【再入荷 / MPB】2016-2017 ブラジル音楽最大の衝撃!アルトゥール・ヴェロカイのスタジオ録音新作が遂に降臨!

   

【再入荷 / MPB】2016-2017 ブラジル音楽最大の衝撃!アルトゥール・ヴェロカイのスタジオ録音新作が遂に降臨!

【再入荷!】【再入荷!】

2016-2017 ブラジル音楽最大の衝撃!


アルトゥール・ヴェロカイ新作降臨!





ARTHUR VEROCAI


NO VOO DO URUBU


CD / SESCSP(BRA) 2,052円(税込) / 12月26日入荷予定!
2016年ブラジル音楽最大の衝撃!アルトゥール・ヴェロカイのスタジオ録音新作が8年ぶりに登場!1972年にリリースされたセイム・タイトルのLP「アルトゥール・ヴェロカイ」のオリジナル盤が3000ドルを超える価格で落札されるなど、いまやブラジル音楽ファンのみならず、サイケ、ジャズ、ヒップホップといったジャンルを巻き込みもっとも愛されているギタリスト/作編曲家/コンダクター、アルトゥール・ヴェロカイ。Stones Throw諸作やJurssic 5などを手掛けたことでも知られるカメラマンにして映像作家のB+とEric Colemanによる「Mochilla」からリリースされたライブ盤をのぞけば、約8年ぶりとなる新作はブラジルのSESC SAO PAULOからのリリースとなった。 
ヴェロカイ・サウンドの特徴である優美でありながら独特の弦管アレンジメント、そしてブラジル伝統のリズムを融合させたメロウでありながら、サイケデリックとも言いたくなるサウンドは、1972年にリリースされたセイム・タイトル作品の現代版といっても差し支えないだろう。衰えを見せるどころか、そのサウンドは更なる進化を見せているのだから驚きである。 
アジムスのオリジナル・メンバーであるアレックス・マリェイロス(ベース)、ママォンことイヴァン・コンチ(ドラム)を筆頭に、イタマール・アシエリ(ピアノ)、ホベルチーニョ・シルヴァ(パーカッション)、エドゥアルド・ネヴィス(フルート)、ヂルセウ・レイチ(クラリネット)ほかブラジル音楽界を支える最高のミュージシャン達がバックをつとめた演奏のクオリティは超一流。くわえてセウ・ジョルジ、ダニーロ・カイミ、クリオーロ、ヴィニシウス・カントゥアリア、マノ・ブラウンといった超豪華ゲストも参加。
21世紀的な感性を織り込みつつ、ブラジルという原点に回帰するかのような内容は、ブラジル音楽ファンだけでなく全ての音楽ファンにとって2016年最大の衝撃といえるトピックだ。




ブログ内検索

買取のご案内

セール情報



プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

NEW RELEASE















TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet