松田美緒, 沢田穣治withストリングス「カンタ・ジョビン」

   

松田美緒, 沢田穣治withストリングス「カンタ・ジョビン」


● 松田美緒, 沢田穣治withストリングス / カンタ・ジョビン
ソングエクスジャズ / JPN / SONGX003 / 2010年12月22日 / 2,625円(税込)

ディスクユニオン新宿本館ラテンフロア購入者限定!!12/18に行われたスペシャルLIVEの音源をプレゼント!!
さすらいの天才ボーカリスト・松田美緒と、ショーロクラブの沢田穣治が手を組み、ボサノバの神さまに挑む。挑発的で官能的な、未知のジョビンがここにある。
"CANTA JOBIM"--訳せば、「ジョビンを歌う」となる。アントニオ・カルロス・ジョビンといえば、言わずとしれたブラジル音楽の巨匠。「イパネマの娘」「波」「コルコヴァード」など、誰しもがどこかでそのメロディを耳にしたことがあるはずだ。そして、きっと多くの人が、「ジョビン」の名前を「ボサノバ」というジャンルと結びつけてイメージするはずなのだが、本作には、これらの、「いわゆるボサノバの名曲」は含まれていない。さすらいの天才ボーカリスト・松田美緒と、ショーロ・クラブの活動でお馴染みのベーシスト・作曲家・編曲家、沢田穣治がふたりで「ジョビン」のアルバムをつくろうと考えたとき、彼らの頭にあったのは、「ジョビン=ボサノバ」という定式を大胆に踏み外すことだった。ジョビンの歌の力は、「ジャンル」という狭い枠組みに拘束されるようなものではない。長きに渡って、独自の視点からブラジル音楽と向き合ってきたふたりが奏でる「ジョビン」は、もっと大きく、もっと豊かなのだ。

■プロデュース & アレンジ
沢田穣治

■参加ミュージシャン
松田 美緒[Vocal]、沢田 穣治[Contrabass]、高島 正明[Piano]、越川 歩[ 1st Violin]、 氏川 恵美子[ 2nd Violin] 、菊地 幹代[Viola] 、古川 淑惠[Cello]、馬場 孝喜[Guitar]、岡部 洋一[Percussions]、ジョアン・リラ[Guitar, Vocal]

■録音 & ミックス
2010年10月18日、19日 : 銀座・音響ハウス
20日 : 三鷹台・echo & cloud

■レコーディング & ミックス・エンジニア : 鎌田 岳彦
■マスタリング・エンジニア : オノ セイゲン < Saidera Paradiso Ltd.>

1. Por Causa de Voce あなたがいたから 3:56
2. Estrada do Sol 太陽の道 4:54
3. Lamento no morro モーホの嘆き 3:40
4. Eu Nao Existo Sem Voce あなたなしでは存在しない 3:38
5. Derradeira Primavera 最後の春 5:29
6. Estrada Branca 白い道 5:02
7. Modinha モヂィーニャ 3:50
8. Eu Sei Que Vou te Amar あなたを愛してしまう 3:00
9. Samba Do Aviao ジェットのサンバ 3:53
10. Luiza ルイーザ 2:54 



★オリジナル・ライナーノーツはレーベルwebサイトから★

ブログ内検索

買取のご案内

セール情報



プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet