ジャズ・アルヘンチーノ1976年傑作が初CD化。300枚限定プレスです。

   

ジャズ・アルヘンチーノ1976年傑作が初CD化。300枚限定プレスです。

■300枚完全限定プレス品■
● VIEJAS RAICES / DE LAS COLOLONIAS DEL RIO DE LA PLATA 
クレオール・ストリーム・ミュージック / JPN / CD / 2,310円(税込)
http://diskunion.net/latin/ct/detail/LT3411
ベーシスト、ホルヘ・ロペス・ルイス中心となったジャズ・アルヘンチーノ伝説のコンボ「VIEJAS RAICES」1976年傑作。ミステリアスな女性スキャットが宙を舞う、架空のサウンド・トラックを想起させるスタイリッシュなレア音源、世界初CD化!!
アルゼンチン出身のジャズ・ベーシストとして欧米のDJ/コレクター達から高い評価を受ける、ホルヘ・ロペス・ルイス。彼を中心として70年代半ばに結成されてユニットがこのヴィエハス・レイシス。このアルバムは76年にレコーディングされた2枚目。ホルヘ以下、当時の南米の超一流アーティスト達が集結し作り出すのは、アルゼンチンの隣国ウルグアイの伝統音楽である“カンドンベ”をベースにしたパーカッシヴでアフロ色の強いジャズ。ミディアム・テンポで泥臭いリズムに、フェンダー・ローズやヴィブラフォンなどの洗練された音色が絡むという、ユニークなサウンド。ゲスト女性シンガーのアレハンドラ・マルティンが3曲で聞かせるスキャットもハイライト。とりわけキラー・トラックとして名高いのがM1「Mira Tu」で、そのミステリアスな雰囲気漂うスキャットが白眉。その他のスキャト・ナンバーであるM3「Para Nosotros Solamente」、M7「El Viaje De Dumpty」も聞きモノ。全編を通じて架空の映画音楽のようなスタイリッシュなサウンドは、今聴いてなお新しい。
アルゼンチンTROVA原盤。
Matias Pizarro - piano
Pocho Lapouble - drums
Alejandra Martin - female vocal
Jorge López Ruiz - bass
& more 

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet