【LATIN JAZZ】”低音の世界"今年度ラテン・グラミー・ノミネートのラテン・ジャズ最注目作!

   

【LATIN JAZZ】”低音の世界"今年度ラテン・グラミー・ノミネートのラテン・ジャズ最注目作!

LATIN GRAMMY 2017 LATIN JAZZ部門にもノミネート!

今年のラテン・ジャズは本当凄い事になってきてます!



OSKAR CARTAYA オスカル・カルターヤ


BAJO MUNDO

CD(4) 2,808円(税込)

2017年はラテン・ジャズ豊作の年!今やPOPSの世界でも引っ張りだこの
天才ベーシスト、オルカル・カルターヤ!
2017年ラテン・グラミー・ノミネート作が入荷!




カリフォルニアを代表するベーシストの一人 OSKAR CARTAYA の2017年作、そしてLATIN GRAMMY 2017 LATIN JAZZ部門にもノミネート中の話題作がめでたく到着!カリフォルニア以外に活動拠点をプエルトリコ、ニューヨークに持つこともある彼、その中でCelia Cruz、Rubén Blades、Tito Puente、Willie Colon等々、、、ラテン界隈では一切文句でない面々と活動した経験を持ち、現在ではJennifer LopezやJustin Timberlakeのバックバンドにも参加するなど、TOP 40方面にも精力的に活動範囲を拡大しております。そんな中での本作は、彼自身のキャリアでラテン、とくに最もラテンジャズを前面に押し出した作品。ゲストには同じく大御所ベーシストの Marcus Miller 、Stanley Clarkeもクレジットに入っていたりと、かなり高次元なベース聞き比べタイトルにもなっており、フルート奏者 Justo Almario が参加したベースがうねり、パーカスが火を噴くキラーな #5 はなかなかヤバいトピック、そしてそして #11 で下記タイトル見ていただければわかるように、ハイ、昇天不可避です。"低い世界" というタイトル、まさにベーシストしての彼自身の "低音の世界" が堪能できる素晴らしい一枚!ミュージシャンの方にもオススメです!



Oskar Cartaya - bass
Chistopher R. Coleman - drums
Jonathan Montes - piano
Dayren Santamaria - violin
Tito De Gracia - all percussion
Alex Carballo - trombones
Frank Fontaine - sax
Arturo Solar - trumpet
Justo Almario - clarinet
Chelito De Castro - acordion
Waldo Madera - drums
Giovanni Hidalgo - congas, cua, guiro

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet