【SALSA】日本を代表する最高峰の歌声が最強のSALSA GROOVE に集結

   

【SALSA】日本を代表する最高峰の歌声が最強のSALSA GROOVE に集結

SALSA SWINGOZA / サルサ・スウィンゴーサ / CANTANDO  / カンタンド

SALSA SWINGOZA サルサ・スウィンゴーサ

CANTANDO / カンタンド

CD(4) 2,700円(税込)

待望の New Album 「Cantando」 10 月 26 日 ON SALE!! 

SALSA SWINGOZA の鉄壁のリズムセクションとダイナミックなホーンセクションから生み出されるゴリゴリのダンスサウンドは相も変わらず、22 年間という時を経て、バンド結成史上最高のスピード感とキレの良さ、一体感を感じる充実のアルバムとなっている。

「CANTANDO」='歌模様'のタイトルどうり、佐藤 竹善、CHAKA、石塚 隆充、POPS. JAZZ. FLAMENCO 界から、日本を代表する最高峰の歌声が最強のSALSA GROOVE に集結ぱまた60 年の歴史をもつプエルトリコの名サルサバンドSonora Ponceña からコンガ奏者Willito Lopez が応戦ぱクラブダンスミュージック界からは、ヨーロッパで活躍するBASE MUSIC 日本代表2 人組、Bim One Productions。そしてHIPHOP×AFRO CUBANMUSIC という唯一無二スタイルを貫くトラック運転手DJ KENBONITO を迎え、渾身のリミックスを収録。
これぞSALSA SWINGOZA の真骨頂。22 年目にして挑むNEW SALSA とでも言うべき新たなサウンド。音楽史に残る奇跡のアルバムを見逃すな。
(メーカーインフォより)

【プロフィール】 リーダー大儀見 元が オルケスタ・デ・ ラ・ルス脱退後、単身ニューヨークへ。'92~'95年までTito Nieves Bandでコンガ奏者として活躍。今もなお脈々と受け継がれている'60~'70年代の強烈なNYサルサ創成期のエネルギーを体現すべくSALSA SWINGOZAを立ち上げる。前作『Aquise puede』では、Frankie Vazquezをゲストに迎え、サルサの名曲からビートルズナンバーまでを収録。4枚目となる今作品では、更にPOPS,JAZZ,フラメンコからREMIXまでSALSAの可能性に極限まで挑戦している。迫力のトロンボーンセクション、鉄壁のリズム隊のグルーブから繰り出される極上、極太SALSAサウンドはそのままに、熟成されたバンド史上最高のクオリティーとなっている。07年にFuji Rock Fes、’16年にはSeoul Jazz Fesに参加。国内外音楽ファンからの人気が高い。

【メンバー】 大儀見元(vo,timbales)、Manny Mendez(vo)、岩村健ニ郎(vo,perc)、Kosmas Kapitza(conga)、加瀬田聡(bongo)、中島徹(pf)、澤田浩史(b)、中路英明(trb)、 宮内岳太郎(trb)、小坂武巳(trb)、堂本雅樹(b.trb)

ブログ内検索

買取のご案内

セール情報



プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet