【LATIN JAZZ】カル・ジェイダー、ティト・プエンテから受け継がれるラテン・ジャズ・ヴァイブに 新たな1ページを刻む一枚が登場!!

   

【LATIN JAZZ】カル・ジェイダー、ティト・プエンテから受け継がれるラテン・ジャズ・ヴァイブに 新たな1ページを刻む一枚が登場!!

極上ラテン・ジャズ・ヴァイブ!!

カル・ジェイダー、ティト・プエンテから受け継がれるラテン・ジャズ・ヴァイブに
新たな1ページを刻む一枚が登場!!絶品の「マイ・フェイヴァリット・シングス」カバー!!


●STEVE POUCHIE & WILSON CHEMBO CORNIEL / NORTH BY NORTHEAST
LATIN JAZZ ALIVE RECORDS LLC / US / CD / 1006439649 / 2014年10月21日 / 2,376円(税込) 
現代のカル・ジェイダー/ティト・プエンテからの受け継がれるマンボ・ジャズ・ヴィブラフォンの系譜を、NYインディ・ラテン・シーンで開花させつつあるヴァイブ奏者スティーヴ・ポウシェ。2002年、2010年にリリースしたリーダー作でも、クール・ラテンの真髄をスタイリッシュに表したことで愛好家から注目された。そして3作目となる1枚は、なんとパートナーにラテン・ジャズ・セッション・パーカッショニストの第一人者:ウィルソン・チェンボ・コルニエルを招いてより多彩な音像を描き出すことに成功した注目新作。チェンボのアグレッシヴなリズムとスティーヴのヴィブラフォンが重なり、ラテン・ジャズ・グルーヴの新たな1ページを創出。ホルヘ・マルドナード参加のヴォーカル・トラックも有り。バタ名手ローマン・ディアスをフィーチュアした#7「マイ・フェイヴァリット・シングス」が絶品。 
「ブラジル・ラテン・サルサ・ワールド・レゲエ」CD買取強化中!
 
 CD・DVD・Blu-ray・音楽本買取20%UP+ボーナスプラスキャンペーン!!


★ディスクユニオン新宿本館 ラテン・ブラジル・フロア★
tel:03-3352-2760

mail:ds1_4f@diskunion.co.jp


▼通販のご案内はこちらから!
http://blog-shinjuku-latin.diskunion.net/Entry/2744/


▼CD・DVD・レコード買取のご案内はこちらから!
http://blog-shinjuku-latin.diskunion.net/Entry/2606/





ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet