ブラジル音楽業界に風穴を開ける新星、カンタス村田とサンバ・マシーンズのデビュー・アルバムが遂に当店にも入荷!!

   

ブラジル音楽業界に風穴を開ける新星、カンタス村田とサンバ・マシーンズのデビュー・アルバムが遂に当店にも入荷!!

● カンタス村田とサンバマシーンズ / カンタス村田とサンバマシーンズ
Happiness Records / JPN / CD / HRCD-039 / 2,100円
当店も大変お世話になっているカンタス村田君率いるサンバ・マシーンズが遂にデビューです!!
★ブラジル新譜試聴会3/13(日)にカンタス君がDJにて出演決定!!★
天性のエンターテイナー、カンタス村田のカリスマ性に吸い寄せられるかのように、ジャンルを超えた学生サークルからプロ顔負けの精鋭が大集結。若者ならではのミクスチャー感覚と、キレキレかつどっしりのグルーヴ、そしてカンタス村田のソウルフルな歌声がフロアをカオスへと導く!!!当然、当店的にもオススメです!!!

※メーカーインフォ
ファンキー&ダイナマイト! 
カンタス村田(作詞作曲、歌)と12人の若武者たちの、本能を揺さぶるサンバ×ファンク×ロックの饗宴! 
東京オリエンテッドな新感覚J-POPバンド、遂にデビュー!

全曲、カンタス村田の日本語オリジナル。キャッチーなメロディーにヒネリを効かせた詩を乗せて歌う、カンタス村田のキャラ立ち十分なカリスマ性に注目。怒濤のパーカッション部隊と鋭利なブラス・セクションを、重厚なベースを軸とするリズム・セクションが支えるダイナミックなサウンドは、底抜けにハッピーな祝祭性にあふれ、聴き手の心にポジティヴなパワーを注入する。サンバ、ファンク、R&B、ロックなど、あらゆるサウンドを貪欲に取り入れた東京発・新世代ミクスチャー・ポップのパノラマ。

<曲目>

1.涙のコルコバード
2.Revelacao ~サンバ革命~
3.エゴイスト
4.傘がない
5.プロローグ
6.Paixao(パイシャォン)
7.route 134
8.Malandro ~孤独のプレイボーイ~
9.Toquio.

作詞作曲:村田 匠(カンタス村田)
Produced by カンタス村田とサンバマシーンズ

All Tracks Recorded & Mixed by 尾崎正哉
Mastered by 平野栄二(Happiness Records/Studio Happiness)

Promotion Staff:田中章子(Happiness Records)
Label Producer:平野栄二(Happiness Records/Studio Happiness)
Executive Producer:中原 仁(ARTENIA Co.,Ltd)
田中 正(Happiness Records)

■□■□カンタス村田とサンバマシーンズ■□■□

2008年、早稲田大学ラテンアメリカ協会でサンバを歌い演奏していたカンタス村田(村田匠)が、ラテンアメリカ協会、モダンジャズ研究会、ナレオ、ROCK CLIMBINGなど学内の名門音楽サークルに所属していた学生たちに声をかけて結成。サンバなどのブラジル音楽を軸に、多彩なサウンドをミックスした日本語オリジナル曲を歌うバンドとして活動を開始した。

並行して録音からミックス、ジャケット・デザインまで完全自主制作のミニ・アルバムを2枚作りライヴ会場で販売。圧倒的なライヴ・パフォーマンスの魅力と共に口コミで話題が広がる。

2010年、FUJI ROCK「ROOKIE A GO-GO」オーディションに合格(約2000組の応募から15組)、最終日のトリのステージをつとめ、3日間で唯一のアンコールを受ける盛り上がりを見せた。

2011年2月11日、開催15年目を迎えた名物メガ・イヴェント「J-WAVE SAUDE! SAUDADE... CARNAVAL 2011」に初出演を果たし、2011年3月8日(=サンバの日)、デビュー・アルバム発売!

※カンタス村田とサンバマシーンズ

カンタス/村田 匠 :Vocal, Electric & Acoustic Guitars, Percussion
こはだ/檜谷剛史:Bass, Chorus
みやっち/宮地良平:Percussion, Chorus
おざき/尾崎正哉:Drums, Percussion
ちぃ/青柳智里:Percussion, Chorus
のん/馬場望美:Percussion
あさみ/浅見卓矢:Electric Guitar
グラさん/及川雅敦:Cu団a, Chorus
たじ/田島 岳:Keyboards
やまだまん/山田翔一:Trombone, Chorus
おかちゃん岡田遥来:Trumpet, Chorus
ゆうか/沼尾 木綿香:Alto Sax, Chorus

■ リリースライヴ開催 ■

★「サンバマがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!」
~カンタス村田とサンバマシーンズ
ファーストアルバム Release Live

5月8日(日)
open 18:00 start 19:00

会場
青山・月見ル君想フ
港区南青山4-9-1 シンプル青山ビル B1
03-5474-8115
http://www.moonromantic.com/

出演
カンタス村田とサンバマシーンズ

Opening Act
ラテアメAmor

Charge(drink別)
前売・予約 2,000円 当日 2,500円

電話予約 
03-3496-1705(アルテニア)3月8日より
03-5474-8137(月見ル想フ)
受付時間16:00~21:00 4月8日より

メール予約 
samba-ma@artenia.co.jp(3月8日より)
※代表者氏名(フルネーム、要フリガナ)、
人数、代表者連絡先(携帯可)を明記してください

http://www.moonromantic.com/
(4月8日より:予約フォームあり)

問合せ/アルテニア 03-3496-1705

前売券は渋谷 Bar Blen blen blenなどで発売

※カンタス村田とサンバマシーンズ My Space
http://www.myspace.com/sanbamachine

■□■□カンタス村田 プロフィール■□■□

本名:村田匠(ムラタ タクミ)
1987年1月21日、横浜生まれ(24歳)

母は歌手のしゅうさえこ(NHKおかあさんといっしょ、第14代うたのおねえさん)、祖父は画家の村田省蔵(日本藝術院会員)、父は建築家、叔父や叔母も陶芸家、ピアニストという芸術家だらけの家庭で育つ。

高校の文化祭で歌いライトを浴びる楽しさを知ってオリジナル曲を作り始め、「Music Power Station」ファイナル(@原宿アストロホール)、「Yokohama Highschool Music Festival」 全国大会(@横浜アリーナ)に出場。

早稲田大学第二文学部に進学、美術・デザインなど芸術分野を専攻する。ブラジル音楽に興味を持ち、学内の名門音楽サークル「早大ラテンアメリカ協会(ラテアメ)」に入部(主なOBに笹子重治、岡部洋一、Saigenji、川口大輔、小池龍平など)、サンバのパーカッションを叩き、歌いまくる日々に突入。

2007年、学生サンバ連合「ウニアン・ドス・アマドーリス」の「浅草サンバカーニヴァルで」パレード・テーマ曲を作曲し「ウニアン」が優勝。

2008年、カンタス村田とサンバマシーンズを結成。並行して2009年までmocidade vagabunda bateria nota 1000のパーカッション隊でも活動した(担当楽器:タンボリン)。

2010年、早大を卒業し音楽活動に専念、現在に至る。

ブログ内検索

買取のご案内

セール情報



プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

NEW RELEASE















TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet