【BRASIL / JAZZ】リオのジャズ・シーンを代表するミュージシャンにより結成されたキンテート、バンブーの2014年作品が入荷!

   

【BRASIL / JAZZ】リオのジャズ・シーンを代表するミュージシャンにより結成されたキンテート、バンブーの2014年作品が入荷!

BAMBOO QUINTETO / バンブー・キンテート / ABERTURA

BAMBOO QUINTETO バンブー・キンテート


ABERTURA

CD(4) 2,700円(税込)

リオのジャズ・シーンを代表するミュージシャンにより結成されたキンテート、バンブーの2014年作品。先日USサニーサイドから新譜をリリースしたばかりのヴィトール・ゴンサルヴェス(ピアノ)をはじめ、ジョアナ・ケイロス、ハファエル・マルチニとの『ジェスト』でも印象的なエレキ・ギターを聴かせていたベルナルド・ハモス、ジョアナ・ケイロス諸作でもお馴染みのブルーノ・アギラール(ベース)、ヂ・ステファーノから若手までと共演するサキソフォニストのジョズエ・ロペス、そしてリオのミュージシャンズ・サークルの中心として八面六臂の活躍を続けるアレックス・ブッキ(ドラム)による5人組のバンブー。2010年に『BAMBOO』をリリースし、リオのジャズ・シーンの新たな息吹を感じさせたが、本作は4年ぶりとなる2014年の2NDアルバムである。

即興的なイントロから緊張感のあるコードでエレキとサックスが暴れる#1や、一転繊細なタッチで描かれる水彩画のような#2、アンビバレントな序盤から徐々に熱を高めていく#4などなど、曲ごとにそれぞれのメンバーが発揮された全8曲。アカデミックかつエモーショナル。ブラジリアン・ジャズの様々な側面が垣間見える、注目の一枚だ。

※ヴィトールがNYに拠点を移したこともあり、近年活動頻度は低くなっているものの2017年2月にはサンパウロで行われるジャズ・フェスティバル「JAZZ B」に、アンドレ・メマーリ・トリオやジョアナ・ケイロス・キンテートらとともに出演とのこと。

▼BAMBOO QUINTETO
ALEX BUCK(DRUMS)
BERNARDO RAMOS(ELE-GUITAR)
BRUNO AGUILAR(ACOUSTIC BASS)
JOSUE LOPEZ(TENOR SAX)
VITOR GONCALVES(PIANO)

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet