遂に明日11/16(火) VANESSA DA MATA最新作入荷!

   

遂に明日11/16(火) VANESSA DA MATA最新作入荷!

遂に遂に明日11/16(火)入荷!
ヴァネッサ・ダ・マタの最新作や、話題を呼んでいる♀samba好新譜、お待たせしましたニナ・ベッカーの2タイトルなど注目盤が遂に明日11/16(火)入荷!
担当が小躍りでご来店をお待ちしております!

137520.jpg●  Vanessa da Mata
/ Bicicletas, Bolos e Outras Alegrias - Digipack 
( CD / SonyBmg / 88697804442 / 1,950  円〔税込〕 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR4527 
ラテン・グラミーを合計で3度受賞するなど、ブラジル国内のみならず世界的に活躍する女性シンガーヴァネッサ・ダ・マタ。これまでのキャリアを総括するかのようなライブ盤が2009年にリリースされ大ヒットしたのが記憶に新しいが、遂にそんな彼女のスタジオ・レコーディング新作が登場。
タイトルは「Bicicletas, Bolos e Outras Alegrias」(自転車、ケーキ、そしてその他の喜び)」。多彩なブラジル・サウンドをベースに、レゲエやR&B などを自在に取り入れてきた音楽性の幅広さと、リスナーを楽しませるエンターテイメント性はさらに進化した充実のコンテンツで、彼女の魅力を象徴するような女性観を湛えたお茶目なタイトルに相応しい、おもちゃ箱をひっくりかえしたような楽しさに満ちた作品に仕上がった。注目曲は静かな始まりから浮遊感漂うロックへと移行する冒頭曲"O Tal Casal"。旧知の仲である才人カシン以下、オルケストラ・インペリアル周辺のミュージシャンが作り上げたこの曲は、先行シングルとしてブレイクしたハイライト。そしてMPBの御大ジルベルト・ジルがヴォーカルでゲスト参加したラスト・トラック" Quando Amanhecer "も聴きどころ。
彼女の魅力を最大限に引き出すサポート、ゲストを迎えながら、ブラジル音楽の「今」以上を体現するヴァネッサ。これはブラジル音楽ファン必須の1枚となることは間違いない。

myspace site
 

● Mariene De Castro / Santo De Casa 
( CD / Facil  / 60252749814 / 2,400  円〔税込〕 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR4559 
現在最高のバイーア系アフロ・ルーツ・サンバ歌手、マリエーニ・ヂ・カストロの待望の新作は、バイーアの名門「テアトロ・カストロ・アウヴェス」でのライブ録音。1stアルバムからのレパートリーを中心に、バイーア~ノルデスチのフォルクローレに根ざした名曲群をパーカッシヴでどっしりとした演奏で披露。
 
ノルデスチの伝統リズムであるマラカトゥとサンバをミックスさせたようなM2、サンバの根源的なリズム=パルチード・アルトをベースに、分厚いホーン隊が力強くカウンター・メロディを歌うM3、チンバウによるパーカッションのイントロからバイーアのサンバ=サンバ・ヂ・ホーダへと展開するM10など、いずれも素晴らしい。ブラジルの持つ多種多様な音楽性が、荒々しくも見事に統率されたパフォーマンス、そしてマリエーニの大地のような歌声は、真の通ったインタープリターであることを革新させるような、リアリティのある魅力で溢れている。そして本作最大のハイライトが、かのホベルサ・サーが2010年新作で取り上げるなどで再評価される偉大なバイーア・サンバの作曲家、ホッキ・フェレイラのゲスト参加したラスト・トラック。このエンディングにこそ、マリエーニがキャリアを通じて体現してきた伝統的なブラジル音楽の持つダイヤモンドのような美しさが、最も輝く瞬間である。すべてのブラジル/サンバ・ファンにレコメンド。

artists WEB SITE
 
 
45ce1298.jpeg● Nina Becker / Azul  
( CD / YBMUSIC / YBCD060 / 2,200  円〔税込〕 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR4452
オルケストラ・インペリアルのフロントを務めた♀シンガーのデビュー・アルバム2編。「静」をテーマにしたアズール(青)、一方「動」を基調としたヴェルメーリョ(赤)という二つのコンセプトによる、気鋭女性版カエターノ・ヴェローゾと言わしめる、新しいMPBの方向性を示唆した注目作。
 クールな風情で包み込む、「静」をテーマにしたアルバム「AZUL」(青)。透明で奥深いヴォイスとギター、アクセント程度のパーカッションのみのシンプルなアコースティック・アンサンブルで奏でられるナチュラルな響きの中に、等身大の女性の深層心理がニーナの歌を通して描き出されている。印象深い旋律のオリジナル楽曲と、ドメニコ、マルセロ・カラード、そしてトロピカリアを体現したジョルジ・マウチネルといった大御所のカバーも、しなやかに歌い綴る。カエターノ・ヴェローゾの弾き語りアルバムを彷彿される、クリアで説得力あるサウンドが素晴らしい。モレーノ・ヴェローゾ、ネルソン・ジャコビーナといったオルケスタ・インペリアル時代より親交のあるミュージシャンもゲスト。
 
BR4453.jpg● Nina Becker / Vermelho 
( CD / YBMUSIC / YBCD059  / 2,200  円〔税込〕 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR4453 
センシティヴな中に「動」を表現したバンド構成の作品「ヴェルメーリョ」(赤)。実は、カエターノ・ヴェローゾの現在のレギュラー・ユニット「BANDA CE」を構成するメンバー、マルセロ・カラード(ds)、リカルド・ヂアス・ゴメス(b)がサポートに参加した作品。ポスト・ロック/ネオ・アコを媒体に、斜に構えたような雰囲気の複雑なコード・ワークと創造性豊かな旋律、そしてニーナの清廉なヴォーカルが一体となって醸し出す空間は、「赤」を意識させながらも、クールなヴィジョンで彩られている。メランコリックなビート・ポップから、アップデート・サンバまで、全編を通じて感じられるのがリリカルなサウンド・スケイプ。それこそカエターノ・ヴェローゾの70年代サウンドを想起させる。プロデュースは、先鋭バンド、ヌーベルを率いたマウリシオ・タグリアーニと、オ・ハッパ、ムンド・リヴリSA、スカンクなどをプロデュースした鬼才カルロス・エドゥアルド・ミランダ。
myspase site

● Hamilton de Holanda / Esperança Ao Vivo na Europa 
( CD / Microservice / DOP017 / 2,200  円〔税込〕 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR4533 
多くのブラジル・ファンを魅了した7弦ガット・ギターの天才ヤマンドゥ・コスタとの共演盤が2010年のラテン・グラミーにノミネート。伝統ショーロからジャジー・コンボ、シンプルな編成のクラシカルなインストゥルメンタルまで、そのプレイ・スタイルと豊かな表現力において、現在最高と言われるバンドリン・ソリスト、HAMILTON DE HOLANDA。本作は2010年3月に、フィンランド、オーストリア、フランス、スイスなどヨーロッパ各地を回ったライブ・ツアーの模様を収録した作品。 


 
 
● Lenine  / Lenine.doc - Trilhas 
( CD / Facil  / 60252748389 / 2,400  円〔税込〕 ) 
http://diskunion.net/latin/ct/detail/BR4558 
MPBシーンきっての鬼才SSWとして活躍するレニーニ。2010年リリースの本作は、サブ・タイトルに「TRILHAS」(サウンド・トラックの意)とあるように、メディア系サウンド・クリエイターとしても知られるレニーニが、TVドラマ(通称ノヴェラ)と映画のために自演で楽曲提供した音源のみをコンパイル。いずれも、これまでの自身のオリジナル・アルバムには収録されていないレア・トラックス満載のコンセプト・アルバムだ。
 



 

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet