BMG FRANCEの復刻サンバCDが入荷★Paulinho Da Viola / Eu Canto Samba,Nelson Cavaquinho / Nelson Cavaguinho,,,他

   

BMG FRANCEの復刻サンバCDが入荷★Paulinho Da Viola / Eu Canto Samba,Nelson Cavaquinho / Nelson Cavaguinho,,,他

★diskunion新宿本館ラテン/ブラジル・フロア情報★
営業時間 11:00〜21:00 (日祝は夜20:00まで) 年中無休です
tel:03-3352-2760 mail:ds1_4f@diskunion.co.jp

【本日のトピック】
★BMG FRANCEの復刻サンバCD★
★特集 イタリア産ブラジルの好作2種★
★ブラジル盤現地最新リリース情報★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★BMG FRANCEの復刻サンバCDが入荷★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※BMG フランスが、同社所有のラテン・クラシックス音源の
リマスターCDリイシュー・シリーズを敢行!
本国ブラジル盤でも昨今入手困難となっているアイテムが
なんとフランスで復刻されるという朗報。
(いずれも1,985円)

特に以下サンバ2タイトルは、ファン必携の名作です。

●Paulinho Da Viola / Eu Canto Samba
⇒EMI-オデオン〜WEAを経て、89年に移籍した
BMGでの初作となる、サンバのロマン、パウリーニョ・ダ・ヴィオラ
の名作。味わい深いサンバの傑作。木立にブラジル盤は廃盤。

●Nelson Cavaquinho / Nelson Cavaguinho
⇒サンバ4天王の一人、御大ネルソン・カヴァキーニョ
唯一のRCA録音。1972年作。「luz negra」「a flor e o espinho」
「quando eu me chamar saudade」他、自作名曲を
いぶし銀の声で歌う、サンバの歴史的名盤。2004年にリイシュー
されたブラジル盤は、現状入手難。

※そして、下記はブラジル盤も現行ですが、
フランス盤としては初リイシュー。
●Joao Gilberto / Eu Sei Que Vou Te Amar
⇒94年ライブ。邦題「あなたを愛してしまう」

●Gal Costa, Maria Bethania,
Caetano Veloso, Gilberto Gil, Tom Ze
/ Eu Vim Da Bahia
⇒トロピカリアの名士が、それぞれソロ・アルバム発表前の
60年代半ばのシングル・コレクション。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★特集 イタリア産ブラジルの好作2種★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※担当者がそのサウンドの素晴らしさで発掘した
好作2タイトル。今回はイタリア産ブラジル・サウンドをご紹介。

〜イタリア系ブラジリアン、過去最良発掘盤。
サウンド/ヴォイス共に素晴らしいブラジリアン♀シンガー〜
● Simon Papa / Todas as Vozes
熱心なボサ・ノヴァ〜MPBファンから、すべての♀vo.ファンに
絶対オススメの1品。主人公は、美しく、かつ哀愁感を漂わせる、
在イタリアのブラジル人ヴォーカリスト、サイモン・パパ。84年より、
イタリア・ジャズ・クラブでボサ・ノヴァ・シンガーとしてのキャリアを
スタートさせ、全欧各地で精力的にライブ活動で実力を付けたのち、
94年に、本作で共同プロデュースを勤めるギタリストのロベルト・
タウフィクと出会い、より多角的なアプローチでブラジリアン・サウンドを
培うことに精練。ついに2007年、こちらの初のソロ・アルバム・リリース
に到った。

長年にわたるブラジル音楽への敬愛と、確かな表現力が見事に生かされた
そのサウンドは、キュートなヴォイスの中に、独特の感傷的な・・・
いわゆるサウダージ感覚を含み、ステレオ・タイプなボサ・ノヴァに
留まらず、時にミナス的に・・・時にバイーア的な表情を見せてくれる、
バランス的にも長けた才能が伺える。海外のブラジル作品に
ありがちなカバーも、#3の「SAMBA DE VERAO(マスコス・ヴァーリ)」
1曲のみで、それ以外はすべて、オリジナルにこだわったスタイルも
自信のあらわれといえよう。かつて、オリジナル曲でヒットした、
バンド・スタイルでの10年前頃のホーザ・パッソスや、ファーチマ・ゲヂス、
そしてトニーニョ・オルタに近い風情を強く抱かせてくれる素晴らしい一枚。
これは、ぜひとも聞いて頂きたい!

〜キューバ+ブラジル混成ピアノ・トリオの会心作〜
●MANI PADME TRIO/DEPOIS/LATER
(RED RECORDS CD ¥2,615)
⇒キューバ+ブラジルの混成集団。進行形のラテン・ジャズを表現する
ピアノ・トリオとして、彼らの本国はもとよりヨーロッパでも人気急上昇中の
グループ、Mani Padme Trioのニュー・アルバム。雨あがり’をテーマに、
一層イマジネーションに溢れたプレイで酔わせる逸品。作曲は主に
ヤニエル・マトス(キューバ出身)が担当。どこかチューチョ・バルデスに通じる
リズミカルで美しいピアノ・タッチは、もぎたての果実のように芳醇な香りを
放っています。ブラジルからは、ベースのゼカ・アスンサォン、名手テコ・
カルドーゾのサックス&フルートも絶品。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここからは、さらに大ボリューム!
★ブラジル盤現地最新リリース情報★
〜11月下旬までには入荷します。ご予約受付中〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※今度もブラジル盤入荷もかなり凄いことになりそうです!

【CD NEW RELEASE】
● Emilio Santiago / De Um Jeito Diferente
( Warner CD ¥2,300 / DIGIPACK LIMITED EDITION CD ¥3,150 )
⇒ MPB界のトップ・シンガー、エミリオ・サンチアゴ通算29枚となる2007年
最新作。Marcos Valle, Carlos Lyra, Tom Jobim, Durval Ferreiraといった
ボサ・ノヴァを中心とした好レパートリーで、良心的MPBの原点回帰を図った、
ファン注目の新譜。ゲストにはあのJoao Donato, Nana Caymmi, そして
サンバ界からMart´naliaとこちらも豪華。懐の深い歌の上手さに改めて感動。
デジパッ仕様の初回限定盤仕様も入荷します。

● Roberto Menescal & Eddy Palermo / Bossa Jam session
( Albatroz CD ¥2,510 )
⇒ 永遠のボサ・ノヴァ青春ギタリスト、名手ホベルト・メネスカルが精力的に
新譜をリリース。今回は、トニーニョ・オルタとの親交でも知られる、イタリア人
ジャズ・ギタリスト、エディ・パレルモとのデュオ+ピアノ・トリオによる得意の
ボサ・ノヴァ・スタンダード・カバー集。 収録は、メネスカル作「O Barquinho」を
はじめ、「Batida Diferente」「So Danco Samba」「Preciso aprender a ser So」
「Vagamente」「Samba de Verao」「Eu Sei que Vou te Amar」「Wave」「A Ra」
「Bye Bye Brasil」他、ジョビン、ドナート、マルコス・ヴァーリらの名曲のみ。
息のあった二人のギター・フレーズが絶妙にスィングする、軽快な「ボサ・ジャム」
が楽しめる。

● Vitor Ramil & Marcos Suzano / Satolep Sambatown
( Universal CD ¥2,510 )
⇒ パーカッション・マエストロ、マルコス・スザーノと、
ブラジル南部フォーク系MPBフィールド出身のベテランSSW、ヴィトール・ハミルの
共演盤。アルゼンチン・ロック一派にも傾倒した、ハミル独特のメロウなサウンドに、
スザーノの意表をついたパーカッション・アンサンブルがすこぶる新鮮。

● Ana Paula Silva / Canto Negro
( Ana Paula da Silva CD ¥3,300 )
⇒ サンバ〜ボサ系ではElza Soares, Leny Andrade, ミナス系ではToninho Horta,
Tavinho Moura, Lo Borges等にインスパイアした、♀vo.ニュー・カマー、
アナ・パウラ・シルヴァ。説得力のあるパンチの効いた声質と、ミナス的な
浮遊感のあるサウンドとが、意外にもマッチした未体験のサウンド。
ネルソン・カヴァキーニョ作の名曲「Quando eu me chamar saudade」のカバー等、
随所にその個性が集約。Robertinho Silva、 Beto Lopesがサポート。
インディー・リリースながらクオリティ高し。

● Ze Luiz do Imperio Serrano / Malandros Maneiros
( Brazilmusica CD ¥2,615 )
⇒ リオ・エスコーラ・ヂ・サンバ・ファン注目!4大エスコーラのひとつで、かつては
マノ・デシオ、シラス・ヂ・オリヴェイラ、アニセート、イヴォンニ・ララ、ホベルト・ヒベイロ、
ジョルジーニョ他が在籍し、個性の強いチームとされた名門、インペリオ・セハーノ。
そのヴェーリャ・グアルダ (長老伝道師)のリーダーとして、インペリオに根付く
アフロ・ルーツ・サンバの真髄を体現する偉大なサンビスタ、ゼ・ルイスのソロ名義作。
2006年にビスコイト社より、「Velha Guarda Do Imperio Serrano」としてアルバムを
リリースした際のメンバーを中心に従え、神聖な力強さをサンバに認めている。
インペリオ・サンバの最深淵で歌い継がれてきた、貴重なサンバ曲にも注目したい。

● Walter Wanderley / Lets Walter Wanderley
( Dubas Musica CD ¥2,510 )
⇒ 世界的オルガン・ボサの達人、ワルター・ワンダレーのDUBAS社編集
ベスト・テイク集。 収録は「Batucada Surgiu」「Deixa Isso Pra La」「Vivo Sonhando」
「Berimbau」「Bicho do Mato」「Samba de Verao」「Chove Chuva」「Voce」他。
ブラジル・オデオンとUS VERVEからのセレクトと思われます。

● Eduardo Canto / Lupicinio Rodrigues por Eduardo Canto
( Albatroz CD ¥2,720 )
⇒ ソフト・ヴォーカルが信条の黒人若手シンガー、エドゥアルド・カントの
デビュー作。プロデュースは、ボサ・ギターのホベルト・メネスカル。リリースは
アルバトロス社。コンセプトは、これまで多くのMPB才覚者から敬愛されてきた
古典サンバ歌手、ルピシニオ・ホドリゲス作の名曲カバー。かのパウリーニョ・ダ・
ヴィオラがリバイバルさせたことでも有名な"Nervos de Aco"をはじめ、
"Cadeira Vazia", "Nunca", "Ela disse-me assim", "Se acaso Voce Chegasse"
他、ルピシニオ曲の持つ、悲哀と流麗を見事に演じている、なかなかの実力の持ち主。

● Maritaca Quintet / Waterbikes
( MARITACA CD ¥3,150 )
⇒ 女流フルート奏者、Lea Freireが主宰する好インスト・レーベル「Maritaca」

縁のある実力派プレイヤーが集結して生まれた、期間限定のレーベル・セッション・
ユニット「マリタカ・クインテット」のリリース。パーソネルは、Lea Freire (flute),
Teco Cardoso (saxophone), Thomas Clausen (piano), Fernando de Marco (bass),
Afonso Correa (drums)という布陣。サンバ、ショーロ、ジャズ・ボサまでを消化した
オリジナル楽曲中心だが、「Chega De Saudade」「Retrato em Branco e Preto」
といったジョビン・カバーの意外性のある解釈も面白い。レーベルらしい硬派な
サウンドで鳴らす、ブラジル・インスト・ファンにオススメの1枚。

● Petronio Santos / O Violao de Petronio Santos
( Sonhos & Sons CD ¥2,300 )
⇒ ミナス出身の若手ヴィオロニスタ、
ペトロニオ・サントスのデビュー作。アーティストとしてのトニーニョ・オルタに通じる、
メロウなサウンド・クリエイトが信条。ヴォーカルとのコラボレートも素晴らしい。
ゲストは、Tulio Mourao, Gabriel Guedes, Patricia Ahmaral, Nenem, 他、
近年頭角を現してきた若手ミネイロ中心。

● Nacao Zumbi / Fome de Tudo
( DeckDisc CD ¥2,720 )
⇒ マンギ・ビートのパイオニア、ブラジル・クラブ・シーンの中核を成すユニット、
ナサォン・ズンビの通算7枚目となる新作。

● Leo Maia / Cidadao do Bem
( Emi CD ¥2,195 )
⇒ ブラジリアン・ソウルの巨匠チン・マイア息子、レオ・マイアのセカンド・
アルバム。若かりし頃のチン・マイアを思わせるその風貌と、父譲りの
パンチのあるソウルフル・ヴォイスがさらに進化。問答無用でイカしてます。

● Various Pagode / Pagode do Jeito que o Povo Gosta
( Performance CD ¥2,090 ) ⇒ 謎のパゴーヂ・コンピレーション

● Elba Ramalho / Qual o Assunto que Mais Lhe Interessa?
( Brazilmusica CD ¥2,510 )
⇒ ノルチMPBの象徴的♀vo.、エルバ・ハマーリョの2007年新作。Chico Cesar,
Carlinhos Brown, Jorge Ben Jor, Pedro Luiz, Alceu Valenca, Joao Nogueira,
Geraldo Azevedo, Lenineと、今をときめくコンポーザー陣のレパートリーを収め、
ナチュラルながらも現代的なアレンジを施した好作に仕上がっている。
プロデュースは、Lenineの朋友としても知られるLula Queiroga。
ショーロ・バンドリンのHamilton de Holandaがゲスト。

● Reynaldo Bessa / O Som da Cabeca do Elefante
( Reynaldo Bessa CD ¥2,510 )
⇒ 中興のロック/フォーク系SSW、
ヘイナルド・ベッサの通算4作目。同志といえるZe Rodrixとの共作品を含む。
♀vo.でRita Ribeiroが参加。

● Marku Ribas / Zamba Ben
( Dubas Musica CD ¥2,510 )
⇒ かのジャイルス・ピーターソンもプレイ・リストにしている、ブラジリアン・
レア・グルーヴのカルト・スター、マルクー音源を、DUBASレーベルがコンパイル。

● Reynaldo Bessa / Angico
( Reynaldo Bessa CD ¥2,510 )
⇒ 中興のロック/フォーク系SSW、ヘイナルド・ベッサの
通算3作目がインディ・リリース。

● Various Pagode / Pagodao do Natal
( Performance CD ¥2,090 )
⇒ クリスマスに準えたパゴーヂ・サンバのコンピレーション。

-------------------------------------------------------

【DVD NEW RELEASE】
● Teresa Cristina / Programa Ensaio 2002
( DeckDisc DVD-NTSC ¥3,800 )
⇒ サンバ要注目DVD。デビュー以来、ショーロ系サンバを牽引する新世代の
女流インタープリターとして絶大な人気を得ているテレーザ・クリスチーナ。
こちらは、デビューの2002年に、人気音楽番組「Ensaio」出演のステージを
収録したアイテム。テレーザの歌を引き立たせるレギュラー・ショーロ・ヘジオナル
「Grupo Semente」も卓越した演奏もしっかり堪能。 得意とするPaulinho da Violaや、
Cartola、 Nelson Cavaquinho、Candeia、そしてヴェーリャ・グアルダ・ダ・
ポルテーラのサンバを、ソフトかつ高らかに歌うテレーザのオーラには、
改めてその実力を窺い知れる。

● Beth Carvalho / Beth Carvalho Canta o Samba da Bahia
( Emi DVD-NTSC ¥3,150 CD ¥2,510 )
⇒ サンバ・ファン要注目!女流サンビスタの第一人者、ベッチ・カルヴァーリョの
2006年バイーア・ライブがリリース。リオの裏山サンバの表現者としてキャリアを
重ねてきたベッチが、このライブでは、後述のバイーアを代表する超大物ゲストを
招いて、バイーアのサンバのみを披露する一大プロジェクト。主な収録曲は下記
(カッコ内は共演者)。Raiz (Mariene De Castro、Roberto Mendes)、
Maracangalha (Danilo Caymmi)、Chiclete Com Banana (Daniela Mercury)、
Hora Da Razao (Carlinhos Brown)、O Ouro E A Madeira (Armandinho)、
Mancada (Gilberto Gil)、Dindinha Lua (Margareth Menezes)、
De Manha (Maria Bethania, Caetano Veloso)、
Desde Que O Samba E Samba (Caetano Veloso)、Brasil Pandeiro (Ivete
Sangalo)、E Baiana (Olodum)。
未だかつてありえなくらいの豪華な取り合わせだが、ベッチのサンビスタとしての
才覚はしっかり生きている。リオの魂とバイーアの熱気が重なった、素晴らしい
ライブだ。DVDはCDよりも10曲多い完全収録版。迫力もあります!

● Caetano Veloso / Ce - Multishow ao Vivo
( Universal DVD-NTSC ¥4,600 )
⇒ 当然のごとく全世界で話題を集めている、カエターノ・ヴェローゾの
最新ライブ「Ce Ao Vivo」のDVDがブラジル盤で登場。カエターノ以下、
Pedro Sa (g,ba), Ricardo Dias Gomes (p, ba), Marcelo Callado (drum)他、
今のカエターノを支えるユニットのプレイも含めて、やはり映像での説得力は
圧倒的。「London, London」「Outro」「Minhas Larimas」「Amor Mais que
Discreto」「desde que Samba e Samba」他、全17曲。

● Diogo Nogueira / Diogo Nogueira ao vivo
( Emi CD ¥2,510 DVD-NTSC ¥3,150 )
⇒ リオ下町サンバのスターだったジョアン・ノゲイラを父に持つ、若手サンビスタ、
ディエゴ・ノゲイラのライブ盤。父ジョアンと、名詩人パウロ・セザール・ピニェイロの
コンビでヒットしたサンバを中心に、オリジナルも含めて、ヤング・エイジ的発送で臨む、
見事なサンバ・ステージ。サポートは、バーデンの息子Marcel Powell (violao),
ディエゴと共作もこなした名手Alceu Maia (cavaquinho)、ショーロ系のベテラン
Dirceu Leite (clarinet / flute)。そして、クラブ・ミュージック界から刺客として
あのMarcelo D2が飛び入り参加。 DVDはCDより多い全20曲を収録。

● Boca Livre / Boca Livre ao vivo
( Universal DVD-NTSC ¥5,000 )
⇒ ゼ・ヘナート、マウリシオ・マエストロ、クラウヂオ・ヌッシ、ダヴィ・ティゲルという
不動の名手を擁し、ヴォーカル・グループの頂点を極めるボカ・リヴレの最新ライブ・
アルバムが、既発のCDに続いて、DVDでもリリース。「O Trenzinho do Caipira」
「Correnteza」「Feito Misterio」「Diana」他、名曲満載。先日リーダー作をリリースした
Rodrigo Maranhaoや、Roberta Sa, Renato Bras, そして先輩グループのMPB-4が
スペシャル・ゲスト。ジョイスのヒット曲とりて知られる「Misterios」、そしてグループの
代名詞的名曲「Toada」でラストを飾る。2007年サンパウロ収録。

● Alcione / De Tudo Que Eu Gosto
( Indie DVD-NTSC ¥3,770 )
⇒ サンバ女王アルシオーネの最新アルバムと同時発売の、クリップ&メイキング
映像DVD。Gilberto Gil, Mart'nalia, Nei Lopes, O Rappa, Sombrinha, 他、
ゲスト出演陣との微笑ましいコラボレートに注目。

● Carlos Malta / Sax com Sotaque Brasileiro
( Aprenda Musica DVD-NTSC ¥4,820 )
⇒ ソロ作も多くブラジル・インスト界で実力を認められたサックス奏者、
カルロス・マルタ監修による、珍しいブラジル・インスト・サキソフォンの
教則DVD。志のある方には画期的なアイテム。全60分。

● Altamiro Carrilho / Workshop de Flauta Transversal
( Aprenda Musica DVD-NTSC ¥5,000 )
⇒ ショーロ志向者必見!ショーロ・フルートの御大、アルタミーロ・カヒーリョ
監修による、画期的なフルート教則DVD。基礎から応用、そして氏
自身のデモ演奏までを収録。全130分。

● Jorge Ben / Programa Roda Viva 1995
( Cultura Marcas DVD-R ¥6,300 )
⇒ サンバ・ファンクの御大、ジョルジ・ベンジオールが、ブラジルの人気TV
音楽番組「Roda Viva」に出演した時の模様を収めたDVD-R。インタビュー中心。

● Tom Ze / Programa Roda Viva 2005
( Cultura Marcas DVD-R ¥8,000 )
⇒ 鬼才トン・ゼーが、2005年に出演したTV番組「RODA VIVA」の収録を
DVD-Rに編集したもの。

● Tonico & Tinoco / Programa Ensaio 1991
( intercd DVD-NTSC ¥3,150 )
⇒ キャリアの長い人気セルタォン・デュオ。91年の人気音楽番組「Ensaio」
出演模様を収めたDVD。普段はなかなか目にすることの無い、セルタォン・
クラシックスのフォーキーな味わいが楽しめる。インタビューを含む全59分。

● Blitz / Blitz ao Vivo e a Cores
( Performance DVD-NTSC ¥4,200 CD ¥2,720 )
⇒ キャリアの長い人気ポップ・ユニット、ブリッツの2006年ライブDVD。

● Eduardo Lages / Com Amor
( Som Livre CD ¥2,300 DVD-NTSC ¥4,200)
⇒ ラウンジ〜サロン・ジャズ系のベテラン・ピアニストによるライブ・アルバム。
殿堂であるニテロイのテアトロ・ムニシパルでのステージ。 「Voce」
「Chega de Saudade」「Amante a Moda Antiga」「Eu sei que vou te Amar」他
、ボサ・ノヴァ名曲中心の再演。

● Saia Rodada / Saia Rodada 100%
( Som Livre DVD-NTSC ¥4,200 CD ¥2,300 )
⇒ 現地で絶大な人気を誇る、ポップ・フォホー・ヒットの
コンピCD+ビデオ・クリップ集。

-------------------------------------------------------------

【BOOK & OTHERS】
★これは凄い!ボサ・ノヴァ生誕50周年記念の貴重フォト・カレンダー発売!
● Fred Rossi / 50 Anos de Bossa Nova (Agenda 2008)
( Agenda Com Arte 大判 ¥9,200 中判 ¥7,800)
⇒ 2008年のボサ・ノヴァ生誕50周年を記念して編集された、2008年カレンダー
スタイルのボサ・ノヴァ貴重ポート・レート集が発刊。Nara Leao, Carlos Lyra,
Joao Gilberto, Menescal, Elis Regina, Vinicius, Maysa, Boscoli, Tom Jobim
・・・etc、これまで見ることの出来なかった貴重なフォトがふんだんに盛り込まれた、
期間限定ではもったいない一生モノのコレクターズ・アイテム。サイズは2種。
大判は 32 x 23 cm. 162ページ。中判は25 x 20,5cm 164ページ。

● Ernesto Nazareth / Classics of the Brazilian Choro (you are the solist)
V.1&2
( Choromusic BOOK+2CD 各¥5,250 )
⇒ プレイヤー系のファンに朗報。ショーロ初期の偉大な作曲家、エルネスト・ナザレー

楽曲のCD2枚付きスコア・ブック全2編が登場。スコアは、フルート、クラリネット、
アルト&テナー・サックス、バンドリン譜を掲載。付属のCDは、1枚目には、
「Apanhei-te, Cavaquinho!」「Odeon」「Brejeiro」「Confidencias」他のナザレー曲の
プロ楽団によるデモ演奏11曲が収録されており、もう1枚には、デモ演奏と同曲の
カヴァキーニョ、ヴィオラォンのコード・アンサンブルのみが収録し、スコアになっている
メロディ・ソロ・パートがカラオケ風に練習できるレッスンCDとなっている優れもの。
31×23cm版の全96ページ。
こちらは英語版ですが、ご要望に応じてポルトガル語版も取り寄せ可能です。

● Nelson Faria / The Brazilian Guitar Book
( NOSSA MUSICA BOOK ¥7,000 )
⇒ 著名なギタリスト、ネルソン・ファリアが監修するギター楽譜集。samba, bossa
nova,
baiao, frevo, choroといったブラジルのポピュラーなリズムを解析している。
全139ページ。プレイヤー志向。

● Marilia Trindade Barboza / Luperce Miranda
( Editora Da Fonseca BOOK ¥3,000 )
⇒ ジャコーと並ぶ、ショーロ・バンドリンの大家、ルペルシ・ミランダを綴った
バイオグラフィー本。貴重なフォトを含む、全256ページ。愛好家向け。

-------------------------------------------------------

・・・そして、詳細未確認ですが、

ミナスの人気サンバ系MPB
●SERGIO SANTOSの新譜 「IO SO」

イヴォンニ・ララの共作者として知られる
サンバ御大
●DELCIO CARVALHOのライブ3部作
等のリリース情報もキャッチしてます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ココまでのアイテムすべて最終ご予約承ります。
改めてのご案内ですが・・・

上記は初回入荷では、1ヶ月間の予定販売枚数のみの
入荷ですので、即完売なってしまう作品も多数。
追加でオーダーも可能ですが・・・、
これは欲しい!・・・と思ったアイテムは、
今すぐご予約をオススメします!
お気軽にご相談下さい。

★既にご予約頂いているお客様に関しましては、
別途連絡申し上げます。

----------------------------------

代引き通販もいたします!
皆様のご利用お待ちしております。
(代引き手数料:315〜630円 ※商品金額による)
(配送料金:本州→500円 本州以外→600円)

ラテン・ブラジル・フロア直通 tel : 0333522760
mail : ds1_4f@diskunion.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★皆さまのご来店をお待ちしております★
【diskunion新宿本館 4F ラテン/ブラジル・フロア】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ラテン&ブラジル音楽専門店「ラテン・ブラジルフロア」の場所はこちら
当社WEBサイトはこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
営業時間 11:00~21:00 (日祝は夜20:00まで) 年中無休です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トップへ戻る      メールでのお問い合わせ

ブログ内検索

アルバイト急募!

買取のご案内

プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet