【LATIN JAZZ】この男の勢いは止まらない!!世界で一番注目される若手キューバ人ピアニスト!!

   

【LATIN JAZZ】この男の勢いは止まらない!!世界で一番注目される若手キューバ人ピアニスト!!

世紀の逆輸入ピアニスト!!

【CUBAN JAZZ/NY LATIN JAZZ】

この男の勢いは止まらない!!世界で一番注目される若手キューバ人ピアニスト!!
ロベルト・フォンセカ、ハロルド・ロペス・ヌッサの次はこの人!



●ALFREDO RODRIGUEZ /The Invasion Parade
MACK AVENUE /  MAC1079 / 1006085952  2,100円(税込)
http://diskunion.net/latin/ct/detail/1006085952

あのクインシー・ジョーンズから21世紀で、最も実りある才能をもったピアニスト”と
言わしめブルーノート東京でも公演なんとキューバでデビューする前に世界でブレイク
してしまった世紀の逆輸入ピアニスト。2012世界デビューのトリオ作では、
当店で人気のピニスト、エルナン・ロペス・ヌッサやイラリオ・ドゥランのように
キューバ節を出しながらも、ジャズファンを魅了できる美しいピアニストという印象。

世界デビュー後の本作は、少しコンテンポラリー色を強め自身の表現したいこと
を全面に押し出した色彩感の強い芸術作に仕上がっています。
キサス・キサス、グアンタナメラ、ベインテ・アニョスといったようなキューバの
スタンダードナンバーを彼流に演奏したり、逆にコンテンポラリーなオリジナル曲は
キューバの伝統的なリズムをガッツリ取り入れたりと、少しひねりを加えながらも
自身のルーツのキューバ音楽から離れないぶれない感じは非常に好感的。
アメリカ移住によって他の文化、音楽との融合を綴った彼の音楽性は格段に
スケール・アップを感じます。

特筆はゲスト。NYジャズシーンにおける男女二人のカリスマがゲスト・プレイヤー
として参加しているのには驚きました。かなり力はいってますね。
男性、2枚のソロ作で昨年大ブレイクしたペドロ・マルティネス4曲(太鼓とボーカル)
女性、ジャズ界の若手スーパースターエスペランサ・スポルディングが2曲
これは本当にすごい。。。
あとはNY在住で元イラケレのスーパーサックス、ロマン・フィリウ(AS)は全面参加。

4月15日~ブルーノート東京で来日公演も予定されているそうなので
これは是非チェックしたいですね。
http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/alfredo-rodriguez/
Jorge Vistel(tp)、Ariel Bringuez(sax)、Reinier Elizarde(b)も一緒に来日。

http://diskunion.net/latin/ct/detail/JZ120204-35
⇒前作

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet