【AFRICA】AWESOME TAPES FROM AFRICAの来日記念盤 限定盤MIX CD-R店頭入荷!Tシャツも入荷!

   

【AFRICA】AWESOME TAPES FROM AFRICAの来日記念盤 限定盤MIX CD-R店頭入荷!Tシャツも入荷!

▼来日記念盤 限定盤MIX CD-R店頭入荷!▼
  • BRIAN SHIMKOVITZ (AWESOME TAPES FROM AFRICA) / ブライアン・シムコヴィッツ / AWESOME TAPES FROM AFRICA EXCLUSIVE MIX FOR JAPAN 2015 (CD-R)





















BRIAN SHIMKOVITZ (AWESOME TAPES FROM AFRICA) ブライアン・シムコヴィッツ

AWESOME TAPES FROM AFRICA EXCLUSIVE MIX FOR JAPAN 2015 (CD-R)

【来日記念盤 限定CD-R】

CD-R(12) 1,296円(税込)

80年代から2000年初期にかけて、カセットテープが主流メディアだった時代のアフロ・ミュージックを掘り起こして紹介するブログ/レーベル、AWESOME TAPES FROM AFRICA(ATFA)。そのATFAを主宰し、カセットテープDJとしても名を馳せるブライアン・シムコヴィッツがついに来日します! 来日記念盤として、ブライアンが日本のオーディエンスのために特別に制作した、カセットテープ音源による衝撃のアフロ・ミックスが登場!

ATFAがブログで最初に取り上げたカセット音源であり、リイシューを機にふたたび全世界で話題沸騰中のガーナ産宅録ヒップハウス、アタ・カクをはじめ、セネガルのグリオによるチャント”タス”を、エレクトリック・ビートを取り込んだンバラに乗せて、現地では爆発的なヒットを記録したというアビー・ンガナ・ディオップ唯一のレコーディング作(あの「Kelen Ati Len」のフレーズも飛び出します)、ガーナの伝統楽器コロゴをハードでミニマルなビート上でかき鳴らし、エネルギッシュに吠えるボラなど、これまでATFAがリイシューした代表作はもちろん、アフリカの伝統音楽にバウンシーなクラブ・ビートやコズミックなシンセ等が絡む驚愕のカセットテープ音源の数々は、アフリカの現地コミュニティー外では流通することが少なかったオブスキュアなものばかり。 一方で、ブレイク入りのご機嫌なアフロ・ディスコやスムースなナイジェリアン・ブギー、フェラ・クティ&エジプト80の「Cross Examination」やジェドゥ=ブレイ・アンボリーの「Burukina Faso」といったVOODOO FUNKにも通じるヘヴィーなアフロビート〜アフロ・ファンクも登場します!

限定盤につき、お早めに!

来日記念イベント&ATFA関連タイトルは、
▼下をクリック!



▼さらにATFA特製Tシャツ!▼
 

ATFA特製Tシャツ:2,160円(税込)
S/M/L



▲ハイル・メルギアと共に。

SOI48 VOL.13 AWESOME TAPES FROM AFRICA SPECIALにご来場いただき誠にありがとうございました!当日はかつてない熱狂にBE-WAVEが包まれていました!
ブライアンのアフリカ・カセットのDJは、根底から私たちのアフリカ音楽の概念すら覆しかねないくらい素晴らしいDJでした!
お疲れの中、ブライアンさんがラテン・ブラジル・フロアにご来店!
来年も絶対来てください!待ってます!



2015年最初のSoi48パーティーは今一番話題のアフリカ発掘レーベルAWESOME TAPES FROM AFRICA(以下ATFAと略)のBRIAN SHIMKOVITZを招いてのカセット・テープ・スペシャル!誰もが待ち望んだエチオピアのHAILU MERGIAの再発から無名の廃棄寸前だったジャンク・カセットのリイシューまでを手がける今もっとも旬なレーベル。そんなATFAの知名度を一気にあげた のはBOILER ROOMでのカセットDJプレイ。カセットデッキを楽しそうに操るDJスタイルは世界に衝撃を与えました。

もちろん今回初来日公演はカセットでDJします! そしてSoi48のレギュラー陣もミャンマー、タイ、エチオピア、ガーナ・・・そして日本のカセットをプレイ予定! 皆様のご来場お待ちしております。

SOI48 VOL.13 AWESOME TAPES FROM AFRICA SPECIAL 
3月21日(土) 新宿 BE-WAVE B1F
http://be-wave.co.jp/shinjyuku/soundwave/
OPEN : 18:00-24:00 CHARGE : 2000YEN 
※ご来場お客様はお店にドリンクオーダーください。 ※再入場可。出入り自由。 

■GUEST DJ
BRIAN SHIMKOVITZ (Awesome Tapes From Africa) AFRICA CASSETTE SET
http://www.awesometapes.com/

■DJ
HIDE MORIMOTO (Soul Bonanza)
KOICHI TSUTAKI
MOOD YAMA
DAISUKE KINOSHITA (Harajuku Warriors) 

Soi48 (KEIICHI UTSUKI & SHINSUKE TAKAGI) MYANMAR CASSETTE SET

イベントに関するお問い合わせはこちらまでメールください。
soi48store@gmail.com

▼当日はATFAのミックスCDに、ATFA特製Tシャツも物販販売いたします!


▼来日記念盤 限定盤MIX CD-R▼
  • BRIAN SHIMKOVITZ (AWESOME TAPES FROM AFRICA) / ブライアン・シムコヴィッツ / AWESOME TAPES FROM AFRICA EXCLUSIVE MIX FOR JAPAN 2015 (CD-R)

BRIAN SHIMKOVITZ (AWESOME TAPES FROM AFRICA) ブライアン・シムコヴィッツ

AWESOME TAPES FROM AFRICA EXCLUSIVE MIX FOR JAPAN 2015 (CD-R)

【来日記念盤 限定CD-R】

CD-R(12) 1,296円(税込)

80年代から2000年初期にかけて、カセットテープが主流メディアだった時代のアフロ・ミュージックを掘り起こして紹介するブログ/レーベル、AWESOME TAPES FROM AFRICA(ATFA)。そのATFAを主宰し、カセットテープDJとしても名を馳せるブライアン・シムコヴィッツがついに来日します! 来日記念盤として、ブライアンが日本のオーディエンスのために特別に制作した、カセットテープ音源による衝撃のアフロ・ミックスが登場!

ATFAがブログで最初に取り上げたカセット音源であり、リイシューを機にふたたび全世界で話題沸騰中のガーナ産宅録ヒップハウス、アタ・カクをはじめ、セネガルのグリオによるチャント”タス”を、エレクトリック・ビートを取り込んだンバラに乗せて、現地では爆発的なヒットを記録したというアビー・ンガナ・ディオップ唯一のレコーディング作(あの「Kelen Ati Len」のフレーズも飛び出します)、ガーナの伝統楽器コロゴをハードでミニマルなビート上でかき鳴らし、エネルギッシュに吠えるボラなど、これまでATFAがリイシューした代表作はもちろん、アフリカの伝統音楽にバウンシーなクラブ・ビートやコズミックなシンセ等が絡む驚愕のカセットテープ音源の数々は、アフリカの現地コミュニティー外では流通することが少なかったオブスキュアなものばかり。 一方で、ブレイク入りのご機嫌なアフロ・ディスコやスムースなナイジェリアン・ブギー、フェラ・クティ&エジプト80の「Cross Examination」やジェドゥ=ブレイ・アンボリーの「Burukina Faso」といったVOODOO FUNKにも通じるヘヴィーなアフロビート〜アフロ・ファンクも登場します!

限定盤につき、お早めに!

来日記念イベント&ATFA関連タイトルは、
▼下をクリック!



▼さらにATFA特製Tシャツ!▼


ATFA特製Tシャツ:会場限定2,000円(税込)
S/M/L



俚謡山脈MIX VOL.1 会場限定価格:1,000円(税込)

CD-R / JPN / Soi48 / RM001

 

Soi48内で密かに活動する日本民謡DJチーム「俚謡山脈」の初MIX CDが発売決定。和モノでも、レア・グルーブでも無いレコ屋、倉庫の端に追いやられ廃棄寸前だった7インチ達。この時代にインターネット、You Tubeにも情報が皆無。そんな俚謡のレコードを探して、聞いて、整理して、また集める・・・。価値が決まっていないジャンルだからこそ経験する事ができる喜びと苦労とレコ探しの楽しみ。その中から「これぞド直球の俚謡と言えるSoi48のパーティでかかってそうな」チューンを厳選して20曲収録。家で聞くのも爆音で聞くのも貴方次第?!Soi48らしい新感覚ミックスを是非堪能してみてください。限定盤。





■AWESOME TAPES FROM AFRICAとは?!

昨今のアフリカ再発レーベルの中にあって、一際異彩を放つレーベル、オー サム・テープス・フロム・アフリカ(AWESOME TAPES FROM AFRICA/以下ATFA)。各国のアフリカの再発レーベルがこぞって60年代、70年代のヴィンテージ音源を復刻する中、ATFAは80年代後期から90年代にかけてリリースされたアフリカの知られざるカテットテープの音源をメインに復刻を手がけています。

アメリカやヨーロッパ、そして日本ではアナログからCDへの移行がスムースに行われる中、アフリカ(や東南アジア諸国でも)ではアナログ・レコードとCDの移行の間に、長くカセット・テープ時代が続きました。

したがってアフリカではカセットでしかリリースされていない音源がまだまだ数多く残っており、ある意味では世界中でプレミアムな価格で取引されているヴィンテージ 盤以上に貴重なカセット・オンリーの音源が多数存在。ATFAはこれまでにマリのワッスルー地方の伝説の女性シンガー、ナ・ハワ・ドゥンヴィア(NA HAWA DOUMBIA)の初期の稀少な音源や、ガーナのシンガー、ボラ(BOLA)による弦楽器コロゴとモダンなアップ・テンポなアフリカン・ビートの融合作、 80年代セネガルの裏名作、アヴィー・ウガーナ・ディオップ(ABY NGANA DIOP)によるアフロ・ポップ+グラウンド・ビートな怪作『LIITAL』を始め、数多くのユニークなリイシューで、アフリカ音楽ファンはもちろん、辺 境、アヴァン、耳の早いクラブ系リスナーにまでATFAの名前は知れ渡りました。

そんな中でもとくに印象的な復刻となったのが、エチオピアの伝説のキーボード奏者、ハイル・メルギア(HAILU MERGIA)の『HAILU MERGIA & HIS CLASSICAL INSTRUMENT SHEMONMUANAYE』と『TCHE BELEW』の2作の復刻でしょう。

キーボード奏者としてムラトゥ・アスタケ(MULATU ASTAKE)と共に当時のエチオピアの音楽シーンを屋台骨から支えてきたハイル・メルギア。85年のカセット・オンリーの音源『HAILU MERGIA & HIS CLASSICAL INSTRUMENT SHEMONMUANAYE』はムーグ、アナログ・シンセを多様した美しいエチオピア・モダン・インストの金字塔。そして世界中の音楽ファンの度肝を抜い た『TCHE BELEW』の復刻。『TCHE BELEW』のオリジナル盤はコレクター間で4,000$で取引されているという20世紀でアフリカ、レアグルーヴ・コレクターズ/サーキットで最もレア な一枚として知られています。




ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet