【6/8発売】女性ボサノヴァ・シンガー/ギタリストの第一人者ホーザ・パッソス待望の新作はキャリア初のライブ盤!

   

【6/8発売】女性ボサノヴァ・シンガー/ギタリストの第一人者ホーザ・パッソス待望の新作はキャリア初のライブ盤!

女性ボサノヴァ・シンガー/ギタリストの第一人者

ホーザ・パッソス待望の新作はキャリア初のライブ盤!



ROSA PASSOS

AO VIVO

BISCOITO FINO(BRA) / CD / 1,944円(税込)
可憐な歌声と圧倒的な実力で女性ボサノヴァの第一人者として1978年のデビュー以来、第一線で活躍するホーザ・パッソス。新作は意外にもキャリア初となる待望のライブ盤だ。2014年12月12日にウルグアイにて行われたライブを収録した本作。長年活動をともにするLula Calvao (violao), Celso de Almeida (dr), Paulo Paulelli (bass), Jose Reinoso (piano)という ブラジリアン・ジャズ最高峰の面子を従え、リラックスした雰囲気の中にも圧巻の演奏を披露する全14曲。ラジオ時代からの活動で知られるヴィセンチ・パイーバの#1にはじまり、ジルベルト・ジル、ドナート、ジョビン、ホベルト&エラスモ・カルロス、ジャヴァン、ジョアン・ボスコ...などなどボサノヴァにとらわれない幅に広いレパートリーも実にバランスよく、思わず最後まで聴いてしまう心地よさは格別だ。もともとシンプルなスタイルが似合う実力派なだけに、ライブ盤は彼女の真骨頂といえるだろう。ホーザ・パッソスの魅力を再発見できる嬉しい一枚だ。

ブログ内検索

買取のご案内

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet