DISKUNION|店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ラテン・ブラジル館 RAREZAレーベルによるヴィンテージ・サルサ名作復刻!

DISKUNION|店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ラテン・ブラジル館

当社唯一のラテン・ブラジル・レゲエ・ワールド・ミュージックの専門店です! 在庫量は中古&インポート品共に日本最大級! レコード、CDの買取にも力を入れております! ラテン・ブラジル・ワールド・レゲエのCD/DVD/RECORDの買取なら、 ディスクユニオン唯一のワールド・ミュージックの専門である当店までご依頼ください!

   

RAREZAレーベルによるヴィンテージ・サルサ名作復刻!

● EL AFROCOMBO / THE BEST EL AFROCOMBO
RAREZA MUSIC / COL / CD / LT3716 / 1,800円(税込)
正直、よくぞこんなマイナー・グループを再発に持ち込んだと感心してしまうほどのカルト・グループが、このエル・アフロコンボ。 ピアノ、ベース、クアトロ、チランペット、そしてコロとマルチな才能を発揮するコロンビア・ヴィンテージ・ラテンきっての偉人ペドロ・ヴィセンチーニ率いる、パーティ・サルサ・ユニットである。ペドロ・ヴィセンチーニは60年代後半よりミュージシャンとしてキャリアを積み、ロス・スペルソニコス、ロス・アルモニコスなるグループを経て70年代に結成したのが、このエル・アフロコンボ。N.Y.サルサの風を南米大陸で昇華させた、ホットでパワフルなサウンドとエンターテインメント性溢れるパフォーマンスで、コロンビアの夜を彩った名グループである。
70年-80年代にCALIENTE、SONOLUX、FELITO、そしてコロンビアを代表するCO DISCOSといったレーベルに残されたアルバムから選りすぐりのトラックをセレクトした、地元RAREZAならではの試みがここに実現。レパートリーの多くはペドロ、そしてサブ・リーダーのカンタンテであるジャック・カラーゾのペンによるもの。その音には「パクリ」ギリギリの線でサルサ名曲のフレーズを引用しているのが実は聞いて取れるのは、サルサ・マニアならニヤリ。軽快なソン・モントゥーノ、グァグァンコー、ハードな打音のルンバ、コロンビアらしいチープ感のブーガルーもどきなど、その混沌としたセンスは相当の面白さ。しかも、バンドとしてのスキルもかなり高く、ジャジーな志向も端々に散りばめられているから、捨て置けない。M18「OYE COMO VA」(もちろんティト・プエンテ・カバー)なんかも、イカしてる!!

※ORIGINALジャケットアートワーク


ブログ内検索

買取のご案内



プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F


twitter

twitter

twitter

twitter

通販のご案内

ヤフオク出品中

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内



新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  -- DISKUNION|店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ラテン・ブラジル館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet