【LATIN JAZZ】N.Y.ラテン・シーンで活躍するヴェネズエラ人ピアニスト/バンド・リーダー、ゴンサロ・グラウの8年ぶりの2NDアルバム

   

【LATIN JAZZ】N.Y.ラテン・シーンで活躍するヴェネズエラ人ピアニスト/バンド・リーダー、ゴンサロ・グラウの8年ぶりの2NDアルバム

間違いなく本年最高のラテン・ジャズ・アルバム

GONZALO GRAU / ゴンサーロ・グラウ / PLURALIZATE

GONZALO GRAU ゴンサーロ・グラウ

PLURALIZATE

CD(4) 2,700円(税込)

N.Y.ラテン・シーンで活躍するヴェネズエラ人ピアニスト/バンド・リーダー、ゴンサロ・グラウの8年ぶりの2NDアルバムは、エディー・パルミエリやファビアン・アルマザン、マリア・シュナイダーまでをリリースするARTIST SHAREレーベルからのリリース。

ヴェネズエラに生まれながら、1995年よりアメリカに移住。バークレーで学び、その後もアメリカで音楽家として活動してきたゴンサロ。タイトル「PLURALIZATE(複数化する)」は、そんな彼が受けてきた様々な影響を血肉化しつつ、ボストンの仲間たちに捧げた作品である。エクアドルやカタルーニャの楽曲をルンバやチャングイ、ソン・モントゥーノに変化させた曲や、ハチャトゥリアンのメロディをダンソンやチャチャチャに転用した曲まで、メンバーそれぞれのルーツ同様、そのレパートリー/アレンジは自由自在。クールネスの中に圧倒的なエネルギーを秘めた圧巻の内容は、間違いなく本年最高のラテン・ジャズ・アルバムと言えるだろう。





■PLURAL 
ALEX AVEAR (BASS/VOCAL)
MANOLO MAIRENA (PER/VO)
ERNESTO DIAZ (CONGAS)
PABLO BENCID (TIMBAL)
GONZALO GRAU (PIANO/PER/VO)

■FEAT.
SARAH WILLIS (FRENCH HORN)
LINDA BRICENO (TP)
ANGEL SUBERO (TROMBONE)
SOMER O'BRIEN (ACCORDION)
ALONSO TORO (XAPHOON)
ERIC CHACON (FL)
DIEGO CABRUJAS (FLEXATONE)

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet