ルイ・ラミレスの驚愕の初期アルバム2in1CD入荷!

   

ルイ・ラミレスの驚愕の初期アルバム2in1CD入荷!

入荷しました!! ヴィンテージ・サルサ・シーンに君臨した天才マエストロ、ルイ・ラミレスの驚愕の初期アルバム2in1CD!
● LOUIE RAMIREZ / LOUIE RAMIREZ & FRIENDS 
ALMA LATINO / US / CD / 2,000円(税込)
N.Y.サルサ・シーンを語る上で、ヴィブラフォン/ティンバル・プレイヤーとしてのみならず、アレンジャー/プロデューサーとしても才覚を発揮。サルサ名盤にこの人ありき!伝説の偉人ルイ・ラミレス。彼の残したアルバムは、そのどれもが輝きに満ち、多くのサルサ・ファンを今も魅了し続けているが、長く廃盤となっていたキャリア初期の名作が、復活劇を遂げる。
本作のジャケットにピンときたリスナー諸氏は相当のヴィンテージ・サルサ・マニアではなかろうか。CD化に際し若干デザインされているが、この椅子に座って男女二人を従えたこの作品こそ、ルイの記念すべき1stアルバム「INTRUDUCING」(1964年 REMO原盤)。かつて密かにCD化されたという記録も残っているようだが、それも今は昔。前半12曲を構成するこの名作は、当時、ルイと組んで活動していた「BOOGALOO IN APARTMENT」で知られるコンゲーロ、オジー・トーレンスのサポートで鳴らすマンボ・ジャズM1、デスカルガM6は極めつけのかっこ良さだ。
そして、カップリングの後半11曲は、通算4作目となる名盤「VIBE GALORE」(1966 ALEGRE)を収録。こちらもオジー・トーレンス、フランキー・マラーヴェ、カンタンテにウィリー・トーレス、コロではイスマエル・キンターナとツワモノが名を連ね、ルイのクールなヴァイブと、60年代N.Y.の洒脱なセンスが完璧にマッチした快音満載。DJを唸らせるマンボ・トラックM19,21、そしてラストのデスカルガ名曲が最高!
こんな凄い組み合わせでの再発は、もはや全サルサ・ファン昇天の域!!

ORIGINAL JKT










ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet