【CALYPSO&AFRICA】CD入荷!今年のHONEST JONSのリリースは凄いぞ!あの世界中の音楽ファンから愛され続ける カリプソ、ハイライフの名作コンピレーション『LONDON IS THE PLACE』が帰ってきた!

   

【CALYPSO&AFRICA】CD入荷!今年のHONEST JONSのリリースは凄いぞ!あの世界中の音楽ファンから愛され続ける カリプソ、ハイライフの名作コンピレーション『LONDON IS THE PLACE』が帰ってきた!

⇒4/9(火)CD入荷しました!!!
今年のHONEST JONS RECORDSのリリースは凄いぞ!あの世界中の音楽ファンから愛され続ける
カリプソ、ハイライフの名作コンピレーション『LONDON IS THE PLACE』が帰ってきた!



HONEST JONS / UK / CD / WOR24201 / 2013年04月09日 / 組数 2 / 2,400円(税込)



◆V.A./ LONDON IS THE PLACE FOR ME VOL.6 
MENTO, CALYPSO, JAZZ, HIGHLIFE FROM YOUNG BLACK LONDON 
HONEST JONS / UK / LP(レコード) / 入荷! / 組数 2 / 2,100円(税込) 
 
英HONEST JONS RECORDSにおける最も人気のあるコンピレーション「LONDON IS THE PLACE FOR ME」が帰ってきた!カリプソ、ハイライフのヴィンテージ音源のコンピレーションとして登場した「LONDON IS THE PLACE」。マニアックなカリプソ・ファンからスカ、レゲエ、アフリカ音楽ファンまで巻き込んで数多くの心ある音楽ファンから絶大な支持を得た名作セレクションの最新リリースが登場!待ち焦がれたファンへの期待に応えるかのように、VOL.5とVOL.6をCD/LPで一気にリリース!
 
記念すべき第1弾がリリースされたのが2004年。どちらかと言うと研究対象であった50年代、60年代のヴィンテージなカリプソや西アフリカのハイライフを「とってもお洒落でスウィンギーで踊れるかっこいい音楽!」として世間に知らしめた『LONDON IS THE PLACE』シリーズ。現在まで第4弾までリリースされている。今作でも同コンピレーションのタイトル曲の歌い手でもあるカリプソ・キング、LORD KITCHNERの涙が出るくらい素晴らしい絶品のカリプソから、ナイジェリアのハイライフの大御所、AMBROSE CAMPBELL率いるWEST AFRICAN RHYTHM BROTHERSによる美しくメランコリックな超貴重音源、さらにジャマイカ出身のDIZZY REECEやSHAKE KEANEといったジャズマンたちのヴィンテージ・アフリカン・ジャズ、さらに昨今、DJシーンでも人気が高いヴィンテージ・マンボやアフロ・キューバンなどもばっちり収録!今までのシリーズの集大成と言っても過言ではない過去最高のヴォリュームとクオリティーでお届けする人気セレクションの最新作。爆発的ヒットは必至!!

▼続編・CDも間もなく入荷予定!お楽しみに!!!
LONDON IS THE PLACE FOR ME volume 5 -2LP
http://diskunion.net/latin/ct/detail/WOR24199
 
LONDON IS THE PLACE FOR ME 5 & 6 / 2CD
http://diskunion.net/latin/ct/detail/WOR24201

さらにHONEST JONS RECORDSからアフリカの新感覚フィールド・レコーディングが登場!

◆MUKUNGUNI 
NEW RECORDINGS FROM COAST PROVINCE, KENYA / 2×10" (CD付き)
HONEST JONS / UK / 入荷! / 組数 3 / 2×10" (CD付き) / 2,300円(税込) 
英国 HONEST JONS RECORDS最新アフリカ・リリースは、東アフリカはケニア海岸地方のミジケンダ(Mijikenda)のあまりにも美しいフィールド・レコーディング!アフリカ音楽ファンはもちろん、テクノ以降の耳にもハマること間違いなしの新感覚のフィールド・レコーディング!
 
2011年の9月に現地で行われたフィールド・レコーディングを元に構成されたアルバムで、ミジゲンダの部族の伝統的な祝祭や結婚式から恋愛歌まで、ミジケンダの生活に根付く様々な音楽の採取に成功。美しいマリンバのソロの調べ、まるでアヴァンギャルドなフリー・ジャズのような横笛やオーボエのインプロヴィゼーション、ミジケンダに属するドゥルマ族(Duruma)の伝統音楽”センゲーニャ”(Sengenya)のトランシーなポリリズムのウネリ…フィールド・レコーディングというと、どこか学術的な資料的な意味合いが強いですが、HONEST JONS  RECORDSが提唱するフィールド・レコーディングは、あくまで今の耳で聴いて楽しめるかどうか。アフリカ音楽ファンにはマリンバの音色に陶酔し、またテクノ以降の音楽ファンの耳には「これはヤバイ!」と感じられるミニマルな音の要素満載!さすがHONEST JONSと唸らされる新感覚のアフリカ・フィールド・レコーディングの登場!

★diskunion新宿本館ラテン/ブラジル・フロア★

tel:03-3352-2760
mail:ds1_4f@diskunion.co.jp

▼通販のご案内はこちらから!
http://blog-shinjuku-latin.diskunion.net/Entry/2744/


 


ブログ内検索

アルバイト急募!

買取のご案内

プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet