御予約受付中! ROBERTA SA, TRIO MADEIRA BRASIL / QUANDO O CANTO E REZA

   

御予約受付中! ROBERTA SA, TRIO MADEIRA BRASIL / QUANDO O CANTO E REZA

●ROBERTA SA, TRIO MADEIRA BRASIL / QUANDO O CANTO E REZA
(MP.B / UNIVERSAL CD 2,000円) 8月下旬入荷予定 ご予約受付中

詳細を見る微笑みを称えたようなサウダージ溢れるヴォーカルで、サンバ・ファンのみにとどまらず、多くのブラジル・リスナーを魅了する歌姫ホベルタ・サー。キャリア初のライブ・アルバムを本年リリースして間もない中、スタジオ・レコーディングのニュー・アルバムが登場。

今作はリオに根付くショーロ・シーンで、今最も実力を認められた弦楽ユニット、トリオ・マデイラ・ブラジルをフィーチュア。トリオ・マデイラ・ブラジルは、ソリストとしても素晴らしいガット・ギターの名手ゼ・パウロ・ベッケル以下、バンドリンのホナウド7弦ギターのマルセロが約10年前に結成したグループ。伝統的なショーロを今に伝える役割はもちろん、リオ下町のしなやかなサンバが注目される昨今では、積極的にサポート・セッションに参加。その豊かな弦のアンサンブルでサンバとショーロの橋渡しを担う稀有のユニットとして人気を博している。

アルバムのテーマは、アフロ起源のスピリッツをサンバに投影したバイーア出身の作曲家、
ホッキ・フェレイラの作品集。かつてのクララ・ヌネスをはじめ、アルシオーネ、
ゼカ・パゴヂーニョ、マリア・ベターニア、そしてペドロ・ルイスなど多くのアーティストが
好んで取り上げた強く優しい旋律の創造者。オマージュを捧げたホベルタは、その作風を
熟慮し、持ち前の透明感のあるヴォイスと味わい深い歌い回しで、見事に漆黒サンバの
世界観を表現。彼女を盛り立てるマデイラによるショーロ・アンサンブルも、可憐で清々しい
ブラジリダージを演出。ゲストには、男声サンバ・ノヴァ・シーンの新鋭、モイゼイス・マルケス
も参加。美しく躍動するホベルタの声に、さらに虜になるファンが増えること必至の注目リリースだ。

Roberta Sa 's web site
Trio Madeira Brasil 's web site 

ホベルタ・サー / トリオ・マデイラ・ブラジル関連の作品はこちらでもチェック♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet