DISKUNION|店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ラテン・ブラジル館 <63>カルロス・アギーレを中心とするアルゼンチン・コンテンポラリー・フォルクローレの世界

DISKUNION|店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ラテン・ブラジル館

当社唯一のラテン・ブラジル・レゲエ・ワールド・ミュージックの専門店です! 在庫量は中古&インポート品共に日本最大級! レコード、CDの買取にも力を入れております! ラテン・ブラジル・ワールド・レゲエのCD/DVD/RECORDの買取なら、 ディスクユニオン唯一のワールド・ミュージックの専門である当店までご依頼ください!

   

<63>カルロス・アギーレを中心とするアルゼンチン・コンテンポラリー・フォルクローレの世界

● LA MADERITA / SIMPLE
※ 1,400円(税込)
アルゼンチンからまたもや注目のグループが登場。ラ・メデリータはNicolas Caccamo (パーカッション), Leandro Wollschlejell (シンセ), Alexis Kanter (ベース), Nico Cuneo (ギター他), German Roffler (ギター&ヴォーカル)の5人によって2006年に結成された。ブエノス・アイレスらしい内省的な世界のなかで、ロック、フォルクローレ、ジャズなどの要素を巧みに融合させた繊細なサウンドを聴かせる注目のフォークトロニカ・グループである。
フォルクロリック・リズムを基調にアコースティック&エレキ・ギターが絡み合う#1に始まり、リリカルな弾き語り#2、モダンな歌い口が心地よいタンゴ#5、アフロ・キューバン・リズムとエレクトロニカを融合させた遊び心溢れる#7、女性ヴォーカルを迎えた長閑なフォークトロニカ#8、チープな打ち込みが醸し出す天真爛漫さと、ネオ・フォルクローレ特有のメランコリックな質感が同居する#9、眩い電子音と弾き語りで静かな終焉を迎える#10・・・。
フォルクローレやタンゴといった音楽の持つ、心の機微を捉えたような繊細な情感を残しながらも、ブエノス・アイレスの若者らしい遊び心と、現代的な感性が生み出す空間的なサウンド・メイク。COIFFEURやLUCIO MANTEL、FLORENCIA RUIZといったブエノス・アイレスを拠点に活動する才能溢れるSSWの系譜に連なる、新たな才能の誕生である。
MYSPACE

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

twitter

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  -- DISKUNION|店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ラテン・ブラジル館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet