【BRASIL ♀ MPB】MPB女性ヴォーカルケイラ・アベイドの好作!

   

【BRASIL ♀ MPB】MPB女性ヴォーカルケイラ・アベイドの好作!

サンパウロ良質MPBの急進派、いわゆるノヴォス・コンポジトーレス直系のフレッシュネスと、ホジェリオ・ボテール・マイオ(ROGERIO BOTTER MAIO : bass)らがバックを務めるMPB女性ヴォーカルケイラ・アベイドの好作!

  

KEILA ABEID / MUITO PRAZER / DIGIPACK 
KEILA ABEID / BRA / CD / WOR23238 / 2012年12月05日 / 2,000円(税込) 
ケイラは、サンパウロ州郊外サン・ベルナルド・ド・カンポ出身で、6歳から教会で唄う事を始め、ULM芸術文化振興財団でポピュラー音楽の理論とハーモニー、ピアノを学び、本作にも参加のベース奏者ホジェリオ・ボッテール・マイオらと共演してきた。この作品ではソフトな唄い口とジャズの奏法を盛り込んだバックとの蜜月なシンコペーション。ボサノヴァ・クラシックのみに頼らず自身でもコンポーズを行ない、新進気鋭の世代たちによるレパートリーも積極的に採り込んでいる。
ダニ・グルジェル”Da Pa Virada"、チト・マヂ作”Balanco Zona Sul" や、新世代のSSW - ファビオ・カドーレの"Reduto de farol"、北欧ジャズのピアニスト - エンリケ・モスバーグによる”September weekends" と盛り沢山の内容でしなやかに新潮流を体現。

feat.
ROGERIO BOTTER MAIO : b
VINICIUS GOMES : g
RICARDO BERTI : ds
FABIO LEANDRO : p
 
guest musicians
CONRADO PAULINO : g
LEA FREIRE : fl
& others 


ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet