ジルベルト・ジルのレア・トラック・セレクション2CDが待望入荷!

   

ジルベルト・ジルのレア・トラック・セレクション2CDが待望入荷!

10/5(火)入荷!
● GILBERTO GIL / RETIRANTE - CD Duplo - 
DISCOBERTAS / BRA / CD / 組数 2 / 3,400円(税込)

ブラジルが誇る天才ミュージシャン、ジルベルト・ジルのルーツを凝縮した奇跡のレア・トラック・セレクション2CD。メジャー・デビュー以前、バイーア・ローカル・レーベルに残された音源から、EPオンリー・トラック、そして未発表デモ音源まで、60年代中期の初々しいジルの姿が浮き彫りとなる究極のコレクターズ・アイテム。全ブラジル・ファン歓喜。MPBを象徴する天才ミュージシャン・ジルベルト・ジルの未発表音源を含むキャリア初期の究極のレア・トラック・セレクションが2CDで登場。
デビュー・アルバムとして知られるPHILIPSからの1st「LOVACAO」(1967年)より時代はさらに遡り、リオに進出する以前の1962-63年頃にバイーアのローカル・レーベル「JS DISCOS」(CDジャケットはJS 時代のシングル盤を模したもの。オリジナルは$700を越えると言われている。) に残されたEP音源をはじめ、リオに進出した後にRCA、PHILIPSにシングルEPのみで発売された貴重なトラックを、まずCD1枚目に収録。これらは、一部のコンピレーションなどでは断片的にCD化されたものの、ここまでまとまった形で陽の目を見るのはこれが初めて。そして2枚目の収録は、リオの出版社「Arlequim」に、当時ジルが売り込みのために送ったと言われる1966年頃の貴重なデモ・テープからの音源によるもの。これらはレコーディングから40余年を経てはじめて音源としてリリースされるものである。いずれのCDにも"Procissão" "Roda" "Iemanjá" "Ensaio Geral" "Zabelê"といった、後のメジャー・デビュー後にジル初期の名作と謳われることとなる楽曲の、言わばプロタイプ・トラックから、これまでほとんど知られることの無かった初期オリジナル曲まで、非常に興味深いコンテンツであり、当地のマニアをはじめ、メディアや専門家、音楽研究者の関心も既に高いと評判の逸品。後にカエターノと共にトロピカリアを提唱し、圧倒的なカリスマ性を得る以前の初々しいジルの姿がここに表出されており、ボサ・ノヴァを体得しつつ、よりリリカルな自身の音楽を引っさげて、故郷バイーア~リオへ進出し、成功を夢見た若き才能の軌跡として、MPBの歴史を紐解く上でもその意義深さはこの上ない。

ブログ内検索

買取のご案内

セール情報



プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet