EMI/ODEON名作2枚組2000円シリーズ人気タイトルが再プレス→限定入荷!!

   

EMI/ODEON名作2枚組2000円シリーズ人気タイトルが再プレス→限定入荷!!

EMI/ODEON名作2枚組2000円シリーズ人気タイトルが再プレス
今回も限定生産の模様です。買い逃していた方はお早めにどうぞ!!

+ + + + +

● PIXINGUINHA /  GENTE DA ANTIGA + SOM PIXINGUINHA (2CD)
EMI / BRA / CD /  組数 2 / 2,000円(税込)

ブラジル音楽繁栄の祖、ピシンギーニャのオリジナル作。「GENTE DA ANTIGA」は久々のCD化。クレメンチーナ・ヂ・ジェズス、ジョアン・ダ・バイアーナとの連名作にして、ショーロ~ブラック・ルーツ・サンバの境目がいまだ混沌としたこの時代ならではの濃厚な世界観を楽しめる名作。一方の「SOM PIXINGUINHA」はショーロやMPBのスタジオ・ミュージシャン達が集った洒脱なショーロ~ジャズ・アルバム。ピシンギーニャ晩年の定番作品。いずれも必聴。


● MARCOS VALLE / MARCOS VALLE + GARRA (2CD)
EMI / BRA / CD /  組数 2 / 2,000円(税込)

メロウ&グルーヴィ路線で活躍した70年代マルコス・ヴァーリの名盤。ベッドのジャケットで有名な「MARCOS VALLE」(1970年)は、バックに当時気鋭のグループ、ソン・イマジナリオを迎えて制作された70年代の幕開けを宣言するエポック・メイキングな一枚。プログレッシヴ、サイケ、ソフト・ロックなど、当時としては斬新な要素を意欲的に盛り込んだ確信犯的アルバムで、先進性と保守性がマルコス流のポップ・ワールドで調理された奇跡的な傑作。一方「GARRA」(1971年)は、先述の前作をより発展させたブラジル・ニュー・ロックの金字塔的アルバム。ボサ・ノヴァのスタイル、良質なメロディ・メーカーとしての才覚は残しつつ、よりカラフルなポップ・ミュージックを表現。 いずれもかつてのリリースCDは廃盤のため、嬉しい復刻。

● DORIVAL CAYMMI / CAYMMI E O SEU VIOLAO + EU NAO TENHO ONDE MORAR (2CD)
EMI / BRA / CD /  組数 2 / 2,000円(税込)
バイーアが産んだ偉大な語り部、ドリヴァル・カイーミのオリジナル(57年/59年)。"Dois de Fevereiro" "O Mar" "Rosa Morena"などなど、バイーアや海といったブラジリダーヂの源泉をテーマにした名曲を多数収録。しかも本人の演奏/歌で収録したこれらの作品は、いずれもボックス・セット以外では現在入手の難しい。それだけに嬉しいリイシュー。


● JOAO NOGUEIRA / ESPELHO + VEM QUEM TEM (2CD)
EMI / BRA / CD /  組数 2 / 2,000円(税込)

リオの下町で洒脱かつ力強いサンバを作り上げてきた名サンビスタであると共に、サンバの存在意義を、振興活動において高めてきた偉人、ジョアン・ノゲイラの2作品。鏡の前に佇むジャケットが印象的な「ESPELHO」(1977年)は、リリース当時ラジオで頻繁にオンエアされ、カリオカから人気を博したM1、そしてウィルソン・バリスタ、ジェラルド・ペレイラ、ノエル・ホーザというジョアン・ノゲイラふが敬愛するリオ下町サンバの先人に捧げたM8など、サンバと真摯に向き合った傑作。一方、「VEM QUEM TEM」(1975年)は、ノエル・ホーザのカバーM1/M3、クララ・ヌネスにも取り上げられたM2など、粒ぞろいのサンバを収録した最高傑作。いずれもCD化は久々。サンバが輝いていた70年代を代表する作品だ。

● MILTON NASCIMENTO / Serie 2 Por 1 : MINAS + GERAES (2CD)
EMI / BRA / CD / 組数 2 / 2,000円(税込)

名作「クルビ・ダ・エスキーナ」でその独自の世界観を開花させたミルトンが、故郷ミナス・ジェライスをテーマにEMIに残した2枚の作品「ミナス」「ジェライス」の2CD(75年/76年)。トニーニョ・オルタ"Beijo Partido"やエリス・レジーナの名唄でも知られる"Ponta De Areia"などを収録した「MINAS」は、既存のミルトン+ヴァギネル・チゾのサウンドに、グレゴリオ聖歌などに由来するミナス的なハーモニーを自然と取りいれ、より音楽性が豊かになった記念碑的作品。一方の「GERAIS」はより内省的な世界観を極めた作品。メルセデス・ソーサを迎えヌエバ・カンシオンの旗手ヴィオレッタ・パラの曲を歌った"VOLVER A LOS 17"など、当時の南米軍事政権に対するアンチテーゼもうかがえる。

● ROBERTO RIBEIRO / ARRASTA POVO + ROBERTO RIBEIRO (2CD)
EMI / BRA / CD / 組数 2 / 2,000円(税込)

元サッカー選手という肩書きを持ち、名門エスコーラ、インペリオ・セハーノのメンバーでもあった通好みのサンビスタ、ホベルト・ヒベイロのオリジナル・アルバム。「ARRASTA POVO」(1976年)は、後のパゴーヂ世代にも影響を与えたヒット曲"Acreditar"(M2)、"O Quitandeiro"(M3)を収録。一方の「ROBERTO RIBEIRO」(1978年)は、ブラック・ルーツのサンバ本来の力強さと、ロマンティックなカリオカの粋をバランス良く綴った、サンバ・ファンの間で人気の高い1枚。いずれも隆盛を極めた70年代サンバ・シーンに残るマスター・ピースで、常にCD化が望まれる名作。久々の再発。

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet