DISKUNION|店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ラテン・ブラジル館 【チケット取扱い】 「爆音映画祭2018 特集タイ|イサーン VOL.2」

DISKUNION|店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ラテン・ブラジル館

当社唯一のラテン・ブラジル・レゲエ・ワールド・ミュージックの専門店です! 在庫量は中古&インポート品共に日本最大級! レコード、CDの買取にも力を入れております! ラテン・ブラジル・ワールド・レゲエのCD/DVD/RECORDの買取なら、 ディスクユニオン唯一のワールド・ミュージックの専門である当店までご依頼ください!

   

【チケット取扱い】 「爆音映画祭2018 特集タイ|イサーン VOL.2」



「爆音映画祭2018 特集タイ|イサーン VOL.2」

日程:2018年2月21日(水)- 24日(土)
会場:Shibuya WWW(東京都渋谷区宇田川町13-17ライズビル地下)
主催:boid、空族、Soi48
協力:WWW、Thai Film Archive、オリエンタルブリーズ
助成:国際交流基金アジアセンター

http://bakuonthai2018.com/     
問い合わせ boid 樋口・田中 03-3203-8282 bakukons@boid-s.com/空族 岩井 iwai@kuzoku.com




チケット取り扱い店舗

ディスクユニオン 新宿ラテン・ブラジル館 (4F)

ディスクユニオン 新宿ロック新品ストア (1F)

吉祥寺店

●ONLINE STORE (ページ下部をご覧ください。)






爆音映画祭2018 特集タイ|イサーン VOL.2に寄せて

イサーン特有の楽器、ケーンの音が脳天から足先までを貫いて、気がつくと腰が身体が揺れている。踊っているというより何かに突き動かされているという感じ。誰にも止められない。イサーン人でもない東京に住む軟弱な日本人である自分にもこんな力があったのかと、その時初めて知らされる。世界を変える力、人生を変える力と言ったらいいか。ケーンの音にはそんな力がある。ケーンを通しそんな力がわれわれの身体に注入されるのだ。

一時期タイでは、ケーンの演奏が禁じられていたという。治世者としては当然の振る舞いだったようにも思う。禁じた人は、このケーンの力をはっきりと実感していたに違いない。日本の楽器「笙」にも似た、いくつもの管の集合体としてある楽器ケーンは、まさに自ら管となって、歴史の底からやってくる音たちを通過させ、今ここへと届けるのである。今ここをコントロールしようとする者たちにとって、そんな厄介なものはないはずだ。

たとえば『ロード・オブ・ザ・リング』の指輪も似た力を、それは持つのかもしれない。しかしたったひとつしかなくそれゆえ無益な権力闘争を生む指輪と違い、ケーンは誰にも手にすることのできる楽器である。指輪が権力者のためにあるものだとしたら、ケーンは徹底して民の側にあるのだ。それは常に「民の力」を呼び覚ます。その音に載せて語られる「モーラム」は、どこにでもいるあなたや私の小さな物語を歌い、その積み重ねが大きな力を生み出す。「Power To The People」と、それは常に訴え続けるのだ。

気がつくとすべてが滑らかにコントロールされつつあるこの日本にも、それらが響く隙間はある。今回が2回目の「爆音映画祭タイ/イサーン」。隙間はまだ小さいが、ケーンとモーラムの響は隙間の大小とは関わりのない強さを持つ。いつしかその響きが日本中を覆うようになる、そんな日を夢見ての4日間。誰にも夢見る権利はあるのだ。イサーンから届けられる映画と音楽がきっと、この滑らかな日本を騒がしく沸騰させてくれるに違いない。

Power To The People!

樋口泰人(boid主宰/爆音上映&爆音映画祭プロデューサー)


イサーンとは

タイ東北部の名称。タイ王国の人口は約6718万人。イサーンの人口はタイ王国総人口の約三分の一を占める。ちなみにバンコクの人口は約825万人。都市圏の人口を合わせると約1456万人というから、いかにバンコクが東南アジア屈指の世界都市であるかがわかる。イサーンはラオスとカンボジアに隣接している。北部はイサーン語と呼ばれるラオス語に近い言葉が使われ、南部はクメール系住民が多い。食文化も異なりソムタム(パパイヤのサラダ)、ガイヤーン(焼き鳥)、カオニャオ(もち米)などが有名である。決して豊かとは言えない不安定な土壌での農業従事者が多いため、低所得者が多くバンコクに出稼ぎに行く者が多い。バンコクではタクシー運転手、土木現場の作業員、飲食店、水商売で労働する者が多く、中央のタイ人の差別対象として見られることも少なくない。このように都会と地方だけでなく人種問題も混じった格差が存在する。微笑みの国と呼ばれるタイだがこういった裏の面も存在するのだ。
そんなネガティブなイメージがつきまとうイサーンだが、非常に豊かな娯楽文化を持っている。60年代からイサーン人をターゲットにした映画、音楽が大量に作られていたのだ。TV、インターネットが普及していない娯楽の少ない時代、映画と音楽が制作されるのは当たり前と思うなかれ。近隣諸国のラオスや、ミャンマーは自国でレコードを制作する豊かさを持っていなかったのだ。カンボジアはポルポトの影響でポップス産業に空白期間が生まれている。そんな中イサーンは語り芸モーラム、イサーン語の歌謡曲のレコードやイサーン人用の大衆映画を制作していたというから驚きだ。何故豊かと言えないイサーン人にこのような文化が根付いているのか?その答えは簡単だった。
タイを代表する音楽プロデューサー、ドイ・インタノンはこう言っている。「イサーン人は娯楽のための金を惜しまない。たとえ1日働いた稼ぎが消えようとも欲しい音楽には金を払う」と。つまり単純に娯楽が好きな人々なのである。70年代?90年台初頭にかけてレコードを大音量でかける移動式サウンドシステム・ジュークボックスや野外映画上映が農村を回っていた。特に農村部での映画の野外上映は大好評で、入場料は無料、かわりに興行主から薬を買うという富山の薬売り商法が成り立っていたのだ。
今回紹介する映画は中央の知識階級が映したイサーン、イサーン人を喜ばせるためにイサーン人自ら制作した大衆映画、イサーン人の境遇を生々しく描いた映画がラインナップされている。様々な角度から描かれたイサーンと素晴らしい音楽を味わってもらいたい。そこにはアピチャッポン・ウィーラセタクン、空族の映画『バンコクナイツ』に繋がる重要なヒントがあるかもしれない。Soi48(宇都木景一&高木紳介)




タイの東北部、イサーン地方の映画と音楽にどっぷりと浸る4日間。

空族新作『バンコクナイツ』やアピチャッポン・ウィーラセタクンの作品の舞台ともなり、バンコクを睨みつつ外側の世界とも緩やかにつながって独自の文化を作り上げたイサーンの、その濃厚な空気をそのまま渋谷に再現!

VOL2では、前回話題となった音楽映画『花草女王』のモデルであるタイの人間国宝チャウィーワン・ダムヌーンが来日し、モーラムの特別レクチャーを。また最終日には若手ナンバー1ケーン奏者のポンサポーン・ウパニのケーンの音に乗せてチャウィーワン・ダムヌーンと同じく人間国宝のポー・サラートノーイが掛け合うモーラムに、日本唯一のピン・プラユック・バンドMONAURAL MINI PLUG、スリ・ヤムヒ・アンド・ザ・バビロン・バンド、そしてエマーソン北村が参加するスペシャルライヴを開催。
Soi48セレクトによる日本初公開作や前回上映のベストセレクションのイサーン映画と空族作品の爆音上映を関係者のトークと共に。


<料金>
爆音上映(ディスクユニオンでは前売3回券3600円のみのお取り扱い)
チャウィーワン・レクチャー&ミニライヴ&『花草女王』上映+タイご飯付(前売3300円/当日3800円)
モーラム・ライヴ(前売3500円/当日4000円)


※出演者については、必ず公式サイトをご確認の上お申し込みください。
※全ての回ドリンク代別/完全入替制/各整理番号順にご入場いただきます。
※前売と当日1回券及び前売3回券は2/22「チャウィーワン・レクチャー&ミニライヴ?」と2/24「モーラム・ライヴ」には使用できません。
※前売3回券は引換券の発券となり、チケットは1枚発券されます。初回ご利用時に窓口で1回券×3枚とお引換の上、ご入場ください。
※整理券は各日、初回上映回の開場1時間前より配布します。ご覧になる上映回毎に整理券を受付にてお受け取りください。
※当日満席の場合はお立見、あるいは入場できなくなる場合がございますので、お早目にご来場して受付をお済ませください。
※現存するマスター起因により上映素材の映像・音声の状態が悪くお見苦しい作品もありますことを、予めご了承ください。


WWW
〒150-0042東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下
TEL 03-5458-7685 




▼上映映画一覧はこちら!
http://diskunion.net/rock/ct/news/article/2/72024

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

twitter

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  -- DISKUNION|店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ラテン・ブラジル館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet