【アルゼンチン新品CD】アルゼンチンの伝統音楽を心に宿し、新たな解釈で継承する“印象主義”ギタリスト、ギジェルモ・リソット

   

【アルゼンチン新品CD】アルゼンチンの伝統音楽を心に宿し、新たな解釈で継承する“印象主義”ギタリスト、ギジェルモ・リソット


●GUILLERMO RIZZOTTO / SOLO GUITARRA
RIP CURL / JPN / CD / WOR20831 / 2,300円(税込)

アルゼンチンの伝統音楽を心に宿し、新たな解釈で継承する“印象主義”ギタリスト、ギジェルモ・リソット。早熟の才能が開花した、シンプルで美しいギター・ソロ・アルバム。まるで目の前で、大切な人のために演奏しているかのよう。爪弾かれる弦の響きのひとつひとつに、甘美であたたかな想いが宿った、ソロ・ギターの傑作。アルゼンチン人若手ギタリスト、ギジェルモ・リソットによる入手困難だった名録音が、ボーナス曲を加えて念願の国内盤化が実現。アルゼンチン・フォルクローレをルーツに、自身の内面世界を投影した、繊細で静寂を宿した美しき音楽。

■ギジェルモ・リソット
1980年生まれ、アルゼンチン・サンタフェ州ロサリオ出身作曲家、編曲家、プロデューサー、ギタリスト。12歳でギターを始め、16歳でオリジナル曲でコンサートに参加。1999年ロサリオ音楽学校卒業。現在はスペイン・バルセロナ在住。
カルロス・アギーレ主宰のレーベルShagrada Medraの作品『Eco de ausencia』(2003年)にギター参加、リリアン・サバ、ホルヘ・ファンデルモーレ、フアンチョ・ペロネ等と共演。10年以上の作曲を吟味した初のオリジナル・ソロ・アルバム『Solo guitarra』(06年)を発表。バルセロナへ移住後、自身のレーベル「Olga Records」を主宰し、歌手デビッド・デ・グレゴリオとの共作『Brillo』(08年)、フルート奏者パブロ・ヒメネスとの共作『El paso del tiempo』(09年)を発表。ベルギー、フランス、ルクセンブルク、アルゼンチンなど国をまたぎ、美術館でのフェスティバルや修道院、ギャラリーでの親密な演奏など幅広く活躍している。また、アルゼンチン出身ギタリストの御大ファン・ファルーからも称賛され、共演も果たした若手実力派ギタリスト。

1. Y se escucha el ro
2. Carnavalito
3. Pieza no 2
4. La Vida
5. Huayno solo
6. Trayendo algo nuevo al alma
7. Ro solo
8. Zamba sola
9. Frida
10. Permaneces en m
11. Chaya sola
12. Tonada final
13. Naturaleza en tu vientre (Bonus track)※

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet