アルゼン新譜が熱い!最近入荷の注目アイテムをおさらいしてみました!

   

アルゼン新譜が熱い!最近入荷の注目アイテムをおさらいしてみました!

d98e28a9.JPGプエンテ・セレステ初のライブ映像+音源が到着!
最近入荷のアルゼン新譜が熱い!注目アイテムをおさらいしてみました!

29133b4b.JPGPUENTE CELESTE
EN VIVO EN CAFE VINILO

CD+DVD / 2,800円(税込)

鬼才サンチアゴ・ヴァスケスを擁するアルゼンチン・ネオ・フォルクローレ界きっての創造楽士団による初のライブCD+DVDパッケージ。アルゼンチン音楽ファンに「今一番ライブを見たいアーティストは誰か?」と問えば、かなりの確率で「プエンテ・セレステ」という答えが返ってくることであろう。フォルクローレを源泉としたメランコリックな世界をベースにしつつも、めくるめく速度でジャズ、ポップス、コンテンポラリー、エクスペリメンタルなど様々な要素が顔を出し、アンサンブルを構築していく奇跡の楽士団だ。エドガルド、ルシアーノ、マルセロ、ルカス、そしてサンチアゴ・ヴァスケスの5人は、それぞれにリーダー作をリリースするほどの実力者であり、様々なアーティストの作品にもゲスト参加する超一流のセッション・ミュージシャン。天才肌のミュージシャン同士が、アイデアやイマジネーションをぶつけ合いながら作り上げたプエンテ・セレステ初のライブ盤(CD+DVD)です。




a2d03d16.JPGSILVIA ARAMAYO / MIRADOR
EPSA / ARG / CD / 1,600円(税込)

ブエノス・アイレスのインデペンデントな実験精神から、ニューヨーク・ジャズのトレンドまでをも感じさせるハイブリットな作品。シルヴィア・アラマジョはその美貌から想像できない老成した音楽家としての才能を溌剌と発揮するアルゼンチンの注目女性ヴォーカリスト。ブエノス・アイレスのラ・プラタ生まれでピアニスト、ヴォーカリスト、コンポーザー、アレンジャーと多彩な活躍をみせる。世界的な活躍をみせるギジェルモ・クレイン、モノ・フォンタナ、ディエゴ・スキッシ他、アルゼンチン・シーンの様々なアーティスト達と共演を重ね、2006年に自身名義のアルバム「TODAS PARTES」でデビュー。そして約4年ぶり、2010年に録音したのがセカンド・アルバムとなる本作「MIRADOR」である。自らのオリジナルに加え、スピネッタ、ブラジルのレニーニ、そして敬愛するギジェルモ・クレインの楽曲を取り上げるなどフォルクローレをベースにしつつも彼女の多彩な音楽性、そして若者らしい尖った感性を包み隠さずに表現した一枚となった。




35783b94.JPGMARIO YANIQUINI / ALGO ASI
EMR / ARG / CD / 1,600円(税込)

アルゼンチン音楽の奥深さ、タレントの豊富さを改めて見せしめられる良質ガット・ギター・ソロ・インスト作品が登場。本作の主役マリオ・ヤニキニは1980年、アルゼンチン~ロサリオ産まれのギター・ソリストで、現地の音大でギター講師のライセンスも取得している実力派。おそらく2009年録音となる本作には、なんとあのカルロス・アギーレがコメントを寄稿しているほど。アギーレいわく、「自分の若い頃を思い出す」という趣旨の言葉を綴っており、これは最大の賛辞と言えるのではないでしょうか。肝心の内容ですが、三人の異なるアルゼンチン・アーティスト、カルロス・アギーレ/マルセロ・コルネル/カルロス・モスカルディーニの名曲を取り上げたカヴァー集となっており、その選曲の素晴らしさにもただならぬセンスを感じます。エコー処理に頼らないプレイの正確性や情景描写、少し抑え目な表現の中にも卓越したスキルを読み取ることのできる稀有な存在です。このような素晴らしい作品を、極東の国日本で手にする度に改めてアルゼンチン音楽の土壌の深さ、豊かさに圧倒されてしまいます。行ったことないけど。


b9de9918.JPGLIGIA PIRO / LAS FLORES BUENAS
SONY MUSIC / ARG / CD / 1,800円(税込)
これは素晴らしい!アルゼンチンの美人女性ヴォーカリストとして、以前からジャズ・ヴォーカル・ファンからも高い評価を得ていたリジア・ピロの2011年新譜。今作は彼女のルーツ探訪とも言うべき中南米諸国名曲集。最近のモダン・フォルクローレ・シーンとも並列に語れる、ソフィスケイトされたフォルクローレ・サウンドど凛としたヴォーカルが非常に素晴らしい一枚となってます。特に印象的なのがアフロ・ペルーの偉大なる女性歌手チャブーカ・グランダ・カヴァー「EL SURCO」。このオープニング・ナンバーを聞くだけでこの作品のクオリティがうかがえます。それにしても、まぁ、ここまでの美人はなかなかお目にかかれません!
 

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet