<52>カルロス・アギーレを中心とするアルゼンチン・コンテンポラリー・フォルクローレの世界

   

<52>カルロス・アギーレを中心とするアルゼンチン・コンテンポラリー・フォルクローレの世界

● MERY MURUA / MERY MURUA
※ 1,300円(税込)

素晴らしいギタリスト、HORACIO BURGOSと共に作り上げたvo+gのデュオ作品!!MERY MURUA。1975年にコルドバの街CRUZ DEL EJEで生まれ、幼少のころより歌い始める。多くのアルゼンチン歌手がそうであるように、彼女もフォルクローレやタンゴに強い影響を受けながらもポピュラー音楽の世界へと進み、着々とキャリアを積み上げてきた。彼女の最新作「MERY MURUA」は、アルゼンチンきっての巨匠ギタリスト、オラシオ・ブルゴスが参加し、キャリアを総括するような最高傑作となった。
意表をつき、キューバの伝説的大歌手BENY MOREの名曲ボレーロ"COMO FUE"で幕を開ける。一瞬キューバの曲であることを忘れてしまうかのようなモダンなアレンジで、芯の強さを備えた自然な歌声を聴かせるMERYに冒頭から引き込まれること必至だ。
さらにヴァイオリン、ヴァイオリン・チェロによる慎ましいバッキングで聴かせる"VETE DE MI"。水彩画を描くように微細な変化をつけるHORACIO BURGOSのギターもMERYの歌声に負けず劣らず「歌っている」。極めつけはシコ・ブアルキの名曲"YO TE AMO(EU TE AMO)"のカバーであろう。美しい詩・旋律をオラシオのギター一本で歌うMERYの歌声はどこか聖性すら感じさせる。
エドゥアルド・ファルーやオラシオ・モリーナといったアルゼンチンに連綿と受け継がれる、歌+ギターというスタイル。そのお手本とでもいいたいシンプルにして最高のデュオ作品だ。

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet