【BRASIL:INST】現代最高峰のピアノ奏者アンドレ・メマーリによる、エルネスト・ナザレー作品集。

   

【BRASIL:INST】現代最高峰のピアノ奏者アンドレ・メマーリによる、エルネスト・ナザレー作品集。

アンドレ・メマーリ新録!

現代最高峰のピアノ奏者アンドレ・メマーリによる、エルネスト・ナザレー作品集
● ANDRE MEHMARI / NAZARETH OURO SOBRE AZUL
ESTUDIO MONTEVERDI / BRA / CD / 2014年10月08日 / 2,376円(税込) 
ブラジルのショパン、あるいはブラジルのスコット・ジョプリンとも称される名作曲家・ピアニスト、エルネスト・ナザレー(1863-1936)。ショーロ時代を代表する作曲家であり、2013年に生誕150周年のアニバーサリー・イヤーを迎えたナザレーは、ストリートのショーロ演奏家から王道クラシック界の両面にわたって、今なお頻繁に取り上げられる古典的な名曲群を残している。10代の頃よりクラシック、ポピュラーの両部門でピアノ・コンクールに優勝してきた経歴を持ち、その両シーンを跨ぐ活動を展開してきたメマーリは、ナザレー作品における現代最高のインタープリター(解釈者)といえる。数多くリリースされてきたナザレー作品集のなかでも決定版といえる内容に。大胆に刷新されたピアノ・アレンジは、キース・ジャレットにも匹敵する稀代の音楽家であるメマーリならではの閃きが全編に溢れつつ、シンプルに琴線をうつ原曲の魅力を浮き彫りにしたもの。自作曲を中心とした待望のピアノ・ソロ作品『Tokyo Solo』(NKCD1012, 10/8リリース)にもナザレー曲が収録されており、ふたたびこの作曲家に注目が集まることは必至といえる。




【TRACKS】
1. SUITE NAZARETH SOLO temas: Escovado, Brejeiro e Ferramenta
2. FAMOSO
3. TURBILHAO DE BEIJOS
4. XANGO / DIGO
5. REBOLICO
6. EPONINA
7. FON-FON
8. FURINGA
9. PINGUIM
10. PÁSSAROS EM FESTA
11. ODEON música incidental: Guinga, Choro pro Zé.
12. OURO SOBRE AZUL
13. DE TARDE
14. SUITE BIS (TRIO)

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet