今後の入荷予定 ★EMI-ODEON CLASSICOS シリーズVOL.2、トニーニョ・オルタ 新作 LIVE盤,,,他

   

今後の入荷予定 ★EMI-ODEON CLASSICOS シリーズVOL.2、トニーニョ・オルタ 新作 LIVE盤,,,他

★今後の入荷予定は凄い!!スペシャル★
★3/21(水)~3/25(日) 決算バーゲン07 開催のご案内★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★今後の入荷予定は凄い!!スペシャル★
⇒今後怒涛のリリース・ラッシュを迎える
ブラジル関連の大量の新譜/リイシューを
発売前に一挙ご紹介する内容です。
すべてご予約もできますので、これは・・・と思ったら
すぐにご返信お待ちしております!!

------------------------------------------------------------

◆◇◆FROM BRASIL◆

------------------------------------------------------------
※CARNAVALも終わり、ブラジル盤リリースも本格モード。
中でも凄いのは、リイシューのこちら。

■■■■■■■■■■■■■■■■
★EMI-ODEON CLASSICOS VOL.2★
■■■■■■■■■■■■■■■■
待望のシリーズ第二弾が3月下旬~4月上旬入荷で下記リリース決定!!
EMI BRASIL/ODEONが保有するその膨大な保有音源から
新たな名作が嬉しいCD化!!
各¥1,880 ご予約受付開始!!
------------------------------------------------------
● Leny Andrade / Leny Andrade
⇒ジャジー・ブラジル♀vo.の先駆、レニー・アンドラージの75年作。初CD化。

● Claudia / Jesus Cristo
⇒「VOCE CLAUDIA VOCE」で知られるボサ~MPB~フリー・ソウル・
テイストのカルトvo.クラウヂアの71年作。初CD化。

● Sueli Costa / Sueli Costa
かのエリス・レジーナもその楽曲を嗜んだ、マニア・ライクな女優兼MPB歌手/
作曲家、スエーリ・コスタの75年作。ヴァギネル・チゾ、パウロ・モウラ他参加


● Paulo Diniz / Quero Voltar Pra Bahia
オデオン復刻新シリーズ。ソウル~ヤング・サンバに傾倒したSSW、
パウロ・ヂーニスの70年作。以前2in1でCD化。

● Pery Ribeiro & Leny Andrade /
Gemini Cinco Anos Depois Pery Ribeiro & Leny Andrade
⇒レニー・アンドラーヂとペリー・ヒベイロの華麗なステージによる伝説の
ジャズ・ボサ名イベント「GEMINI V」の初演から10年を記念した、
72年のリバイバル・アルバム。初CD化。

● Sylvia Telles / Amor de gente Moca
⇒♀vo.ボサ・ノヴァのパイオニア、シルヴィア・テリスの3作目(1959年)。
邦盤CD「少女の恋(廃盤)」。

● Marcos Valle / O Compositor e Cantor
⇒ボサ・ノヴァ時代のマルコス・ヴァーリ。65年作セカンド。

● Marcos Valle / Viola Enluarada
⇒徐々にメロウ路線に切り替わりつつあったマルコス・ヴァーリの67年作。

● Geraldo Vandre / Canto Geral
MPB黎明期にプロテスト・ソングの大家として名を馳せた逸材、
ジェラルド・ヴァンドレの68年作。エルメート・パスコアル率いるクアルテート
・ノヴォ参加。

-------------------------------------------------------------------

★その他の注目ブラジル盤リリース★
● Toninho Horta / Solo ao Vivo (x2) ( MINAS CD ¥4,500 )
⇒ "トニーニョ・オルタの地元ミナスはベロオリゾンチでの
2004年単独ライブ、2CDで化。「Aqui-oh!」「Beijo Partido」「Bons Amigos」
「Diana」「Durango Kid」「Litoral」「Pedra da Lua」他、自身の人気曲を
網羅し、自然体で繰り広げる全37曲。

● Guinga / Casa da Villa ( Biscoito Fino CD ¥2,510 )
⇒ ガット・ギタリスト/コンポーザーとして、独自の旋律を紡ぎ出すことの
できる鬼才、ギンガの2007年新作。プロデュースは、ソロ・デビュー作で
ギンガの完全コピー作品をリリースしたギタリストのMarcus Tardelli。
ゲストにLula Galvao(g), Paulo Aragao(g), Jorge Helder(b),
Paulo Sergio Santos(cl), Carlos Malta(sax/fl), Paula Santoro(vo.)。

● Moacyr Luz & Armando Marcal / Sem Compromisso
( DeckDisc CD ¥2,510 ) ⇒ 無骨サンバ派SSW、モアシル・ルース(violao /
vo.)
と、

代々続くサンバ・パーカッション名門一家の現在の領主アルマンド・マルサルの
デュオ新作。現役マルサルの祖父にあたるサンバ名作曲家、初代マルサルと、
その相方だったサンビスタ、ビヂへのオマージュを作品。
モアシル・ルースの新曲に交え、ゼー・ケチ、ジェラルド・ペレイラ他の
名曲を収録。これは良さそう。

● Various Samba / Desfiles das Escolas de Samba do rio de Janeiro 2007
(DVD)
( Som Livre DVD-NTSC ¥4,990 )
⇒ ついに発売。2月下旬に開催された、2007年リオ・カルナヴァル1部
エスコーラのパレード映像。今年はDVD2枚組の豪華版。

● Orfeu da Conceicao / Orfeu da Conceicao ( Emi CD ¥2,090 )
⇒ ボサ・ノヴァ誕生のきっかけとなった、ジョビン、ルイス・ボンファ、
ヴィニシウス・ヂ・モラエスの手掛けるミュージカル・サントラ。1957年。
単独でのブラジル盤CD化は初。

● Aloysio de Oliveira & Bando Da Lua / Samba These Days
( Emi CD ¥2,090 ) ⇒ カルメン・ミランダのバックを勤めていた、
後のエレンコ総帥アロイージオ・ヂ・オリヴェイラ率いる伝説の
コーラス・サンバ・ユニット「バンド・ダ・ルア」の1957年リリース作初CD化。

● Joao Rabello / Roendo as Unhas ( VR6 CD ¥3,035 )
⇒ パウリーニョ・ダ・ヴィオラの息子にして、ハファエル・ハベーロの甥に
あたる若手ギタリストの初リーダー作。ガロート、ハダメス・ジナータリの
カバー、そしてオリジナルも含む本格的ガット・インスト・アルバム。

● Alfredo Del Penho & Pedro Paulo Malta / Cachaca Da Samba
( DeckDisc CD ¥2,510 )
⇒ 「酒飲みのサンバ」と題された気鋭サンビスタによるサンバ新録音。
プロデュースは、カヴァキーニョ奏者のエンヒーキ・カゼス。
モアシル・ルース、ノエル・ホーザ、カンデイア、フェルナンド・ロボ(エドゥ父)

が残した、酒にまつわるサンバ曲を軽快に捌く。Henrique Cazes (cavaquinho)、
Beto Cazes (percussao)等がサポート。

● Adelson Alves / Mpb de Raiz ( Rob CD ¥2,300 )
⇒ サンバ系MPB。ROB社より新譜。「MPB DE RAIZ」というTV番組での
レコーディングをCDにしたもの。ラパ系~アフロ・ルーツまでを網羅した
楽曲にも注目。

● Gabrielzinho do Iraja / Ninar Meu Samba ( Rob CD ¥2,300 )
⇒ 弱冠11歳の少年サンビスタ、デビュー作。Arlindo Cruz, Dorina,
Zeca Pagodinho, Nana Caymmi, Dudu Nobre, Luiz Carlos da Vila,
Velha guarda da Portela他、そうそうたるメンバーがゲスト出演する
ナリモノ入りの1枚。

● Ivete Sangalo / Ivete Sangalo ao vivo no Maracana
( Universal CD ¥4,820 )
⇒ 現在のアシェー・クイーン最高峰、イヴェッチ・サンガーロの2006年12月、
ブラジル最大のサッカー・スタジアム、マラカナンでの一大コンサートCD。

● Anna Luisa / Do Zero ( Universal CD ¥2,615 )
⇒ ♀MPBシンガー/ソング・ライター、デビュー作。セウ・ジョルジ、
ペドロ・ルイス他参加。

● Neguinho da Beija flor / Neguinho da Beija flor Ao Vivo
( TRAMA CD ¥2,405 : DVD-NTSC ¥4,820 )
⇒ エスコーラ・ヂ・サンバ「ベイジャ・フロール」の看板歌手、
ネギーニョのライブCD。2006年リオで収録。
DVDは、曲数の多い完全収録版。

● Carmen Miranda / Carmen Canta Ary Barroso
● Carmen Miranda / Carmen Canta Sambas
● Carmen Miranda / Carmen no Cassino na Urca
● Carmen Miranda / Os Carnavais de Carmen
( Emi CD 各¥2,090 )
⇒ 「ボサ・ノヴァの歴史」の著者、ルイ・カストロ氏が監修した
カルメン・ミランダのテーマ別コンパイルCD。アリ・バホーゾ曲集。
古典サンバ曲集。ショー・ヒット曲集。カルナヴァル曲集と、
多彩なラインナップ。

● Ratinho / Bandolim Contemporaneo
( Irmaos Vitale BOOK ¥2,090 )
⇒Zeca Pagodinho, Jorge Aragao, D. Ivone Lara, Elza Soares,
Leci Brandao, Nei Lopes, Bezerra da Silvaといった、数々の
サンビスタのサポートを務めた、ショーロ界で著名なバンドリン奏者
ハチーニョ監修のバンドリン教則本。

------------------------------------------------------------

◆◇◆FROM OTHER COUNTRY◆

------------------------------------------------------------

★メキシコ産ブラジリアン/CLUB JAZZリイシューCDシリーズ再始動★
⇒まだまだ埋もれているメキシコ産名音源を発掘リリース。

●CALATAYUD - SILVIA / NOVA JAZZ (1969)
(ORFEON VIDEO VOX,S.A. CD ¥1,990)
⇒60'S後期のメキシコに残された、リアル・ジャズ&ボサ・ノヴァの隠れた
名音源。リーダーのピアニスト、フアン・ホセ・カラタユード(1939-2003)は、
メキシコ代表するジャズ・ピアニストの大家で、かのデイヴ・ブルーベックに
匹敵する流麗なタッチを信条とする逸材。入魂プレイのキャノンボール・
アダレイ・カバーで始まるアルバム前半は、カラタユード率いる
カルテットによる本格モダン・ジャズ。クールで繊細な生粋のジャズ・
ミュージシャンでありながら、ラテン人プレイヤーとしての温かみを随所に
感じさせてくれる。後半(5-9)は、本作のもう一人のフィーチュア・アーティスト

♀カルト・ヴォーカルのシルヴィアが登場。前半とは一変、優雅な
ジャズ・ボサ・ノヴァを披露。アントニオ・カルロス・ジョビン、エウミール・
デオダート
、そしてバカラックのスタンダードの落ち着いたボサ・カヴァーと、
前半で魅せたジャズ・カルテットの煌くサウンドに乗せて淑やかに
歌い上げる様は、同時期のアストラッド・ジルベルトの歌唱をも遥かに凌ぐ。
オリジナル・アナログは、マニア間でしか知られず、現在でも高価で取引されて
いる。
ワールド・ワイドな繁栄をもたらしたジャズ&ボサ・ノヴァが、辺境のメキシコ

花開いた大いなる遺産と言えよう。満を持して世界初CD化。


●JULIAN BER' T / AND HIS BEAT
(ORFEON VIDEO VOX,S.A. CD ¥1,990)
⇒これは珍品!ヴェネズエラ人ジャズ・ピアニスト/アレンジャー、フ
リアン・ベルトがおそらく60年代後半にメキシコで残したと思われる、
超B級ジャズ系ダンス・ビート・バンドのレア音源。当時の夜を彩った
ダンス・ホールでもてはやされた、極めてコマーシャルなスウィング・
オーケストラとも言うべきサウンドは、やさくれたコーラス、執拗に
走りまくるリズム、拍子抜けギリギリのエレピ、エロティックに唸る
テナー・サックス、テケテケ・ギター、チープなブラス・アンサンブル、
そしてトラック毎に見せる微妙な陰影のストリングスという、
怪しさも最高潮。それでも、屈託のない楽しさの中に、
実は計算されている(かもしれない)絶妙なジャズ・グルーヴ感覚は、
一度聞いたら相当病みつきになること間違いなし。カバー・テイク中心の
中で#3「ア・テイスト・オブ・ハニー」の出来は素敵すぎ。
すべてのカルト・ポピュラー・マニアの耳を何故か潤せる!

----------------------------------------------------------

★その他の注目ブラジル関連リリース★

●MUIZA ADNET / AS CANCOES DE MOACIR SANTOS (2007)
(ADVENTURE MUSIC/ADNET MUSICA CD ¥2,300)
⇒マリオ・アヂネーの妹にして、気鋭ボサ・ノヴァ・ヴォーカリスト、
ムイーサ・アヂネーの新作。こちらのコンセプトは、60年代より活躍する
壮大なるボサ・ノヴァ・マエストロ、モアシル・サントスの楽曲を取り上げた
意欲作。ブラジル~USのジャズ・シーンで名曲と謳われたモアシルの
幅広い年代の作品からセレクト。兄マリオ以下ブラジル人インストゥルメンタリ
ストの

実力者を配し、ジャジーかつムイーサ歌心に溢れた至高のブラジリアン・サウン
ドを
披露。モアシル・サントス本人のヴォーカルに加え、ミルトン・ナシメント、
イヴァン・リンスも1曲ずつゲスト・ヴォーカリスト参加も特筆。

●TONINHO HORTA / LIVE IN VIENA (PAO RECORDS CD ¥2,300)
⇒トニーニョ・オルタのソロ・ライブはもう1種リリース。

●RAUL DE SOUZA / SOUL & CREATION
(PAO RECORDS CD ¥2,300)
⇒こちらは、ブラジルTOPトロンボーン奏者、ハウルジーニョのUS新作。

●SERGIO MENDES & BRASIL '77 / HOME COOKING
●SERGIO MENDES & THE NEW BRASIL '77
(いずれも COLLECTOR'S CHOICE CD ¥1,590)
⇒ブラジル盤がずっと廃盤だった、セルメン70年代RCA音源2種が
US盤で復活!!

--------------------------------------------------------------

ココまでの商品通販可能です!
下記までお気軽にお問合せくださいませ。

ラテン・ブラジル・フロア直通 tel : 0333522760
mail : ds1_4f@diskunion.co.jp

★皆さまのご来店をお待ちしております★
【diskunion新宿本館 4F ラテン/ブラジル・フロア】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ラテン&ブラジル音楽専門店「ラテン・ブラジルフロア」の場所はこちら
当社WEBサイトはこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
営業時間 11:00~21:00 (日祝は夜20:00まで) 年中無休です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トップへ戻る      メールでのお問い合わせ

TRACKBACK

Trackback URL:

ブログ内検索

買取のご案内

セール情報



プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet