<42>カルロス・アギーレを中心とするアルゼンチン・コンテンポラリー・フォルクローレの世界

   

<42>カルロス・アギーレを中心とするアルゼンチン・コンテンポラリー・フォルクローレの世界

● V.A. / AMERICA CONTEMPORANEA
※ 2300円
南米の現代音楽ミュージシャンが一堂に会した好ライブ。メンバーはCARLOS AGUIRRE(ARG:P/VO/ACC)他、AQUILES BAEZ(VEN:G)、BENJAMIM TAUBKIN(BRA:P)、CHRISTIAN GALVEZ(CHILE:BASS)、LUCIA PULIDO(COL:PER/VO)、LUIS SOLAR NARCISO(PERU:PER)、SIBA(BRA:RABECA/VO)、ZE MIGUEL WISNIK(BRA:P/VO)、ALVARO MONTENEGRO(BOL:FL/SAX)、ARI COLARES(BRA:PER)。各地の伝統を重んじながらも先進的な活動をする素晴らしいミュージシャンばかりである。アギーレ・ファンにとっては「ROJO」の冒頭曲M2"LA MUSICA Y LA PALABRA"の本人による再演、そしてWILLY GONZALEZとの共演作を彷彿させるフレットレス・ベースとの美しいセッションM6あたりが聴き所。リリース元はブラジルの現代音楽系レーベル"NUCLEO CONTEMPORANEO"。

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet