ブラジル・ニュース 3/28■■

   

ブラジル・ニュース 3/28■■

【実は気になってたパシフィコ・マスカレーニャス】
⇒この度、SONHOS & SONS社のリリースした、
SAMBACANAの首領パシフィコ・マスカレーニャスの
作品CD4種は・・・どれも本当に素晴らしかったので、
思わず巻頭にてお知らせ・・・(各2,195円)

●Belo Horizonte Que Eu Gosto
●CD Guinness
⇒こちらは、いずれもSAMBACANA直系の、
優しいボサ・フレイバーを散りばめた一大巨編。
PAULA SANTORO, RENATO MOTHA, SERGIO SANTOS
AFFONSINHO他、ミナス若手の歌が何とも言えず素敵。

●Cliff Korman Vol. I
●Cliff Korman Vol. II
⇒こちら2種は、ピアニストのクリフ・コルマンをフィーチュアした、
カルテット編成によるパシフィコ完全オリジナルの
ジャズ・ボサ・アルバム。最初少し侮っていたのですが、
これも実に素晴らしい。60年代全盛のサウンドにも
引けを取りません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★ZOHO からの硬派ブラジリアン・ジャズ2タイトルが良い!★
⇒本格ラテン~ブラジル・サウンドをクール&ジャジーに演出する、
気鋭のUS/JAZZレーベル"ZOHO MUSIC"の
注目ブラジリアン・ジャズ新作が2種入荷!!(各2,195円)

●DUDUKA DA FONSECA QUINTET /
SAMBA JAZZ IN BLACK & WHITE
⇒在米ブラジル人ドラマーで、ホメロ・ルバンボのレギュラー・ユニット
"TRIO DA PAZ”他、多くのセッションに参加する実力派、ドゥドゥカ・ダ・
フォンセカのクインテットによる極上ブラジリアン・ジャズ。各方面で
評価の高いブラジル人ピアニスト、エリオ・アルヴェス(p)を配し、
ドゥドゥカの柔和なドラミングが際立つアレンジが施された、
ブラジルらしい高揚感がみなぎる仕上がり。ルイス・エサ、
ホベルト・メネスカル、シコ・ブアルキ、ジョビンといったボサ・ノヴァへの
愛情、そしてジスモンチ、エルメート・パスコアル、トニーニョ・オルタ等の
ミナス~ブラジル・インストゥルメンタル・シーンへの造詣と、レパートリー
にもこだわり充分。ヴォーカル・ナンバーでは、マリオ・アヂネー夫人
マウーシャ・アジネーと、ドゥドゥカ夫人のアラーナという二人が絶妙の
アクセントを加え、クラウディオ・ロディティ(tp)他、USブラジリアン・シーンの
キーパーソンが脇を固める。ジャズ・サンバの流麗な魂が宿った、
サウンドの極致がここにある。

●CARLOS BARBOSA-LIMA / CARIOCA
⇒ブラジルのクラシック畑の出身で、USを中心に活躍する
ベテラン・ガット・ギター奏者、カルロス・バルボーザ・リマの2005年新作。
タイトルの「カリオカ」に象徴されるように、リオ・デ・ジャネイロを温床とする
古典ショーロ(ERNESTO NAZARETH, ALFREDO VIANNA他)、そして
ボサ・ノヴァ(A.C.JOBIM、LUIZ BONFA)の楽曲を、ベテランらしい
味わい深いギターで演じる至福の1枚。リマの得意とするクラシカルな
ギター・サウンドの中に、ジャズ的な開放感が伺えるのは、サポートの
ニルソン・マッタ(ba)、そしてZOHOレーベルよりソロ名義作もリリースする
ドゥドゥカ・ダ・フォンセカ(ds)の参加によるところがバランス良く反映
されている証。シンプルなブラジリアン・アンサンブルは、ヘヴィな
ブラジル・インスト・ファンも唸らすこと間違いなし。ヴォーカル・ナンバーで、
ラテン・ポピュラー・シンガーの第一人者、ダニー・リヴェラの参加は特筆!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★最新ブラジル関連リリース情報★
~4月中旬入荷予定~
●ANNA LY & MARCIO CORREIA /
WHAT A WONDERFUL BOSSA WORLD (SONHOS & SONS CD)
⇒♀vo.+violaoのドゥオによる、ミナス産本格ボサ・ノヴァ新作。
ジョアン・ジルベルト、ジョビン、パシフィコ・マスカレーニャス他に
インスパイア。これは期待大。

●ANA COSTA / MEU CARNAVAL (ZAMBO CD)
⇒エスコーラ系気鋭♀サンビスタ、デビュー。
マルチナリアも参加。モアシル・ルス、アルヂール・ブランキ、
ルイス・カルロス・ダ・ヴィラ、ウィルソン・モレイラ、アルミール・
ギネト他のレパートリー。これはサンバ・ファンなら買いでしょう。

●SELMA CARVALHO / O QUE SERA ESTA NA MODA?
(SONHOS & SONS CD)⇒ミナス派♀vo.新譜。
以前の作品もコアなミナス/MPBファンには好評でした。

●O RODA / COISAS DO AMOR (ZAMBO CD)
⇒カシーキ・ヂ・ハモスを温床とする、実力派パゴーヂ・ユニット
セカンド。

●FRANCIS HIME / ARQUITETURA DA FLOR
(BISCOITO FINO CD)⇒さすがレーベル社長。
精力的な2006年新作登場。

●BEL MAIA / NOVO DIA (INDEPENDENTE CD)
⇒前作が好評だったPOP系♀vo.新作。

●TIM MAIA / RACIONAL (TRAMA CD)
⇒SOM LIVREに続き、今度はなんと75年オリジナルの
レア音源がリイシューするチン・マイア!!

●CHICO BUARQUE
~ROMANCE/
~O FUTEBOL
~UMA PARAVRA (EMI DVD)
⇒出た!!これまで6本のリリースがあったシコ・ブアルキの
DVDシリーズ完結編残り3作品が登場。

●BONS TEMPOS / ARY,O BRASILEIRO
(ALMA DA ARTE CD & DVD)
⇒国民的作曲家、アリ・バホーゾの楽曲のみをカバーする
謎のライブがCDとDVDで登場。

●MONIQUE ARAGAO / SUITE DO RIO
⇒女流ピアニストの6枚目となる新作。高質のインストを期待。

●MARCELO QUINTANILHA & VANIA ABREU
/PIERROT & COLOMBINA (INDEPENDENTE CD)
⇒ブラジル・クラブ・シーンの立役者と、ダニエラの妹君♀vo.
による、注目コラボレート新作。

---------------------------------------------------

■これは大変!!長く廃盤だったジルベルト・ジルの
POLYGRAM時代音源オリジナル・アルバムが
復活ばら売り販売決定。あの貴重だった銀箱の
中身が、お手軽に入手可能。が・・・もしかしたら
デッド・ストック品の可能性もあるのでお早めに!!
(4月入荷予定)

GILBERTO GIL LOUVACAO
GILBERTO GIL & JORGE BEN GIL E JORGE
GILBERTO GIL CIDADE DO SALVADOR
GILBERTO GIL COPACABANA MON AMOUR
GILBERTO GIL O VIRAMUNDO
GILBERTO GIL EXPRESO 2222
GILBERTO GIL GILBERTO GIL (1968)
GILBERTO GIL GILBERTO GIL (1969)
GILBERTO GIL GILBERTO GIL (1971)
GILBERTO GIL GULBERTO GIL AO VIVO

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

TRACKBACK

Trackback URL:

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet