2/27(金)~最新のブラジル直輸入便待望の到着! ネイ・マトグロッソ17枚組ボックス,SAMBA~CHORO,INST系も大豊作!

   

2/27(金)~最新のブラジル直輸入便待望の到着! ネイ・マトグロッソ17枚組ボックス,SAMBA~CHORO,INST系も大豊作!

★diskunion新宿本館ラテン/ブラジル・フロア情報★
営業時間 11:00~21:00 (日祝は夜20:00まで) 年中無休です
tell:03-3352-2760 mail:ds1_4f@diskunion.co.jp

(※携帯からはフルブラウザ対応機種のみURLリンク閲覧可です)

■重要トピック!■
【1】2/27(金)~最新のブラジル直輸入便待望の到着!!!!!
【2】2/27(金)~3/1(日)プレ決算セール開催!!
<<<中古品3点で10%OFF>>>
   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】2/27(金)~最新のブラジル直輸入便待望の到着!!!!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
→ネイ・マトグロッソ17枚組ボックスから、新録サンバ注目盤。
インスト系も充実の素晴らしいラインナップ!今回も素晴らしい内容です!

※下記掲載の各種新譜は3/3(火)までに順次入荷予定です※
※ご来店の際はお電話、メールにてお問合せいただけると確実です※
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽サンバ新録:注目盤!▽

● Gloria Bonfim  / Santo e Orixa
( CD / Acari / GB09 / 2,500  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10684
→マウリシオ・カヒーリョが主宰するショーロ/サンバの好レーベル、
ACARIからの新作は、ヨルバ起源のアフロ・ルーツ・サンバに真摯な
姿勢で臨み、素晴らしい歌を聴かせるサンビスタ、グロリア・ボンフィン
のアルバム。かつて、同様にアフロ・ルーツ・サンバへの道を歩んだ
クララ・ヌネスよりも、より民衆レベルの生々しさを備え、
さらには御大クレメンチーナ・ヂ・ジェズースよりも、フェミニズムを
装ったヴォイス。カヴァキーニョ奏者ルシアーナ・ハベーロの
プロデュース、そしてマウリシオ以下、ACARIで作品をリリースしている
ショラォンが中心となった、瑞々しいアレンジのサンバに、
思わず聞き入ってしまう素晴らしさ。サンバ~ショーロ・ファン双方にオススメ。

● Marcio Local  / Samba Sem Nenhum Problema
( CD / Universal  / 60251778548  / 2,600  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10678 
→各所で話題沸騰!サンバ・ブラッキ好盤
パウラ・リマへの楽曲提供でも話題。ベンジオール、
トリオ・モコトー、シモナール、そしてセウ・ジョルジと、
正統派サンバ・ソウル・アーティストの流れを汲む大物、
MARCIO LOCALのリーダー作がようやく入荷。ブラジル録音、
L.A.マスタリングというこだわりで、最高にヒップでバランソな
サウンドが炸裂。パウラへの提供曲のセルフ・カバーも収録。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽インスト注目盤▽

●CLAUDIO RODITI  クラウディオ・ロディッティ / BRAZILLIANCE X4
(RESONANCE / US / CD / JZ090225-03 / 1,985円(税込)
→NYで活躍するブラジル人トランペッターCLAUDIO RODITIの新作は
そのものズバリのタイトル通り、ブラジリアンジャズです。
ベーシストのLEONARDO CIOGLIAは豪華メンバー&好内容の新作
『CONTOS』を発表したばかりで、俄然注目度の上がっている名手!
ピアノのHELIO ALVESもRESERVOIからピアノトリオ好盤をリリース
している名手、さらにはTRIO DA PAZでの活躍でご存知ドラムの
DUDUKA DA FONSECA。名手ぞろいのバック陣で完璧な内容です!

柔らかで暖かい中域の豊かなRODITIのトランペット、軽いタッチで
爽やかなピアノ、躍動感たっぷりのベース、ドラムのブラッシュワークも
軽やかで、そろそろやってくる暖かい季節にぴったりの好盤です。
CLAUDIO RODITI(tp,flh), HELIO ALVES(p), LEONARDO CIOGLIA(b),
DUDUKA DA FONSECA(ds)

●HENDRIK MEURKENS / SAMBA TO GO!
(ZOHO MUSIC / US / CD / 1,890円(税込)
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3589
→広くジャズ・シーンで知られたブラジリアン・フレイバー・マスター、
ヘンドリック・ミュールケンスの最新アルバム。近作同様、
ジャズ&ラテン・インストの好レーベル、ZOHOからのリリース。
若手プレイヤーによる1ホーン+ブラジリアン・パーカッション+ピアノ・トリオを従え、


ハーモニカ、そしてヴァイブで陰影を湛えた、ヘンドリックならではの
サンバ・ジャズが展開。聴くほどに心地よい。

● Ricardo Serpa  / Aquariando
( CD / Ethos Brasil / JW 88009 / 2,500  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/portal/ct/detail/BR10656 
→ソプラノ、アルト、テナーもこなす若手ジャズ・サキソフォニスト、
ヒカルド・セルパのリーダー・デビュー作。これが実に素晴らしい。
エレピ・ジャズ・ブラジリアン独特のグルーヴ感に、セルパの
伸びやかなサキソフォンが映える良質インストは、
往年のアジムス+1ホーン的アンサンブル。メロディアスな中にも
インプロが弾けるオリジナル曲、そしてM1-ドリ・カイーミ、
M2-ミルトン・ナシメントらの名曲をモチーフにしたMPBカバーを快演!
中でもトニーニョ・オルタ最大の人気曲でもあるM6-Aquelas coisas todas
のカバーは絶品。

Carlos Malta, Nivaldo Ornelas, Arthur Maia,
Ney Conceicao, Sergio Barrozo, Hamleto Stamato,
Ivan Conti “Mamao”(本家アジムス!), Pascoal Meirelles,
Robertinho Silva, Nenemと、インスト界に輝く協力メンバーを
バックに迎えていることからも、セルパの実力が窺い知れる。
インスト・ファン必聴!

● Hamleto Stamato Sexteto / Gafieira Jazz
( CD+DVD / Delira Musica / DL528 / 4,200  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/portal/ct/detail/BR3501 
→全ジャズ・ボサ・ノヴァ・ファン注目!あの「SPEED SAMBA JAZZ」
シリーズ3部作で、現代ジャズ・サンバの真髄を知らしめたピアニスト、
HAMLETO STAMATOが、ライブ盤をリリース!しかもDVDとCDの
セットというから凄い!これまでCDではトリオだったが、
ライブでは3ホーン・セクステットという迫力の編成。
ジョビン、ジョルジ・ベン、ピシンギーニャといったボサ・ノヴァ~
ブラジル・カバーはもちろん、華麗な旋律を誇るオリジナル、そして
ガレスピーやミシェル・カミーロといったジャズ・フィールドの作品も
取上げ、入魂のステージを繰り広げる全17曲(CDは14曲)。
これは、ジャズ・ボサノヴァ・ファンにはたまらないアイテム間違いなし!

● Carlo Filipe  / Caldo
( CD / Ethos Brasil / JW 88007 / 2,500  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/portal/ct/detail/BR10657 
→ジャズ/インスト界の新生ギタリスト、Carlo Filipe のデビュー作。
ギタリストとしてセンスも然ることながら、艶やかで悲哀も感じさせる
見事なハーモニーを創造。ブルージーかつ、ナチュラルな
自作オリジナル曲の他、シコ・ブアルキ(M3, 13)、 トニーニョ・オルタ(M5)、
ジャヴァン(M8)などのMPB、ピシンギーニャ(M14)、
ヴァルヂル・アゼヴェード(M16)といったショーロへのアプローチ見事。
サンバ/ボサ・ノヴァ、そしてブラジル・インストに至るまで、
幅広く音楽に精通しているからこそできる業。中でも特に素晴らしいのは、
御大エルメート・パスコアルのカバーM7、11。Carlos Malta,
Paulo Sergio Santos, Robertinho Silvaという実力者のサポートも、
Carlo Filipeというプレイヤーの実力の証である。

● Fernando Sodre / Rio de Contrastes
( CD / Tratore / 7898478740046  / 2,500  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/portal/ct/detail/BR10686 
→これはちょっと凄いインスト新作。最大14復弦という仕様の
ノルチ・ギターを使うプレイヤー、フェルナンド・ソドレのコンボによるリーダー作。
コンセプトは、ブラジル地方リズムをジャズ・インストアレンジしたサウンド。
同種のセンスは、かつてのジスモンチ、エルメートの流れを汲むことで
想像し得るが、これは、それよりもさらにジャジーなスウィング感、
グルーヴ・テイストに特化した、めちゃくちゃイカすアレンジが施されている。
オリジナル曲がまた素晴らしい。これまで、地方サウンド系は
どうも苦手・・・と敬遠されていたリスナーでも、必ず気に入る抜群のメロディ・ライン。



なぜ、そこまでレコメンドなのか・・・それは、この凄いメンバーを見れば
納得というものです!!
Gabriel Grossi (Harmonica)、Thiago do Espirito Santo(Contrabaixo)、
Daniel Santiago(Violao)、Hamilton de Holanda (Bandolim)、
Marcio Bahia (bateria)、言わずもがな・・・ソロでも超一流のプレイヤー!
それぞれの主張、そして交錯、融和が為せる最高のアンサンブル。
これは本年インスト作最大の注目作!

● Antonio Valdetaro & Grupo  / Leticia
( CD / Tratore / Antonio08 / 2,500  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10655
→ブラジリアン・ジャズ・ギタリスト、Antonio Valdetaroの
リーダー・デビュー作。 MPB、そしてジャズを消化しつつ音楽に目覚め、
活動20年に渡る39歳の注目の遅咲きベテラン・プレイヤー。
エレピ、ベース、ドラム、サキソフォンとのクインテット編成による
サウンドは、グルーヴ感、トリッキー・プレイ、親しみのある
メロディー・ライン、そしてブルージーながら洗練された
楽園テイスト・・・ブラジル・インストに本質的に求められるもの
すべてが備わった素晴らしいモダン・サンバ・ジャズ作。
同世代のゲスト・プレイヤーもゲスト参加。
実はFM等でブラジル志向の日本人DJにも密かに取上げられている
というから、特に日本のブラジル・サウンド・リスナーにもかなり高得点必至。

● Arrigo Barnabe & Paulo Braga
/ Ao Vivo em Porto
( CD / Atracao / ATR31264  / 2,500  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10629 
→80's サンパウロ新興派の中核と歌われたのも今は昔。
前衛的姿勢のなかに潜む確かなブラジリダーヂが、スタジオ~
舞台音楽まで幅広く共感を集める鬼才アーティスト、アヒーゴ・バルナベー。
そんなアヒーゴが、MPB界のトップ・ドラム/パーカショニスト、
パウロ・ブラーガとタッグを組んで演じたライブ音源がCD化。
二人が生み出す宇宙的な音楽空間が、粛々と広がる長尺のテイクが、
リスナーを異次元へと誘うかのごとく。入魂のインスト・ライブ作。

● Marcelo Pretto / Marcelo Pretto (DVD)
( DVD-NTSC / Mcd  / MCD369 / 3,405  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10687 
→若干、エヂ・モッタに似た風貌?だが、今サンパウロを中心に
株急上昇。確信犯的ヴォイス・マジシャンとして、MPBシーン全体
から注目されるMarcelo Pretto。これは彼のレコーディング・
セッションが収められたDVD。なんといっても特徴はその奇跡的な
ヴォイス・アンサンブル。どこからどう発声しているかすら、
まったく判らないが、とにかく凄いことになっている。
あのボビー・マクファーリンも舌を巻きそうなパフォーマンスは
一聴して衝撃的。単に大道芸的に音を操るばかりでなく、
インストゥルメンツとのコラボレーションでも、その高い音楽性を
発揮しているので、さらに感服。本作では、アルゼンチン音響派の
天才Santiago Vasquez,  Humberto de Maracana, Chico Saraivaほか
参加。敬愛するエルメート・パスコアルも一目置くほどの逸材。
ブラジルはまだまだ奥深い!

● Orquestra Jovem Tom Jobim    / Album de Estreia
( CD / Atracao / 21726  / 2,400  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10652 
→ジョビンの名を冠した、ボサ・ノヴァ・カバーをプレイ・スタイル
にしたシンフォニック・オーケストラ。発起人は、パウ・ブラジル等で
活躍するサキソフォニストのROBERTO SION。文字通り、
ジョビン楽曲を組曲形体で演奏するほか、エドゥ・ロボ作品を
メドレーで披露。クラシカルなアレンジの中でも生える本当の名曲がここにある。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽MPB作品▽

<<<遂に来た!ネイの17枚組!!!>>>
● Ney Matogrosso / Camaleao
( 17CD / Universal / 60251785453  / 33,000  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10631
→中性的魅力と、余りある美声で君臨する確信犯的カリスマ・シンガー、
ネイ・マトグロッソのUNIVERSAL所有 全16アルバム、そしてEP、
他作参加テイクなどのレア・レコーディングを1CDに・・・合計17枚に
及ぶ活動の軌跡が詰まったコレクターズ・アイテムがついに登場!
オリジナル・アルバムでは、ロック・バンド「セコス・イ・モリャードス」
在籍時にリリースした1975年の1stソロ作から、7弦ガットの天才、
故ハファエル・ハベーロとのデュオによる、今奈央語り継がれる
91年の傑作までを網羅。年月を経ても全く色褪せないその美声に、
感涙必至。全MPBファンに送る一生モノの逸品。

● FLAVIO VENTURINI / Lonas Acustico
( CD / trilhos .artes / TRI0072 / 2,500  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/portal/ct/detail/BR10682
→昨今のフラヴィオ・ヴェントゥリーニの作品をリリースする
TRILHOS ARTESレーベルが、2004年にリリースしていた、
隠れたMPB好ライブ音源が、このLONAS ACUSTICO。
文化振興団体が主催し、多彩なMPBアーティストの組み合わせで
披露されたステージは、今改めて聞いても刺激的。
Lenine と Zelia Duncan 、Pedro Mariano, Max Viana と Jair Oliveira
Flavio Venturini と Ivan Lins、 Adriana Calcanhoto と
Domenico+2 、Luciana Mello と Luiz Melodia 、 Joao Bosco と
Leila Pinheiro  ・・・通常のレコーディングではありえない、
凄い組み合わせでのパフォーマンスは、MPBファンなら
一聴の価値あり!2003年11月/12月レコーディング。廃盤から復活。

●ROSALIA DE SOUZA / D'IMPROVVISO
(SCHEMA / ITA / CD / 2,500円(税込)
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10646
→イタリア SCHEMAレーベルにて、ニコラ・コンテのサポートを得て、
進化系ジャズ・ベース・ブラジリアン・ディーヴァとして世界から注目される
ROSALIA DE SOUZA。こちらは待望の2009年アルバム。
ブラジル産では為しえないアーバン・センスが、リズミカルで
グルーヴィなサウンドと共に弾ける最高の作品に仕上がった。
ジャジーなブラジリアンヴォーカル物として実に良質です!

※こちらは限定LP→ http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10645

● Jardel Caetano  / Cancioneiro - Poemas de Fernando Pessoa Musicados
( CD / Tratore / D JC 011 / 2,500  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/portal/ct/detail/BR10658 
→気鋭♂コンポーザーJardel Caetano名義による、清々しい
MPB作品新譜。多くのアーティストから敬愛される
詩人フェルナンド・ペソアの作品に曲をつけるといった、
オリビア・ハイミや、ヘナート・モッタも試みた手法にトライ。
アフロ・ルーツへの畏敬を感じさせつつ、澄み渡るような
アコースティク・サウンド、そして楽曲毎にヴォーカルを担当する
ヴォーカリストが一つの絵画を完成させていくような
アーティスティックな極上の仕上り。ヴォーカルは、 Antonio Nobrega,
Carmina Juarez, Cassia Maria, Consuelo de Paula, Mateus Sartori,
Tiago Pinheiroほか。ミュージシャンでの参加は Toninho Ferragutti,
Webster Santos, Mario Gil,など。特に、ミナス系リスナーにはレコメンド。

● Veronica Ferriani  / Veronica Ferriani
( CD / Tratore / FERRIANI01 / 2,500  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/portal/ct/detail/BR10624 
→ブラジル本国、そして日本でも話題になりつつある、注目の歌姫、
ヴェロニカ・フェリアーニのデビュー作。その名からも
イタリア系ブラジル人と思われ、繊細かつ大らかな女性美が詰まった
ヴォーカリストとしてすでに完成されている。プロデュースは、
サンパウロのあらゆるミュージック・シーンで頭角を現すBIDが担当。
Assis Valente, Cassiano, Gonzaguinha, Joao Donato, Marcos Valle,
 Paulinho da Viola, Paulo Cesar Pinheiro・・・など、そのMPBフリーク然
とした選び抜かれたレパートリーと、生音主体でありながら、
クラブ・ジャズ・ファンの耳をも刺激しそうな、ネオ・ボサ・ノヴァ気質
漂うアレンジ。ヴェロニカ自身の意図も多分に盛り込まれた
その出来栄えは、昨今のMPB♀vo.デビュー作としても最上級クラス。
マリーザ・モンチをよりシンプルにした感じといえば簡単かもしれないが、
今後さらに飛躍が望める大器の予感大。これはすべてのMPBファンにオススメ。

● Ana Salvagni  / Alma Cabocla - As musicas de Hekel Tavares
( CD / Tratore / AS003 / 2,700  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/portal/ct/detail/BR10691 
→2004年にインディ・デビューし、幻想的なテイストと透明感のある
ヴォーカルで日本でもファンを構築したMPB♀シンガー、
ANA SALVAGNI、4年ぶりのニュー・リリース。今回のテーマは、
北部アラゴアスが誇る近代の偉大な作曲家、Hekel Tavares の作品を
取上げるという意欲作。バイァオン、セレスタ、トアーダと、
伝統的なスタイルを踏襲しつつ、素晴らしいサポート・メンバーが
作り上げたサウンドが、イナタい雰囲気をまったく感じさせない。
洗練されたMPBヴォーカル作品として非常にクオリティの高い作品にして、
ANAの新たな一面が巧みに引き出された1枚。Renato Braz,
Nailor Proveta, Paulo Braga, Filo Machado, Toninho Ferraguttiと、
参加メンバーも素晴らしい。

● Chico Buarque - Edu Lobo  / O GRANDE CIRCO MISTICO CD
( CD / Biscoito Fino / BF871 / 2,800  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/portal/ct/detail/BR10659 
→EDU & CHICOのサントラ傑作 BISCOITOより再発
60年代後期のボサ・ノヴァ成熟期より活躍するロマン派MPBアーティスト、
シコ・ブアルキとエドゥ・ロボ。音楽家然たる姿勢は、
舞台戯曲にまでおよび、80年代にはコンビでオリジナル・アルバムとは
別にミュージカルの音楽を手掛けた。本作は、そのうちの一つで
83年作の「神秘的大サーカス」。この作品の為に書き下ろされ
珠玉の旋律(#02、#09は、後のエドゥ&シコの代表曲としても知られる)を、
ミルトン・ナシメント、ジジ・ポッシ、ガル・コスタ他の声で彩られ、
1作品としてのクオリティも高い逸品。厳かな子供のコーラスや、
挿入歌的な構成でタイトル通りの神秘的な色合いを際立たせた作風は、
名チェロ奏者でもあるジャキス・モレレンバウムのアレンジ・ワークによるもの。
永遠に色褪せることの無いMPB名盤だ。
オリジナルはブラジル SOM LIVRE社。90年代にVELASより、
そして2005年にDUBASよりCD化されている。

● Marcelo Onofri  / Temporaneo
( CD / Tratore / MAOFD / 2,500  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/portal/ct/detail/BR10661 
→ピアニスト兼♂シンガー・ソング・ライター、Marcelo Onofriのデビュー作。
2007年発表。スタイルとしては、イヴァン・リンス系だが、
その作風、ヴォイス、そして叙情的サウンドのすべてが、シコ・ブアルキ系と
言える繊細さ。そのシコのカバーM14にも象徴される。かと思えば、
バッハのようなクラシックを素材に、オーラルなヴォイス・イサンプルングを
コラージュ的に配したテイクなど、想像以上に奥深い意図を以って
作られた逸品。この音は興味をそそられる。

● Maria Alcina / Maria Alcina, confete e serpentina
( CD / Tratore / ODD034 / 2,500  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/portal/ct/detail/BR10660 
→70'Sより、アヴァンギャルドな作風で存在感を示し続けている
♀MPB マリア・アルシーナの最新作。バックは、長年専属のバンドとして
活躍してきたMauricio Bussab 率いるエレクトロ・グループのBOJO。
Paulinho da Viola(M1)の内省的な名曲カバーに始まり、
Moises Santana(M4)Lo Borges & Tom Ze(M5),  Alzira Espindola(M6),
バイーアの若手Ronei Jorge(M8)などを素材に、一風変ったサンバや、
エレクトロニカ、メロウ系AOR・・・と、多彩な引き出し。
SMメガネはダテじゃないが、その独特な感性を認めたヴォイスは、
一度聴いたらクセになりそうだ。再評価すべき女性である。

● Marku Ribas  / DVD Marku Ribas Toca Brasil
( CD / Tratore / MBMDVD0001 / 3,800  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/portal/ct/detail/BR10547 
→ミナス出身のパーカッションを始めとするマルチ・インスト奏者、
マルクー・リバス。70年代にフランス~ブラジルで活躍し、
無骨なスタイルと、ソウル・サンバ・サウンドが功を奏し、
アナログ・シーンではオリジナル盤が高価で取引されることでも
知られる逸材。国内再発もされた「バハンケイロ」でも有名。
そのマルクーが、2007年5月に披露したライブの模様がこのDVD。
マルクーはガット&ヴォーカルに徹し、トロンボーン、パーカッション、
ギターというシンプルなクアルテートにて、シンガー・ソングライターと
しての魅力を発揮したステージ。

● Patricia Talem  / Patricia Talem
( CD / Tratore / talem 01 / 2,500  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/portal/ct/detail/BR10694 
→その美しい容姿はもちろん、色香漂うヴォイスと、しなやかな
アコースティック・ブラジリアン・サウンドで世界にも通用する♀ヴォーカリスト、
パトリシアタレムのブラジル・デビュー作。ミナス・テイスト漂う
ヘナート・モッタのM1、フラヴィオ・ヴェントゥリーニ(M3)、
パトリシア・ロバート(M5)と、ミナスの澄み渡る爽やかなレパートリーから、
シコ・ブアルキ(M2)、ジャイル・オリヴェイラ(M6)、ヒタ・リー(M9)と、
メロディの持ち味を生かしたボサ・ノヴァ・ライクなトラック、さらには、
ロン・セクスミス(M8)や、ジャズ・スタンダードのM10と英詞曲までも
ナチュラルに表現。記し進めて改めて気づくほど、全曲素晴らしい稀有の
アルバムといえるクオリティだ。プロデュースはエルメート・パスコアルや
ヒタ・リーを手掛ける Marco da Costaと ミルトン・ナシメントから
ケニー・ギャレット作にも精通するSandro Albert。ヴォーカル・ゲストには、
Arnold Mc Culler が参加というトピックも!MPBファン必須。

● Barbara Mendes / Nada Pra Depois
( CD / Trilhos.arte / 543003 / 2,990  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10649 
→N.Y.を拠点に活動し、US、EUでもライブを披露。さらには
マウント・フジ・ジャズ・フェスにも来日経験アリ。♀ブラジリアン・シンガー
として、デオダートをはじめ、多くのブラジル&ジャズ系アーティストにも
認められる若手シンガー、バーバラ・メンデス。これまで3枚のアルバムを
リリースするも、その実力以上に知られる機会が少なかった逸材。
2008年の彼女の最新レコーディング作が登場。メロウなサンバ、
ボサ・ノヴァ、そして洗練度の高いノルチ・サウンドと多彩なスタイルを
こなし、70'S MPBが自身のパフォーマンスの根底にあることを示した
上質の音像。軽やかな声の中にもブラジル女性らしい嗜みがあり、
耳にするほど心地よい。こんな素晴らしいシンガーが居たことを知らずに、
ブラジル音楽を聞き進めていくことはできますまい!
作曲家としての才能も特筆。イヴァン・リンス、ジャヴァン、
そしてバンドリンのアミルトン・ヂ・オランダがスペシャル・ゲストで参加。

● Izabel Padovani  / Mosaico
( CD / Tratore / VIP 004 / 2,100  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10628 
→ヨーロッパ仕込みのアーティスティック・ヴォーカル・スタイルで
兼ねてより注目され、2005年のプレミオVISA受賞、
そして2006年のアルバム「DESASSOSSEGO」が多くの支持を集めた
硬派MPB♀シンガー、イザベル・パドヴァーニの最新作登場。 
Arrigo Barnabe, Luis Tatit, Ze Miguel Wisnik、 Guinga、Andre Mehmari,
Dante Ozzetti, Ze Paulo Becker, Luis Felipe Gama・・・と、
サンパウロを中心としたソング・ライター、プレイヤーが書き下ろした
佳曲を、素朴ながら奥ゆかしく、情感に訴えかけるヴォーカル、
そしてスケールの大きなアコースティック・アレンジで披露する素晴らしい
MPB作品。モニカ・サルマーゾ、オリビア・イーミを嗜好する
リスナーであれば間違いない。

● Paulinho Moska
/ Zoombido Para se fazer uma cancao - Volume 1 DVD
( DVD-NTSC / Biscoito Fino / BF762 / 3,800  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10690 
→BISCOITO 新譜 PAULINHO MOSKAがホスト役となっている
TV番組「ZOOMBIDO」からのセレクションに、ついに映像が登場!
番組は2006年から放映され、これまで毎回素晴らしいゲストが招かれ、
CDでは味わえないコラボレートが楽しめると好評を博してきた。
本作では、レニーニ、シコ・セーザル、ゼカ・バレイロ、ペドロ・ルイス、
マルチナリア、ゼカ・パゴヂーニョらの、豪華出演陣。モスカとの
共演も聴きモノ。そしてDVDのみに収録の映像シーンも多分に収録!
モナルコ、マウロ&ジュリアーナ・ヂーニス親子、ジルベルト・ジル、
ゼリア・ダンカン、ナンド・レイス・・・凄いゲストとの共演だ!
こんな凄い番組やっていたら、毎週見ちゃうよ・・・きっと。
いや、もう時間を選ぶ心配なし。だってDVDですから!!
NTSCマルチ・リージョン 国内のDVDプレイヤーでご覧頂けます。 

※CD既発→ http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR3479

● Rodrigo Bittencourt / Mordida
( CD / Microservice  / RB999 / 2,500  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10573 
→(人気盤!再入荷)あのマリア・ヒタの名曲「SAMBA MEU」の
作者として一躍注目を浴びる、気鋭のインディ・カリオカ、
ホドリゴ・ビテンクールが、自作としては2枚目となるアルバムをリリース。
SAMBA MEUの印象が強いが、アナ・カロリーナとの共作もあるほど、
本来は、ポスト・モダンMPBの才覚を持つシンガーソングライター。
ロック~レゲエ~ニューウェイブ的な質感を持ちつつも、
柔らかいブラジリダージが潜む稀有のドラスティック・サウンド。
♀vo.でThais Gullin が参加。これはMPBファン注目。

● Rodrigo del Arc  / A Kind of Bossa
( CD / Tratore / ARC01 / 2,500  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10662 
→清廉なパウリスタ・シンガー、Rodrigo Del Arc のアルバム。
「A KIND OF BOSSA」と題し、ガット・ギターのカッティングを
際立たせたボサ・ノヴァ的なテイストを漂わせつつも、
ロック・エイジのセンスが滲み出たレンジの広いメロウ・アレンジが
新世代の為せる業。しかも、全編英語詞でトライするという、
ブラジル・サイドからのボサ・ノヴァ逆輸入への返答とも取れる姿勢が、
かなり新鮮。セルソ・フォンセカにも近い心地良さだ。
それゆえに「KIND OF BOSSA」なのだ。注目のギタリスト、
Leandro Brenner以下、シンプルながら確かなサポート・プレイも素晴らしい。

● Claudia Rezende  / Movimentos Raros
( CD / Lua Music  / LUA281 / 2,300  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10654 
→サンパウロの♀MPBシンガー、クラウヂア・レゼンデの新作。
兄は、AOR系のSSWとしても活躍するNico Rezende。
そのNicoをはじめ、Jorge Vercilo, Jair Oliveira, Ed Motta,といった
人気のソング・ライターから、ポップ・スタンダード・カバーをセレクトし、
しなやかなブラジリアン・サウンドを披露。中でもジョイスの
名曲M8は秀逸。国内盤既発。

● Lulu Santos / Novelas
( CD / Som Livre / 789143012822  / 2,400  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10608 
→ルル・サントスのノヴェラ(TVサントラ)ヒット・コンピレーション。
1アーティストがTVサントラ集として1枚CDが作れるのは、
まさにブラジルならでは。リスナーの心を捉えるメロディ・センスはさすが。

● Various MPB / Tributo a Cazuza Ao Vivo
na Praia de Copacabana DVD
( DVD-NTSC / Som Livre / 78914300338  / 4,200  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10607 
→孤高のブラジル・ナショナル・ロックの大スター、カズーザに
オマージュを捧げたトリビュート・ライブが2008年5月に開催。
その模様を収めたDVDが登場。カズーザと親交のあった、
また影響を受けた豪華MPBアーティストが総出演し、名曲カバーを
披露する充実のステージ。参加はCaetano Veloso, Ney Matogrosso,
Angela Ro Ro, Paulo Ricadro, Leoni, Sandra de Sa, Preta Gil,
Zelia Duncan, George Israel 他。CDより多い20曲入りの
完全収録バージョン。NTSCマルチ・リージョン。
すべてのDVDプレイヤーでご覧いただけます。 
CD既発→ http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10606

● Various Pop/Rock / MTV Apresenta Sintonizando Recife
( CD / Universal / 602517908871 / 2,600  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10636 
→MTVが主宰した、一大NORTE MIXTUREイベントの実録。
3naMassa, China, Maquinado, Mombojo, Pitty, Marina de La Riva
他参加。このジャンルが、ブラジルの根幹を成している勢いが
そのまま感じられるステージ。 

DVD既発→ http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10543

● Tom Jobim / An All-Star Tribute
( DVD-NTSC / Movieplay / MUDV622023  / 2,990  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10627 
→Shirley Horn, Gonzalo Rubalcaba, Joe Henderson, Joe Hendricks,
Gal Costaが出演したジョビン・トリビュート・ライブ映像。
ジョビン本人も登場。NTSCオール・リージョン。カラー62分、
ポルトガル語、英語字幕。2005年オリジナル・リリース。
国内のDVDプレイヤーでご覧いただけます。

● Banda Cheiro de Amor  / Acustico (DVD)
( DVD-NTSC / Universal / 60251788313 / 3,990  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10675 
→長年トップ・キャリアを勤めてきた人気AXEユニット、
シェイロ・ヂ・アモールの2008年バイーア・ライブがCD&DVDで登場。
カルラ・ヴィジの後を引継いだ美人ヴォーカル、
アリーニ・ホーザがグイグイ引っ張る、圧倒的パフォーマンスで
ヒット曲を網羅。 Jorge Vercillo, Daniela Mercuryほかゲストも多彩。
DVDは7曲多い全21の完全収録版。やっぱり映像ではその迫力、
可愛さが違います!!
※NTSCリージョン・フリー。国内プレイヤーでご覧頂けます。

● Banda Cheiro de Amor  / Acustico
( CD / Universal / 60251788399 / 2,600  円〔税込〕 ) 
 同CD → http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10674

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽サンバ~CHORO その他注目盤!▽

● Flor do Sereno / Rancho Carnavalesco
( CD / Acari / FDS09 / 2,990  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/portal/ct/detail/BR10703 
→マルシャ、マシーシなどと並び、ブラジル都市部カルナヴァルに
おける古典的なマーチング・サウンドとして現在でも演奏されるランショ。
ブラス・バンド風の編成に歌が乗り、祭りに沸く街をより活気づける
独特のジャンルである。Flor do Serenoとは、そのランショにスポットを
当たオリジナル曲を、ショーロの雰囲気を込めた演奏でリバイバルさせた
好企画アルバム。楽曲を手掛けるのは、Cristovao Bastos, Mauricio Carrilho,
Paulo Cesar Pinheiro, Aldir Blanc, Luciana Rabelloほか、
MPB/ショーロ界でも知られた達人。そして、ヴォーカルでの参加メンバーも注目。
Amelia Rabello, Elton Medeiros, Pedro Paulo Malta, Jayme Vignoli,
Alfredo Del-Penhoほか、敬謙なサンバ系アーティストが大切に歌う好旋律。
ブラジル音楽の歴史を語る上でも興味深い作品といえる。

● Jota Canalha / A Voz do Botequim
( CD / Rob  / RD129  / 2,400  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/portal/ct/detail/BR10648 
→(本入荷!)タイトルのBOTEQUIMとは、ブラジルでいうバー。
夜な夜な(昼からでも・・・)プロ・アマ問わずサンバが自然と生まれ、
皆で歌い、時間を分かち合う風景が、今でもブラジルでは日常。
そんなBOTEQUIMの声と題された本作は、ホテルでのステージやバーを
渡り歩き、最も民衆に近いレベルでサンバを歌い継いで、
下積みを経験した気鋭カリオカ、ジョタ・カナーリャによるものだ。
ジョタはこれが2作目。古くはノエル・ホーザ、そしてジョアン・ノゲイラ等を敬愛する、
下町のサンビスタが奏でるサンバは、まさに「粋」という言葉以外に
当てはまらない。野暮ったい声に、気持ちの良いパンディロとカヴァキーニョ・・・。
そんなサンバの原風景を残した好サンバ・アルバム。
カヴァキーニョのエンヒーキ・カゼスも絶賛。

● V.A. / Choro meets Ragtime
( CD / Choromusic / 7898924844922  / 2,990  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/portal/ct/detail/BR10685 
→まさしくタイトル通り、世界中に知れ渡るラグタイム・ミュージックを、
可憐なショーロ・アレンジでカバーした企画アルバム。が、驚くなかれ。
実は、プレイヤーが超一流のショラォンなのである。基本ヘジオナルは、
何と・・・“Epoca de Ouro”!!Toni 7 Cordas(Violao 7 cordas)、
Andre Bellieny (Violao 6 cordas)、Jorginho do Pandeiro (Pandeiro)、
Jorge Filho(Cavaquinho)、
さらにソリスタとして参加は・・・Daniel Dalarossa(Flauta)、
Harvey Wainapel (Clarinete)、Izaias do Bandolim (Bandolim)、
Mario Seve (Sax soprano e tenor)、Nailor Proveta (Clarinete EX,
BANDA MANTIQUEIRA)、Tatiana Mazurek(Flauta)と凄すぎる。。。
ショーロ系楽譜の出版社でもあるレーベルだがら出来た、注目の試み。
あらゆる素材をショーロで演じることができるからこそ、一流の証。
ショーロ・ファン必聴。

● Various Samba / Sambas de Enredo das Escolas de Samba -
 Carnaval 2009 Grupo de Acesso
( CD / Microservice  / 789214160052 / 2,500  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10492 
→今年も遂に登場!毎年恒例 2009年リオ・カルナヴァル・エンヘードの
GRUPO ESPECIAL編。各エスコーラ毎に趣向を凝らしたテーマと、
一層重厚感を増すバテリアによる最高のサンバ!
見に行く方もそうでない方も・・・浅草サンバに出る方もそうでない方も
・・・サンバ・ファンは、ぜひ聴いておくべし。

● Roberto Lopes  / Identidade
( CD / Universal  / 789816734376 / 2,600  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10681
→Zeca Pagodinho、 Beth Carvalho、Neguinho da Beija-Florほか、
パゴーヂからルーツ系サンビスタに至るまで、幅広く楽曲を提供する
ベテラン・サンビスタ、ロベルト・ロペスのソロ・アルバム。
リオの下町のどこにでも居そう!?なオジサン的風情が、サンバに
込められた親しみやすさ、そしてカリオカの洒落たセンスが
絶妙にマッチした好アルバム。

● Toque de Arte / Pelos Quatro Cantos
( CD / Albatroz / 11063 / 2,400  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10650 
→気鋭パゴーヂ系サンバ・クアルテートとして注目されるユニット、
TOQUE DE ARTE。2004年のデビュー作以来のセカンド作。
当初より他と異質化を図った、華麗なコーラス・ワークは、
パゴーヂの範疇を越えたクオリティ。パウリーニョ・ダ・ヴィオラの
出世作M2"Foi um Rio que Passou em Minha Vida"
アリ・バホーゾのブラジル国民歌M3"Aquarela Brasileira"
さらには、ジャヴァンの初期M5"Fato Consumado"など、
MPB志向の強いカバーも素晴らしい。

● Doug de Vries meets Mauricio Carrilho / Jacaranda
( CD / Acari / DDV09 / 2,990  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10702 
→オーストラリア人ジャズ・ギタリストDoug de Vries が心酔する
ブラジルのショーロ。そのショーロ普及に生涯をかける
ギタリスト実力者マウリシオ・カヒーリョ。二人のショーロに対する思いが
創造へと導いた、素晴らしいコラボレート作品。Luciana Rabelloの
カヴァキーニョ、 Celsinho のパンディロ をバックに、素直な少年の
ように奏で上げる二人のガット・ギタリスト。ショーロを敬愛する姿に、
故郷は無い。オリジナル曲中心の伝統に忠実なアンサンブル。
Proveta, Paulo Aragao, Pedro Amorim, Jorginho do Pandeiro,
Naomi Kumamoto他、好レーベル、ACARI作品でもおなじみの
名手がサポート。ショーロ・ファンなら是非!

● Celsinho Silva  / Choro 100 - Pandeiro
( BOOK / Biscoito Fino / BF410 / 3,500  円〔税込〕 ) 
 http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR10651 
→(プレイヤー注目!)BISCOITOが制作するCHORO-100という
本格教則本シリ-ズ。こちらは、EPOCA DE OUROにも参加した
トップ・パンデイロ奏者セルシーニョ・シルヴァが監修した、
まさしくパンデイロ編。ジャコー、ピシンギーニャ、
シキーニャ・ゴンザーガ、ヴァルヂール・アゼヴェード、ナザレー他、
ショラォンにはお馴染みの名曲に準えた奏法が完全掲載。
そして、こちらもセルシーニョが所属する、ショーロ・グループ、
ノ・エン・ピンゴ・ダグアのメンバーがデモ演奏をしている、
聞いても素晴らしい練習用CDが付属。ショ-ロ・ファン&
プレイヤー志向の皆様には必須!
● Rogerio Souza  / Choro 100 - Violao
( BOOK / Biscoito Fino / BF407 / 3,500  円〔税込〕 ) 
→ 同ヴィオラオ篇。

,,,AND MORE! AND MORE!! AND MORE!!!
---------------------------------------------------------
※上記商品のお取置き承ります!
  →御予約頂いたお客様には入荷次第、別途御連絡致します。
※当日売約限定にて通販も対応!
(代引き手数料:315~630円 ※商品金額による)
(配送料金:本州→500円 本州以外→600円)
tel:03-3352-2760
mail:ds1_4f@diskunion.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】 2/27(金)~3/1(日)プレ決算セール開催!!
<<<中古品3点で10%OFF>>>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2/27(金)~3/1(日)の3日間限定!!】

◆◇◆中古品3点で10%OFF◆◇◆
◆◇◆中古品3点で10%OFF◆◇◆
◆◇◆中古品3点で10%OFF◆◇◆

※その他の割引との併用は出来ません、ご了承くださいませ。
※5枚千円コーナーは対象外とさせて頂きます。
くわしくはスタッフまでお訪ねくださいませ。

下記、最近投入アイテムも勿論対象です!
▼ラテン中古CD放出▼
http://blog-shinjuku-latin.diskunion.net/Date/20090222/
▼ブラジル中古LP放出▼
http://blog-shinjuku-latin.diskunion.net/Date/20090220/
※どうかお早めに!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皆様のご来店お待ちしております!
【diskunion新宿本館 4F ラテン/ブラジル・フロア】
〒160-0022東京都新宿区新宿3-31-4  
TEL 03-3352-2760

★★ラテン・ブラジル WEB SHOP 限定!★★
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
円高還元 ラテン・ブラジル・ワールド・ミュージック
   CD / DVD / LP ディスカウント・セール開催!!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■   
2008年リリース作品中心に、300アイテム以上を、超特価プライスで限定販売!
ほとんどがレギュラー・プライスの半額以下という、破格のお値段!
在庫品切れ次第終了の限定企画。今後、順次出品アイテム補充も予定。
これは絶対見逃せない!!詳しくは、最新ニュースをチェック♪
http://diskunion.net/latin/ct/news/article/0/3434

★自宅のパソコンにDISK UNIONが来た!★
これは絶対面白い!新サービス在庫検索サービス
↓↓ 詳細はこちらから ↓↓
http://blog-shinjuku-latin.diskunion.net/

◆当店の気になるセール情報はコチラ。ご来店前にチェック!◆
http://diskunion.net/shop/shop_info.php?shop_id=shinjuku_latin

★本メールでは記載してない新譜情報も満載★
★DISK UNION ラテン・ブラジル オンライン・ショップ 掲載強化中!★
http://diskunion.net/latin/ct/news/
※専門バイヤーこだわりのニュースも続々掲載。
※各ジャンル毎の新着品を随時更新!今すぐチェック

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet