【AFRO REISSUE】入荷!禁断の…アフロ・ファンクの最高峰!ASIKO降臨!

   

【AFRO REISSUE】入荷!禁断の…アフロ・ファンクの最高峰!ASIKO降臨!

ついに出てしまった…。全アフロ・ファンク、レアグルーヴ・コレクターの夢が叶います。
ナイジェリア産アフロ・ファンク、アフロ・ロックの最高傑作が奇跡のストレート・リイシュー!
アナログ盤は全世界1,000枚限定!作りもいい!音も抜群!プレミア化必須!




まるでP-FUNKとFELA KUTIがセッションを繰り広げているかのような「EVERY BODY GET DOWN」、
あきらかにUS産のブギーとは一線画しまくりな音の位相が変すぎるアフロ・ブギー・チューン「SHADOW OF THE BOOGIE」、そしてSOUNDWAYのコンピ収録の激男気アフロ・ファンク「LAGOS CITY」…
アフロ・ヴァイナルの復刻が進む中、久々に震えるような衝撃的復刻!!


◆ASIKO ROCK GROUP 
アシコ・ロック・グループ / 全世界1,000枚プレス 限定アナログ盤
プロダクションデシネ / JPN / LP(レコード) / WOR22932 / 2013年01月09日 / 3,000円(税込)
 
■アフロ・ファンクの最高峰が降臨!■
ナイジェリア産ディスコファンク/レアグルーヴの名曲「Lagos City」が『Soundway』の傑作コンピにも収録されて話題のナイジェリアン・ファンクの雄・アシコ・ロック・グループ。唯一のモノと思われる激レアな傑作が、ヴァイナル復刻!
ナイジェリア最大の都市ラゴスで、1970年代に活動していたと思われる6人組バンド、アシコ・ロック・グループが、唯一残した物と思われるセルフタイトルの大傑作『アシコ・ロック・グループ』が復刻。強力すぎるジャケットのインパクトも然ることながら、“ロック”を名乗るだけのことがある、強烈にへヴィーなリズムワークを軸に、当時、ラゴスに大量に流入していたと思われる、欧米のファンク、ディスコミュージックの影響を多分に受けた極上のアフロ・ファンク、ディスコ・ファンクだけを収録した濃密すぎる1枚です。
彼らのトレードマークの一つでもあるムーグ・シンセの中毒性の高いフレーズ、怒濤のファンクネスで迫るド迫力のオープニング曲「A1. Every Body Get Down」からして、ジャジーなフィーリング、咆哮するヴォーカルが熱すぎる逸品ですが、タイトなブレイクで幕を開けるディスコファンク/ブギー「A3. Shadow Of The Boogie」、同じく軽快なギターのカッティングが気持ち良い「B3. Solo, Mon, A Ndoan」、そして極めつけは男前過ぎるインストファンクの「B4. Lagos City」。失禁モノの格好良さです。
 
全世界1,000枚限定。盤は英国プレスの180g仕様、ジャケットは日本で作製したA式仕様。
(メーカーインフォより)
 
CDリリースはこちら
http://diskunion.net/latin/ct/detail/WOR23120 
 

A1. Every Body Get Down
A2. Let's Marry
A3. Shadow Of The Boogie
B1. Together Again Never To Part
B2. People Talk
B3. Solo, Mon, A Ndoan
B4. Lagos City

ブログ内検索

買取のご案内

セール情報



プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

NEW RELEASE















TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet