター、カヴァキーニョ、バンドリン、パンデイロがオリジナル・メンバーの
パートにして、メインはルシアーネ・メネーゼス嬢の柔らかな♀vo.比較的新進系の
サンバ作家の好曲を中心に、ショーロ的な雰囲気を十分に湛えたサウンドは、
テレーザ・クリスリーナ好きなら間違いなくハマること間違いなし。
エンヒーキ・カゼス他、リオのショーロ系ミュージシャンや、あの
パウロ・セザール・ピニェイロも賛辞を寄せる、素晴らしいサウンドだ。
====================================================
【硬派ブラジル・インスト系】
●LELO NAZARIO/SE...(EDITIO PRINCEPS CD \2,090)
→グルーポ・ウンで活躍したカルト・ピアノ奏者レロ・ナサリオが、87年に
録音した隠れたインストの名盤が復刻。レロの長尺曲コンポーザー資質、
そして卓越したタッチも然ることながら、特筆は当時、ブラジルのトップ・インスト・
ユニット「パウ・ブラジル」のメンバーを実質的なバックに据えたこと。
日本のフュージョン・ユニット「カシオペア」とも親交があり、テコ・カルドーゾや
ホドルフォ・ストロエテールといった後のジョイス・バンドのサポート、
そしてガット奏者としても著名な達人パウロ・ベリナッチを擁する。
ブラジル的インプロヴィゼーションと前衛的サウンド・クリエイトが
調和した傑作。89年リリースのオリジナルLPには
未収録の2曲をボーナスで追加。こちらも素晴らしい!!
 
●NANA VASCONCELOS,ITAMAR ASSUMPCAO/
ISSO VAI DAE REPERCSUSAO(ELO MUSIC CD \1,985)
→世界的にその名を馳せるナナ・ヴァスコンセロス新作は、
サンパウロ新興派のカリスマSSW、イタマール・アスンサォンとの
コラボレートによる異色作。生のパーカッションと恍惚の
ヴォイス・ワーク、そして暖かい旋律、ネイチャリズムのナナと、
ヒューマニズムのイタマールといった側面の融合が、新たな
サウンドを生み出している興味深い逸品。ヴァンジ・ミリェー(♀vo.), 
パウロ・レペチー(violao/voz.)他、クセのあるサポートも惹かれる。
 
●LUIZ CHAFFIN, PEDRO BRAGA/COM A CORDA TODA
(LUME CD \2,090)
→ナイロン&スチールのベテラン・ギター・ドゥオによるインスト・アルバム。
ノルチ風味のショーロ~カエターノ~ピシンギーニャを、自由闊達なスタイルで
インプロする、質の高い逸品。特に、「LAMENTO」、「CARINHOSO」のカバーが
秀逸。
========================================================
【DVD新作】
●ELIS REGINA & TOM JOBIM/ELIS & TOM(TRAMA DVD-AUDIO \4,190)
→ブラジル・ファンには御馴染みの名盤が、高音質DVD-AUDIOで登場。
ブラジル史上に輝く珠玉のコラボレートを5.1チャンネルの素晴らしいサウンドで
味わえる夢の一枚。さらに、ボーナスでDVD-VIDEO・クリップも2曲分収めたのは
凄い。日本語表示も可能。エリス&ジョビン心酔者は必須。
 
●MARIA BETHANIA/BRASILEIRINHO AO VIVO
(QUITAUDE DVD-NTSC リージョン・フリー \3,245)
→女神マリア・ベターニアの最新作「ブラジレイリーニョ」のライブ・ツアーDVDが
登場。ステージ・パフォーマーとしての本領を発揮した、ベターニアの魅力を
余すところなく味わえる。先ボサ期の名曲リヴァイバルというコンセプトを超越した
鮮やかな光景は、何モノに替え難い素晴らしさ。ゲストに、ウアクチ、ミウーシャ、
チラ・ポエイラ、ナナ・カイーミ他。
 
●SEU JORGE/APRESENTA MTV(DVD-NTSC リージョン・フリー \3,980)
→出た!!サンバ&クラブ・ミクスチャーのキーパーソン、セウ・ジョルジの初DVDは
MTVライブ!!バテリアの異種格闘技的サウンドの迫力が、ついに眼前で明らかになる!!
オーディエンスの盛り上がりも半端じゃないです。R&B系ディーヴァ、パウラ・リマも
ゲスト参加。
 
●V.A./INTRODUZINDO DRUM'N' BASS(TRAMA DVD-NTSC リージョン・フリー \4,190)
→ブラジル産ドラムン・ベースを紹介する初映像。DJ PATIFE,
FERNANDA PORTO,DRUMAGICK他が見られます。さすがトラーマ!
==========================================================
【 DVD 新入荷注目作品!】
●A SEDE DO PEIXE/MILTON NASCIMENTO
(EMI DVD ¥3,875)
→ミルトン・ナシメントファン、必見の映像作品がうれしいDVD化!
カエターノ・ヴェローゾ、ロー・ボルジスはじめ、豪華ゲストとの共演映像が満載。
特筆すべきは、今は亡きエリス・ヘジーナとの共演シーン(約50秒)!
まだご覧で無い方は是非!ミナス・ファンはもちろんMPBファンも要チェック必至!
(リージョン・フリー)
●NANA ,DORI E DANILO CAYMMI/PARA CAYMMI 90 ANOS AO VIVO
(WEA DVD \3,875)
→カイーミ3姉弟集結のドリヴァル・トリビュート・ライブ新作!!
既に入荷のCDに続き、DVDが遂に入荷!リオの名門カネカォン・ホールでの収録。
こちらもMPBファンは必須アイテムでは!?
(リージョン・フリー)
================================================
 
【♀ヴォーカル作品】
●PRO MUNDO LEVAR/LUIZA POSSI
(INDIE CD ¥2,090)
→ジジ・ポッシ実娘、ルイーザの新作入荷!
R&B色強い曲から、アコースティックな音つくりのロックまで
多彩な音作り。そのルックスも美しさも特筆!
●DRUM 'N BOSSA/KARLA SABAH
(INDIE RECORDS \2,090)
→BOSSA NOVAミーツCLUB SOUNDS新録入荷!
『REZA』『O BARQUINHO』等のボサ・スタンダードをテック・ブラジリアンに味付け。
ネアカなPOPセンスはポイント高し!
 
●BAIANA DA GUANABARA/ROSA EMILIA
(LUA DISCOS CD \2,090)((※MPB♀VO良作・再入荷!))
→当店♀VO人気作がうれしい再入荷!
まるでジョイスを彷彿とさせるホーザ・エミリア嬢の歌いっぷりは見事!
MPB♀VOファン注目の高クオリティー作。
●TERESA CRISTINA E GRUPO SEMENTE/A VIDA ME FEZ ASSIM
(DECKDISC CD \2,090)((※好評再入荷!))
→テレーザ・クリスチーナ2004年新作!!
天性の歌声と味わい深いサンバとの相性は抜群!現代サンバ♀vo.の救世主!!
 
【♂ヴォーカル作品】
●BRASAO DE ORFEU/WILSON DAS NEVES
(QUELE CD \2,195)
→ベテラン・バテリア奏者ウィルソン・ダス・ネヴィスによる新作!
新感覚のサンバ新作を送る新ブランド、QUELEよりリリース。
詩人パウロ・セザール・ピニェイロとの競作中心に、送るリラックスした好作。
マウリシオ・カヒーリョが好サポート。
●REACTIVUS AMOR EST/JORGE BEN JOR
(UNIVERSAL CD ¥2,300)
→サンバ・ソウル御大ジョルジ・ベンジョ-ルのスタジオ録音による新作。
自身で多くの楽器を駆使した、そのファンキーぶりは健在。
 
●AREIA/DANIEL GONZAGA
(DABLIU CD ¥2,090)
→ゴンザギーニャ息子、ダニエル・ゴンザーガが新作をリリース!
サンパウロの良質レーベル/ダブリウより。
●TIAGO PINHEIRO/TIAGO PINHEIRO
(DABLIU CD ¥2,090)
→同じくダブリウよりのリリース。気鋭ヴォーカリスト
伸びのある歌が好感持てるMPB作。カエターノ・ヴェローゾ、
ミルトン・ナシメント曲カヴァー有り。
================================================
 
【インスト系】
●RODA DE CHORO/LUIS NASSIF
(KUARUP CD ¥2,090)
→知る人ぞ知るショーロ良作が嬉しい再プレス。
バンドリン奏者ルイス・ナシーフによる95年作。
●NELSON FARIA/NELSON FARIA
(NOSSA MUSICA CD-R ¥2,090)
→ヴィオラォン奏者ネルソン・ファリアによるボサ・インスト曲集。
トニーニョ・オルタ(VIOLAO)、パウロ・モウラ(CL)、ゲスト参加
●TAULA/TALUA
(DELIRA MUSICA CD \2,090)((※インスト再入荷!))
→フルート/ヴィオラォン/マルチ・パーカッションによる
変則気鋭インスト・トリオによる良作。ジスモンチ、バーデン他
良曲カバーの入魂演奏が素晴らしい。
 
****************************************************
【ライブ&グループ&企画作品】
●NANA ,DORI E DANILO CAYMMI/PARA CAYMMI 90 ANOS AO VIVO
(WEA CD \2,405)
→カイーミ3姉弟集結のドリヴァル・トリビュート・ライブ新作!!
DVDも間もなく入荷予定。MPBファンは必須!!
●MICHEL LEGRAND/HOMENAJEM A LUIZ ECA
(BISCOITO FINO CD \2,510)
→フレンチ・ジャズの偉人ミシェル・ルグランによる
ルイス・エサトリビュート新作。イヴァン・リンス、
フランシス・ハイミ他ゲストも凄い。マリオ・アヂネーのプロデュース。
 
●V.A./UM BARZINHO,UM VIOLAO 3&4
(SOM LIVRE 2CD \3,665)
→好評バール・ライブ・シリーズの第3&4段。
ゼリア・ダンカン、アルシオーネ、ジョルジ・ヴェルシーロ他参加。
●RAIZ DO SANA/RAIZ DO SANA(ALBATROZ CD \2,090)
→先般、2NDが入荷した♀vo.のネオ・フォホー・ユニット。
99年の1stを発掘。音の生っぽさならこちらが上か!?
 
●V.A./ESPINDOLA CANTA(MOVOEPLAY CD \2,090)
→マト・グロッソを拠点にするカイピーラ/フォーク系の
名門ファミリー、エスピンドーラが集結した新録音。
著名なテテ・エスピンドラももちろん参加。
●V.A./BAR DO MINEIRO SANTA TERESA RIO DE JANEIRO
(DUBAS MUSICA CD \2,090)
→サントラ収録のMPB強力コンピレーション。
================================================
【♀ヴォーカル作品】
●ADRIANA CALCANHOTTO/PARTIMPIM
(BMG CD \2,290)
→変名によるアドリアーナ・カルカニョートの新作。さらに
確信犯的進化を遂げた!!
●OLIVIA HIME/CANCAO TRANSPARENTE
(BISCOITO FINO CD \2,090)
→実力派オリビア・ハイーミの完全オリジナル新作。
レニーニ、セルジオ・サントス、マオガニ、チラ・ポエイラ参加。美!!
 
●AMARANTO/AOS OLHIS DE GUIGNARD(INDIPENDENTE CD \2,299)
→NOS QUATROとの共演他、各方面で注目を集める、♀コーラス・ユニット、
アマラントの2000年作品。カルトSSW、フラヴィオ・エンリケ曲集。
●AMARANTO/BRASILEIRO(INDIPENDENTE CD \2,299)
→こちらはアマラントの2003年作。ホドルフォ・ストロエテールの
プロデュースによるアーティスティックな作品。
 
●TUTTI BAE/SENSATEZ(DABLIU CD \2,195)
→これは奇跡か!?カルト♀vo.トゥッチ・バエの98年1stが久々すぎる
再入荷。フィロー・マシャード、バヂ・アサド他参加の90年代MPBの
隠れた名作!!
●ALEXANDRA SCOTTI/ALEXANDRA SCOTTI(EMI CCCD \2,090)
→ミクスチャー系♀vo.新作。なかなかのクオリティー。
サシャ・アンバーク、ファビオ・フォンセカ他参加。
 
●CELINE INBERT,MARCELO CHELFI/VINICIUS SEM MAIS SAIDADE
(CPC UMES CD \2,090)
→クラシック系♀vo./ピアノのデュオによるヴィニシウス作品集。
=================================================
【♂ヴォーカル作品】
●NEY MATOGROSSO,PEDRO LUIS E A PARADE/VAGABUNDO
(SOM LIVRE CD \2,090)
→本年ブラジルにて驚愕の組み合わせを誇る注目の新作。
●PEDRO PAULO MALTA,ALFREDO DEL-PENHO
/DOIS BISCUIDOS(QUELE CD \2,090)
→新感覚のサンバ新作を送るレーベルより、♂vo.デュオによる
下町系サンバ古典再演集。マウリシオ・カヒーリョ周辺のサポート。
クオリティー高し。
 
●LULU SANTOS/MTV AO VIVO(BMG CD \2,405)
→B-ROCKのカリスマ、ルル・サントス最新ライブ!!
●JAY VAQUER/VENDO A MIM MESMO
(JAM MUSIC CD \2,405)
→JANE DUBOCが送るMIXTURE系♂シンガー、新作。
====================================================
【インスト系】
●NICOLA STILO feat.TONINHO HORTA/VIRA VIDA
(MILLESUONI CD \2,614)
→トニーニョ・オルタのイタリア録音新作は、ジャズ名fl奏者
ニコラ・スティーロとのコラボレート二作目。トータライズされた
ブラジリアン・ブリーズ(!?)が心地よい。バーバラ・カッシーニ(vo.)
がポイント高し。
 
●NICOLAS KRASSIK/NA LAPA(ROB DIGITAL CD \2,090)
→ドイツ人VLN奏者とショーロ/インスト系ミュージシャンの
コレボレート新作。ROB社らしい、高質のインストゥルメンタル。
 
====================================================
【DVDアラカルト】
●LULU SANTOS/MTV AO VIVO(DVD-NTSC \4,190)
→先述のルル・サントス、MTVライブのDVD版。
●V.A./UM BARZINHO,UM VIOLAO 2 DVD
(SOM LIVRE DVD-NTSC \4,190)
→こちらもDVDとしては二作目のバール・ライブ。ライブはやっぱりDVD。
 
●ORFEU NEGRO(DVDVERSATIL DVD-NTSC \4,820)
→名画「黒いオルフェ」オリジナル・リマスターのDVD、ブラジル盤。
●V.A./INTRODUZINDO DRUM'N' BASS(TRAMA DVD-NTSC \4,190)
→ブラジル産ドラムン・ベースを紹介する初映像。DJ PATIFE,
FERNANDA PORTO,DRUMAGICK他が見られます。さすがトラーマ!
 
======================================================
【新録音♀ヴォーカル作】
●PAULA MORELEMBAUM/BERIMBAUM(UNIVERSAL CD \2,090)
→アレンジャー/チェロ奏者ジャキス夫人、パウラ・モレレンバウムの
久々ソロ新作登場。あのヴィニシウス・ヂ・モラエス作品を
テーマに、ボサ・ノヴァ+クラブ・サウンドをバックに歌い綴る
意欲作。BOSSACUCANOVA、CELSO FONSECA他参加。
 
●THALMA DE FREITAS/THALMA DE FREITAS(EMI CCCD \2,090)
→デビュー作だが、タンバを支えた天才ピアノ/オルガニスト、
LAERCIO DE FREITASを父に持つ注目のサラブレッド。
これが、ジャジーなピアノ・リード・アンサンブルに乗せて、
しめやかに歌う、昨今の♀vo.作でも異彩を放つ好作品。
特筆は、父LAERCIOの他、元タンバの天才BEBETO(b)、そして
WILSON DAS NEVES(ds./vo.)がサポートを務めるから凄い!!
 
●ROSA EMILIA/BAIANA DA GUANABARA(LUA DISCOS CD \2,090)
→バイーア出身の黒人注目シンガー作品。ミナスの実力者
ネルソン・アンジェロのプロデュース得て、巧みなエレアコ・
ブラジリアンを展開する。ネルソン本人の作品が題目。
マルコス・スザーノ(Perc.)も当然の如し。
VANESSA DA MATAが気に入られている方なら是非!!
=================================================
 

ブログ内検索

買取のご案内

セール情報



プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet