【THAI】70年代タイ大物プロデューサー、ドイ・インタノンの仕事集!

   

【THAI】70年代タイ大物プロデューサー、ドイ・インタノンの仕事集!

エムとSOI48のタイ音楽シリーズ初のコンピは、

70年代よりタイ・ポップスを変革してきた大物プロデューサー

ドイ・インタノンの仕事集!

V.A. (DOI INTHANON) / V.A. (ドイ・インタノン) / ドイ・インタノンの仕事:イサーン・ポップス名作選 (CD)


V.A. (DOI INTHANON) V.A. (ドイ・インタノン)

ドイ・インタノンの仕事:イサーン・ポップス名作選 (CD)

CD(4) 2,484円(税込)

エムとSOI48のタイ音楽シリーズ初のコンピは、70年代よりタイ・ポップスを変革してきた大物プロデューサー、ドイ・インタノンの仕事集!ボガ~ン!

本コンピには空族の新作『バンコクナイツ』に出演するアンカナーン・クンチャイ、先ごろ日本公開された映画『Y/OUR MUSIC』に登場したポー・チャラートノーイという二人の人間国宝モーラムが登場!

タイ東北地方イサーン出身で長年活躍してきた大御所だけに仕事リストにはイサーンのスターのきらびやかな名前が並ぶわけですが、今回はPVやTVメディア露出なしで音楽そのもので勝負していた時代、インタノン・プロダクションがギラギラしていた70S~80Sのモーラム&ルークトゥン&タイファンク・ナムバーをヒット曲レア曲交ぜて選抜。これが自動的に現代タイ・ポップスをイサーン側からひも解く教科書になります! 彼が作って流行らせたモーラム型「ラム・ペーン」ものの記念すべき第一作も初お目見え。ドイ・インタノン仕事をみるとき「イサーンから中央(バンコク)に攻め入った」という表現がはまるわけですが、常識破りの鬼の商売人ドイ先生がどれだけ暴れ回ったのか実地見聞しましょう! (先生、無茶しよる~)

*「モーラム」モーは達人、ラムは声調に抑揚をつけながら語る芸能。つまり“語りの達人”で、その歌手と芸能の両方をさす名称。モーラムは“歌”ではない。イサーン(タイ東北部)が本場。

*「 ルークトゥン」:タイの地方の音楽とロック、ラテン、インド、中国、日本、ハワイ等々の音楽を吸収して形成されたタイ独自の歌謡ジャンル。通称「田舎者の歌」。60 年代前半
にその名ができた。

+ 選曲・解説・装丁:SOI48(英訳付き)
+ 日本語・英語訳詩
+ CD 版:通常ジュエルケース,28頁ブックレット
+ LP 版:ライナー封入

ブログ内検索

買取のご案内

セール情報



プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet