【LATIN REISSUE】イタリアの新興レーベル「ABANICO RECORDS」から究極の辺境ラテン・コンピが2タイトル来た!

   

【LATIN REISSUE】イタリアの新興レーベル「ABANICO RECORDS」から究極の辺境ラテン・コンピが2タイトル来た!

イタリアの新興レーベル「ABANICO RECORDS」から
究極の辺境ラテン・コンピが2タイトル来た!

  • V.A. (ALGO SABROSO!) / オムニバス / ALGO SABROSO!
  • V.A. (ALGO SABROSO!) オムニバス

    ALGO SABROSO!

    CD(4) 2,160円(税込)

  • LOS KINTOSの未発表音源やティト・チコマの再発など、秘境ペルーのヴィンテージ・サルサ・リイシューに全霊を注ぐ、イタリアの新興レーベル「ABANICO RECORDS」が、またもやとてつもないセレクションをリリース。ペルーの名門「DISCOS MAG」のキラー・サルサ・テイクばかりを全16曲収録。VAMPISOULの「GOZARO!」シリーズをも越えると目される、史上最強のペルー・サルサ・コンピレーション!!

  • V.A. (RITMO SALVAJE) / オムニバス / RITMO SALVAJE!
  • V.A. (RITMO SALVAJE) オムニバス

    RITMO SALVAJE!

    CD(4) 2,160円(税込)

    LOS KINTOSの未発表音源やティト・チコマの再発など、秘境ペルーのヴィンテージ・サルサ・リイシューに全霊を注ぐ、イタリアの新興レーベル「ABANICO RECORDS」が、またもやとてつもないセレクションをリリース。こちらは、名門「DISCOS MAG」以外のペルーの主要レーベルであるEl Virrey , Iempsa , Do Re Mi , Lider, Odeon Recordsなどに残された音源全11曲を収録。アルフレッド・リナレスのOdeon 音源などまさに激レア・テイク満載。NYでサルサが広まりつつあった同時代、南米ペルーでもここまで凄いサウンドが生まれいたかと思うと改めて驚嘆!

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet