プエルトリコ・サルサ伝説のティンバル・マエストロ、ウィリー・ロサリオ10年振りに新作リリース!

   

プエルトリコ・サルサ伝説のティンバル・マエストロ、ウィリー・ロサリオ10年振りに新作リリース!




WILLIE ROSARIO

EVIDENCIA

GENNARA RECORDS(US) / CD /  2,376円(税込)


プエルトリコ・サルサ伝説のティンバル・マエストロ、ウィリー・ロサリオ10年ぶり新作!

プロデュースはブロンコの盟友ボビー・ヴァレンティン!これは熱すぎる!


新作としては、2006年リリース「LA BANDA QUE DELEITA」 以来となり、実に10年ぶり。1930年生まれで、2016年になんと85歳(!!)を迎えるレジェンドが、彼を慕う後進の名プレイヤー/カンタンテを従えて圧巻のパフォーマンスを繰り広げる至高のプエルトリコ・サルサ・アルバム。叙情的でメロディアス、そして軽快なソン/モントゥーノは、御大が長年ポリシーとしてきたサルサの醍醐味をまさしく体現。85歳とは思えないロサリオのティンバルも素晴らしい。60年代後期のキャリア初期BMCやMUSICORレーベル時代のセンスさえ感じさせるホットでスリリングなラテン・ジャズ・ナンバーで締めくくるラストも最高!!全サルサ・ファン待望のマスター・ピース登場!!


<personel>
RICHARD TRINIDAD - PIANO
ROBERTO PEREZ - BAJO
JOSE A. (BETO) TIRADO - SAX BARITONO
LUIS A. RAMOS - TROMPETA
SIMON RIVERA - TROMPETA
FERNANDO MARCANO - TROMPETA
CHALIE PADILLA - CONGAS
RAFAEL CORCHADO - BONGO
WILLIE ROSARIO - TIMBALES
LUIS SOTO - PERCUSION MENOR


<cantantes>
CARLOS LUGO
KAYVAN VEGA
JOSE E. PARRA
MIGUEL ORTIZ
ALEX D' CASTRO
JUAN JOSE HERNANDEZ  (SAN JUAN HABANA)


<guest players>
LUIS MARIN - PIANO
JESUS ALFONSO - TROMPETA
RAUL RODRIGUEZ - VIBRAFONO
VICTOR MORALES - GUITARRA
JIMMIE MORALES - CONGAS
RICHARD CARRASCO - BONGO
CARMELO ALVAREZ - BONGO

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet