ミナス注目新鋭ヂアナ・オルタ・ポポフ1st、ゼー・ミゲル・ウィズニッキDVDが到着!!

   

ミナス注目新鋭ヂアナ・オルタ・ポポフ1st、ゼー・ミゲル・ウィズニッキDVDが到着!!

今週のブラジル直送便は本当に充実!どうぞ!


◆DIANA HORTA POPOFF / ALGUM LUGAR
DELIRA MUSICA(BRA) / CD / 2,400円(税込)

ヂアナ・オルタ・ポポフ。父はミナスきってのソリストとして知られるユリ・ポポフ、
母はトニーニョ・オルタの妹レナ・オルタ(つまりトニーニョは叔父)で、
シンガー/ピアノ/フルート奏者としてキャリアを積む若き逸材。ファミリー関連の
レコーディングや自身のジャズ・ユニットを率いて、ミナスをはじめとするブラジル国内、
更にヨーロッパでも活躍する今、最も注目の女性アーティストだ。そして早くから
あのイヴァン・リンスが彼女の才能に注目しており、各媒体でも絶賛している。
そんなヂアナが満を持してリリースするデビュー・アルバムが、インスト/ジャズ系作品に
定評のあるブラジルの好レーベル「DELIRA MUSICA」から登場する。
ミナス特有の透明感とメロディの美しさは継承しつつ、ヴィニシウス・カントゥアリア的とも
言えるクールでミニマムなエレクトリック要素を取り入れた秀逸なプロデュース・ワークは
デビュー作とは思えない完成度の高さだ。更にイヴァン・リンス息子で
MPB人気アーティストでもあるクラウヂオ・リンス、同じく二世アーティストとして活躍する
エグベルト・ジスモンチ娘、ビアンカ・ジスモンチ(piano)との豪華共演も実現。
ミナスの次世代を担う才能あふれる女性アーティストとして、今後の活躍にも引き続き注目。


◆JUSSARA SILVEIRA / FLOR BAILARINA - Cancoes de Angola
DUBAS MUSICA(BRA) / CD / 2,400円(税込)

ジュサーラ・シルヴェイラ。バイーアの心を体現する実力派シンガーの新アルバム。
これまでにも海やバイーアの体現者=ドリヴァル・カイミ曲集、そして久々のソロ作となった
前作「AME OU SE MANDE」では、パーカッション&キーボードのシンプルな編成と、
歌声を最大限に盛り立てつつ宝物のような楽曲群を取り上げてきたジュサーラ。
そのアーティスト・シップに溢れた作風は、ここ日本でもたくさんの人に支持されている。
元々、2012年にバイーアのインディレーベルとして定評のある「MAIANGA」(ジュサーラの
キャリア初期の名作もMAIANGAがオリジナルである)から2012年初頭に発売され、
今回ブラジル全土への波及を目指し、ユニバーサル傘下の名門「DUBAS」からの
新装リリースとなるのが、本作「FLOR BAILARINA」だ。ブラジルと同じポルトガル語圏に
属するアフリカの国=アンゴラにおける楽曲を取り上げるというテーマで、
参加メンバーは前作と同じく Marcelo Costa(per) と Sacha Amback(key) という
彼女の魅力的な歌唱を最大限に引き出すことの出来る巧手が担う。


◆FREDERICO HELIODORO / DOIS MUNDOS
HELIODORO(BRA) / CD / 3,200円(税込)

フェデリコ・エリオドーロは、ミナス・フィールドのアコースティック・ベース奏者として
近年頭角を現す若き才能にして、MPBシーンで著名なアフォンシーニョを父に持つ。
生まれながらにして持ち合わせた音楽的才能を、良質なインスト奏者としての
ポリシーとともに開花させたデビュー・アルバムが登場。ギター/ピアノ/ドラムとの
ストイックなクアルテート編成が織り成す、ナチュラルで高貴なミナス派ジャズの
次世代サウンドを構築した素晴らしい1枚。アミルトン・ヂ・オランダとも近い存在の
ギタリスト:ダニエル・サンチアゴとの共同プロデュース。

Federico Heliodoro - acoustic bass
Pedro Martins - guitar
Felipe Viegas - piano
Felipe Continentino - drums


◆ZE MIGUEL WISNIK, ARTHUR NESTROVSKI / O FIM DA CANCAO
SESCSP(BRA) / DVD / 3,800円(税込)

サンパウロの気鋭サウンド・クリエイターが集った注目のライブDVD登場。
昨2012年、2枚組の大作「INDIVISIVEL」を発表し、ここ日本でもアンドレ・メーマリ、
アントニオ・ロウレイロと同様に最も注目される存在の一人、ゼー・ミゲル・ウィズニッキと、
ヨーロッパ出身のギタリストで、ブラジル音楽にも造詣が深く、
アントニオ・カルロス・ジョビン曲集で美しいガット・ソロ・プレイを聴かせてくれた実力派、
アルトゥール・ネストロフスキの豪華コラボレーション・ライブが実現。
当店が自信を持ってお薦めするブラジリアン・ジャズ・ネクスト・スタンダード特集でも
追加展開中です!

Jose Miguel Wisnik - voz, piano
Arthur Nestrovski - violao, voz
Luiz Tatit - voz, violao

Participacao especial
Celso Sim - voz
Sergio Reze - bateria, percussao
Marcelo Jeneci - teclados, sanfona, voz)
Marcio Arantes - contrabaixo, vocal
Jonas Tatit - violao



◆MARIA ELIZA / MARCAS
MARIA ELIZA(BRA) / CD+DVD / 2,400円(税込)

2000年代よりコンスタントにアルバム・リリースを続けてる中堅女性シンガー、
マリア・エルザの2012年レコーディング作。アイアート&フローラ・プリン(M2)、
シコ・セーザル(M3)、ムタンチス(M12)から、シカゴ(M9)、エルヴィス・プレスリー(M10)まで
多彩なジャンルのカバーが肝。サンバ・ファンには、クララ・ヌネスの歌唱で知られる
名曲「三種族の歌」(M5)も聴きどころ。マルチインスト奏者エドゥアルド・クスドラの
プロデュース力も高い。メイキングなどを収録したDVDが付属。


◆ホドリゴ・パナッソロ / ヴェルソス・ドブラードス
プロダクションデシネ(JPN) / CD / 2,415円(税込)

ブラジル南部の港町ポルト・アレグレ生まれ、現在はサンパウロを拠点に活動する
気鋭の男性SSW/プロデューサー、ホドリゴ・パナッソロのデビュー作「ヴェルソス・ドブラードス」。
普段は、ミュージカルのプロデュースや、ギター/ベース奏者として活動する彼が、
初めてソロ名義で吹き込んだ作品。程よい切なさが滲み出るメロディ、
ジャジーでメロウなアレンジが光る演奏、雰囲気抜群の少し枯れた雰囲気の歌声で
聴かせる極上のサンバの数々は、どこを聴いても素晴らしいの一言。
まさしく「知られざる才能」と言うべき、逸材の登場。



◆ ご注文・ご予約・お問合せはこちらから ◆

ブログ掲載の商品は全てお店から直接通販、ご郵送も可能です!!
ネットの手続きがちょっとめんどくさいな・・・とお思いの方、
お電話一本で専門スタッフが熱く対応させていただきます!!

★diskunion新宿本館ラテン/ブラジル・フロア★
tel:03-3352-2760
mail:ds1_4f@diskunion.co.jp



ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet