【LATIN JAZZ】キューバ出身のピアニスト、ロベルト・フォンセカの新作がimpulse!からリリース!

   

【LATIN JAZZ】キューバ出身のピアニスト、ロベルト・フォンセカの新作がimpulse!からリリース!

オールド・キューバン・ジャズを現在にアップデートした

2016年ラテン・ジャズのモンスター・アルバム!

ROBERTO FONSECA / ロベルト・フォンセカ / ABUC
ブエナ・ヴィスタ・ソシアル・クラブからクラブ・ミュージックまでシーンの人気と話題を駆け巡るキューバ出身のピアニスト、ロベルト・フォンセカの新作がimpulse!からリリース!

ROBERTO FONSECA ロベルト・フォンセカ

ABUC


CD(4) 2,160円(税込)

■1975年にハヴァナに生まれ、キャリアは現在15年、今最も注目のピアニストの一人!1999年に初のソロ・アルバムをリリース、その後ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにRuben Gonzalezのリプレイスで加入、Ibrahim Ferrerの世界ツアーに同行。Omara PortuondoやFatoumata Diawaraなどのキーボード奏者として活動するなど、音楽性も幅も広げた上に、今年のグラミー賞ではベスト・ラテン・ジャズ・アルバムにノミネートされるなど注目が高まる中での新作!

■本作は通算8作目でimpulse!作品第一弾!コントルダンスからマンボ、チャ・チャ・チャ、ボレロ、さらにはヒップホップまで、キューバの新旧の音楽とジャズ、さらにはアフリカのルーツまで、キューバの音楽の豊かな歴史をたっぷり聴かせてくれる大注目の1枚。 

■参加ミュージシャンも豪華でTrombone Shorty, Eliades Ochoa, Zé Luis Nascimento, Rafael Lay (Orquesta Aragón) and Manuel 'Guajiro’ Mirabalなど!とってもポップな作品!!! 

(パーソネル)Roberto Fonseca (p, k, vcl & perc.); Yandy Martínez (db); Ramsés “Dynamite” Rodríguez (d & perc.)Trombone Shorty (tb) on #1; Eliades Ochoa (vcl & g) on #3; Manuel “Guajiro” Mirabal (tp) on # 12; Zé Luis Nascimento (perc.) on #3, 5, 7, 10; Rafael Lay Bravo & Roberto Espinosa Rodríguez from Orquesta Aragón on #7; Daymé Arocena & Carlos Calunga on #2 (voc.)

DIGIBOOK仕様


2LP

ブログ内検索

アルバイト急募!

買取のご案内

プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet