DISKUNION|店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ラテン・ブラジル館 【SALSA】シカゴ出身プエルトリケーニョ:アーヴィン“ウィト”ロドリゲスのソロ・リリース

DISKUNION|店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ラテン・ブラジル館

当社唯一のラテン・ブラジル・レゲエ・ワールド・ミュージックの専門店です! 在庫量は中古&インポート品共に日本最大級! レコード、CDの買取にも力を入れております! ラテン・ブラジル・ワールド・レゲエのCD/DVD/RECORDの買取なら、 ディスクユニオン唯一のワールド・ミュージックの専門である当店までご依頼ください!

   

【SALSA】シカゴ出身プエルトリケーニョ:アーヴィン“ウィト”ロドリゲスのソロ・リリース

  • WITO RODRIGUEZ / ウィト・ロドリゲス / QUE MUNDO MARAVILLOSO - WHAT A WONDERFUL WORLD
  • WITO RODRIGUEZ ウィト・ロドリゲス

    QUE MUNDO MARAVILLOSO - WHAT A WONDERFUL WORLD

    CD(4) 2,052円(税込)

    60年代アレグレに名作「Su Orquesta y Su Sabor」を残したチャコンの楽団をはじめ、オルケスタ・ラ・フスティカ(Orquesta La Justicia)、コネクシオン・ラティーナ(Conexion Latina)などでもカンタンテを務めた経歴を持つ、1954年シカゴ出身プエルトリケーニョ:アーヴィン“ウィト”ロドリゲスのソロ・リリース。

    音楽監修は、かつてオルケスタ・ラ・マサクレなどに参加していたトランペット奏者ハシント・ヒノ・ピカルテSr.で、ピアノ、アレンジを担当する息子のヒノ・ピカルテJr.とともに、バックのオルケスタを司る父子鷹。息子はティト・ニエヴェス、ペドロ・ヘスス、メニーケなどのバックを務めたこともある才能で、ハードなタッチのソン/モントゥーノを生み出すキーパーソンとなっている。さらに2,6曲目のアレンジはSHOのオスカル・エルナンデスによるもので、アグレッシヴなサルサ・ドゥーラが楽しめる。もちろん、コクのある歌い回しのウィトも素晴らしい。




ブログ内検索

買取のご案内



プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F


twitter

twitter

twitter

twitter

通販のご案内

ヤフオク出品中

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内



新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  -- DISKUNION|店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ラテン・ブラジル館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet