<64>カルロス・アギーレを中心とするアルゼンチン・コンテンポラリー・フォルクローレの世界

   

<64>カルロス・アギーレを中心とするアルゼンチン・コンテンポラリー・フォルクローレの世界

入荷しました!!!
● TATIANA PARRA, ANDRES BEEUWSAERT / AQUI
BORANDA / BRA / CD  / 2,400円(税込)
new.gifCELESTE / JPN / 1,995円(税込)


  ブラジル南部~アルゼンチンにかけての交流には近年目を瞠るものがある。カルロス・アギーレはブラジルのヌクレオ・コンテンポラニア・レーベルからアルバムをリリースしたり、ゼ・ミゲル・ヴィズニッキやベンジャミン・タウブキンとの新世代フォルクローレLIVEアルバムに収録もしている。アカ・セカ・トリオは共演にホジェリオ・ボテール・マイオを選んでいるし、そのホジェリオはネオ・フォルクローレ・シーンの最重要女性歌手ベレン・イレのアルバムに参加している。トニーニョ・オルタやミルトン・ナシメントのピアニストとして長年ブラジルでも活動したウーゴ・ファトルーソが、カルロスらの良き師範として近年ますます活躍の場を広げているのが、その最たる例であろう。
  上述のアーティストに加えアルゼンチンでいえばノラ・サルモリア、プエンテ・セレステ、キケ・シネシ、セバスティアン・マッキetc。ブラジルでいえばセルジオ・サントス、アンドレ・メーマリ、シコ・サライーヴァ、モニカ・サルマーゾetc。彼らの音楽を聴けば、目に見えるかたちでの交流以上に音楽的な相互影響/類似性というのは誰の耳にも明らかであろう。リリースされるたびに話題になる彼らの音楽であるが、決して万人にわかりやすいものではない。時として簡単に人を寄せ付けない高貴さすら漂わせるにも関わらず、ここまで支持されるのは、彼らの音楽に「新たな時代の音楽の胎動」を感じているから。そう言い切ってもいいと思う。
   前置きが長くなったがそんなブラジル~アルゼンチンを繋ぐ最重要人物として本作の主役タチアーナ・パーハとアンドレス・ベエウサエルトを挙げることに異論のあるものはいないであろう。幅広い作品を自在にこなすテクニックと感受性の豊かさでジャズから子供向け作品まで、様々なアーティスト作品に客演。昨年リリースされた待望のソロ・アルバム「INTEIRA」は異例の注目度で日本盤もリリースされたほどである。
 

一方のアンドレス。アカ・セカ・トリオのキーボーディストとして目覚しい活躍を続け2009年に1stソロ・アルバムにして大ヒットを記録した名作「DOS RIOS」をリリース。実はこのアルバムが出た時点では、こんなに大きな反響を呼ぶとは思っていなかったのだが、その内容の素晴らしさに魅せられ大プッシュしたところ、運よくHMVを中心とする影響力を持つバイヤーさん達が気に入ってくれたこともあり、現在にまで続くアルゼンチン音楽ブームへと至っている。カルロス・アギーレが本格的に評価されたのも、アンドレ・メーマリがこんなに盛り上がったのも、いわばこの「Dos Rios」が無ければ有り得なかったかもしれない。ここ10年で一番影響力を持ったアルバムであるとすらいえるのである。
   そんな二人の交流はここ日本にいながらも、お互いのソロ作へのゲスト参加やライブでの共演などの情報で伝わってくるものがあった。しかし二人でアルバムを製作していたというのは、このあたりの音楽に注目している人にとっては飛び上がって喜ぶくらいに嬉しすぎるニュースだ。
   もはや他を寄せ付けないスタイルを確立した二人の天才による親密なコミュニケーションが生む奇跡。CDをスタートさせればその世界に触れることの出来る喜びに包まれるであろう。
アンドレスによる豊かな響きのピアノが完璧に統率しする空間に、可憐な彩を加えていくタチアーナの歌声が、まるで天使の羽のように中空に舞っていく。カルロス・アギーレ作#11、ピシンギーニャの名曲#9、そして、エリス・レジーナの名唱でしられるエドゥ・ロボ作のラストの新たな解釈など、あまりの美しさに言葉を失ってしまうほどである。
  放たれる音と音の重なりが、響き渡るすべての空間を潤し、そして浄化させていく。 混沌とした世相に今最も求められる音がこの中に詰っているといっても過言ではないであろう。

気になった方はまずこちらでチェックするべし!



Homepage

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet