【AFRICA】アフリカ最初のポピュラー音楽” パームワイン・ミュージックに焦点を当てた奇跡のコンピ

   

【AFRICA】アフリカ最初のポピュラー音楽” パームワイン・ミュージックに焦点を当てた奇跡のコンピ


究極のパームワインSP音源!これが音楽の答えです!

V.A. / オムニバス(パームワイン・ミュージック・オヴ・ガーナ) / パームワイン・ミュージック・オヴ・ガーナ

V.A. オムニバス(パームワイン・ミュージック・オヴ・ガーナ)

パームワイン・ミュージック・オヴ・ガーナ

【2CD】

CD(4) 3,888円(税込)

もちろん、これは事件だ! 
全50曲のうち49曲が世界初CD化!“アフリカ最初のポピュラー音楽” パームワイン・ミュージックに焦点を当て、20世紀ガーナにおけるその変遷をたどった世界初の本格的復刻コレクション2CD!
 

パームワイン・ミュージックはアフリカ最初のポピュラー音楽だ、ということは有名だ。けれど、いったい20世紀初めのパームワイン・ミュージックがどんな音楽だったのか? 具体的に実感できる人は少ないと思う。S.E. ロージーやコー・ニモ、あるいは若手のチェチェクといったアーティストの音楽に触れ、パームワイン・ミュージックの魅力に目覚めた人も多いだろう。その開放的な歌い口とパームワイン・ギターが奏でる空気感は、一度聴いたら忘れられないものがある。けれど、例えば、エリック・クラプトンが好きになってのち、ロバート・ジョンソンにたどりつくのは容易なことなのに、S.E. ロージーを好きになり、ヴィンテージ・パームワイン・ミュージックを聴こうと思っても、それはなかなか容易ではなかった。なぜなら、これまでパームワイン・ミュージックの決定的な復刻CDが存在しなかったから...。そこが問題だ、と、ある日、深沢美樹さんは考えた(たぶん)。そして、深沢美樹SPコレクションを駆使して、ガーナ・パームワイン音楽の変遷を辿ったのが、この2枚組CDだ!ムード満点のボックス・ケースには、パームワイン・ミュージックとは何か? 長年の考察を披露した分厚い長文ブックレット(抜粋英訳付)も入っている。音質も望みうる限りクリアーだ。 
冒頭、ガーナのロバート・ジョンソンことクワメ・アサレの曲でCDは始まる。その奔放な歌声、ほとばしるようなパームワイン・ギターの素晴らしさにおいて、きっと、“アフリカ最初のポピュラー音楽” の色褪せない新鮮さを感じていただけるだろう。クワメ・アサレはじめ、珠玉の初期パームワイン・ミュージック音源群に続いて、その後の E.K. ニャメやクワア・メンサ、そしてキング・オニイナや K. ジャシといったオリジネーター達を中心とする曲の並びは、20世紀半ば頃のガーナで、パームワイン・ミュージックがギター・バンド・ハイライフというかたちで発展して行った、その瑞々しい軌跡を聞かせてくれるだろう。 
これまで、なかなか聴くことができなかったガーナのパームワイン・ミュージックの魅力、加えて、ガーナはもとより、コート・ジヴォワール、ナイジェリア、カメルーン、さらにはコンゴへも伝播したとされるパームワイン・ギターの魅力を、思う存分楽しんでいただける内容! 

BOX型ケースに、40ページ以上にも及ぶ貴重な資料が並ぶ日本語解説も封入されています!

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet