【ブラジル新品CD】今年最高のMPB作品!!ジャヴァンの域に達した究極の一枚!!

   

【ブラジル新品CD】今年最高のMPB作品!!ジャヴァンの域に達した究極の一枚!!

「何度も何度も店頭で聞くたびに惚れてしまいます!
今年最高のMPB作品間違いなし!」


チアゴ・ヴァルゼ:見つけた! MPBファンに送る高得点必至の逸材。薫り高いメロディとビート感、そしてメロウネスを湛えたアレンジは、あの「ジャヴァン」の域! 聞き惚れる気鋭のSSWが放つセカンド・アルバムは、マルコス・スザーノ、ジャキス・モレレンバウムもゲスト。



●THIAGO VARZE / OUTROS ARES
ACESSO / BRA / CD / \2,400(税込)

これは素晴らしい。心地良い感傷を誘うサウダージなセンスと、ブラジルならではの
グルーヴが均整の取れた無駄のないフルバンド・アレンジ、そしてソフトながら
説得力のあるヴォイス・ワーク。一聴して、通なMPBファンが想起するのは、
間違いなく天才ジャヴァンであろうこの逸材が、チアゴ・ヴァルゼその人だ。
シンガー/ギタリスト/コンポーザーであり、ボサ・ノヴァからジャズ/ロック/ファンクに
至るまで守備範囲を持ち、MPB隆盛期の良心をすべて吸収。
柔らかい独自のフィルターを通して綴ることのできるアーティスト。
オープニングの「Vida e Verdade」から、ジャヴァン度全開。
サンバ・バチーダのギター・カッティングとファンキーなリズム・セクション、
柔らかく揺れるエレピのアクセントとパーカッションに、
チアゴのハイ・トーン・ヴォイスによる凛とした歌い口は、ジャヴァンを
聴く時と同じか、それ以上の何ともいえない心地良さだ。
ソフトなサンバ・ソウル調にアレンジされた90年代にちょっと人気だった
ジョシアス・ダマセーノ作のカバーM2、ノルデスチの質感をポップ昇華させたM4や、
ジャジーなアンサンブルの中でしっとりと美メロを辿るミディアム・ナンバー
M5 & 9のアクセント、近年のジャヴァン作に近い聴き味のM7や、
名作「LUZ」を思わせるベース・ラインと絶妙な転調を施したM8に至るくだりなど、
聴き深めるほどにジャヴァン色はいよいよホンモノ!

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet