【予約受付中】 今年を締め括るにふさわしいベッチ・カルヴァーリョの最新アルバムが間もなく到着!

   

【予約受付中】 今年を締め括るにふさわしいベッチ・カルヴァーリョの最新アルバムが間もなく到着!

265716a2.JPG

 BETH CARVALHO / NOSSO SAMBA TA NA RUA

キャリア40余年。ブラジル・サンバ界を象徴する女王ベッチ・カルヴァーリョのニュー・リリース。下町のバールで、ベッチを中心にサンバに興じるメンバーたちを写したポートレート。熱心なベッチ・ファンなら思い浮かべるであろうは、1981年の名作「NA FONTE」のアートワーク。それを意識した、まさにジャケットからも既にサンバを愉しむかの如くデザインだ。

写真の中に映る、同志アルミール・ギネト(ベッチの向かって左)、そして、愛娘でミュージシャンでもあるルアーナ・カルヴァーリョ(同右側)以下、彼女とこの作品を創り上げたサンビスタが一同に会した、素敵な写真。そして彼らと創り上げたサンバは、紛れも無く素晴らしい。今をときめくサンバの貴公子Diogo Nogueira、知性派のサンビスタとして売出中のLeandro Fregonesi、そして、ドラム奏者としても活躍するRafael dos Santos ほか、比較的若手のサンバ作家が提供するレパートリーをはじめ、師と仰ぐネルソン・カヴァキーニョとギリェルミ・ヂ・ブリート作#11"Palavras Malditas"、シコ・ブアルキの名曲"Minha História"で締めくくられるラストまでの全15曲で、ベッチの歌が躍動する。プロデュースは、数多のサンバ名作を手掛けてきた巨匠ヒルド・オーラ。このパッケージにして、このコンテンツ。サンバ・ファンであれば聞かない手はない。

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet